2014年7月アーカイブ

【標高600~1000mの香り高きお茶】

安倍川最上流、梅ヶ島。

標高600~1000mのお茶は力強い香りが特徴。

10313559_711569972248335_4836066762575375728_n[1].jpgのサムネール画像

10511096_711569432248389_1533165853542422821_n[1].jpg

梅ヶ島の中にも新田、戸持、関の沢などの集落ごとに

小さな協同工場があったが4工場が一つになって今は

「まるうめ共同」に集約されている。

あとは個人の農家のお茶が貴重なものになった。

 

個々のお茶は香味に特徴があってこれを好きになる方は1割くらいか。

でも、好きになる方はこれをダントツの一押しにされる。

 10492305_711569865581679_6643553718429180097_n[1].jpg

今日も朝茶を飲んで暑い一日を乗り越えよう( ^^) _旦~~

では!また!

 

homepage_bnr.gif

最近のコメント