昨日はハーブティーと食のマリアージュの会に参加してきました。

ハーブは門外漢ですが世の中どんなことを考えているのか覗いてきました。

煎茶や玄米茶にレモングラスやローズマリー、カモミール、ミントなどをブレンドし料理やお菓子に合わせます。

まずお茶を飲んで食べ物を頂き口中でほぐして又お茶を飲みます。

食べ物を入れる前と後でお茶の香味の印象が変わります。

馴染むもの、引き立つもの、アクセントになるもの、様々です。

今までのイベントの中で食べ物とお茶が一番合っていました。

でも、逆に日本茶の印象はとても少なめでした。

日本茶だけではいろいろな料理に合わせるのは難しそうですがいい勉強になりました。 !(^^)!

 

DSC_0306tris300.jpgDSC_0312tris300.jpg

 

今日の朝茶は「初倉」(1080円/100g)。

まろやかな甘みが優しげです。 ( ^^) _旦~~

小さめの干菓子が合いそうです。 !(^^)!

 

今日も1日、相性のいいものを見つけながら過ごしましょう! \(^o^)/

 

DSC00507tris300.jpgDSC00509tris300.jpg

 

 

 

 

昨日の朝ドラ、松坂慶子さんの演技は圧巻でした。

美女役、きりっとした役柄からコミカルな演技が素晴らしかったです。

周りの役者さんとの息もぴったりで、楽しい15分でした。

素晴らしい演技は演技であることを忘れさせてくれます。

お茶でも一時を忘れさせることのできる一杯をお出ししたいですね。 !(^^)!

 

今日の朝茶はかぶせ茶と強火の煎茶をブレンドした「春待ち茶」(864円/80g)

青海苔様の覆い香と、香ばしい煎茶の匂いが少し緩んだ空気の中に漂いながら鼻先をくすぐります。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、楽しい一杯のお茶でお始めください! \(^o^)/

 

DSC00494tris400.jpg

DSC00496tris400.jpg

 

 

 

 

朝7時前まで静岡市街地も靄に包まれて幻想的でしたね。 !(^^)!

山では時々ありますが市街地では何十年振りでしょう?

 

昨日は国産紅茶のマーケティングセミナーでした。

和紅茶に将来性はあるのか、どこをターゲットにすべきなのか。沢山のヒントをもらってきました。!(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

いつもと違う急須で淹れてみました。

慣れもありますが、微妙に香味が変化します。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、晴れやかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00490ctris300.jpgDSC00491tris300.jpg

DSC00488s400.jpg

 

 

 

今晩のスーパームーンは静岡では見れそうにないので昨夜少し観ました。

明日の晩も面影は残っているかもしれません。

月の大きさが時期によって6割も違うなんて驚きです。

何れにしても静かに足元を照らしてくれる月の明かりは陽の光とは違った風情で良いものです。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「緑峰」(2160円/100g)。

穏やかなのに力強く確かなうま味は流石茶葉の力ですね。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、充実した日をお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00483tris300.jpgDSC00484tris300.jpg

DSC00486tris400.jpg

 

 

 

 

言葉の遣い方は大切ですね。

積極的な言葉はこころも前向きにします。消極的な言葉は知らないうちに心を暗くしています。

投げかける相手だけではなく自分自身にも聞こえて沁みてゆきます。

たとえば愚痴は慰めてもらいたいからでしょうが、自分の心も痛めます。

愛語の精神で周りも自分も明るくしたいですね。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「天下人」(1404円/100g)。

休日明けの一杯は心が洗われ気合のスイッチが入ります。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、張り切っていきましょう!! \(^o^)/

 

DSC00479tris400.jpg

DSC00480tris400.jpg

 

 

 

 

明日は静岡市で開催される「T-1グランプリ」。

100名の児童が静岡茶市場に集まってお茶の知識や淹れ方の腕を競います。 !(^^)!

子供たちの真剣な顔を見ると保護者の皆さんは胸キュンですね。

 

今日の朝茶は「瑞雲」(1620円/100g)

爽やかなミル芽と上品なうま味が好いですね。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

 

 

 

DSC00475tris400.jpg

DSC00476tris400.jpg

 

 

 

 

昨日は袋井の茶話会で日本茶インストラクターの話をしてきました。

この事業に関わって25年。資料を見返すといろんなことをしてきました。

忘れていたことも思い出します。

課題は次代に引き継がれてゆきますが、もっともっと大発展してゆくことを期待します。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)

今日は時間がタイトになってちょっと慌てて淹れました。

寒いので思った以上に湯温が下がっていて、薄目に入りました。 (^^;)

代わりに2煎目は濃厚でした。 ( ^^) _旦~~

僅かな状況の違いや心持ちの変化がお茶の香味に表れます。

 

チョコレート食べるとハイになりそうですね。

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00474tris400.jpg

 

日々あれやこれやと思い浮かべることは沢山あります。

楽しいこともあり、辛いこともあり、面倒なこともあり...。(^^;)

大事なのはそれに向かう心の構え方。

全てが恵みであり、啓示であると思えば心も軽く喜びに満ちたものになります。

いけないのは怒ったり、悲しんだり、愚痴ったりすることでしょうね。

「全ては良いこと」。そう思えると体の細胞の一つ一つがピチピチと喜んで若返ってくるような気がします。 !(^^)!

 

 

今日の朝茶は「緑盞(りょくさん)」(432円/100g)。

流石にこの値段になると芽も大きくなります。

でも湯温を下げてゆっくり淹れればそれなりに美味しくなるものです。 ( ^^) _旦~~

たっぷり目の茶でお試しください。

 

今日は袋井に出かけます。

今日も1日、軽やかな気分でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00469tris400.jpg

DSC00470tris400.jpg

 

 

 

 

3連休は「お茶とチーズのマリアージュ」に日本茶インストラクターの資料作りでした。

資料作りは手間が掛かります。数ページ作るのに丸1日以上。

古い資料をひっくり返してあれこれ考えながら亀か牛の足取りで進めてゆきます。 (^^;)

ちょっと不明のところが出ると1行書くのに1時間以上かかってしまうこともしばしば。

学者さんはこの何倍も苦労して論文を書いているのでしょうね。

私のは大した内容ではないですが備忘録の意味で...。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)

今日は少し熱めの湯で淹れてみました。

ちょっと渋めになりました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00468tris400.jpg

 

 

 

 

「お茶とチーズのマリアージュ」という会に参加してきました。

よく理解できなかったので改めて試してみました。

 

 

まずネットで調べると「マリアージュ、ペアリング、マッチング」などの言葉があります。「マッチング」は企業の提携などの際に使われることが多く最近は使われていない様子。 

「マリアージュ」と「ペアリング」は似たようなニュイアンスながらある方のコメントでは、マリアージュは2つが一緒になって新たな味を生んでゆくような感じ。ペアリングはいい相性とか。言葉を変えるとマリアージュは夫婦一体、ペアリングは恋人同士か男女共同参画みたいなことか? (^^;)

 

お茶とチーズが組み合わさってアウフヘーベンする味になることはあるのだろうか!

 

組み合わせのヒントとして、ワインと食べ物との組み合わせの基本は重いワインには重い料理、軽い料理には軽いワイン。チーズとワインを合わせるのに同じ産地のもので合わせる、というのがあった。チーズ作りにおいてその産地のチーズに合うように製造の工夫を重ねてきただろうことは想像に難くないので同じ地域のチーズとワインが合うのはある意味当然かもしれない。お茶とチーズは産地が違うのでここは参考にならない。

そこで、お茶の「何」がチーズの「何」にどう合うのか。産地とかは無視して、サンプルのお茶の持つ成分と香味、合わせるチーズの成分と香味がどうなっているのか。それらが口中でどうなってゆくのか。そこに見当をつけて組み合わせを考える。

 

茶 種

濃い目

薄目

茶葉・温度・浸出時間

(湯量200cc)

茶葉・温度・浸出時間

(湯量200cc)

手摘み足久保 

 上品なミル芽香、

濃い目に出すと少し苦み

15g、

60℃、

70秒

4g、

65℃、

70秒

熟成本山茶

 少し枯れた重厚な香り

落ち着いた滋味

12g、

60℃、

70秒

4g、

70℃、

60秒

富士宮やぶきた

 テロワールは余りない

 素直なうま味

12g、

60℃、

60秒

4g、

70℃、

50秒

牧之原深蒸し

 優しいミル芽香

 穏やかなうま味甘み

12g、

60℃、

50秒

4g、

70℃、

40秒

川根和紅茶

 甘いキャラメル用の香り

 甘い味わい切れの良い少なめの渋み

5g、

100℃、

180秒

3g、

100℃、

180秒

 

※チーズは家にあったスモーキーなクリームチーズとコンテを使用。

 

DSC00463s400.jpg

DSC00464s400.jpg

DSC00467tris400.jpg

まだ良く分からないのでざっくりした感想を。

昨日の体験では印雑131以外はお茶がチーズに負けていると感じたので濃い目にしたらどうなるのかと考え濃いめと薄めの2種類を用意した。

結果は極端な濃い目はお茶として成立しないのでマリアージュ以前にダメでした。

薄目の方の茶で、乳のこってりとした味と醗酵臭に負けないものは和紅茶、次に熟成本山茶、次に富士宮でした。和紅茶はチーズと対話が出来ている感じ、熟成本山茶はまあ受け答えはしているかな、富士宮はさらり受け流している感じ。残りのお茶はチーズに負けている。結婚相手を考え直したほうが良い。!(^^)!

とまあ、そんな感じでした。

 

静岡は暖かな朝です。北海道は軒並みマイナス10以下の極寒。

テレビで見るだけで実感がわきませんがさぞかし寒いでしょうね。

北の皆さま、ご自愛くださいませ。

明日から3連休。11日は神武天皇が祀られる橿原神宮でも盛大に大祭が催されることでしょう。

1度行ってみたい気もします。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「青嵐」(648円/100g)。

普段は茶葉15g、60℃の湯、1分浸出で淹れることが多いのです。2煎目も美味しく入ります。

今日は12g、65℃で1分10秒ほど。

比較的安価なお茶だからうま味成分はそれなり。

茶葉が少ないから薄目になりがち。

そこで湯温を少し上げて、浸出時間も気持ち長めで淹れてみました。

バランス良く淹りました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、心温かくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00450tris400.jpg

 

 

 

 

昨日は外で食事、流れでショットバーでお茶のカクテル数種。

どれも趣向を凝らした楽しいものでした。 !(^^)!

お茶の周りが少しずつ賑やかに楽しくなってゆく、そんな感じの近頃です。

 

今日の朝茶は「足久保手摘みゴールド」(2700円/100g)。

透明感のあるうま味甘み、かすかに華やいだ清涼感のある香り。 ( ^^) _旦~~

好いですね。 !(^^)!

 

今日も1日、楽しくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00446tris400.jpg

DSC00447ctris400.jpg

 

 

 

 

「全国玉露の淹れ方コンテスト」という大会があって、今年は藤枝で3月17日開かれます。

コンテストに出たいという方が、淹れ方を教えてほしいということで訪ねてこられました。

 

一通り玉露の説明をし熱湯やぬるま湯で淹れて差し上げて試飲もしたあとで、早速練習です。

聞いているのと、自分で遣るのとではやはり違います。

緊張した面持ちで取り組んでいました。

「ちょっと薄かった、うま味がまだ出ていない」などと言いながらもう1回チャレンジ。

 

何の気なしに淹れるのと、意識して淹れるのとでは大違いです。

回数を重ねて、思い描く香味に近づけるしかないですね。

「難しいなあ」と言いながら笑顔で帰られました。 !(^^)!

健闘を祈ります!! \(^o^)/

 

DSC00437tris400.jpg

 

 

 

 

気温の上がり下がりが激しいですね。

茶の芽も面食らっているかもしれません。 (^^;)

いつ芽吹こうか思案中かも知れません。

人間も体調を整えて頑張りましょう。

 

今日の朝茶は昨年の「大走り新茶 緑の風」(1836円/100g)。

牧之原の深蒸し煎茶です。

まろやかなうま味甘みが特徴です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00444tris400.jpg

 

 

 

 

今日は旧暦の正月。

中国からは春節の休みを利用して100万人近い観光客が日本に来るようです。

場所によっては普段と違う雰囲気になるのでしょうね。観光地以外は静かです。 !(^^)!

NHK・Eテ「まる得マガジン」で「魅惑の日本茶」が始まりました。テキストがあります。

再放送も何度かあるようです。見逃した方は是非チェックしてみてください。

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)。

足久保やブレンド茶より気持ち長めの浸出時間で淹れました。

堂々とした風情の香味が好いですね。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、晴れやかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00420tris400.jpg

DSC00421tris400.jpg

 

 

 

 

昨日は日本茶インストラクター2次試験。

また仲間が増えます! !(^^)!

皆さん合格するといいですね。

 

今日は立春、朝から西寄りの温かい風が吹いています。もうすぐ春ですね~ ♬

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

定番の味は皆安心して味わっています。「やっぱり、美味しいねえ」 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、心温かくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00414s400.jpg

 

 

 

 

昨日は袋井で「茶学の会」。テーマは「さいたまの茶葉 大海を渡る」でした。

まだ消化しきれないところが多々ありましたが面白いお話でした。

明治16年神戸で開催された第2回全国製茶共進会には埼玉県茶が大挙出品されたこと、

狭山茶が乾燥工程によって宇治茶より優れると言われたことなど。

当時、国が地方の産地にどのような働きかけをしてお茶振興していたのか

狭山火入れと言われる乾燥工程は現在のものと同じなのか違うものなのか。

想像が膨らみます。

 

今日はお休み、昼前から公務です。

朝茶も1人で、引き出しから出した川根の松島園さんの「九十九(つくも)」。

恐らく八十八夜から11日前後経った5月13日ころ製造のお茶でしょうか。

力強いうま味とざらつかない渋味が口中に広がり胃の腑に収まります。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00413tris400.jpg

 

 

朝から小雨がぱらつき、どんより曇って薄寒い日です。

こういう日は「気持ちは晴れやか!」を心掛けます。

人間って結構周りのことや人に気持ちを左右されます。

自分の意志が大事ですね。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「藁科」(1080円/100g)。静岡市内藁科川中流域の少し蒸し加減のお茶です。

茶葉を大目に使って濃厚に淹れました。

湯冷まし器の2煎目より湯呑の1煎目のほうがうま味たっぷりです。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、気持ち良くお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00406tris300.jpgDSC00407tris300.jpg

 

 

 

 

紅茶がインフルエンザに良いとメディアに挙げられました。

昨日はチョコレートでしたね。

 

当店の紅茶は1番茶と2番茶のブレンド。品種もふじみどり、くらさわ、やぶきたなど色々です。

これとは別に、べにひかりだけ単一品種で製造しています。今日はこちらをテイスティングしました。

和紅茶特有の甘い味わいと香りが好いですね。 ( ^^) _旦~~

 

皆様も是非! !(^^)!

 

DSC00375tris400.jpg

 

 

 

 

年が改まるとお茶の販売に加えて新茶の準備が少しずつ始まります。

年度末の諸々の行事や会合の準備も加わります。

いろいろと思いめぐらすことの多い時期です。

「より良いもの」を目指して考えるのは楽しく充実した時間です。 !(^^)!

 

今日の朝茶は富士宮のお茶。

山茶の香りはないですが少し栗様の香り、しっかりとしたうま味があります。 ( ^^) _旦~~

3,4煎目も良い水色で、いい製造であることがうかがえます。

 

今日も1日、お元気でご活躍ください。 \(^o^)/

 

DSC00368tris400.jpg

                                  左3煎目、右4煎目

DSC00370trics300.jpgDSC00371tris300.jpg

 

 

 

 

一人復帰して、朝茶の湯呑みの数が元に戻りました。 !(^^)!

 

大坂ナオミが優勝して、サッカーでも SAMURAI BLUE が強豪イランに3-0で快勝。

最近の日本の若者は大したもんです! 年配者も負けてはいられませんね。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「梅ヶ島」(1080円/100g)。

力強いうま味と渋みが特定のファンの心を掴んでいます。 ( ^^) _旦~~

小豆餡が欲しくなります! !(^^)!

 

今日も1日、張り切ってご活躍ください!! \(^o^)/

 

DSC00355s300.jpgDSC00358tris300.jpg

 

 

 

 

先週胃腸を壊し、一週間ほど少食断酒をしていました。

今朝は体調を崩す前より気分も良く階段の上りも軽やかでした。 !(^^)!

体調管理はつい疎かになりがちですがあらためて健康の大切さを感じます。

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)。

ハサミ刈り初期のミル芽とコクの両方がそろったお茶です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、「健体康心」お健やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00353tris300.jpgDSC00354tris300.jpg

 

 

 

 

今日は休業日。お店を開けて店番しながら諸々事務作業です。

昨日行きたかった会合も我慢して休んだので体調も戻って少しうずうずし始めました。 !(^^)!

親に貰った(否、神さまに貰ったでしょうか?)体を大事にしなくてはいけませんが

ついついいい加減にしてしまいます。(反省)

 

今日は一人なので朝茶もこんな具合に審査茶碗で、ブレンドしたお茶の味を確かめつつ...。 ( ^^) _旦~~

心はゆったりしながら事務を片付けてゆきます。

 

今日も1日、充実した日をお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00351tris400.jpg

 

 

 

 

2,3日胃腸の調子が悪く自重していました。何となく疲れがたまっていた感じがします。

お酒と油濃いものを止め、1日おかゆにしたら体が軽くなりました。 !(^^)!

ラジオ体操も2日休んで再開です。

健康でいられることの有難さを実感しますね。

 

今日の朝茶は、「足久保ゴールド」(2700円/100g)

薄い黄色の水色の中に想像以上の濃厚なうま味と程良い苦みが入っています。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00296tris400.jpg

DSC00297tris400.jpg

 

 

 

 

たけしの家庭の医学で「一日お茶3杯で体のさび除去」とか。

お茶が体にいいと言ってくれるテレビ番組は有難いですが、よく見ると1日40ℊ の茶葉を使用するとか言ってます。

通常の濃さなら一人3g程度。3杯でも10gほどです。4倍の茶葉量はいかにも濃厚です。

 

先日は紅茶エキスがインフルエンザウィルスを10秒で殺菌とかありましたが、どのような実験なのか詳しく調べないと鵜呑みにできません。

科学実験の証拠を示すようなものをエビデンスと言います。

「これこれこういう実験をしたらこういう結果が得られた。従ってこういうことが推測される。」というものです。

これを見ればもう少し冷静になれるのでしょう。

 

テレビ番組はバラエティーでも政治報道でも針小棒大なフェイクに近い情報が溢れています。

まあすぐに忘れ去られるのでしょうが。 (^^;)

 

今日の朝茶は「天翠」(1296円/100g)

まろやかな香味が多くの方から人気を得ています。 ( ^^) _旦~~

今日は湯呑が5個。一人風邪で欠勤、インフルエンザかどうかはまだ不明です。

 

今日も1日、うがい手洗いを励行して元気にお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00294s400.jpg

 

時々、急須の茶こし部分を掃除します。中々いい道具がなくて、歯ブラシの首のところを熱で曲げたものを使っています。

ごしごしやった後、湯を入れてすすぎますが5,6回は茶のカスが出てきます。

綺麗にしてまた美味しいお茶を頂きます。 !(^^)!

DSC00295tris400.jpg

 

 

 

 

昨晩は真上にスーパームーンが紺色の空に浮かんで綺麗でした。

今日の朝は白じんだ西の空に、さらに大きな満月が優しく照らしていました。

今日も雲一つない青い空です。白鷺が4羽東から南の方に向かって飛んでゆきます。 !(^^)!

穏やかな1日が始まります。

 

今日の朝茶は「瑞雲」(1620円/100g)。

繊細なミル芽香。それを囲むように輪郭づけるコク。

朝の目覚めの一杯が今日一日を上質にしてくれる予感です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、佳い日をお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00287s400.jpg

DSC00289tris400.jpg

 

 

 

 

先週イギリスとフランスの学生さん2人組とオランダからのお客様がそれぞれ当店にお見えになりました。

外国の方は総じて深蒸し茶ではなく普通煎茶を好まれます。(お抹茶は別物です。)

学生さんたちは茶町界隈の散策を楽しまれた様子でした。

お茶も3種類だしてそれぞれ喜んでいただきました。 !(^^)!

日本への観光客誘致、インバウンドも爆買いツアーから第2段階に入ってきているのでしょう。

地方都市はこれからです。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)

相変わらずの香味が安心して頂くことができます。

 

さて今日はどんなお客様が来られるでしょうか?

今日も1日、笑顔で心の扉を開いてお待ちしています。 \(^o^)/

 

DSC00277tris300.jpgDSC00278trics300.jpg

 

 

 

 

スポーツで沢山の日本人が世界で活躍しています。

これほど多岐にわたる種目で世界レベルで活躍しているのはアメリカと日本くらいではないでしょうか?

 

特に若い人ほど物おじせずに堂々と世界と渡り合っています。

我々世代にある西欧コンプレックスが少しずつ薄められてきた結果でもあるような気がしています。

オリンピックでも活躍を期待します!

 

今日の朝茶は初倉のハサミ刈り初期のお茶。サンプルが少し残っていたのでテイスティング。

少し薄めながら4月20日前後でしか醸し出せない柔らかなミル芽香が独特です。 ( ^^) _旦~~

日本茶も少しずつ世界に活躍の場を広げています。

こちらも更なる飛躍を期待したいですね。

 

今日も1日、飛躍の一歩、弾んだ心でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00272s400.jpg

DSC00274tris400.jpg

 

 

 

 

本山茶がGI認証に向けて正式に活動を始めました。(1月17日静岡新聞朝刊)

産地と生産方法を特定したブランドづくりが始まります。

すでに八女の本格玉露と西尾の抹茶が登録済みです。

お茶以外では全国で100近いものが認証されています。

 

今後どのような活動ができるのか目が離せません。 !(^^)!

 

今日の朝茶は訳あって富士方面のお茶。

うま味と渋みのバランスの良いお茶でした。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00268tris400.jpg

DSC00270tris400.jpg

 

 

 

 

物覚えが悪い、物忘れが早いというのは厄介なものです。

昔からそのことで人に後れを取り時に迷惑もかけてきました。

出来るだけ注意して覚えよう、忘れないようにしようとしてもなかなか思うに任せません。 (^^;)

 

一方で、嗅覚や触覚の記憶はふとした瞬間に蘇ります。

「この匂いあの時嗅いだ匂いだ!」「この肌触り懐かしい」

聴覚もそれに準じています。「この曲、学生の頃の姿がよみがえる」

不思議ですね。 !(^^)!

 

元掛川市長の榛村さんが体育・知育・徳育に加えて撫育を提唱されていました。

親の手のぬくもりは一生忘れません。スキンシップもっと大事にしたいですね。

 

今日の朝茶は本山玉川の1番茶。

穏やかなうま味とそれを支える渋みが良いですね。 ( ^^) _旦~~

寒い日には湯呑から伝わる温かい感触もご馳走です。

 

今日も1日、心温かくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00265tris400.jpg

DSC00267tris400.jpg

 

 

 

 

3連休明けの営業日です。

面白いもので営業日となるとちゃんと目覚めて始動します。 !(^^)!

要は気の持ちようですね。

 

今日の朝茶は「栄彩」(3240円/100g)

濃厚なうま味が秀逸です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、気を引き締めて過ごします。 \(^o^)/

 

DSC00262tris400.jpg

DSC00263tris400.jpg

 

 

 

 

昨日の夜は40分ほど妻と娘とウォーキングをして、今朝は幾分身体が軽めです。 !(^^)!

日頃の運動不足を痛感します。心も幾分弾み気味。健康な肉体に健康な心は宿るということでしょう。

 

一方で、心の「意」を強く保つことで体にも良い影響を及ぼすことも確かです。

自分の心の立てようとそれをどちらの方向に向けて働かせるかによって、体調も気分も目の前に見えるものも違ってきます。

心身は一体です。

 

今日の朝茶は「藁科」(1080円/100g)。

中藁科の少し蒸し加減の強いお茶です。

本山茶の香りを醸し出しながら、まろやかな滋味のお茶です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、心弾ませてお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00220tris400.jpg

DSC00223tris400.jpg

 

 

 

 

昨日は日本茶インストラクター協会静岡県支部の新年会でした。酌み交わしながら談義するのは楽しいものです。

近況を交えながら、お茶やインストラクター協会の夢を語ります。 !(^^)!

 

2年や3年では気が付かなくても10年20年経って振り返ってみると我々を取り巻く環境も大きく変わっていることが分かります。

国内消費量の減衰、世界茶生産量の大幅拡大、若者のお茶への関心の芽生え。

好まれる茶種の変化、個人茶農家の茶製造の多様化...等々。

 

日本茶インストラクター協会も今年の3月で20周年を迎え11月には20周年式典を計画しています。

30年に向けて楽しく明るい夢が語られるでしょうか!? !(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

2煎目も濃厚で美味しく入りました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、明るい気持ちでお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00215tris400.jpg

 

 

 

 

日の入りは少しずつ遅くなっています。

日の出は冬至の頃よりむしろ遅くなっています。https://hinode.pics/state/code/22

毎朝のラジオ体操もまだ少し暗いうちから始まります。

手を伸ばして回すと指先が冷たくなります。

それでも寒さにあらがってワイシャツ・カーデガン、手袋なしで頑張ってます。!(^^)!

 

今日の朝茶は本山茶2番茶。昨日の続き。

2煎目淹し遅れたので少し渋くなりました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、寒さに負けずに頑張りましょう。 \(^o^)/

 

DSC00213ctris400.jpg

DSC00214tris400.jpg

 

 

 

 

寒い朝、7時を過ぎれば静岡は雲の無い青空です。 !(^^)!

松飾りが取れて正月気分も抜けると新年度に向けた準備が始まります。

暮れに立てた今年の計画はすでに始まっていることでしょう。

各種総会の内容に何が盛り込まれるのか楽しみです。

 

今日の朝茶は足久保の2番茶。

新商品のブレンド検討のため事前のテイスティングを兼ねて...。

60℃で淹れればそれなりにうま味も感じられます。 ( ^^) _旦~~

香りは足久保の雰囲気があるものの矢張り2番茶の硬葉臭。これをどうマスクするか!

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00210s400.jpg

DSC00212tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は日本茶インストラクター協会主催の「日本茶AWARD」の会議でした。

茶業青年団の頃からの知り合いも多く、時に喧嘩腰の激しい議論になります。

でも終われば ノー・サイド。みんなお茶好きが故のことです。(^^;)

今年も「日本茶AWARD2019」が開催されることにほぼ決定です。

全国の生産農家、茶商さんからの出品を期待しています。

 

今日から本格的な新年の営業始動です。

皆様もそれぞれ夢を膨らませて今年1年を思い描かれていることと思います。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)

落ち着いた香味が自然と体に沁みてゆきます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00206tris400.jpg

DSC00208tris400.jpg

 

 

 

 

新年明けましておめでとうございます。

皆さま、新しい年を晴れやかに迎えられたこととお慶び申し上げます。

 

20年前、21世紀になった頃「別に何も変わらないなあ」と感じましたが

20年経って矢張りあの頃が節目でいろいろな変化があったのだと思い返します。

今年は元号も変わり、また新たな時代に向かってゆく年になるのでしょう。

 

今日の朝茶は「天下人」(1404円/100g)。

良いうま味とすーっと抜ける香気が心地よいです。 ( ^^) _旦~~

 

本年も1年、よろしくお願い申し上げます。 m(__)m \(^o^)/

 

DSC00204tris400.jpg

DSC00205s400.jpg

 

 

 

 

ゆっくり目に起きて、拝見場においてあったサンプルで朝茶です。

以前お茶会で「2煎目を水で出して茶葉を休ませる」というようなことを仰る方がいたので試してみました。

1煎目、熱めの湯少な目で時間も左程おかずに淹れました。すぐに水を差して間を置かずに2煎目を。

1煎目、渋みが出ないタイミングで入りました。

2煎目水で淹れても1煎目の湯で茶葉もほぐれているので濃厚に出ます。 ( ^^) _旦~~

これは3煎目以降に美味しく淹れるためだなと推測しつつ3煎目へ。

これも美味しく入りました。

 

もう少しこのやり方で回を重ねてみましょう。 !(^^)!

 

今日も1日、正月支度楽しく励んでくださいませ! \(^o^)/

 

DSC00203s400.jpg

 

 

 

 

本年最終営業日になりました。

何とか無事に過ごせました。 !(^^)!

「無事之貴人」と言いますからまずまずでしょう。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

茶葉12g、お湯60℃250cc、浸出時間1分15秒。2煎目65℃、浸出時間5秒。

15gで1分よりコクが出ました。 ( ^^) _旦~~

3,4,5煎目もおいしく頂けました。 !(^^)!

 

年末の慌ただしい中、お元気でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00197tris400.jpg

 

 

 

 

いよいよ押し詰まってきました。何やかやと1年が終わります。

今年もいろいろありましたが、まだまだ遣り残したこと遣りたいことが一杯ありますね。

来年は何から始めましょうか! !(^^)!

 

わが社の営業は28日まで、お店は31日まで開いています。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「足久保」(1080円/100g)

かすかな覆い香を感じます。

土質からくるものなのか地形が影響しているものなのか、足久保のお茶には独特の香りがあります。 ( ^^) _旦~~

この匂いをかぐと私はいつも平安貴族の雅なイメージを思い浮かべます。

 

今日も1日、上機嫌でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00190tris400.jpg

 

 

 

 

お客様から「このお茶どのように淹れれば美味しく入りますか?」という質問を受けることがあります。

その方のお好みや淹れる場面(シチュエーション)によっても変わるので大まかに「こんな具合」というのと

「薄ければこれを変えればいい」「渋ければここを変更」などとサジェスチョンします。

 

今日は「藁科」のお茶を使って説明します。

本山茶の中でも蒸し時間が少し長めの「藁科」穏やかな甘味が特徴です。

 

まず、茶葉12g、湯は60℃280cc浸出時間1分で始めます。

3つの茶碗に注ぎ分けます。真ん中に湯を半分注ぎ足します。右は同量注ぎます。

12gでは濃厚で練りきりのお菓子と一緒なら美味しくいただけそうです。

8gは非常にいいバランスでした。6gになると少し薄めになりますが量を飲みたい場合にはいい感じです。

2煎目も試しました。(画像なし)

さらに、65℃でも同じことを繰り返します。50秒に時間を短くしました。

60℃の時より渋みは少し少なく感じましたが、うま味はそれ以上に少なくなっています。

結果、60℃のほうがよさそうです。でもこれも人によって変わるでしょう。

さらに、浸出時間を検討すれば自分の思い描く香味になるでしょう。(下に続く ※)

 

DSC00187tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

60℃(左12g、中8g、右6g)        65℃(手前1煎目、奥は2煎目)g数量は60℃と同じ

                         2煎目は10秒くらいで浸出です。

                         2煎目は急須の目が詰まりやすくなるので注意が必要です。

DSC00185s300.jpg

DSC00188tris300.jpg

 

※ 上のようなことをするには結構な量のお茶を使います。

それで簡便な方法もあります。

急須に茶葉を入れて想定した温度のお湯を入れます。

次に10秒ごとに豆茶碗に少しずつ注いでゆきます。

画像はわかりやすく豆茶碗を8個並べましたが自分でやるときには10秒ごとに入れては飲み淹れては飲みを繰り返します。

その中で美味しく感じる秒数を見当付けます。

こんな感じで美味しい香味の淹れ方を見つけてお楽しみください! \(^o^)/

DSC00189s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

私は冬至が好きです。それはこの日からだんだん陽が伸びてゆくからです。

氣分の問題ですが、何となく軽い気持ちになります。 !(^^)!

これから逆に寒くなりますね! 年末は寒波とか。体を温かくしてお過ごしください。

それでも1日に1,2回はシャツの前や袖のボタンを外し、裾をズボンから出して体を冷たい空気に数分間晒すのも健康にいいそうです。自律神経を鍛えるのでしょうか?

 

今日の朝茶は「藁科」(1080円/100g)。

本山茶の中では少し蒸し加減の強いお茶です。

大人しめの藁科のお茶の中でもさらにまったりとした感じ。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、寒さに負けずに頑張りましょう! \(^o^)/

 

DSC00186s400.jpg

DSC00184s400.jpg

 

 

 

 

年末最後の週になりました。

本年最後の出荷がばたばたと続きそうです。 !(^^)!

会社の営業は28日(金)までですが、ご来店客は30日ころまで来られるのかな?!

準備をしてお待ちしています。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)

冬は少し時間を置くとお湯の温度が下がりすぎます。もう一度冷ましに湯を足してから急須に入れます。

若干低めの温度、長めの浸出時間でまったりとうま味たっぷりに美味しく入りました。 ( ^^) _旦~~

 

あと1週間、忘れ物の無いようにお元気でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00183s400.jpg

 

 

 

 

fbfriendの投稿に触発されてちょっと実験。

「あとから熱い湯を足して温かいお茶を作るのは有りか?」

 

① まず審査茶碗に茶葉4gをいれ、湯を180cc、60℃を二つ作ります。

DSC00155tris300.jpg

DSC00156tris300.jpg

 

②右側に180cc全部、左側に半分ほどを淹れて1分待ちます。  ③1分経ったらお茶を上げます。

DSC00158tris300.jpgDSC00159tris300.jpg

この時、湯温は左側 52℃  右側 55℃くらいでした。

④左側に右と同じ水準まで熱い湯を入れます。

 左側の湯温は67℃くらいになりました。

DSC00160tris300.jpg

右はまったりとした感じの香味、左はきりっとした感じの香味になりました。

香りは左のほうが立っていい感じでした。

しばらく置いて冷め水で飲むと左側がオリから出たのか少し渋みが増して感じられました。

今回は深蒸し煎茶で遣ってみましたが、これもありかなと思います。特に熱いお茶を所望されたときに!

 

皆さんも試して感想をお聞かせください。 !(^^)!

 

お茶を淹れるときお湯の温度を下げて淹れると渋くないお茶を淹れることができます。

でも、冬は”温かい”こともご馳走の一つです。

それで、淹れる前に茶器を温めておきます。淹れたお茶の温度を下げないためです。 !(^^)!

手から伝わる温もりは心も温めてくれます。

 

今日の朝茶は「熟成本山茶」(1080円/100g)。

初夏の新鮮な香りが抜けて深みの増した香味のお茶は他のお茶以上に心を落ち着けてくれます。 ( ^^) _旦~~

先日の東京での呈茶PRでも気に入ってくださったお客様がたくさんいらっしゃいました。 !(^^)!

 

年の瀬慌ただしくなりますが、「忙中間」。

今日も1日、ゆったりとした気持ちを忘れずにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00152s400.jpg

DSC00153s400.jpg

 

 

 

 

深蒸しの2番茶をどのようにしたら美味しく淹れられるか?

1番茶より渋みが強いからぬるめの湯でサッと出す。サッと淹れる薄くなるから茶を大目に使う。

いろいろ考えながら淹れるのも謎解きみたいで楽しいものです。

何をヒントに考えるかと言えばお茶の淹れ方の栞や、日本茶インストラクタ・アドバイザーのテキストなどです。

ご興味ある方はぜひ資格試験にチャレンジしてみてください。

当店店頭でも、簡単なお話は致しますのでお気軽にどうぞ! !(^^)!

 

今日の朝茶は牧之原2番茶。

20gの茶を使って60℃の湯300cc、30秒の浸出時間でサッと入れてみました。

渋みも少なめでそこそこのうまみも出せました。香りは1番茶には敵いません。 ( ^^) _旦~~

2煎目は湯を入れてすぐに出しました。やはり渋みが少し感じられますが濃厚で美味しく入りました。 !(^^)!

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

           仕上茶                     2煎目浸出後

DSC00133tris300.jpgDSC00134tris300.jpg

 

   湯呑1煎目             湯冷まし2煎目

DSC00135tris400.jpg

 

 

 

 

昨日は日本茶インストラクター協会の理事会で東京へ。

もうじき20周年を迎える協会は様々な課題があり、一方で大きな希望もあります。

私も、一日本茶インストラクターとして多くの茶業者さんや、全国のお茶好きさんと一緒にお茶文化を盛り上げてゆきたいと思います。

 

今日のお茶は「瑞祥」(1080円/100g)

安定の香味です。 ( ^^) _旦~~

 

画像は農研機構調整の品種茶一煎パック。

先日全国お茶まつりで、さえみどり開発者のお一人に「カブセでない、深蒸しでない、山のさえみどり(手摘み)」をすこし差し上げました。多分さえみどり開発者にとってもレアものです。

お返しに品種茶セットを頂きました。

どういう交配なのか選抜なのか来歴の系統図見ながらテイスティングするのも楽しいでしょう。

 

今日も1日、張り切ってゆきましょう!! \(^o^)/

 

DSC00128tris400.jpg

 

 

 

金土と東京、全国お茶まつり会場で本山茶のPRをしてきました。

当店は本山茶手摘みと本山茶シリーズ。

全国各地のお茶が参集し、お客様も全国各地から業者さんや農家さん、関東周辺の消費者さん。

いろんなお茶が楽しめた様子でした。

飲み比べで「本山茶が美味しかったよ」と声をかけてくださる消費者のお客様数人。

励みになりますね!! !(^^)!

 

今日のお茶は「緑峰」(2160円/100g)

繊細な香味が笑顔を誘います。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、心温かくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00126tris400.jpg

DSC00125tris400.jpg

 

 

 

 

今朝の静岡新聞に「本山茶品評会」のことが載っていました。

静岡市内葵区だけの小さな品評会ですがこの入賞茶の中に当店の取引先が4軒ありました。

嬉しい限りです。 !(^^)!

これらのお茶は、あるものは単品(シングル)で、あるものは本山茶シリーズに、

また或る物は当店定番のブレンド茶の中に入っています。

これからも本山茶の良さを伝えてゆければと思います!

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)。

深みのある味わい深い香味です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、山の様子を思い浮かべながら過ごします。 \(^o^)/

 

DSC00123s400.jpg

DSC00122trics400.jpg

 

 

 

 

お湯をお茶に適した温度にするために湯冷ましをします。

夏場は中々下がらないのですが冬はすぐに下がります。

 

一方で温かさもご馳走ですから、湯を注ぐ前に湯呑や急須を温めておくことが肝要です。

茶道の所作は良く出来ていて無駄な動きがないようになっています。

適温で淹れるにはどうしたら良いか、冷めないようにお客様にお出しするにはどうしたら良いか。

それを考えながらやってゆくと、茶道具の配置もある程度決まってきます。

 

今日の朝茶は、「青嵐」(648円/100g)。

掌に伝わる湯呑の温かさも心をほぐしてくれます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、ホッコリお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00113tris400.jpg

DSC00115tris400.jpg

 

 

 

 

毎日アップしているこのお茶の画像、皆さんはどのように見て頂いているのでしょうか?

良さげなのかそうでないのか。美味しそうなのかそうでないのか。

前にもアップした「虹の色が七色なのか五色なのか、」純粋理性批判などと大上段に構えなくても良いのですが

人間の判断力もコミュニケーション力もいつも危ういと思っていないととんだしっぺ返しに遭いそうです。

 

さて、今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)。

機械刈りの初期の茶葉です。山のお茶と深蒸し茶をブレンドしてあります。

確かめたい方はご来店のほどを! m(__)m

 

今日も一日、元気にお過ごしください。

いつも見ているものを違う視点で見る意識を持つと楽しい一日になるかもしれません! \(^o^)/

 

 

DSC00111s400.jpg

DSC00112tris400.jpg

 

 

茶葉量や湯温などいろいろ条件を変えて朝茶を淹れると「このお茶なんだろう?」と社員がしばし考え込む。

ことほど左様に淹れ方次第でお茶の味わいは随分変わります。

 

逆に、

「頂き物を飲んでいたので暫らく来れなかったけれど、お宅のお茶じゃなきゃダメね」

と言ってくださるお客様もあります。

どのように淹れても変わらない当店のお茶独特の香味があります。

それは産地だったりブレンドの仕方だったりします。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)

ミル芽とコクのあるお茶です。 ( ^^) _旦~~

私が当店のお茶の基準としているお茶の一つです。

 

今日も1日、忙しく過ごしましょう!!! ( ^^) _旦~~

 

DSC00110tris400.jpg

 

 

 

 

東京表参道にある櫻井焙茶研究所様にお伺いしてきました。

去年今年と日本茶AWARDでお世話になったので一度はお伺いしたいと思っていたのです。

 

落ち着きのあるお洒落な空間。「お茶を魅せる」ことに傾注されています。

静岡にもお洒落な和カフェが数軒出来てきました。

当店も店の一角にこんなスペースが欲しいですね。 !(^^)!

 

で、煎茶・ほうじ茶・ハーブブレンド茶の中から煎茶数種のうちの一つを選択。

煎茶のセレクションはうま味系、香りおとなしめのお茶が多かったです。

店員さんが目の前で淹れてくれました。

チーズ入りのお菓子だとチーズの邪魔をしないで口の中をさっぱりさせるのにこういうのが良いのかな?!と

思いを巡らせながら3煎まで。(1700円お菓子付き)

 

私はお茶屋なので、

「『お茶を魅せる』ことをどうしたらお茶販売につなげられるか」などと思いながらお茶をすすったのでした。

きしくもお店の入っている「スパイラル」は20年以上前に静岡市の茶業青年団が「ネオジャパネスクIN静岡」

のイベントを初めて東京で開催した場所でした。

その頃から「お茶のある生活提案」を発想していましたがこれを広げるというのはなかなか難しいですね。

 

DSC_0257s600.jpg

 

 

 

 

少し肌寒い朝、冬らしくていいですね。気持ちもきりっと締まります。 !(^^)!

 

昨日は日本茶インストラクター協会本部に会合のために行ってきました。

協会が出来て20年。

いろいろ遣ってきましたがもう一皮むけてV字回復、勢いを付けなければいけない時期に差し掛かっています。

と言っても私のような固い頭ではなかなかアイデアを思いつきません。

 

好きな言葉は真ん中、王道、オーソドックス、などと言っていては思いつきようもないかも知れませんね。

でも、変える気もない! (^^;)

で、新しい人にどんどんアイデアを出して頂きたいと思うこの頃です。
 

今日の朝茶は「瑞雲」(1620円/100g)。

先日淹れた時は少し薄めだったので今日は茶葉を多めにして出しました。

よく見るとミル芽の証の白蒙(ペコー)が浮かんでいます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、朗らかにお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC00100tris600.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00101tris600.jpg

 

 

 

 

「女心と秋の空」などと言いますが男も結構気分か揺れ動きます。

その日の天候や体調、ちょっとしたつまずき。そんなことにも簡単に左右されてしまいます。

問題はその気分を支配、コントロールできるかですね。

不快な気分が芽生えた時、心に念じるのは「喜神を含む」です。

心の中に喜びの神様が鎮座していることを意識して平常心を取り戻します。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「緑峰」(2160円/100g)。

茶葉8g、湯量260cc、湯温63℃、浸出時間70秒。

ミル芽の優しい香味が少し薄めでした。 ( ^^) _旦~~

もう少し茶葉を入れれば程よい濃さになったでしょう。 !(^^)!

 

今日は曇天ですが、雲の上は晴れ!

今日も1日、晴れやかな気分でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00091tris400.jpg

DSC00093tris400.jpg

 

 

 

 

最近お茶の葉量を少なめにして淹れています。

それに合わせて湯温を高め、浸出時間も長めに調整したりしながら朝茶でみんなの感想を聞いています。

それぞれの好みは分かれますが同じお茶でも香味に変化があって面白いですね。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

わずかに薄めになりましたが、まろやかで清々しい香味です。 ( ^^) _旦~~

 

思いがけず昨夜は良く降りました。

今日は朝から湿度が高め。喉には優しい空気です。

今日も1日、お元気でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00085s400.jpg

 

 

 

 

朝、しっとり濡れた地面が少しざわめかしい心を心地よい気分へと誘います。

 

今日の朝茶は「熟成本山茶」(1080円/100g)。

まろやかな滋味とゆったりとした香気が気持ちをほぐして落ち着けてくれます。 ( ^^) _旦~~

ほんのひと時が充実したものになりますね。 !(^^)!

 

今日も1日、気分良くお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00084tris400.jpg

 

         茶葉の様子                   1煎目浸出後の様子

DSC00080tris300.jpgDSC00083tris300.jpg

 

 

 

 

11月30日から12月2日まで渋谷ヒカリエで日本茶AWARD2018が開催されました。

審査の結果、長崎県の蒸し製玉緑茶が「日本茶大賞」を受賞されました。

近年のお茶の嗜好を反映し、渋みの少ない甘いお茶が選ばれました。

とはいえ、他の茶種も僅差でお茶の嗜好の広がりの一面も垣間見えます。

 

今日の朝茶は「天下人」(1404円/100g)

香りの高い本山茶の一つですが、この種のお茶はAWARDではなかなか大賞まで届きません。

今日は茶葉量を少なく、温度を少し高め70℃くらいで淹れてみました。

上品な香味ですが少し薄めです。 ( ^^) _旦~~

このお茶がAWARDで上位に行くには製造も含めて工夫が必要になるでしょう。

このままの香味が好きな方もたくさんいらっしゃるのですがAWARD審査に向けて

ひと工夫したお茶にチャレンジしてみるのも、また楽しい試みですね! !(^^)!

 

今日も1日、お茶とともに楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00074tris400.jpg

DSC_0243s400.jpg

DSC_0253tris400.jpg

DSC_0233s400.jpg

 

 

 

 

インフルエンザが流行ってきました。

風邪をひかないために社内で手洗いうがいの励行は心がけていますが、矢張り健康維持は食と睡眠です。

栄養のあるものを食べて睡眠時間を確保し疲れを残さないことが風邪をひかない体づくりの基本です。

年末にかけて何かと慌ただしい日が続きます。

忙中閑にお茶を飲んで気持ちを整えましょう。

 

今日の朝茶は「藁科」(1080円/100g)。

本山茶でも安倍川筋と藁科川筋で香味に違いがあります。

この藁科は中藁科地区のお茶で蒸し時間も少し長め、まろやかな感じで仕上がっています。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00070tris400.jpg

DSC00072tris400.jpg

 

 

 

 

今週末はいよいよ日本茶AWARDの最終審査とトウキョウ・ティー・パーティー(TTP)。

日本茶の新しい境地を開く試みです。

どんなお茶がどんな評価を得るのか興味津々です。

 

今日の朝茶は「足久保」(1080円/100g)

足久保独特の海苔香を含んだ馥郁とした香りが好いですね。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、笑顔でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00067tris400.jpg

 

 

 

 

私も先週末疲れから風邪気味になりましたが、皆さん如何でしょうか?

気温の上がり下がりの激しい今冬です。体調維持にお気を付けください。

当社も冬は特に「うがい、手洗い」励行です。皆様も是非! !(^^)!

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)。

湯冷ましして出したので穏やかな甘みが感じられました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、元気にお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00066s400.jpg

 

 

 

 

お歳暮の注文が寄せられ袋詰めや荷造りに忙しい日々です。

年も押し詰まってくると1年を振り返って今年あったいろんな出来事やお世話になった人達を思い浮かべます。

お歳暮はお礼がてらの暮れのご挨拶です。

日本だけの風習かも知れませんがホッコリしますね。

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)

ミル芽香と濃厚な味わいが充実の1杯です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、元気にお過ごしください! (^o^)/

 

DSC00063s400.jpg

DSC00065tris400.jpg

 

 

 

 

3連休が終わりましたね。皆さま、楽しく過ごされましたか?!

私はと言えば疲れがたまって風邪をひいてしまい、金土は寝て過ごし

日曜日もおとなしく家で書類の整理をしていました。 (^^;)

窓の外の真っ青な空が恨めしかったです。

 

お陰様で何とか体調も戻りました。 !(^^)!

矢張り健康はいいですね。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)

バランスの取れた香味は納得の1杯です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、元気でお過ごしください。 (^o^)/

 

DSC00057tris400.jpg

DSC00059tris400.jpg

 

 

 

 

今日は大学生さんたちが「茶の町コンシェル」紹介のweb制作実習のため来られます。

当社も数人をお引き受けして工場見学をします。

最近大学生によるそのような試みが盛んです。

当社としては少しでもお茶のこと、当店のこと、茶町のことを理解してくれる方が増えてくれれば嬉しく思います。

 

今日の朝茶は「天下人」(1404円/100g)。

足久保地区のお茶だけで仕上げたものです。

足久保は ” 空が狭い ”、すなわち足久保川の両側の山の斜面が比較的急なのです。

朝日の当たるのが遅く、夕日の沈むのが早い地形です。

おそらくそのことと地質が相まって、自然と ” 覆い香 ” のような風味があります。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、気持ちよくお過ごしください! (^o^)/

 

DSC00046tris400.jpg

DSC00047tris400.jpg

 

 

 

 

昨日お客様が来店されて、しばし山のお茶の話になりました。

本山、川根、天竜...。「静岡県3大名茶産地」一昔前はそう言っていました。

「やっぱりこの山のお茶の香りは代えがたいですね!」と話が盛り上がります。

じっくり淹れた熟成本山茶も納得の香味に淹れられました。 !(^^)!

これからも地道に山のお茶の理解者を増やしてゆきたいと思います。

 

今日の朝茶は久し振りの「川根」(1296円/100g)

当店で店頭に並ぶ川根茶はこれ1点。いい香味です。 ( ^^) _旦~~

いずれ、川根の「茶名人」さんたちのお茶も並べてみたいですね。

 

今日も1日、張り切ってゆきましょう!! (^o^)/

 

DSC00041s400.jpgDSC00044cs400.jpg

 

 

 

 

土日は松坂屋さんでお茶の販売イベントに参加してました。

2日間立ちっぱなしで、足が棒のようになりました。

それでも、いろんな方たちとお話をして喜んで頂けるのは嬉しいことです。 !(^^)!

 

今回は本山茶の手摘み茶をメインに呈茶しました。

矢張り、ゆっくり腰かけてじっくり淹れたいお茶ですね。 !(^^)!

お店にもお出掛けください!! !(^^)!

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)

穏やかにおいしく入りました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、爽やかにお過ごしください。 (^o^)/

 

DSC00040tris400.jpg

 

 

 

 

「感情は伝染する。」

”もらい泣き、もらい笑い、~~♬...。”

親の感情は子供に、社長の感情は社員に伝染します。夫の感情は妻を、妻の感情は夫を染めてゆきます。

そう考えると、まず自らがいつも清々しい気持ちをキープして朗らかにしていたいものです。 !(^^)!

逆を言えば他人の感情に振り回されなように自分の感情をコントロールすることも大事です。

 

今日の朝茶は、昨日合組した「青嵐」(648円/100g)。

1煎目は60℃で1分10秒。バランスのいい香味にできました。 ( ^^) _旦~~

2煎目は70℃で10秒。2,3回回して淹れてみました。

濃厚な香味に仕上がりました。  ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お客様にお茶で笑顔になって頂けるかしらん! (^o^)/

 

DSC00029tris400.jpg

 

 

 

 

朝、PCを立ち上げるとネットではボージョレイヌーヴォー解禁の話題が出ています。

八十八夜新茶みたいなお祭りですね。

ヨーロッパより先に解禁というのも気が引けますが、それはそれとして...。

皆さんの顔がはじけています! !(^^)!

 

美味しいお茶を飲んだ時の表情はどんなものでしょう?

サプライズ?歓喜?微笑み!?

いづれにしても心が緩むお茶を提供してゆきたいものです。

 

今日の朝茶は無農薬ちゃを少し強めの火入れしたもの。

少し豆のような香りがします。いろいろ勉強です。 !(^^)! ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、心和ませてお過ごしください! (^o^)/

 

DSC00018tris400.jpg

 

 

 

 

朝、明るくなるのがだいぶ遅くなりましたね。曇りの日は6時ではまだ暗いです。

これから段々寒くなります。

筒形の湯呑みに茶を淹れて両手で包み込むのもご馳走になってきます。 !(^^)!

 

今日の朝茶は青嵐(648円/100g)クラスにブレンドする深蒸し茶。

おとなしめのまろやかな香味がブレンドしたお茶全体を優しく包み込んでくれるでしょう。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お健やかにお過ごしください! (^o^)/

 

 

DSC00015s400.jpg

DSC00017s400.jpg

 

 

 

 

今週末はインストラクター県支部主催の「逸品お茶会」が松坂屋さんで開催されます。

いつもイベントの準備は直前までバタバタです。

あれもしようこれもしようと間際に思いつきます。 (>_<)

基本的なことは準備できていますが、あとはディテイルのブラッシュアップ。

 

今日の朝茶は「瑞雲」(1620円/100g)

濃厚なうま味です。繊細な香りも優しく心を包んでくれます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、心温かくお過ごしください。 (^o^)/

 

DSC00008tris267.jpg

DSC00009ccs400.jpg

 

 

 

 

新しい1週間が始まります。

先週末は土曜日午前午後夜、日曜日午前午後とそれぞれ用事で忙しく過ごしました。

今週末も松坂屋静岡店さまでお茶の販売です。 !(^^)!

逸品お茶会という日本茶インストラクター静岡県支部のイベントです。沢山のお茶屋さん農家さんが出展します。

是非お出かけください! !(^^)!

 

今日のお茶は「水琴」(1296円/100g)。

機械摘採の早い時期のお茶、ミル芽の爽やかな香味と芽も熟して味が乗った感じを併せ持ったお茶です。

60℃、250cc40秒で少し急須を回して入れてみました。

水色は緑色がきれいに出ますが味は少し軽めです。浸出時間の問題でしょう。 ( ^^) _旦~~

 

曇り時々雨の予報でしたが、静岡は日が差しています。

今日も1日、爽やかにお過ごしください。 (^o^)/

 

DSC00004tris400.jpg

DSC00007s400.jpg

 

 

 

 

昨日朝茶の香味がうまくゆかなかったので、1格上のお茶で再チャレンジしてみました。

「清風」(864円/100g)。

今度は硬葉感もなく濃厚なうま味がしっかりと出ました。2煎目も上等です! ( ^^) _旦~~

 

明日は静岡県茶業研究センターで「やぶきた110年」のイベントです。

1908年(明治41年)はきしくもセンター前身の静岡県農事試験場茶業部の発足と同じ年です。

展示品を見学すれば何か新しい発見があるでしょう。 !(^^)!

明後日は日本茶インストラクター・日本茶アドバイザーの試験です。皆さん受かってくれるといいですね! !(^^)!

 

今日も1日、お元気でお過ごしください! (^o^)/

 

DSC09982tris400.jpg

DSC09983tris400.jpg

 

 

 

 

お茶を淹れるときの条件は茶葉量、湯温、湯量、浸出時間です。

 

お茶っ葉の量は大さじ軽く山盛り1杯で約5gで見当がつきます。次はお湯です。

湯気がかすかにゆらゆら揺れているくらいで70℃。もう少し低くしたければ一呼吸。

さて、お湯の量です。

画像左(茶)は常滑の高資(たかすけ)菊丸型。270ccくらい入ります。

右(アイボリー)は平丸。320ccくらい入ります。

上の画像は、それぞれめいっぱい湯を入れたところです。

下の画像はどちらも200cc入れたもの。普段はこんなものでしょうか?

 

実は茶葉量も湯量もどの位の量を何人分入れたいかで決めて逆算します。

80cc3人分(あるいは40cc6人分)なら240cc、

茶葉が湯を吸う量(1煎目で茶葉g数の3倍)を足して270cc~320ccのお湯が必要です。

下の湯呑みの画像はごく小さな湯呑みで右のめいっぱい入れたもので60cc入っています。

真ん中の8分目くらいので40cc、左の7分目くらいので30ccです。

湯呑に何分目というのは意外とアバウトになります。人によっても感覚が違います。

 

こんなことを頭に入れておいて、お茶を淹れてゆきます。

浸出時間はまた次に...。

大雑把に言えば急須の中の茶葉が少しほぐれ始めたタイミングでゆっくりと湯呑に注ぎ分けてゆけばほぼ間違いないでしょう。

 

DSC09980.jpgtris600.jpg

DSC09979.jpgtris600.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC09981.jpgtris600.jpg

 

(見やすくするため茶葉を振りかけました。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お茶の味は淹れ方で違ってくるとは毎度申し上げていること。 !(^^)!

今日は「青嵐」(648円/100g)を使って少しアレンジしてみました。

 

茶葉25gと多め。お湯は70℃310~320cc程度。浸出時間を30秒と短めにとってみました。

イメージはお茶の甘味部分だけをさっと取り出す感じです。

結果、味は濃厚に出ましたが雑味感も出てしまいました。

もう少し上価格のお茶で淹れればうまくいったかもしれません。

 

2煎目は50℃に下げて15秒程度。こちらのほうが美味しくいただけました。 ( ^^) _旦~~

茶葉量が多いので3煎目4煎目もしっかりと濃い味で楽しめます。

1回に40cc6個に注ぎ分けます。4煎目まで淹れれば1杯あたり7円ほど。コストパフォーマンスもばっちりです。

 

今日も1日、楽しくお過ごしください!! (^o^)/

 

DSC09978.jpgs400.jpg

 

 

 

 

今日は「立冬」です。

あの夏のうんざりするような猛暑もいつの間にか肌寒い日に変わりました。

富士山も例年より早めに雪の帽子をかぶり美しい姿を見せています。

まさに「白扇さかしまに懸かる東海の天」です。

 

今日の朝茶は玉露「白扇」(2160円/100g)。

昔は透明な白い水色でしたが最近は深蒸し茶の影響か少し緑色になっています。

今日はサプライズするような出汁のようなお味ではなく、心が思わずにっこりするようなお味を目指して淹れてみました。

うま味強調ではなく甘みも感じられるように。海苔のような覆い香もそこはかとなく...。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、上質な時間をお過ごしください! (^o^)/

 

DSC09976.jpgtris400.jpg

DSC09977.jpgtris400.jpg

 

 

 

 

卓球女子で伊藤選手が中国の強豪を次々と倒して優勝しました。

まだ18歳です。凄いですね! (^o^)/

石川佳純選手も真っ青か! 平野選手も対抗心でメラメラか! これからがさらに楽しみです。

それにしても水泳の池江選手もしかり、テニスの大坂選手しかり。アスリートは女子が頑張っていますね。

 

今日の朝茶は当店「熟成本山茶」(1080円/100g)

15gの茶葉を贅沢に使い60℃に覚ました湯を急須に注ぎます。(約270cc)

1分少しで湯呑に注ぎ分ければまろやかな味わいのお茶を楽しめます。

2煎目は65℃くらいの湯で15秒ほどで出せば、甘い味わいと優しい香りのお茶が口中に広がります。 ( ^^) _旦~~

 

毎日茶を淹れて今日は70℃にしてみようとか、50秒くらいで出してみようとか、

いろいろ試しているとお茶の味わいの出方が推測できるようになります。

 

面倒な方はざっくり入れてもそれなりに美味しく飲めますが、ちょっと工夫をすると違った味わいも楽しめます。 !(^^)!

 

今日、静岡は少しはっきりしない天気です。

気持ちは晴れやかにお過ごしください。 (^o^)/

 

DSC09971.jpgtris400.jpg

DSC09972.jpgtris400.jpg

 

 

 

 

11月3日(土)、4日(日)駿府城公園内茶室広間で駿府本山茶秋のお茶会がありました。

農家の持ち寄るお茶を8席で呈茶、インストラクター協会静岡市支部がお手伝いをします。 !(^^)!

 

2日間で延べ1200人ほどのお客様がありました。

外では大道芸ワールドカップが開催されており大勢の人で賑わっていました。

ここだけは異空間でゆったりとお茶を楽しんでいただけます。

呈茶する農家さんも、お客様も和気あいあいと話が弾んでいました。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

安定の香味です。 ( ^^) _旦~~

これからますますお茶がおいしくなります。

 

今日も1日、にこやかにお過ごしください。 (^o^)/

 

DSCPDC_0000_BURST20181104113451499.jpgtris400.jpg

DSC09969.jpgs400.jpg

 

 

 

 

毎日新聞にたくさんの折り込みチラシが入ってきます。

その中にサプリのものも結構あります。今日はアルギニンのが入っていました。

 

お茶に含まれるアミノ酸の中で、アルギニンは1番茶の早い時期4月に摘まれる1芯2葉と呼ばれる若い芽に多く含まれる成分です。

新茶の出初めに気力充実して高揚感に包まれるのはただ単に張り切っているだけでなく、仕入れの際にミル芽のお茶をたくさん飲むからでしょうか! !(^^)!

 

今日のお茶は「足久保ゴールド」(2700円/100g)ミル芽の足久保のいい香りと味わいがあります。

これで1日元気で過ごせそうです。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください! (^o^)/

 

DSC09967.jpgtris400.jpg

DSC09968.jpgtris400.jpg

 

 

 

 

11月になりました。

朝、上を見上げると空の色は夏と変わって薄いやさしい水色です。

雲もいろんな形をしていて、羊雲みたいなのやら綿あめみたいなもの筋雲に近いものなどさまざまです。

高い雲は西から東へ、低い雲は東から西へ。空気はいろいろと複雑に動いています。

ずっと空を見ていると宙に浮いて宇宙空間にいるような感覚になります。

気持ちの良い朝です。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)

まろやかな味わいが体にしみます。 ( ^^) _旦~~

毎月1日は、「静岡お茶の日」。ご来店購入者様に瑞祥一煎パックを差し上げています。 !(^^)!

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 (^o^)/

 

DSC09957.jpgs400.jpg

 

 

 

 

月末です。

今月も盛り沢山で色々ありました。

お陰様で充実した10月でした。

これからも、一つ一つのことを大切に遣ってゆきたいものです。

 

今日の朝茶は昨日仕上げた牧之原方面の深蒸し2番茶です。

火入れもそれほど強く入れず、まろやかな感じで仕上げました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、元気にお過ごしください! (^o^)/

 

DSC09955.jpgs400.jpg

DSC09956.jpgs400.jpg

 

 

 

 

日本茶インストラクター静岡市支部で毎年開催のバス遠足(産地見学ツアー)、21日に富士方面に行ってきました。

秋山園さんの茶園で沢山の品種を見学、テイスティングをさせていただきました。

秋山さんのご厚意で静印雑131の茶園でお茶摘みもさせていただきました。

その芽で作った釜炒り茶が届きました。

 

富士は霧(下界から見ると雲)の掛りやすいところで街が晴れていても標高200m内外のこの地は霧のかかることがしばしば。

湿度の高いところです。苗木が育ちやすいところです。

加えて地層の年代が新しく、茶の木を植えて栽培する際に土地の風土による香味特性(テロワール)が少なく、

逆に言えば品種特性が表れやすい土地柄です。

肥料もやればやっただけ茶の芽に現れる、品種の是非を確かめるのに向いた土地柄かもしれません。

 

この地の茶農家に品種の苗木栽培を業としている方が見られるのもこんなことが理由かもしれません。

 

今日の朝茶はその秋山園製の静印雑131釜炒り茶。

柑橘系の香りが湯呑から立ち上ります。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、花香るような気分でお過ごしください! (^O^)/

 

DSC09947.jpgs400.jpg

DSC09948.jpgtris400.jpg

DSC09953.jpgs400.jpg

 

 

 

 

 

昨日11月28日(日)久能山東照宮拝殿で熟成本山茶の「口切りの儀」が執り行われました。

私も実行委員会委員として出席しました。

茶壷から取り出された和紙に入った本山茶5本が三方の上に載せられます。

そのうちの1本のお茶で富士山を描いてゆきます。

家康公の霊前に奉呈され、終了となります。

外では早速熟成本山茶が参拝者にふるまわれました。

 

今日の朝茶は当店の「熟成本山茶」(1080円/100g)

これも井川のお茶蔵に半年間熟成保管させたものです。

落ち着いたしっかりとした香味がいいです。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、晴れやかにお過ごしください! (^O^)/

 

DSC09943.jpgs400.jpg

 

久能山東照宮は国宝に指定されています。漆も塗りなおされて美しい装飾が眩いばかりです。

DSC09900.jpgs300.jpg

DSC09901.jpgs300.jpg

 

DSC09903.jpgs300.jpg

DSC09908.jpgs300.jpg

 

小袋に詰められた熟成本山茶を保護するように茶壷いっぱいに中級品のお茶が詰められています。

これを一部取り出したあと、熟成本山茶を取り出します。

DSC09914.jpgs300.jpg

DSC09928.jpgs300.jpg

 

                           描かれる富士山は毎年雲の形が違います。

DSC09932.jpgs300.jpgDSC09937.jpgs300.jpg

 

明後日、日曜日は14時過ぎから久能山東照宮で「熟成本山茶口切の儀」があります。

11時ころには呉服町をお茶壷道中行列が練り歩きます。 !(^^)!

お出かけください!!

 

今日の朝茶はそれとは真逆の牧之原方面の深蒸し茶。

1煎目は60℃45秒で静岡に出しました。

2煎目は70℃10秒で出しました。茶葉が揺らいでオリが濃厚に出ています。

1煎目はまろやかに、2戦目は濃厚に。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 (^O^)/

 

DSC09891.jpgs400.jpg

 

 

 

 

朝目覚めると、

水浴び、コップ1杯の水、仏壇神棚へのお参り、湯沸かし、店開け、ラジオ体操、朝食、朝礼、朝茶、急須の湯通し

が毎朝のルーティーン・ワークです。

 

ほとんど考えることもなく、淡々と進みます。

時に「あれやったかな?」と思ったりするくらいです。

ある意味無意識のうちにやっていることです。

 

人の行動は意識して遣っている積りでもその中に無意識が潜んでいます。

余程心を奇麗にしていないと、言葉や行動にいつの間にか邪悪なものが出てしまいます。

常日頃から心の持ちようをチェックしていないとだめですね。

 

今日の朝茶は「天下人」(1404円/100g)

60℃以下で淹れると上品な甘みが出てきます。

2煎目はちょっと高めの温度で足久保の香りと渋みも加えて。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、素晴らしい出会いと経験が待っています。朗らかにお過ごしください。 (^O^)/

 

DSC09876.jpgs400.jpg

DSC09879.jpgs400.jpg

 

 

 

 

昨晩は11月3,4日に開催される「駿府本山お茶まつり紅葉山お茶会」の打ち合わせに行ってきました。

 

初めてもう15,6年になるでしょうか?

農家の皆さんが自分の作ったお茶でおもてなしをするお茶会です。

1日8グループ、2日で16グループの席が立ちます。

安倍川藁科川のそれぞれ中流上流域からの出展です。

 

お菓子付きで1席300円。

毎年千人ほどのお客様でにぎわいます。是非お出かけください。

 

今日の朝茶は奥藁科、大川清沢の1番茶後半のお茶です。

当店のお茶では「青嵐」(648円/100g)当たりのブレンドされるお茶です。

単品で飲んでも良い風味です。 ( ^^) _旦~~

3煎目、4煎目と淹れても水色が明るい済んだ黄色なのがいいですね。

 

今日も1日、澄んだ心をキープしてお過ごしください! \(^O^)/

 

DSC09871.jpgtris400.jpg

DSC09872.jpgs400.jpg

DSC09873.jpgs400.jpg

 

 左 3煎目、 右 4煎目。

 

 

 

朝茶の梅ヶ島手摘み茶を備長炭の炭火入れです。

品評会のお茶の火入れのウォーミングアップも兼ねてます。

5分おきくらいの火入れの具合を見ながら上げ時を探ります。

茶温が上がるにつれて香りが出てきて、一旦それが無くなって逆にちょっと嫌なにおいが出てきます。

それを過ぎるといい匂いが出始めます。

頃合いを見ながら上げます。

 

次は品評会のお茶。

これも同様の手順ですが、温度管理にはさらに気を遣います。

助炭面の温度を一定に保ちながら、時々お茶を返します。

においの変化を嗅ぎ取りながらここぞと思ったところで上げます。

 

炭火火入れのお茶の香りはいつまでも鼻に残ります。

風呂に入っても、寝てもかすかな香りが感じられます。

酔いそうです! !(^^)!

 

DSC09854.jpgtris400.jpg

DSC09868.jpgs400.jpg

DSC09870.jpgs400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生のお茶のつんつんとしたところが抜けて

馥郁とした香りが発揚します。

朝は大分寒くなってきましたね。

 

今日は頼まれたお茶の火入れをします。備長炭で火入れをします。

品評会のお茶です。いつも緊張します。

肩慣らしのためにとっておいた梅ヶ島の手摘み茶を最初に火入れします。

そのあとで火が落ち着いたところで、品評会のお茶の火入れをします。!(^^)!

 

今日の朝茶は梅ヶ島手摘み生仕上げ(仕上げだけして火入れをしてないもの)。

濃厚なうま味があります。この後火入れをして香気の発揚がどこまで達成できるか楽しみです。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、気合を入れて頑張りましょう!! \(^O^)/

 

DSC09840.jpgs400.jpg

DSC09844.jpgs400.jpg

 

 

 

 

駿府城趾の発掘で家康が建てた駿府城の礎石の下に秀吉の家臣中村一氏が作った城の礎石が見つかりました。

静岡ではちょっとした話題です。

駿府城を建てようという運動が始まって随分経ちますが、まだ緒についていません。

何十年後に見られるのでしょうか?! 見たいものです。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「天下人」(1404円/100g)

足久保独特の香りが鼻をくすぐります。

隙のない滋味が口中に広がります。 ( ^^) _旦~~

好いですね。

 

天高く秋の空が青く広がります。

今日も1日、お元気でお過ごしください!

 

DSC09812.jpgtris400.jpg

DSC09813.jpgs400.jpg

 

 

 

 

今日10月17日は「神嘗祭」。

五穀豊穣を感謝して伊勢神宮で天照大神に初穂を奉げる日です。

昔京都のお茶屋さんで修行していた時に社長に連れて行って頂いたことがありました。

お抹茶をお供えして、神楽を見せて頂きました。

 

全国各地の神社の五穀豊穣のお祭りは「新嘗祭」11月23日ですね。

この日は今上陛下はじめ我々も収穫されたものを戴きます。

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)

安倍川藁科川流域のお茶で当店が長年付き合いさせていただいている生産家のお茶をブレンドしたものです。

新茶時期より大分香味の角が取れてきました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、爽やかにお過ごしください。 (^o^)/

 

DSC09801.jpgs400.jpg

DSC09804.jpgtris400.jpg

 

 

 

 

新しいPCにする際、いろいろ間違いを起こして直すのに苦労しました。

まずはメールができるようになって、昨日facebookにアクセスできるようになりました。

私は疎いので、すべて息子にやってもらいました。!(^^)!

大したものです。私は全然わかりません。

 

そこで久々の朝茶の投稿です。 (*^^)v

朝夕ずいぶん涼しくなってきましたね。

お茶もおいしい季節です。

 

今日の朝茶はかぶせ茶「神心(しんしん)」(864円/100g)

近年渋みを抑え水色をよくするかぶせ茶が多いですが、玉露風味がしっかりとするかぶせ茶です。

朝から和菓子がいただきたくなります。 ( ^^) _旦~~

当分の取りすぎをとやかく言われますが、和菓子は心を笑顔にしてくれますね。 (^o^)/

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! (^o^)/

 

DSC09796.jpgtris400.jpg

DSC09798.jpgs400.jpg

 

PCを富士通からHPにして息子にセッティングしてもらったのはいいけれど

その前にfacebookの設定とか、メールの設定とかもろもろ変なことをしていたのが露見して

息子に無茶苦茶苦労させました。 (^^;)

facebookは未だにアクセスできず暫らくお休みです。

 

今日の朝茶は「清沢梶山さん手摘みやぶきた」(350円/8g、1296円/30g)

山のお茶の高い香気が広がります。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、元気でお過ごしください! !(^^)!

 

DSC09794.jpgs400.jpg

 

 

 

 

台風は本土より大分北側を北上のようですね。

東北北海道はまだ油断できませんが、東日本以西は今回は大丈夫のようです。

 

雨で遅れた秋冬番の生産もようやく摘採が進んでいます。

値段は安からず高からず。

無事に本年の生産が終了してくれれば有難いです。

 

当店は秋のお茶まつりで今日の土曜日は開店営業です。

この時を待ってお買い求めになられるお客様も沢山いらっしゃいます。

お茶が美味しくなって来るこの時期、様々なティーライフをお楽しみ頂ければ幸いです。 !(^^)!

 

今日の朝茶は先日川根から頂いた地名の茶研センター製のやぶきた荒茶。

形状もツンと針のように綺麗に揉みあがっています。

月明かりのような水色です。

味わいもやさしく穏やかです。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、気分はカラッと行きましょう。 \(^o^)/

 

DSC09789.jpgs400.jpg

DSC09790.jpgs400.jpg

 

 

 

 

10月11月はお茶のイベントが目白押しで忙しく過ごします。

日本茶AWARDの3次審査会が東京だけでなく静岡でも開催されます。

10月14日お茶の郷ミュージアム。無料です。

午前から4回(各30人)実施します。

11月3,4日は駿府城公園紅葉山庭園広間で農家のお茶会があります。

1席、300円。

是非お出掛け下さい。

 

今日の朝茶は「内牧杉本晴一さん自然仕立て茶園手摘みやぶきた」(400円/8g、1512円/30g)

濃厚なうま味が秀逸です! ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、気持ち良くお過ごしください! \(^o^)/

 

 

DSC09786.jpgs400.jpg

DSC09787.jpgtris400.jpg

10年ほど前からか、静岡県内の農林事務所や農協そして何より山間地域の茶農家が集まって山のお茶の振興策を模索している。

川根や静岡市清水地区の農家が中心になり、茶商も意見交換に加わり山のお茶のあるべき方向性を探っている。

 

生産基盤とその前に生活基盤の確保。

お茶に関しては、「山茶」を評価してくれる消費者とのマッチング、その為の場づくり・インターフェイスの構築。

「今やらねば何時やる、お前がやらねば誰が遣る」の気持ちを恐らくみんなが持っている。

少しでも役に立てれば幸いだ。

 

農協の方が川根のセンターで作った「やぶきた」と「おくひかり」を持ってきた。

毎年栽培や製造に検討を加えて試作される。

上出来の品だが、これにもっとインパクトを加えるとしたらどのような方法があるのか!?

Curiosityを掻き立てる材料だ。 !(^^)!

 

DSC09778.jpgtris400.jpg

DSC09781.jpgs400.jpg

 

 

 

 

静岡県下で予想以上に長期になった停電も今日あたりどうにか回復しそうです。

と、言っているうちに週末25号が近づきそうです。

今年は災害が多い年ですね。

供えの点検が必要です。

 

 

今日の朝茶は「清沢梶山手摘みやぶきた」(350円/8g、1296円/30g)です。

コクのあるうま味としっかりとした渋味の輪郭、力強い香りです。 ( ^^) _旦~~

 

台風が気になる今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC09773.jpgs400.jpg

DSC09776.jpgtris400.jpg

 

 

 

 

秋冬番の生産が始まりましたが、停電やら台風の塩害や葉擦れなどの被害で出鼻をくじかれています。 (+_+)

山間部ではいまだに停電で不便を強いられている集落も残っています。

電気はもはや水や空気と一緒です。早くの復旧を願います。

 

今日の朝茶は「内牧杉本さんの手摘みやぶきた」(400円/8g、1512円/30g)

東京「ジャパンティーフェスティバル」で好評のお茶でした。

濃厚なうま味と優雅な香りが呑む人を上品にしてくれるような雰囲気があります。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、心爽やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC09760.jpgtris400.jpg

DSC09769.jpgtris400.jpg

DSC09770.jpgctris400.jpg

 

 

 

 

台風一過、静岡市街はほぼ被害無く通り過ぎました。

店頭の落ち葉を掃除して開店です。

 

土曜日は東京でシングルオリジンティーのイベントに行ってきました。

和紅茶と本山茶の手摘み茶を一煎パックにして持ってゆきました。

どのお茶も評判よくお買い求めいただきました。 !(^^)!

 

数十店舗が店を展開しますが、入場料1500円でも1200人が来場。

爆買いの方も沢山いらっしゃいます。

お茶の魅力は無限です!!

 

今日の朝茶は「清風」(864円/100g)

爽やかなうま味と渋みがバランスよく、良いお茶です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日爽やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

P.S. PCのセッティングがまだ終わらず、朝茶の投稿も飛び飛びです。

   分からないけれど頑張ります。

 

DSC09756.jpgs400.jpg

 

 

 

 

今日は大阪や静岡市内から工場見学の方が4名お見えになりました。

仕上機械を見て頂いて、その仕組みを手仕上げで再現しました。

さらに仕上げと出物(茎、頭、粉、浮葉)をテイスティングして頂き、”分ける”意味を感じ取って頂きました。

 

ともすると、お茶屋がいなくても茶農家から直接買えば良いと思われがちです。

お茶屋の役割を理解して頂けるようにお話しさせて頂きました。 !(^^)!

 

テイスティングはこれ以外に茶期ごと、茶産地別、火入れ強弱など。

これもお茶屋の仕事に密接にかかわっています。

 

DSC09727.jpgs400.jpg

DSC09728.jpgs400.jpg

DSC09740.jpgs400.jpg

 

 

 

 

生憎の雨です。とは言え物憂げな雨の風情決して嫌いではありません。

読書しながら物思いに耽るのには素敵な雨です。

 

今日は工場見学のお客様が4名いらっしゃいます。

静岡茶の話や火入れの話をしながらテイスティングも楽しんで頂きます。 !(^^)!

 

今日の朝茶は奥藁科・清沢の手摘みやぶきた茶。

うま味と共に華やいだ香りも立ちます。 ( ^^) _旦~~

 

雲の上は晴れ。今日も1日晴れやかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC09716.psdtris300.jpgDSC09718.jpgtris300.jpg

 

DSC09717.jpgtris400.jpg

 

 

 

 

お彼岸の入りの今日、記憶では珍しく雨模様です。

お寺にもお墓参りの人が次々と来ています。

雨なので、皆さんそそくさと足早に済ませて帰られます。

私も妻とお墓の掃除を済ませて、お花と御線香をあげて参りました。

心がどこかホッと落着くものですね。 !(^^)!

 

今日の朝茶は足久保の2番茶です。

”馥郁とした香り”というわけには参りませんが、それなりに。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お健やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC09715.jpgs400.jpg

 

 

 

 

homepage_bnr.gif

最近のコメント