2番茶の仕入れもほぼ終わり一段落。

朝茶の投稿も久し振りです。 !(^^)!

朝茶そのものは毎日続けていて、写真を撮るまではするのだけれどそのあと忙しくなってUP出来ず仕舞いでした。 (^^;)

 

今日の朝茶は足久保2番茶仕上げ。

渋みも少なく香味も爽やかで良い感じです。 ( ^^) _旦~~

 

梅雨の晴れ間、良いお天気です。

今日も1日、清々しくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC01254tris300.jpg

 

 

 

 

土曜日にあさひTV「人生の楽園」にちょこっと出して頂きました。

いろんな方が観ていたようで、今朝も茶市場で数人から声を掛けられました。 !(^^)!

番組が終わって5分も経たないうちにご注文いただいたり、テレビの力はすごいですね。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

週の初めはこれがしっくりくるのかな?! ( ^^) _旦~~

 

今日も涼しく気持ちの良い朝です。

昔夏休みに子供を連れて長野のペンションに泊まりに行きましたが、そんな感じの爽やかな風です。

今日も1日、爽やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC01243tris300.jpg

 

 

 

 

2番茶も盛期に入ってきました。

価格も安めで良いお茶が集まっています。

それをさらに選別買いです。

 

今日の朝茶は初倉の自園の合組。

香味は薄めながら渋みも少なく雑味も無くていい感じです。 ( ^^) _旦~~

 

週末は天気が下り坂のようですが爽やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC01242tris300.jpg

 

 

 

 

今日は朝から青い空。

気持ちの良い風が頬を撫ぜます。

 

今日の朝茶は牧之原2番茶「さえみどり」。

ミル芽摘採で、まろやかさがありあさつゆ系独特の香りも少なめ、「さえみどり」の良さが出ています。

大人しく上品な風情です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、爽やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC01237tris300.jpgDSC01240tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

天候の具合もあって2番茶の生産はあまり盛り上がらず。

というより仕入れのほうが盛り上がっていない空気です。

1番茶で2番茶の価格帯の一部が出来てしまったので2番茶仕入れは落ち着きはらっています。

 

今日の朝茶は足久保2番茶。こちらも昨年より安めで推移しています。

今のところ渋味も少なく夏茶の香りも感じられずいい具合でできています。 ( ^^) _旦~~

 

今週末から2番茶も本格的になるでしょう。

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC01086tris300.jpg

 

 

 

 

2番茶が少しずつ出始めました。

1番茶の価格安を受けて2番茶の相場も弱めで始まっています。

 

これから日が経つにつれて葉も大きく渋みも増してきます。

価格との兼ね合いで仕入れを進めます。

 

今日の朝茶は初倉産2番茶。

まだ2番茶独特の硬葉(こわば)臭や渋みの少ないお茶でした。

それなりに美味しくいただけます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC01082s300.jpgDSC01084tris300.jpg

 

 

 

 

1番茶が終わりそろそろ2番茶が始まるころ。しばしの合間です。

茶市場では県外ものと、県内では磐田がごく少量の上場です。

あと2,3日で初倉辺りが始まるでしょう。

 

今日の朝茶は去年の初倉牧之原周辺の2番茶。

結構まとまった感じの香味です。 ( ^^) _旦~~

今年はもっと良いものが出来るでしょうか。1番茶の後を受けてどのような2番茶になるか興味深いところです。

 

これから天気は下り阪。梅雨も間近ですね。

今日も1日、晴れやかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC01067s300.jpg

 

 

 

 

熟成本山茶のために井川のお茶蔵まで行ってきました。

標高1200mほどの山にある冷涼なお茶蔵でこれから半年間保管熟成させます。

理論的に言えば市街地より7℃ほど低く(-0.6℃/100m)樹々に囲まれ今日は曇りで肌寒いくらいでした。

秋が楽しみなお茶です。

 

DSC01043s300.jpgDSC01010s300.jpg

 

DSC01034s300.jpg

お茶蔵は様々な工夫が施されています。

壁は30cmもある土壁で外気温が上がっても伝わりにくい

ようになっています。

建物と屋根の間には20cmほどの隙間があって風が通るよう

になっています。

瓦屋根の熱が蔵内に伝わらない構造です。 !(^^)!

 

 

DSC01022s300.jpg

DSC01023trics300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温度計湿度計が日々の変化を記録しています。

 

DSC01040s300.jpg JAの方がお茶壷を預けに来たので一緒に記念撮影です。

 これも11月2日3日に駿府城公園紅葉山庭園茶室広間でお楽しみ

 いただけます。

 

 

 

 

暑さが和らいで、今朝は爽やかな風が吹いています。

勢いよく5月が過ぎて、1番茶の反省もままならぬうちに2番茶の声も聞こえてきました。

もう暫らく忙しい日が続きます。

 

今日の朝茶は、「瑞雲」(1620円/100g)。

上品な甘みが良いですね。

 

今日も1日爽やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00985tris300.jpgDSC00986tris300.jpg

 

 

 

 

5月末になっていよいよ1番茶期も終了です。

梅ヶ島の出荷もなんとか今日中にはできそう。

玉露や有機のお茶は微妙で、来月になるものもありそうです。

 

今日の朝茶は「足久保」。

昨年より少し軽めの感じ。その分甘みを感じます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、軽やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00983tris300.jpg

 

 

 

 

新茶期が始まると早場所のお茶、価格帯の高いお茶から順次袋詰めされて店頭に並びます。

これに様々な茶種(茎茶、玄米茶、ほうじ茶、玉露など)が加わってゆきます。

毎年のことですが、出荷予定日やお客様の注文に応じて仕上の順番を考えます。

どのお茶も早く仕上げて内容を確認したいのは山々です。 !(^^)!

 

今日のお茶は、「天下人」(1404円/100g)。

足久保の独特の香りが生きた普通煎茶です。 ( ^^) _旦~~

 ※「普通」というのは「深蒸し」に対しての形容詞です。今では深蒸しのほうが普通になってしまっています。(^^;)

深蒸し茶だけではなく山のお茶が再評価されるようになって、このお茶も毎年少しずつ売り上げが伸びています。

 

当店は5月中は土曜日営業です。

少し余裕も出てきました。試飲したいお茶があったらご来店ください。

今日も1日、爽やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00972tris300.jpg

 

 

 

 

山のお茶終盤と前後して、梅ヶ島が出てきています。

安倍川最上流域の梅ヶ島は力強い香りと甘み、爽快感を残す渋味があります。

 

渋みも含めての香味が好きな人はハマります。

10人に1人くらいはこれ一押しのこれだけみたいになります。 !(^^)!

 

今日の朝茶は梅ヶ島自園の手摘み茶。

去年より少し蒸け気味です。濃厚なうま味は当社の茶試十段も「うまい!」 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、明るくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00971s400.jpg

 

 

 

 

山のお茶も最終盤です。

形状はそこそこ残っていますが、味は大分薄くなりました。

それでも1番茶ですから良い風味を感じます。

水色も綺麗です。 !(^^)!

 

今日の朝茶は本日の清沢の荒茶です。

薄いながらいい香味です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、清々しい日をお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00967s300.jpgDSC00968tris300.jpg

 

 

 

 

昨夜から雨です。

大雨警報が出ていますが、それ程でもありません。

それでも急に強い雨になるかも知れませんので注意が必要です。

 

今日の朝茶は玉川茶。山の自園のお茶は1日遅れで上場されるものもあるので昨日かおとといのお茶ですね。

山のお茶の香りが好いですね! ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、健やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00957cs400.jpg

 

 

 

 

山のお茶はいろんな意味で個性があって素晴らしいものから、思わず「エッ!」っと唸ってしまうものまで。

毎日、積極的に前のめりで買うものやスルーするもの、他の商社は評価しなくても使いようで生きるものとして

そのお茶の居場所を考えてあげるもの。さまざまです。

 

今日の朝茶は大川の自園のお茶。製造も性合いも間違いのないお茶ですが、気象の影響を受けて味が少し薄め。

山のお茶の香りは健在で美味しく頂きました。 ( ^^) _旦~~

 

この荒茶は全体を評価して値段の交渉をしました。

毎日この繰り返しです。

 

今日も1日、元気でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00955tris300.jpgDSC00956tris300.jpg

 

 

 

 

今日の静岡新聞朝刊に、国会議員で構成する茶業議員連盟の案内を得て全国の茶業団体が首相官邸に新茶のプレゼントに行った記事が載っていました。

DSC00954tris400.jpg

 本年は代表で本山茶がふるまわれたようで、嬉しい限りです。!(^^)!

 首相も神妙な顔をして味わっていらっしゃいました。

 

 茶文化と茶の生産は車の両輪です。

 どちらか一方では成り立ちません。

 

 生産が頑張れるように私たちもお茶の紹介販売に一層努力したいと思います。

 

 今年の茶は前半寒の戻りに随分心配しましたが、後半の山のお茶は良い出来のものが

 沢山出てきて一安心しました。

 

 

 

 

 

今日の朝茶は本山・内牧・杉本晴一さんのハサミ刈り製茶です。

炭火で柔らかく火入れをしました。 !(^^)!

濃厚な1杯が至福のひと時です。首相になった気分で頂きました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、貴重な時間をお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00952s400.jpg

DSC00953s400.jpg

山の自園のお茶も終盤を迎えています。

晩生の品種がちらほら。

 

今日の朝茶、画像は大川栃沢の自園農家さんの「おくみどり」。

針のようにきれいに揉みあがったお茶は優しく甘い味わいです。

里のおくみどりとも違った風情です。

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00950s300.jpgDSC00951s300.jpg

 

 

 

 

本山の自園のお茶を毎日少しずつ拾い買いしています。

手間は掛かりますが、この積み重ねが良いお茶につながります。

 

今日の朝茶は「清風」(864円/100g)。

少し軽めの味ながらいい性合いのお茶です。 ( ^^) _旦~~

 

最近あまりアップできなかったので、急いでアップです!

今日も良い1日をお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00935s267.jpg

DSC00944s400.jpg

 

 

 

 

静岡市安倍川流域三輪地区が盛期入りして、ようやく奥藁科の清沢・大川でも摘採が始まりました。

小さな自園工場では剣先のとがった美しいお茶が製造されます。

香りも良く味わいも繊細上品です。

これからさらにコクと力強さが加わってゆきます。

 

今日の朝茶はその清沢自園やぶきた茶。

仕上げるのが楽しみです! ( ^^) _旦~~

 

今度の日曜日は休みにさせて頂きます。

あと1週間、頑張ります! \(^o^)/

 

DSC00924s300.jpg

 

 

 

 

昨日の夕方、ヨーロッパの方が2人お見えになってお茶を試飲してゆかれました。

とても気に入って頂きお買い求めいただきました。

日本茶が評価を広げています。 !(^^)!

もう少し頑張れば煎茶のブームも到来すると念じています。

 

本山茶が本格的になってきて、足久保も香りが出てきました。

本日「天下人」(1404円/100g)向けのお茶を仕上げます。 !(^^)!

午後には店頭と喫茶一茶に並びます。 

 

今日の朝茶は天下人用のお茶の荒茶です。

甘い味わいが良いですね。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00916cs400.jpg

 

 

 

 

今朝、昨日の八十八夜摘みのお茶を仕入れて「八十八新茶 朝の光」の合組検討。

 

今日の朝茶は合組茶(まだ荒茶)を淹れました。

まろやかな味わいにできそうです。 ( ^^) _旦~~

 

午後から袋詰めで忙しくなりそうです! !(^^)!

 

今日も1日、爽やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00913s400.jpg

 

 

 

 

5月2日、八十八夜。今日摘まれるお茶が八十八夜摘み茶。

静岡県ではこの日の前後1週間ずつの2週間の範囲をめどに「八十八夜のお茶」という事にしようとなっています。

 

これから静岡市の山のお茶、本山茶が本格的になってきます。

今日も少しずつ山のお茶が出てきました。

画像、左から足久保いなぐち、足久保やぶきた、内牧やぶきた、玉川やぶきた。

(画像ではちょっとわかりづらいでしょうか)

 

今日の朝茶は玉川を淹れてみました。

玉川独特の香り、爽やかな甘み渋味が良いですね! ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、爽やかな日をお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00898s300.jpg

 

   足久保いなぐち     足久保やぶきた    内牧やぶきた     玉川やぶきた

DSC00902tris150ashiina.jpgDSC00901tris150asiyabu.jpgDSC00900tris300haruichi.jpgDSC00899tris150.jpg

 

 

 

 

 

予想以上に遅れている本年の新茶ですが、やっとで足久保の手摘みのお茶が出てきました。

濃厚なうま味はさすが足久保共同製茶です。

 

今日の朝茶は、足久保手摘み茶(荒茶)です。

月が替わってから本格的にハサミ刈りのお茶も出てきます。

 

今日も1日、元気でお過ごしください。

 

DSC00855tris300.jpgDSC00856tris300.jpg

 

 

 

 

いつもお世話になっている内牧の杉本晴一さん。

手摘み茶のほかにハサミ刈りのお茶ももちろんあります。これがまた、良いです!

これは仕上げて炭火で火入れします。 !(^^)!

 

今日の朝茶はこのお茶の荒茶です。

濃厚なうま味、本山茶の香りが好いですね。

 

今日は爽やかなお天気です。

今日も1日、晴れやかな気持ちでお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00854tris300.jpg

 

 

 

 

今日からスタッフが一人増えて袋詰め作業が忙しくなります。

仕上げ作業も産地・茶種・グレードなど口数が増えててきぱきと作業が進みます。 !(^^)!

 

今日の朝茶は、牧之原の自園の深蒸し茶。

まろやかなうま味があります。 ( ^^) _旦~~

 

大型連休の始まりの日。

今日も1日、楽しくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00853s300.jpg

 

 

 

 

昨日の雨は良い雨で、今朝出てきたお茶は慎重仕入れ、と思っていたら思いがけない雨模様。

午後から晴れるようですが、明日のお茶はどんなお茶が出来るかまた慎重仕入れの日々です。

 

画像は家の横のプランタの茶の芽。左が昨日で右が今日です。

芽の大きさ開き方、色づきなど少しずつ変化してゆきます。

 

茶園でも毎日摘みごろを推し測りながら作業を進めます。

足久保辺りもそろそろです。 !(^^)!

 

 4/25                         4/26

DSC00833tris300.jpgDSC00846tris300.jpg

 

 

 

 

この人の製茶技術は、過去数百年の先人たちの工夫の積み重ねの上にあるのだろうけど

何とも好い香味を醸し出している。

技術を上乗せできる人が近くにいることは僥倖であります。

森内吉男さん、手摘みやぶきた。ほんの少し蒸し加減を利かせたお茶。

炭火で柔らかく火入れして店頭に並びます。 !(^^)!

 

DSC00834tris3003.jpg

 

JA静岡市清沢大川の方が挨拶に見えました。今年もよろしくです。 !(^^)!

で、そろそろ始まるのかなと、今日は藁科川を上ってみました。

初めに清沢の寺島坂本付近です。まだ1葉しか出ていません。

摘採は2週間近く先、連休終盤になりそうです。

 

DSC00791s300.jpgDSC00793tris300.jpg

 

帰りに新間のネクトさんに立ち寄り。社長と少し話をしてきました。

新間谷川沿いの茶園も少しだけ芽が出ている程度のところが多いですね。

工場は掃除の真っ最中、明後日には僅かながら稼働しそうです。

 

静岡県内どこの茶園も雨を欲しがっています。 ♬ 雨雨ふれふれ! \(^o^)/

DSC00799s300.jpg

今日あたりから新茶の出回りも増えてきました。

これから徐々に本格仕入れになってゆきます。

初倉の自園農家さんのお茶もなかなかの出来です。 !(^^)!

毎日早起きがワクワク楽しみですね! 

 

今日の朝茶は初倉の仕入れ分の合組。

まろやかに入りました。 ( ^^) _旦~~

昼前から試飲できますよ! !(^^)!

 

今日も1日、張り切って参りましょう! \(^o^)/

 

DSC00782tris300.jpg

 

 

 

 

初倉方面の新茶の出回りが増えない中で本山茶も少しずつ生産が始まっています。

本日は内牧でお世話になっている杉本晴一さんの手摘みやぶきたが上場されました。

とても素晴らしい形状、穏やかな香味です。 !(^^)!

早速本日、炭火入れして販売いたします。

 

今日の朝茶は初倉の露地もの・やぶきた。

毎日少しずつ味が乗ってきています。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、楽しくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00750s300.jpg

DSC00747tris300.jpgDSC00743tris300.jpg

 

 

 

 

DSC00736s400.jpg

昨日足久保に行ってきました。

今年はまだまだ始まる気配がありません。

少量生産はありますが、本格的になるのは数日先になりそうです。

画像は、足久保栗島の足久保共同の生産家さんの手摘み用の茶園です。

綺麗に出そろった茶の芽は心を和ませてくれます。 !(^^)!

 

それにしても一雨欲しいところ。

今日は「穀雨」食べ物になる植物を育ててくれる雨です。

曇り空ですが降りそうにありません。 (+_+)

 

今日朝茶は初倉の露地・手摘み・やぶきた。

爽やかでまろやかで、走り新茶にふさわしいお茶です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、明るくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00739tris300.jpgDSC00740s300.jpg

 

 

 

 

この時期仕入れは少量のため、火入れを炭火でしています。

繊細な走り新茶にはこの火入れが適していることもあります。 !(^^)!

 

火入れの途中で数分おきに一つまみ拝見場でテイスティングをして火入れ具合を確かめます。

微妙な「ここ!」というタイミングを見極めます。

しばらくはこの作業が続きます。

 

店頭には備長炭火入れのお茶として並びます。 !(^^)!

遊びにお出掛けください。

 

DSC00727s400.jpg

                           奥から順番に数分おきにテイスティングの後です。

DSC00734s300.jpgDSC00735s300.jpg

 

 

 

 

今日は静岡茶市場、新茶初取引でした。

いよいよ新茶が動き始めました。

今年は平年より少し遅れ気味、茶市場への上場も昨年の10分の1くらいでした。

 

本日は初倉その他から3点仕入れました。

これから綺麗に仕上げをして店頭に並べます。

この時期ならではの柔らかい味わいです。 ( ^^) _旦~~

 

本山の手摘みもこれから本格的になってきます。

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00727s400.jpg

 

 

 

 

夜間の気温が低いと芽の成長がゆっくりになります。

加えて茶園は雨が少なくこれが成長を遅らせています。

とは言え天候のことですから仕方ありません。

天候に寄り添ってどう知恵を出してゆくか、それを問われる農業と流通業です。

 

今日の朝茶は「本山茶」(1080円/100g)。

これが新茶になるのは5月10日以降になりそうです。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

 

 

 

DSC00725tri.jpg

DSC00726tri.jpg

 

 

 

 

 

 

用事があって内牧に行ってきました。

茶園では茶娘さんたちが忙しくさえみどりを摘んでいました。

綺麗な茶の芽、味も乗って美味しいお茶が出来るでしょう! !(^^)!

 

今日のお茶は「水琴」(1296円/100g)。

湯冷ましで温度の下がり方が早かったのですがそのまま淹れてみました。

1煎目、茶葉15g、56℃、1分20秒。もっと置いても良かったですね。 ( ^^) _旦~~

2煎目、70℃15秒。1煎目で出なかった分うま味成分がたっぷりでした。

 

曇り空ですが今日も1日、晴れやかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00690s300.jpgDSC00699s300.jpg

 

DSC00716tris300.jpg

 

 

 

 

まだ買うには到っていませんが、市中の斡旋業者さんや茶市場へ出向いていると「今日の朝茶」のアップが遅れ気味になります。

これからアップできない日も増えるでしょう。 !(^^)!

 

当初昨年よりは1週間遅れ、平年より2,3日早めの予想でしたが4月の寒の戻りでさらに遅くにずれ込んでいます。

平年並みから逆に平年より1,2日遅くなるかもしれません。

とは言え、農家も ”うずうず ” していますから摘採を始めれば一気呵成に進めるでしょう。

 

今日の朝茶は「足久保」(1080円/100g)。

1煎目、茶葉12g、270cc、60℃、70秒。ちょっと薄めでした。もう少し茶葉多めが良かったですね。

2煎目、65℃、15秒。バランスよく入りました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、朗らかにお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC00687s300.jpgDSC00688tris300.jpg

新しい朝、月曜日です。

当店は今日から5月12日の日曜日まで約1か月休みなしで営業いたします。(12日は店は開けてます。)

毎年のことですが年に一度の一大イベントです。 !(^^)!

農家も真剣、お茶屋も真剣、良いお茶作りに励みます。

 

今日の朝茶は内牧自園の手摘みやぶきた茶。熟成して落ち着いた風情が良いです。 ( ^^) _旦~~

これももうすぐ新茶が出てきます。

 

今日も1日、明るくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00684tris300.jpgDSC00686tris300.jpg

 

 

 

 

大井川に架かる木造橋「蓬莱橋」東岸からの眺めです。

この先の丘に上がれば大井川を見下ろす初倉阪本の茶園です。(写真右)

丘の下の船木から旧初、谷口、坂本、権現と移動。湯日に下りて又牧之原台地に上がります。

 

今年は明治2年の幕臣による牧之原入植から数えて150年。

先人の労苦を偲びます。

 

DSC00675s300.jpgDSC00676s300.jpg

 

初倉は芽がそこそこ出ていましたが、よく見ると先端が少し焼けています。

出回りは少し遅れそうです。

牧之原台地(茶の都ミュージアム裏手、遠くの山に「茶」の文字が茶のうねで描かれています。)は、まだまだ

先になりそうです。

DSC00680s300.jpgDSC00681s300.jpg

 

今日のような暖かい日が続けばどんどん芽は大きくなってゆきます。 !(^^)!

 

 

店の前のプランタに植えてある茶の芽も大分伸びてきました。

欲しかった雨も降って、芽の色も緑に変わってきました。 !(^^)!

 

静岡県内でも茶摘みが始まったとの便りを聞くとむずむずワクワクしてきます。

来週中には初倉辺りで摘採が始まるでしょう。内牧の手摘みももうすぐです。

 

DSC00670tris300.jpgDSC00672tris300.jpg

 

今日の朝茶は「青嵐」(648円/100g)。

これが新茶になるのはゴールデンウィーク終盤でしょうか。

それまでにはいろいろなお茶が出てきます。是非お出かけください。

 

今日も1日、お健やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00667tris300.jpgDSC00668tris300.jpg

 

 

 

 

いよいよ新茶が始まりました。

鹿児島は種子島から本土へ。静岡も丸子や内牧で少量ながら手摘みが始まりました。

まだお顔は拝見してませんが、良い出来であることを期待します。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「杉本晴一やぶきた手摘み」。今年の新茶の森内さんちのお隣です。(これはまだ新茶ではありません)

1煎目、茶葉15g、60℃、1分20秒浸出。

 新鮮味を残しながら熟成した香味も加わって充実の内容です。 ( ^^) _旦~~

2煎目、70℃20秒浸出。 1煎目に負けず濃厚なお味です。

3,4煎目もしっかりした香味が残っています。

4煎まで美味しく入れば高くない!? !(^^)!

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

     乾物茶葉 綺麗です !(^^)!           1煎目 湯呑    茶葉まだ開いてません

DSC00661s300.jpgDSC00663s300.jpg

 

  2煎目 湯冷まし  茶葉半分くらい開きました      左3煎目、右4煎目 茶葉開き切りました

DSC00664trics300.jpgDSC00666tris300.jpg

 

 

 

 

昨日はJA静岡市の販売共進会があって情勢報告がありました。

静岡市内どの地域も昨年より5日前後遅くほぼ平年並みの様子です。

去年が極端に早かったですね。

 

懇親会では足久保や大川、梅ヶ島などの生産者と懇談しました。 !(^^)!

皆さん今年の茶価(相場)を気にし、期待をしていました。

年々減少する茶園と茶農家、どうにかならないか(どうにかしなければ)と思いつつ日々過ごしています。

 

今日の朝茶は「梅ヶ島」(1080円/100g)。

12g、60℃1分。2煎目70℃15秒。

どっしりとした充実の香味です。 ( ^^) _旦~~

 

久し振りの雨、茶園もほっと一息ついています。

今日も1日、充実した日をお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00652s300.jpgDSC00654trics300.jpg

 

 

 

 

昨日はお茶による地域おこしのグループ「茶の町・コンシェル」の総会・懇親会でした。

無事、決算も承認され新たな年度の事業に取り組みます。

静岡市が作ってくれたホームページに町歩きの案内が載せられます。

コンシェルでは新茶時期を除いて、6月から毎月1回開催予定です。

ご興味のある方はまたご覧ください。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「藁科」(1080円/100g)。藁科川中流域のお茶をしあげたものです。

少しだけ蒸し加減を長くしたお茶です。まろやかで美味しい風味です。 ( ^^) _旦~~

藁科が全て中蒸しというわけではなく深蒸しもあれば、むしろ普通煎茶のほうが多い。

当店の産地別のお茶では少し変化を付けるために中蒸しのお茶をえらんでいます。

 

桜の花も散り始めました。替わって、みずみずしい緑の葉が目立ってきましたね。

今日も1日、明るく伸びやかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00651tris400.jpg

 

 

 

 

久し振りの雨、慈雨。静岡市は10mm弱、量は少ないけれどしっとりした朝です。

昨日のぽかぽか陽気でお花見日和の浮かれた感じが一変して落ち着いた風情です。

選挙も終わって、日常が始まります。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

どのお茶淹れようかと思いつかないとこれになります。 !(^^)!

1煎目。茶葉12g、60℃270cc、1分。定番のおいしさです。

2煎目。65℃15秒。濃厚さも残っていて美味しくいただけます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日健やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00649s400.jpg

 

 

 

 

茶園を見てきました。車を走らせて初倉の谷口から坂本あたり。

まずは、牧之原大茶園を拓いた中條景昭の銅像にご挨拶。

そこから見下ろす茶園は少しずつ芽ふいて萌黄色に染まり始めていました。

品種により早い遅いがあってまだ黒っぽい茶園もパッチワー状になっています。 !(^^)!

 

次は権現原を抜けて牧之原の上に。茶の都ミュージアム付近の茶園です。

こちらはまだ芽吹が遅めです。

 

今年は平年並み。

いよいよ新茶が始まります! \(^o^)/

 

  中受景昭像                      同碑文

DSC00635s300.jpgDSC00638s300.jpg

 

 開拓者のお名前が書いてあります。

DSC00636s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから見下ろす茶園。下には谷口橋、少し上には蓬莱橋があります。

DSC00641s300.jpg

DSC00639s300.jpg

 

 牧之原の茶園。25日より先になるでしょうか。

DSC00646s300.jpg

DSC00648s300.jpg

 

近年外国でも日本茶の人気が高まりつつあります。

直近のお抹茶人気は別にして、人気を得ているのが玄米茶など香りに特徴のあるものです。

そして日本茶独特の蒸し製の煎茶が多分マニアっぽい層で評価を得つつあります。

そしてそれは深蒸し茶ではなく山間地域で採れる普通煎茶です。

 

そして国内でも、深蒸し煎茶になれた生活者が上質の普通煎茶を飲むと「あら、これ美味しい!」となるのです。

それはあたかも外人が初めて日本茶を飲んで感動するように...。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)

1煎目、茶葉12g、湯60℃270cc、1分浸出。 渋みが出すぎない良いバランスで入りました。 ( ^^) _旦~~

2煎目、75℃、10秒ほど。爽やかな香味です。

 

静岡では浅間神社の「廿日会祭(はつかえさい)」。

政教分離で建前上は分離している静岡市開催の「しずおか祭り」もほぼ同時開催でにぎわっています。

今年は統一地方選挙で静岡市長選も重なり(接戦)盛り上がっています。

 

今日も1日、明るい気分で楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00630tris300.jpgDSC00631tris300.jpg

 

 

 

 

先日NHKの「プロフェッショナル」であんこの製造職人のことを取り上げていました。

あんこの味炊き方を極めながら、なお日々の気象条件や原料素材に合わせて微調整を繰り返す。

炊き方の数値を惜しみなく教えても、なおその先に微妙な味の向上がある。

そこを求めて精進が続く。その思いの尊さに感動する。

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)

茶葉10g、

1煎目、270cc65℃、1分

2煎目、270cc70℃、15秒

1煎目少し薄めながら上品に、2煎目コクも増して美味しく入りました。 ( ^^) _旦~~

淹れ方で変わるお茶の味、楽しいですね。

 

今日も1日、晴れやかな気分でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00627tris300.jpgDSC00628tris300.jpg

 

 

 

 

知人に連れられて、県西部の茶農家さんがお見えになりました。

もう少し販路を広げたいとのことで茶見本を持参でした。

茶農家も先行きに夢を抱きつつ不安も感じチャレンジされています。

 

色々お話をする中でもっともっといろんな人と会いいろんなお茶を見ることをお勧めしました。

まずは自分の立ち位置、自分のお茶の立ち位置・居場所を知ることが大事です。

 

今日の朝茶は、頂いたサンプル。1番茶初期のもの。

少し芽数型の仕立てでしょうか、繊細な香味でした。 ( ^^) _旦~~

 

1番茶後期の方(審査茶碗左)は生産家には珍しい茎の一部が焦げる寸前の強火入れのお茶でした。

プンと香ばしい香り。 !(^^)!

これもリサーチするといいですね。

 

今日も1日、香しくお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC00616tris400.jpg

 

左:1番茶後期       右:1番茶初期

DSC00615tris300.jpgDSC00618s300.jpg

 

 

 

 

朝起きると顔を洗いに洗面所にゆきます。

鏡前に立って粉をふく訳ではもちろんなく、顔色を見て今日は元気か気合は入っているかなど確認します。 !(^^)!

心に ”喜神を含み” 鏡に向かって笑顔を作ります。

毎朝のルーチンです。

 

腰に匂い袋を付けずとも、茶の香を纏っているようなかぐわしい雰囲気の人間になれるか日々精進です。

 

今日の朝茶は、足久保手摘み茶。

熟成して落ち着いた風情がどっしりとした香味を醸成しています。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、香しい日をお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00610tris300.jpgDSC00612tris300.jpg

 

4月1日、新年度の始まりです。

茶業者にとってはお正月みたいな気分で引き締まります! !(^^)!

 

昨年は過去一番の早い生育でした。今年は昨年ほどではなく平年比2,3日の早いで回りが予想されています。

筍の早いところがあったりすることから地温は高くなっているのかもしれません。

あとは、寒の戻り霜害などの影響で微妙にぶれます。

ざっくりちょっと早めということでしょう。

 

九州は種子島からすでに始まっていますし、じきに本土物も本格的に始まるでしょう。

静岡県は15日過ぎから島田初倉から白いトンネル被覆の摘採が始まります。

本山も手摘み茶が少しずつ出回ります。

 

今日の朝茶は瑞祥でしたが撮り忘れました。 (^^;)

一口お茶を含んで、「みんなで頑張ろう!!」と新茶期の始まりです。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、新しい元号を味わいながらお過ごしください。 \(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鹿児島から新茶のごあいさつで品種「松壽」のサンプルが送られてきました。

寒の戻りや、悪くすると霜害などで新茶出回りの早い遅いが微妙に揺れ動きますが

概ね平年より2,3日早め。異常な早さだった昨年に比べると1週間近く遅くなりそうです。

 

松壽は濃厚なうま味が感じられますが、昨年より少し薄めでしょうか。

芽もちょっとだけ不揃いでした。

でもさすがに走り新茶だけあって、湯呑に浮かぶ毛茸(もうじ/産毛みたいなもの)が沢山確認できます。

 

これから、新茶シーズンが始まります。 \(^o^)/

 

DSC00607tris300.jpgDSC00608tris300.jpg

 

 

 

 

ここ3日ほど所用が重なり慌ただしく過ごしておりました。久し振りの朝茶のアップです。

 

昨日は25年間関わった日本茶インストラクター協会の総会で無事に副理事長の任を解いていただきました。

肩の荷が下りたというよりも自分が出来なかったことを次代の方にお願いし引き継ぐということで

行く末を気にしつつ、新しい理事さんたちの活躍を大いに期待するところです。 \(^o^)/

 

「過渡期論」時代は常に過渡期である。マルクス主義理論を毛沢東なりの言い回しをしたものです。

社会主義とは一切関係なく、矢張り時代は常に変化していると思います。

振り返れば20世紀から21世紀への移り変わりの頃、確かに変化の予兆がありました。

そして平成から新元号に変わる今この時も10年後に見れば変化していたと感じるのでしょう。

 

かすかな今日の変化を敏感にかぎ取って明日のためのことをする。

そんな感性を磨ければいいと思うこの頃です。

 

今日の朝茶は、「内牧森内吉男さんの手摘みやぶきた」

美しい茶葉からじわじわと出るうま味を下に広げるようにゆっくりと杯を傾けます。

繊細でしかも力強い香味が口中に広がります。 ( ^^) _旦~~

贅沢なひと時ではあります。

 

今日も1日、充実した時間をお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00604tris300.jpg

DSC00606tris300.jpg

 

 

今日は町内会の総会、明日は日本茶インストラクター認定賞授与式。それぞれ区切りの日です。

特に日本茶インストラクターの方は20期生ということで丸20年の区切りになります。

イチローの4000本安打ではないですが数字自体に意味はなく19の後で21の前というだけなのですが

矢張り「よくここまで来たなあ!」という感じです。

協会自体は ” 常に過渡期 ” と認識して前進していって頂ければ幸いです。

 

今日の朝茶は「萌水」(540円/100g)。

食事時に合うお茶です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00597tris400.jpg

 

 

 

 

今日は春分の日。墓参は彼岸の入りの日に済ませたので、会社は休みですが店は開けて店番です。

小雨が降って、しっとりとした空気感。心も穏やかに平和です。

 

今日の朝茶は富士宮の1番茶。

この地域のお茶はテロワールらしきものを感じないので品種特性、製造良否がそのまま感じられます。

6gの茶葉、65℃170ccの湯で約1分。

苦みは少なく適度な渋みと濃厚なうま味が感じられました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、ご先祖様に感謝しながら充実した日をお過ごしください。 (^O^)/

 

DSC00592tris300.jpgDSC00594tris300.jpg

 

DSC00595tris400.jpg

 

 

 

 

昨日は静岡大学の留学生さんでイタリアから来た方がみえました。

暫し話をして(対応は私でない)お茶を買っていかれました。

 

今日はドイツからの観光客でカップルがお見えになりました。(今日の対応は私と妻)

とてもお茶好きな方で渋めのお茶、マイルドなお茶、お抹茶と所望されたので

順番に出しました。

語学が不得手なので、妻と2人で思いっきりブロークンで対応しました。

なんとか通じて4種類のお茶をお買い求めいただきました。 !(^^)!

 

帰り際に「Gute Reise」と送り出しました。

やっぱり英会話の勉強しなくてはいけませんかね。 (^^;)

 

年間を通じてお茶の品質を一定に保つものお茶屋の仕事です。

単品(シングルオリジン)のお茶を楽しんで頂くのも良いのですが

「1000円のお茶ください」と言って当店を信じてくださるお客様を裏切らないように心がけるのも

とても大切なことです。

 

とは言え、端境期になるとブレンドするお茶の一部が無くなります。

新たなお茶を加えてお茶の香味を整えるのが大事な作業になります。

何度か試作をして納得する合組にたどり着きます。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

定番のお茶ですが、否、定番のお茶だからこそお茶の味がぶれないように気を遣います。

今日はHARIOの秤に載せて茶葉11.9g、湯量240.6gで淹れてみました。 !(^^)!

良い香味に納得です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、爽やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00588tris300.jpg

    茶葉11.9g                    +湯で252.5g(湯240.6g)

DSC00589tris300.jpgDSC00590tris300.jpg

 

DSC00591tris300.jpg

 

 

 

 

「春眠不覚暁」(春眠暁を覚えず/未だ眠いと思っていたらもうこんなに明るい、春になったのだなあ。)

眠い季節のことを詠ったのではなく、いつの間にか春が来たのだなあという驚きと喜びをうたったという解説に

成程と思いました。

”もうすぐ春ですねえ~♬”というワクワク感も含まれているのかもしれません。

 

いつまでも眠い目をしてる訳にもいきません。 (^^;)

そう言えば、ラジオ体操の時間には太陽も随分上に昇っています。

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)。

ハサミ刈り初期のミル芽とコクのあるうま味が好いですね! ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、ワクワク感でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00584tris300.jpgDSC00585tris300.jpg

 

 

 

 

 

春の選抜高校野球大会は私の母校はもとより静岡県代表の出場がありません。

そこへ、第一TVで静岡県出身者の話題。神奈川県桐蔭学園の森キャプテンは静岡市清沢小学校の出身だとか。

「清沢」と言えば当店の本山茶の仕入れの中でも一番古くからの産地です。

私も子供のころから親しんだお茶です。

今年は桐蔭学園を陰ながら応援しましょうか。 !(^^)!

 

今日の朝茶は清沢もブレンドされている「瑞祥」(1080円/100g)。

茶は多めで少し濃厚に入りました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、気合を入れて頑張りましょう! \(^o^)/

 

DSC00583tris400.jpg

 

 

 

 

今朝のBSでラーメン「饗 くろ喜」の放送の中で、ご主人の弁。

「美しさの中から美味しさが生まれる。」

まずは掃除から。

そして食材も調理も盛り付けも。 !(^^)!

 

仕事場もあっという間に散らかります。

特に紙類は厄介です。保管しようか捨てようか。殆どは断捨離が正解です。

捨てがたいものの基準は自分にとっての歴史に残るもの。これは纏めてダンボール箱へ。

いざとなったら探せます。それまでは目の前にないほうが仕事の効率が良いですね。

 

美しい環境、その中からいい仕事、美味しいお茶が生まれます!

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

昨日の青嵐と同じ淹れ方で。

コクはやはりこちらが勝ってます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、すっきりした環境で気持ち良く過ごしましょう! \(^o^)/

 

DSC00580tris300.jpgDSC00582tris300.jpg

 

 

 

 

3月は、各種団体の役員会や総会が立て込んでますね。

何れも新年度に向けての準備が進んでいます。

私の関わる団体では県・市の茶商工業協同組合、全国・県・市の日本茶インストラクター協会、県・市の茶手揉み保存会、町内会です。

総会資料を見ると1年間の足跡が思い起こされます。

 

今日の朝茶は「青嵐」(648円/100g)。

茶葉10g、湯量270cc湯温70℃、浸出時間1分15秒。

2煎目75℃、15秒。

このくらいの茶葉量なら渋くならずに済みます。濃さも適度で美味しく入りました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、充実した時間をお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00578s300.jpgDSC00579tris300.jpg

 

 

 

 

急須にはよく見ると細かな工夫が施されています。

注ぎ口は取っ手と90℃ではなく少し手前側にあります。

手首を返したとき無理なく湯呑みに注ぐことができるためです。

注ぎ口の先端も少し斜め内側に切ってあります。

 

いろいろなモノや道具も「なぜここに穴が開いているのか、何故ここが変形しているのか」など考えると

そこには理由があるものです。

そんなことを考えながら日ごろ使っているものを見るのも楽しいものです。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「熟成本山茶」(1080円/100g)。

茶葉の量を半分近くにして淹れてみました。

薄目ながら、良い味わいのお茶になりました。 ( ^^) _旦~~

一つのお茶でも、「こんな風に淹れればこんな味になる。こう淹れればこういった香味になる」

といった説明をするのが親切なのでしょうね。

 

今日も1日、好奇心いっぱいでお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00567tris300.jpgDSC00570tris300.jpg

 

 

 

 

お茶にヤクルト混ぜると美味しいという方がいたので試してみました。

「お茶のマリアージュに懐疑的なお前が遣るか!」とどっかから突っ込みが入りそうです。(+_+)

それはさておき、

8個の茶碗をよういしました。

左4個は深蒸し茶、右4個は普通煎茶、上4個は200ccの湯に対して茶葉6g、下4個は12gで濃いめ。

同じ条件のお茶をそれぞれ2個ずつ作りました。(100cc弱)

それぞれに左側はヤクルト大さじ1杯。右は2杯です。

 

DSC00559s300.jpgDSC00560s300.jpg

 

DSC00562s300.jpgDSC00564s300.jpg

濃い目に作ったものはどれも茶の苦みが勝ってダメでした。

                       薄目(上段)の中では深蒸しは右(2杯)普通煎茶は左が良かった?

                       美味しいというものではありませんでした。茶種が違うのかな?

DSC00565s300.jpgDSC00566s300.jpg

で、紅茶でも試してみましたが、

                         結果は高評価とはいきませんでした。(^^;)

 

昨日の静岡県100銘茶協議会の研修はとても興味深く楽しいものでした。

試飲と互評もさることながら、3人の生産者販売者によるパネルディスカッションは秀逸でした。

その後の懇親会での話も興味深い話が次々と出てワクワクしました。

中でも豊橋の生産家さんの「300種類以上の違う条件下での紅茶製造とその評価体験談」は目からうろこ。

勘に頼らず勘も駆使して最高のものを目指す姿勢は感動ものです。

日本のものづくりの姿ですね! !(^^)!

 

今日の朝茶は「森内さんの手摘みやぶきた」(350円/8g一煎パック)

ほのかにミルキーさを感じる濃厚なうま味。

2煎目になってもなお力強い香味が秀逸です。 ( ^^) _旦~~

このお茶も研ぎ澄まされた勘のなせる業です。

 

今日も1日、感性全開で楽しくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00557tris400.jpg

DSC00558tris400.jpg

 

 

 

 

週末はスーパーさんの展示商談会出展やら駿府東海道温泊企画「茶の町飲み比べウォーク」受け入れなど忙しく過ごしました。

昨日はお茶の郷ミュージアムに松下智さんのお茶のルーツ企画展を見に行きました。

講演は時間がなくて聴けませんでしたが良い展示を拝見できました。

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)。

注意して飲むと鳳凰単叢の蜜蘭香ののような香りが100分の1くらい感じられました。 !(^^)!

お茶の香りは数百種類あると言われてますから複雑で深みがあります。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00554tris400.jpg

茶葉 乾物               1煎後               4煎後

DSC00549tris200.jpgDSC00552tris200.jpgDSC00555tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静岡市が音頭をとって、静岡市内の茶農家やお茶屋さんがそれぞれの企画を持ち寄っての「お茶ツーリズム」。

当店も「茶の町コンシェル」の一員として「”お茶屋の仕事”体験企画」で参加しています。

近々市のホームページに全体が掲載されます。

不定期ですが、この企画以外にも当店独自でも開催しています。

 

最近県外からお茶好きな方が静岡に来られるようになりました。

当店にも立ち寄られて試飲を喜ばれます。 !(^^)!

お茶ファンがもっともっと増えると良いですね。

 

今日の朝茶は「萌水」(540円/100g)。

茶葉10g、65℃、80秒浸出。

良いバランスで入りました。

2煎目は55℃、20秒。こちらも爽やかに入りました。 ( ^^) _旦~~

 

静岡はすっきりしない天気が続きますが、

今日も1日、晴れやかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00541tris300.jpgDSC00543tris300.jpg

 

DSC00544tris300.jpg

 

 

 

 

お茶そのものは当たり前ですが、茶袋もどんなものが好まれるか検討中。 !(^^)!

思い掛けず好評のものあり、自信を持ったものが反応いまいちだったり。 (^^;)

牛歩の歩みで日々ブラッシュアップです。

人間も毎日ブラッシュアップですね!

 

今日の朝茶は「天下人」(1404円/100g)。

口に含んだ後、しばらくして鼻から抜ける匂いの余韻が好いですね。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、励んでゆきましょう!! \(^o^)/

 

DSC00536tris300.jpgDSC00537tris300.jpg

DSC00539tris400.jpg

 

 

 

 

このような急須の形は江戸時代の草紙などでよく見かけます。何故この形なのか分かりません。

ただ単に形が美しいからというのではないと思うのです。機能的に何か理由があると思うのです。

急須とお茶の関係、考え始めると楽しいですね。

 

今日の朝茶は「足久保手摘み」(2500円/100g)

透明感のある味わいが好いですね。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、健やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00534tris400.jpg

 

 

 

 

日本茶AWARDという審査会があります。

日本茶の大きな可能性を信じ、新たな日本茶を発掘創造する目的で開催されているものです。

昨年は初めてパリでも審査会が開催され国際色を帯びてきました。

理事長の強い要望もあってアワードのカタカナ表記を止めしっかりとした発音にしようということになりました。

「 əwɔ́ːrd 」あえてカタカナ表記すれば ” アウォードォ " くらいでしょうか。 (^^;)

 

昨日は上位入賞茶19点を皆で飲むひなまつり茶会を催しました。

あらためてゆっくり飲むとそれぞれの茶の良さが見えてきます。

本山茶でも新たな境地のものが出来るといいですね。

 

今日の朝茶は「熟成本山茶」(1080円/100g)

落ち着いた風情の香味が心も落ち着かせてくれます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00531cs400.jpg

 

 

 

 

店番しながらお茶を淹れてます。

今日は高温の入れ方でちょっと...。

湯冷ましして淹れれば渋くならないのだけれど、高温にしたければ浸出時間を短くしなければなりません。

短いとうま味が少ないので茶葉を大目にします。12g。

 

1煎目、湯温90℃、200cc。20秒ほどで出します。うま味と渋みのバランスはそこそこいい感じ。

2煎目は茶葉が蒸れないように、水で淹れます。サッと入れた割には薄い甘みの中に苦みが出ました。

3煎目は65℃くらいで約40秒。2煎目で苦みが出たので40秒おいても大丈夫でした。 !(^^)!

 

いろんなお茶で試してみましょうか! \(^o^)/

 

DSC00528tris400.jpg

 

 

 

 

月初め、仏壇と神棚を奇麗に清めて、神饌も取り換えて新たな気持ちで新たな月を迎えます。 !(^^)!

月末月初は何かとせわしなく時間が過ぎますが、一つ一つ大切に進めてゆきましょう。

さて、今週末は日本茶AWARDのプラチナ賞19点のお茶会です。

一般参加も可なので興味ある方はご連絡ください。

来週末は「駿河東海道おんぱく」で「あの店、この店、茶の町飲み比べウォーク」を開催します。

午前午後の2回です。こちらも興味のある方お問い合わせください。

 

今日の朝茶は「清風」(864円/100g)

爽やかな甘みが心をほぐしてくれます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00526tris400.jpg

 

 

 

 

昨日は東京方面へ出張でした。

東京は結構歩きます。駅中移動、お客様のところまでの移動。

測ったことは有りませんが数km歩くことになります。

そこそこ疲れますが、逆に東京の空気を吸って元気をもらいます。

矢張り東京は活気に満ちた街です。 !(^^)!

いろんな刺激やヒントを得て、また気合を入れ直して頑張りましょう。

 

今日の朝茶は「深蒸し牧之原」(1296円/100g)

濃厚なうま味です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日元気で行きましょう! \(^o^)/

 

DSC00523tris400.jpg

 

 

 

当店では産地別のお茶を一煎パックにしてご紹介しています。

ご挨拶やプレゼントに大量購入されるお客様がいらっしゃいます。

目的は様々です。ご希望に応じ様々なオプションにも対応させて頂いております。 !(^^)!

いろんなイベントが重なる年度替わりのこの時期、是非お声掛けください。

 

今日の朝茶は足久保「天下人」(1404円/100g)

足久保独特の鼻を抜ける香りが好いですね! ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00513tris400.jpg

 

 

 

 

静岡県は3千m級の南アルプスと駿河湾のちょっと先はの千mの深海まで6千mの高低差の中に様々な動植物や魚がいます。

県知事が「食の都」という根拠です。(花も全国有数の出荷金額の県です。)

お茶もその一つ。週末は「ふじのくに食と花の都の祭典」でお茶のPRをしてきました。 !(^^)!

お客様の入りは今一つですが喜んで飲んでいただきました。

 

今日の朝茶は、「瑞祥」(1080円/100g)

湯量が多めで少し薄め。優しくまろやかに入りました。 ( ^^) _旦~~

 

週明け、また初心に帰ってお茶の販促です。

今日も1日、充実した日をお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00511tris400.jpg

 

 

 

 

昨日はハーブティーと食のマリアージュの会に参加してきました。

ハーブは門外漢ですが世の中どんなことを考えているのか覗いてきました。

煎茶や玄米茶にレモングラスやローズマリー、カモミール、ミントなどをブレンドし料理やお菓子に合わせます。

まずお茶を飲んで食べ物を頂き口中でほぐして又お茶を飲みます。

食べ物を入れる前と後でお茶の香味の印象が変わります。

馴染むもの、引き立つもの、アクセントになるもの、様々です。

今までのイベントの中で食べ物とお茶が一番合っていました。

でも、逆に日本茶の印象はとても少なめでした。

日本茶だけではいろいろな料理に合わせるのは難しそうですがいい勉強になりました。 !(^^)!

 

DSC_0306tris300.jpgDSC_0312tris300.jpg

 

今日の朝茶は「初倉」(1080円/100g)。

まろやかな甘みが優しげです。 ( ^^) _旦~~

小さめの干菓子が合いそうです。 !(^^)!

 

今日も1日、相性のいいものを見つけながら過ごしましょう! \(^o^)/

 

DSC00507tris300.jpgDSC00509tris300.jpg

 

 

 

 

昨日の朝ドラ、松坂慶子さんの演技は圧巻でした。

美女役、きりっとした役柄からコミカルな演技が素晴らしかったです。

周りの役者さんとの息もぴったりで、楽しい15分でした。

素晴らしい演技は演技であることを忘れさせてくれます。

お茶でも一時を忘れさせることのできる一杯をお出ししたいですね。 !(^^)!

 

今日の朝茶はかぶせ茶と強火の煎茶をブレンドした「春待ち茶」(864円/80g)

青海苔様の覆い香と、香ばしい煎茶の匂いが少し緩んだ空気の中に漂いながら鼻先をくすぐります。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、楽しい一杯のお茶でお始めください! \(^o^)/

 

DSC00494tris400.jpg

DSC00496tris400.jpg

 

 

 

 

朝7時前まで静岡市街地も靄に包まれて幻想的でしたね。 !(^^)!

山では時々ありますが市街地では何十年振りでしょう?

 

昨日は国産紅茶のマーケティングセミナーでした。

和紅茶に将来性はあるのか、どこをターゲットにすべきなのか。沢山のヒントをもらってきました。!(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

いつもと違う急須で淹れてみました。

慣れもありますが、微妙に香味が変化します。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、晴れやかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00490ctris300.jpgDSC00491tris300.jpg

DSC00488s400.jpg

 

 

 

今晩のスーパームーンは静岡では見れそうにないので昨夜少し観ました。

明日の晩も面影は残っているかもしれません。

月の大きさが時期によって6割も違うなんて驚きです。

何れにしても静かに足元を照らしてくれる月の明かりは陽の光とは違った風情で良いものです。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「緑峰」(2160円/100g)。

穏やかなのに力強く確かなうま味は流石茶葉の力ですね。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、充実した日をお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00483tris300.jpgDSC00484tris300.jpg

DSC00486tris400.jpg

 

 

 

 

言葉の遣い方は大切ですね。

積極的な言葉はこころも前向きにします。消極的な言葉は知らないうちに心を暗くしています。

投げかける相手だけではなく自分自身にも聞こえて沁みてゆきます。

たとえば愚痴は慰めてもらいたいからでしょうが、自分の心も痛めます。

愛語の精神で周りも自分も明るくしたいですね。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「天下人」(1404円/100g)。

休日明けの一杯は心が洗われ気合のスイッチが入ります。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、張り切っていきましょう!! \(^o^)/

 

DSC00479tris400.jpg

DSC00480tris400.jpg

 

 

 

 

明日は静岡市で開催される「T-1グランプリ」。

100名の児童が静岡茶市場に集まってお茶の知識や淹れ方の腕を競います。 !(^^)!

子供たちの真剣な顔を見ると保護者の皆さんは胸キュンですね。

 

今日の朝茶は「瑞雲」(1620円/100g)

爽やかなミル芽と上品なうま味が好いですね。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

 

 

 

DSC00475tris400.jpg

DSC00476tris400.jpg

 

 

 

 

昨日は袋井の茶話会で日本茶インストラクターの話をしてきました。

この事業に関わって25年。資料を見返すといろんなことをしてきました。

忘れていたことも思い出します。

課題は次代に引き継がれてゆきますが、もっともっと大発展してゆくことを期待します。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)

今日は時間がタイトになってちょっと慌てて淹れました。

寒いので思った以上に湯温が下がっていて、薄目に入りました。 (^^;)

代わりに2煎目は濃厚でした。 ( ^^) _旦~~

僅かな状況の違いや心持ちの変化がお茶の香味に表れます。

 

チョコレート食べるとハイになりそうですね。

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00474tris400.jpg

 

日々あれやこれやと思い浮かべることは沢山あります。

楽しいこともあり、辛いこともあり、面倒なこともあり...。(^^;)

大事なのはそれに向かう心の構え方。

全てが恵みであり、啓示であると思えば心も軽く喜びに満ちたものになります。

いけないのは怒ったり、悲しんだり、愚痴ったりすることでしょうね。

「全ては良いこと」。そう思えると体の細胞の一つ一つがピチピチと喜んで若返ってくるような気がします。 !(^^)!

 

 

今日の朝茶は「緑盞(りょくさん)」(432円/100g)。

流石にこの値段になると芽も大きくなります。

でも湯温を下げてゆっくり淹れればそれなりに美味しくなるものです。 ( ^^) _旦~~

たっぷり目の茶でお試しください。

 

今日は袋井に出かけます。

今日も1日、軽やかな気分でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00469tris400.jpg

DSC00470tris400.jpg

 

 

 

 

3連休は「お茶とチーズのマリアージュ」に日本茶インストラクターの資料作りでした。

資料作りは手間が掛かります。数ページ作るのに丸1日以上。

古い資料をひっくり返してあれこれ考えながら亀か牛の足取りで進めてゆきます。 (^^;)

ちょっと不明のところが出ると1行書くのに1時間以上かかってしまうこともしばしば。

学者さんはこの何倍も苦労して論文を書いているのでしょうね。

私のは大した内容ではないですが備忘録の意味で...。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)

今日は少し熱めの湯で淹れてみました。

ちょっと渋めになりました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00468tris400.jpg

 

 

 

 

「お茶とチーズのマリアージュ」という会に参加してきました。

よく理解できなかったので改めて試してみました。

 

 

まずネットで調べると「マリアージュ、ペアリング、マッチング」などの言葉があります。「マッチング」は企業の提携などの際に使われることが多く最近は使われていない様子。 

「マリアージュ」と「ペアリング」は似たようなニュイアンスながらある方のコメントでは、マリアージュは2つが一緒になって新たな味を生んでゆくような感じ。ペアリングはいい相性とか。言葉を変えるとマリアージュは夫婦一体、ペアリングは恋人同士か男女共同参画みたいなことか? (^^;)

 

お茶とチーズが組み合わさってアウフヘーベンする味になることはあるのだろうか!

 

組み合わせのヒントとして、ワインと食べ物との組み合わせの基本は重いワインには重い料理、軽い料理には軽いワイン。チーズとワインを合わせるのに同じ産地のもので合わせる、というのがあった。チーズ作りにおいてその産地のチーズに合うように製造の工夫を重ねてきただろうことは想像に難くないので同じ地域のチーズとワインが合うのはある意味当然かもしれない。お茶とチーズは産地が違うのでここは参考にならない。

そこで、お茶の「何」がチーズの「何」にどう合うのか。産地とかは無視して、サンプルのお茶の持つ成分と香味、合わせるチーズの成分と香味がどうなっているのか。それらが口中でどうなってゆくのか。そこに見当をつけて組み合わせを考える。

 

茶 種

濃い目

薄目

茶葉・温度・浸出時間

(湯量200cc)

茶葉・温度・浸出時間

(湯量200cc)

手摘み足久保 

 上品なミル芽香、

濃い目に出すと少し苦み

15g、

60℃、

70秒

4g、

65℃、

70秒

熟成本山茶

 少し枯れた重厚な香り

落ち着いた滋味

12g、

60℃、

70秒

4g、

70℃、

60秒

富士宮やぶきた

 テロワールは余りない

 素直なうま味

12g、

60℃、

60秒

4g、

70℃、

50秒

牧之原深蒸し

 優しいミル芽香

 穏やかなうま味甘み

12g、

60℃、

50秒

4g、

70℃、

40秒

川根和紅茶

 甘いキャラメル用の香り

 甘い味わい切れの良い少なめの渋み

5g、

100℃、

180秒

3g、

100℃、

180秒

 

※チーズは家にあったスモーキーなクリームチーズとコンテを使用。

 

DSC00463s400.jpg

DSC00464s400.jpg

DSC00467tris400.jpg

まだ良く分からないのでざっくりした感想を。

昨日の体験では印雑131以外はお茶がチーズに負けていると感じたので濃い目にしたらどうなるのかと考え濃いめと薄めの2種類を用意した。

結果は極端な濃い目はお茶として成立しないのでマリアージュ以前にダメでした。

薄目の方の茶で、乳のこってりとした味と醗酵臭に負けないものは和紅茶、次に熟成本山茶、次に富士宮でした。和紅茶はチーズと対話が出来ている感じ、熟成本山茶はまあ受け答えはしているかな、富士宮はさらり受け流している感じ。残りのお茶はチーズに負けている。結婚相手を考え直したほうが良い。!(^^)!

とまあ、そんな感じでした。

 

静岡は暖かな朝です。北海道は軒並みマイナス10以下の極寒。

テレビで見るだけで実感がわきませんがさぞかし寒いでしょうね。

北の皆さま、ご自愛くださいませ。

明日から3連休。11日は神武天皇が祀られる橿原神宮でも盛大に大祭が催されることでしょう。

1度行ってみたい気もします。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「青嵐」(648円/100g)。

普段は茶葉15g、60℃の湯、1分浸出で淹れることが多いのです。2煎目も美味しく入ります。

今日は12g、65℃で1分10秒ほど。

比較的安価なお茶だからうま味成分はそれなり。

茶葉が少ないから薄目になりがち。

そこで湯温を少し上げて、浸出時間も気持ち長めで淹れてみました。

バランス良く淹りました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、心温かくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00450tris400.jpg

 

 

 

 

昨日は外で食事、流れでショットバーでお茶のカクテル数種。

どれも趣向を凝らした楽しいものでした。 !(^^)!

お茶の周りが少しずつ賑やかに楽しくなってゆく、そんな感じの近頃です。

 

今日の朝茶は「足久保手摘みゴールド」(2700円/100g)。

透明感のあるうま味甘み、かすかに華やいだ清涼感のある香り。 ( ^^) _旦~~

好いですね。 !(^^)!

 

今日も1日、楽しくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00446tris400.jpg

DSC00447ctris400.jpg

 

 

 

 

「全国玉露の淹れ方コンテスト」という大会があって、今年は藤枝で3月17日開かれます。

コンテストに出たいという方が、淹れ方を教えてほしいということで訪ねてこられました。

 

一通り玉露の説明をし熱湯やぬるま湯で淹れて差し上げて試飲もしたあとで、早速練習です。

聞いているのと、自分で遣るのとではやはり違います。

緊張した面持ちで取り組んでいました。

「ちょっと薄かった、うま味がまだ出ていない」などと言いながらもう1回チャレンジ。

 

何の気なしに淹れるのと、意識して淹れるのとでは大違いです。

回数を重ねて、思い描く香味に近づけるしかないですね。

「難しいなあ」と言いながら笑顔で帰られました。 !(^^)!

健闘を祈ります!! \(^o^)/

 

DSC00437tris400.jpg

 

 

 

 

気温の上がり下がりが激しいですね。

茶の芽も面食らっているかもしれません。 (^^;)

いつ芽吹こうか思案中かも知れません。

人間も体調を整えて頑張りましょう。

 

今日の朝茶は昨年の「大走り新茶 緑の風」(1836円/100g)。

牧之原の深蒸し煎茶です。

まろやかなうま味甘みが特徴です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00444tris400.jpg

 

 

 

 

今日は旧暦の正月。

中国からは春節の休みを利用して100万人近い観光客が日本に来るようです。

場所によっては普段と違う雰囲気になるのでしょうね。観光地以外は静かです。 !(^^)!

NHK・Eテ「まる得マガジン」で「魅惑の日本茶」が始まりました。テキストがあります。

再放送も何度かあるようです。見逃した方は是非チェックしてみてください。

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)。

足久保やブレンド茶より気持ち長めの浸出時間で淹れました。

堂々とした風情の香味が好いですね。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、晴れやかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00420tris400.jpg

DSC00421tris400.jpg

 

 

 

 

昨日は日本茶インストラクター2次試験。

また仲間が増えます! !(^^)!

皆さん合格するといいですね。

 

今日は立春、朝から西寄りの温かい風が吹いています。もうすぐ春ですね~ ♬

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

定番の味は皆安心して味わっています。「やっぱり、美味しいねえ」 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、心温かくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00414s400.jpg

 

 

 

 

昨日は袋井で「茶学の会」。テーマは「さいたまの茶葉 大海を渡る」でした。

まだ消化しきれないところが多々ありましたが面白いお話でした。

明治16年神戸で開催された第2回全国製茶共進会には埼玉県茶が大挙出品されたこと、

狭山茶が乾燥工程によって宇治茶より優れると言われたことなど。

当時、国が地方の産地にどのような働きかけをしてお茶振興していたのか

狭山火入れと言われる乾燥工程は現在のものと同じなのか違うものなのか。

想像が膨らみます。

 

今日はお休み、昼前から公務です。

朝茶も1人で、引き出しから出した川根の松島園さんの「九十九(つくも)」。

恐らく八十八夜から11日前後経った5月13日ころ製造のお茶でしょうか。

力強いうま味とざらつかない渋味が口中に広がり胃の腑に収まります。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00413tris400.jpg

 

 

朝から小雨がぱらつき、どんより曇って薄寒い日です。

こういう日は「気持ちは晴れやか!」を心掛けます。

人間って結構周りのことや人に気持ちを左右されます。

自分の意志が大事ですね。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「藁科」(1080円/100g)。静岡市内藁科川中流域の少し蒸し加減のお茶です。

茶葉を大目に使って濃厚に淹れました。

湯冷まし器の2煎目より湯呑の1煎目のほうがうま味たっぷりです。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、気持ち良くお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00406tris300.jpgDSC00407tris300.jpg

 

 

 

 

紅茶がインフルエンザに良いとメディアに挙げられました。

昨日はチョコレートでしたね。

 

当店の紅茶は1番茶と2番茶のブレンド。品種もふじみどり、くらさわ、やぶきたなど色々です。

これとは別に、べにひかりだけ単一品種で製造しています。今日はこちらをテイスティングしました。

和紅茶特有の甘い味わいと香りが好いですね。 ( ^^) _旦~~

 

皆様も是非! !(^^)!

 

DSC00375tris400.jpg

 

 

 

 

年が改まるとお茶の販売に加えて新茶の準備が少しずつ始まります。

年度末の諸々の行事や会合の準備も加わります。

いろいろと思いめぐらすことの多い時期です。

「より良いもの」を目指して考えるのは楽しく充実した時間です。 !(^^)!

 

今日の朝茶は富士宮のお茶。

山茶の香りはないですが少し栗様の香り、しっかりとしたうま味があります。 ( ^^) _旦~~

3,4煎目も良い水色で、いい製造であることがうかがえます。

 

今日も1日、お元気でご活躍ください。 \(^o^)/

 

DSC00368tris400.jpg

                                  左3煎目、右4煎目

DSC00370trics300.jpgDSC00371tris300.jpg

 

 

 

 

一人復帰して、朝茶の湯呑みの数が元に戻りました。 !(^^)!

 

大坂ナオミが優勝して、サッカーでも SAMURAI BLUE が強豪イランに3-0で快勝。

最近の日本の若者は大したもんです! 年配者も負けてはいられませんね。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「梅ヶ島」(1080円/100g)。

力強いうま味と渋みが特定のファンの心を掴んでいます。 ( ^^) _旦~~

小豆餡が欲しくなります! !(^^)!

 

今日も1日、張り切ってご活躍ください!! \(^o^)/

 

DSC00355s300.jpgDSC00358tris300.jpg

 

 

 

 

先週胃腸を壊し、一週間ほど少食断酒をしていました。

今朝は体調を崩す前より気分も良く階段の上りも軽やかでした。 !(^^)!

体調管理はつい疎かになりがちですがあらためて健康の大切さを感じます。

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)。

ハサミ刈り初期のミル芽とコクの両方がそろったお茶です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、「健体康心」お健やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00353tris300.jpgDSC00354tris300.jpg

 

 

 

 

今日は休業日。お店を開けて店番しながら諸々事務作業です。

昨日行きたかった会合も我慢して休んだので体調も戻って少しうずうずし始めました。 !(^^)!

親に貰った(否、神さまに貰ったでしょうか?)体を大事にしなくてはいけませんが

ついついいい加減にしてしまいます。(反省)

 

今日は一人なので朝茶もこんな具合に審査茶碗で、ブレンドしたお茶の味を確かめつつ...。 ( ^^) _旦~~

心はゆったりしながら事務を片付けてゆきます。

 

今日も1日、充実した日をお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00351tris400.jpg

 

 

 

 

2,3日胃腸の調子が悪く自重していました。何となく疲れがたまっていた感じがします。

お酒と油濃いものを止め、1日おかゆにしたら体が軽くなりました。 !(^^)!

ラジオ体操も2日休んで再開です。

健康でいられることの有難さを実感しますね。

 

今日の朝茶は、「足久保ゴールド」(2700円/100g)

薄い黄色の水色の中に想像以上の濃厚なうま味と程良い苦みが入っています。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00296tris400.jpg

DSC00297tris400.jpg

 

 

 

 

たけしの家庭の医学で「一日お茶3杯で体のさび除去」とか。

お茶が体にいいと言ってくれるテレビ番組は有難いですが、よく見ると1日40ℊ の茶葉を使用するとか言ってます。

通常の濃さなら一人3g程度。3杯でも10gほどです。4倍の茶葉量はいかにも濃厚です。

 

先日は紅茶エキスがインフルエンザウィルスを10秒で殺菌とかありましたが、どのような実験なのか詳しく調べないと鵜呑みにできません。

科学実験の証拠を示すようなものをエビデンスと言います。

「これこれこういう実験をしたらこういう結果が得られた。従ってこういうことが推測される。」というものです。

これを見ればもう少し冷静になれるのでしょう。

 

テレビ番組はバラエティーでも政治報道でも針小棒大なフェイクに近い情報が溢れています。

まあすぐに忘れ去られるのでしょうが。 (^^;)

 

今日の朝茶は「天翠」(1296円/100g)

まろやかな香味が多くの方から人気を得ています。 ( ^^) _旦~~

今日は湯呑が5個。一人風邪で欠勤、インフルエンザかどうかはまだ不明です。

 

今日も1日、うがい手洗いを励行して元気にお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00294s400.jpg

 

時々、急須の茶こし部分を掃除します。中々いい道具がなくて、歯ブラシの首のところを熱で曲げたものを使っています。

ごしごしやった後、湯を入れてすすぎますが5,6回は茶のカスが出てきます。

綺麗にしてまた美味しいお茶を頂きます。 !(^^)!

DSC00295tris400.jpg

 

 

 

 

昨晩は真上にスーパームーンが紺色の空に浮かんで綺麗でした。

今日の朝は白じんだ西の空に、さらに大きな満月が優しく照らしていました。

今日も雲一つない青い空です。白鷺が4羽東から南の方に向かって飛んでゆきます。 !(^^)!

穏やかな1日が始まります。

 

今日の朝茶は「瑞雲」(1620円/100g)。

繊細なミル芽香。それを囲むように輪郭づけるコク。

朝の目覚めの一杯が今日一日を上質にしてくれる予感です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、佳い日をお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00287s400.jpg

DSC00289tris400.jpg

 

 

 

 

先週イギリスとフランスの学生さん2人組とオランダからのお客様がそれぞれ当店にお見えになりました。

外国の方は総じて深蒸し茶ではなく普通煎茶を好まれます。(お抹茶は別物です。)

学生さんたちは茶町界隈の散策を楽しまれた様子でした。

お茶も3種類だしてそれぞれ喜んでいただきました。 !(^^)!

日本への観光客誘致、インバウンドも爆買いツアーから第2段階に入ってきているのでしょう。

地方都市はこれからです。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)

相変わらずの香味が安心して頂くことができます。

 

さて今日はどんなお客様が来られるでしょうか?

今日も1日、笑顔で心の扉を開いてお待ちしています。 \(^o^)/

 

DSC00277tris300.jpgDSC00278trics300.jpg

 

 

 

 

スポーツで沢山の日本人が世界で活躍しています。

これほど多岐にわたる種目で世界レベルで活躍しているのはアメリカと日本くらいではないでしょうか?

 

特に若い人ほど物おじせずに堂々と世界と渡り合っています。

我々世代にある西欧コンプレックスが少しずつ薄められてきた結果でもあるような気がしています。

オリンピックでも活躍を期待します!

 

今日の朝茶は初倉のハサミ刈り初期のお茶。サンプルが少し残っていたのでテイスティング。

少し薄めながら4月20日前後でしか醸し出せない柔らかなミル芽香が独特です。 ( ^^) _旦~~

日本茶も少しずつ世界に活躍の場を広げています。

こちらも更なる飛躍を期待したいですね。

 

今日も1日、飛躍の一歩、弾んだ心でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00272s400.jpg

DSC00274tris400.jpg

 

 

 

 

homepage_bnr.gif

最近のコメント