2016年9月アーカイブ

静岡市では小学校5年生を対象に、日本茶インストラクターや茶業青年団が 「 お茶の授業 」 をしています。

市内に約6千人の5年生がいますが、そのうち5千人程にお茶の美味しい淹れ方やお茶の知識などを伝授。

地元の農協が独自に開催しているものもあるので、ほぼ100%が1回は授業を受けていることに成ります。

これを全国に広げられないかと鋭意検討中です。!(^^)!

 

使うお茶は出来る限り地元のお茶。地域への愛情を育んで頂きます。地域自慢でも良いでしょう。

 

当店のお茶も使って頂くことが有ります。今日の朝茶は「梅ケ島」1080円/100g。

 

どっしりとした中に華やかな香り。濃厚な味わい。小学校では少し薄めに出した方が受けがいいようです。

渋ければ(最近の子供は「苦い」といいます。)薄めてやったり、甘納豆を一粒食べてもらってもう一度飲んでもらったりすると

「美味しくなった~!!」と歓声が上がります。

相手に合わせてお茶を淹れる「おもてなしの心」も学びます。

 

さあ、今日はどなたに、どんなお茶を淹れて差し上げましょうか!? ( ^^) _旦~~

 

DSC03120tris400.jpg

DSC03122tris400.jpg

 

小さな秋を見付けられる心のゆとりを持てる幸せ。

お茶一杯を美味しく飲めることの幸せ。

 

「私が勝ち得た富は、(あの世に)一緒に持って行けるものではない。

あなたの代わりに病気になってくれる人を見付けることは出来ない。」(スティーブ・ジョブズ)

彼の言葉が、facebookにアップされていました。

 ↓

https://www.facebook.com/1593802830934683/videos/1604427593205540/

 

今日の朝茶は、「清沢手摘み」(1296円/30g、350円/8g一煎パック)

お茶屋をしてるから毎朝いろんなお茶を飲むことが出来ます。

でも、極上のお酒を毎日とっかえひっかえ飲むことは出来ません。

 

それでお客様にも出来るだけ色んなお茶を楽しんで頂けるように、お値段の高いものは小袋で販売しています。

 

沢山のお客様が、お茶一杯の幸せを感じて頂けるために。 ( ^^) _旦~~

 

DSC03116tris400.jpg

DSC03118tris400.jpg

一寸蒸し暑いけれど秋の風情。

温かいお茶が美味しくなります。

今日の朝茶は「秋の葉いろどり」1080円/100g。(10月1日-10日10%引き !(^^)! )

少し強めの火入れのお茶をブレンド。ほんのり香ばしい香りが ”ぷん” とします。 ( ^^) _旦~~

 

秋は、果物、栗・いも、お菓子。良いですね!

 

DSC03013tris400.jpg

 

 

今日の朝茶は久し振りに手摘み本山茶。内牧産です。

ミル芽の上品な香りと繊細な味わいが舌の上を転がります。!(^^)!

 

いよいよ秋の風情が増してきましたね。

お菓子のお供に、読書のお供に、物思いのお側に...。

お茶は名脇役です。 ( ^^) _旦~~

( 主役も張りますが、 !(^^)! )

 

DSC03007s400.jpg

DSC03010s400.jpg

 

 

過ごしやすい季節になって来て、お茶を飲む機会も多くなります。

 

お茶の種類はバラエティーに富んでいて、価格もまちまちです。

総務省の家計調査によれば緑茶購入価格は長年500円/100g前後で変わりません。

ざっくりと言えばこの価格帯のお茶が普段遣いのお茶と云う事になります。

 

今日の朝茶は「萌水(ほうすい)」540円/100g。

淹れる時に、お湯の温度を少し下げてやれば旨みもコクもあって美味しく頂けます。

 

飲後一杯茶 清口腔 助消化    ( ^^) _旦~~

 

DSC02905s400.jpg

DSC02906tris400.jpg

 

 

 

台風16号、静岡直撃で大雨洪水警報も幸い空振り。

直前で失速、温帯低気圧に変わって雨風とも肩透かしを食うくらいに何もありませんでした。

日本来週の台風、6個目だそうですが前半は東北北海道5つ目は九州とすべて静岡は難を逃れてきました。

前半は特に雨が少なくてもう少し降って欲しかったほどでした。

こんな事呑気に言っていられるのも、被害に合わなかったからですね。

 

今朝は雲間に青空ものぞけます。

爽やかに感じる涼しい朝。

今日の朝茶は「天下人」1404円/100g。

「山のお茶が大人気!」と何処かのテレビで遣ってました。

本山茶も山のお茶の香りが命です。 ( ^^) _旦~~

 

DSC02902tris400.jpg

DSC02904tris400.jpg

 

 

 

 

日本茶インストラクター静岡市支部では毎年1回バスで研修に出掛けます。

今回は三重県四日市へ万古焼の窯元の訪問です。

最初に「ばんこの里会館」で稲垣先生に焼き物の講演をして頂きました。

とても為になる内容で皆これからの活動の助けになると喜んでいました。!(^^)!

 

美味しいお昼を頂いた後は、茶器問屋さんの各治さんで山本広巳のコレクションなどを拝見。

良いものを見ると自然とため息が出るものですね。

 

最後は「酔月窯」さんを訪問。家族総出のお出迎えで楽しく見学させて頂きました。

店先ではご主人と奥さまのお話、工房では湯呑みの磨きを見せて頂いたり、窯の種類による使い分けなどの説明を聞いたりと

沢山のものを現物で拝見して、皆さん腑に落ちたようでした。

訪問際の皆様、有難うございました。m(__)m

 

今日の朝茶は、随分前に頂いた静岡市のお茶イベントで頂いた1煎パック。「静岡のお茶」

これから秋に向けてお茶のイベントが目白押しです。 ( ^^) _旦~~

 

萬古神社

DSC02886s400.jpg

珍しい木枠。

DSC02892tris400.jpg

息子さんが丁寧に説明してくださいました。

DSC02894s300.jpgDSC02895s300.jpg

 

DSC02900tris400.jpg

 

 

 

明日の土曜日、お茶の仲間30名ほどで四日市へ万古焼の見学ツアーの予定を立てています。

1年に1度の催しで、皆さん楽しみにされているので天気が気になります。

秋雨前線が日本列島の南に長く横たわっています。週末は曇りの予報、何とか雨は避けられそうです。!(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞祥」1080円/100g。

昨日と同じ淹れ方をしてみました。濃厚でしっかりしたうま味が口中に広がります。 ( ^^) _旦~~

 

毎日何度かお茶を淹れる際に使う急須は殆どが常滑焼。

明日はどんな万古焼きに出会えるか楽しみです。

現地での先生の「やきもの講義」もきっと貴重な時間、得難い知識習得の機会となることでしょう。 \(^o^)/

 

DSC02883tris400.jpg

今日の朝茶は「狭山茶」やぶきた。

淹れ方を変えてみました。

 

最初に50位のお湯を茶葉がひたひたに成る位入れて30秒ほど置きます。

その後、70位のお湯を入れてさらに30秒。

それからおもむろに湯呑みに注ぎ分けてゆきます。

 

60の湯で1分浸出のお茶と比べると濃厚でしかも渋みが少ない。

 

日本茶インストラクター協会では標準的なお茶の淹れ方を提示しています。

あくまで標準で1つの指標です。70のお湯、1分浸出。

お茶が変われば淹れ方も変える工夫が必要です。

 

お湯の温度と茶の成分の浸出の仕方について実験データも教科書に書いてありますから

頭の隅に入れておくと淹れ方の工夫のアイデアが湧いてくるかもしれません。 !(^^)!

(お店にいらして下されば、一緒に遊べるかもしれません。)

 

今日も美味しくお茶を頂いて、爽やかに1日を過ごしましょう。 ( ^^) _~~

 

DSC02877tris400.jpg

DSC02874s200.jpgDSC02875s200.jpgDSC02876tris200.jpg

今年は例年より台風の来襲が多いですね。

あちらこちらで被害に合われている方にはお見舞い申し上げます。

 

静岡では大雨も被害も殆どなく無事に過ごしています。

畑も雨で潤って農家の方は一安心。北関東のダム貯水率も回復したようで、悪い事ばかりではありません。

 

今日の朝茶は「熟成本山茶」1080円/100g。

濃厚な山のお茶の香味です。 ( ^^) _旦~~

 

DSC02873tris400.jpg

 

 

朝から久し振りの大粒の雨。

気分は少しけだるい。休みの日ならこのまま過ごしそうです。

仕事の日はそう云う訳にはいきません。

体にも心にも目覚めのスウィッチを入れなければ!

 

今日の朝茶は「天下人」1404円/100g。家康公が御用茶園を設けた足久保のお茶だけを仕上たものです。

上品な香味に、静かに、でも確実に目覚めさせてもらえます。 !(^^)!

本山茶の香味は良いですね! ( ^^) _旦~~

 

DSC02867s400.jpg

DSC02868tris400.jpg

 

 

朝晩は随分過ごしやすくなってきました。

日中はまだまだ暑いですが楽になりました。

今週ははっきりしない天気が続きそうですが、心は快晴で過ごしましょう! !(^^)!

 

週明けの月曜日、注文も徐々に増えて忙しくなって来そうです。

朝茶の一杯で精神を奮い起こして思考回路を全開にしましょう。 ( ^^) _旦~~

 

DSC02862tris400.jpg

本日は休業日。

お店だけ開けて、一人留守番です。

時々掛かってくる電話に対応しながら、来週出す書類を順に作成です。

 

今日の朝茶は、一人なので簡単に本山茶で水出し煎茶。

お茶の葉を水に浸けるだけです。適当な時間に茶葉を上げて頂きます。 ( ^^) _旦~~

 

水で出すのと、お湯で出すのとでは出てくる成分の比率が違います。

昨日も「水で出して電子レンジでチンすればお湯で出したものと同じ味になりますか?」と訊かれました。

答えは「違います。」です。

渋みが少ないですから結構おいしく飲めます。 !(^^)!

水色は少し黄色が濃くなります。

DSC02859tris400.jpg

9月7日、日本橋三越で開催されている「日本のおもてなし」イベントの一環で

駿府本山茶がPRする機会を得て静岡市職員、農協職員と共に出掛けてきました。

 

日本橋から三越本館まで木遣を先頭にお茶壺道中行列が練り歩き

関内では組立茶室の中で「茶詰めの儀」のデモをご覧頂きました。

 

全国の品評会では静岡市は3年連続の産地賞、本年は普通煎茶の部で上位3点独占という

快挙を遂げました。

正しく、徳川家康公が愛した「本山茶」の底力の本領発揮と云うところでしょう。

 

(これは昨年久能山東照宮で口切の儀をしている模様です)

DSC07185s400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の朝茶は当店の「駿府本山茶」(1080円/100g)

力強いうま味と香りがゆったりと心地よいです。 ( ^^) _旦~~

DSC02849tris400.jpg

DSC02850tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

台風13号が温帯低気圧になって風の恐れは無くなったけれど、

雨雲は狭い範囲で異常に強く、静岡でも川の上流で土砂災害警報が出ています。

全国あちらこちらで被害が出ている今年の気象、一部には被害の続く地域もあって大変です。

お見舞い申し上げます。

 

今日はとにかく蒸し暑い空気が澱んでいます。

皆さまもバテないように水分補給を怠りなくしてください。 ( ^^) _旦~~

DSC02848tris400.jpg

 

 

 

 

夜明け前、虫の音が賑やかな季節に移ってきました。

寝床で静かに聞いていると、虫の音以外にもいろんな音が聞こえてきます。

鳥のさえずり、機械のモーター音、遠くの車の音などなど。

普段聞き逃している音がこんなにあったのかと思います。

 

今日の朝茶は「天下人」1404円/100g。徳川家康公が御用茶園を設けた「足久保」地区のお茶だけを仕上たものです。

春より少し熟してきました。

お茶も静かに向き合って耳を澄ませば何か語りかける声が聞こえるのかも知れません。

 

日々の暮らし、家族や友人、お客様、いろんな声をまだまだ聞き逃しているのかな。

ま、お茶でもすすりながら......。 ( ^^) _旦~~

 

DSC02826tris600.jpg

今朝は社員が一人都合で欠席の為、湯呑みも一つ少ない。

こんな些細なことでも「欠ける」とちょっと淋しい感じです。

 

 普段当たり前に思っていることが実は当たり前でない「有難い」ことなのだと

時々は思うのだが、ついつい忘れがちになります。(^_^;)

 

「日常茶飯」当たり前のお茶も油断をすれば当たり前でなくなりそうです。

山のお茶、急須...。

茶を取巻く色んなものが危機状態かも知れないのです。

 

今日の朝茶は「瑞祥」。昔から飲み付けたお茶です。

私としては当たり前のお茶ですが、危機では無く逆に、更に良いものに磨き上げてゆきたいと思うのです。 ( ^^) _旦~~

 

DSC02825tris600.jpg

 

 

久し振りに手摘みの本山茶を淹れてみました。

水色も薄く味わいも薄めに感じられますが、真骨頂はここからです。

 

茶の滴を舌の上で転がすとじわっと味わいが浸みてゆきます。

鼻に抜ける香りがいつまでも余韻として残ります。

しばらくじっとしていたい気分です。

 

「良いもの」とはあまり出しゃばらずに、後からじわっと心に滲みて来るものだなと改めて思う朝です。

今日の朝茶は、清沢(生産者梶山鉄夫氏)の手摘み茶。8g一煎パック350円。

あすは足久保にしようか、内牧にしようか知らん! ( ^^) _旦~~

 

DSC02822tris400.jpg

DSC02818tris300.jpg

DSC02820s300.jpg

 

毎月月初めには、仏壇の位牌や仏像を全部外に出して掃除をします。位牌や仏像も清めます。

神棚も掃除して、お米や塩、御神酒と水を取り換え扉を開けて手を合わせます。

 

新しい月の初めです。気持ちも新たになります。

気持ちをリセットすると云うのは精神衛生上も良いのでしょうね。

氣も引き締まります。

 

静岡市中のお茶屋さんでは毎月1日をお茶の日としてお客様にサービスをしています。

当店では、呈茶は勿論お買い物をして頂いたお客様には一煎パックを差し上げています。

 

お近くに来られましたら是非お茶を飲みによってください。勿論無料です。

今日の朝茶は「緑峰(りょくほう)」2160円/100g。

上品で繊細な味わいが心を清めてくれるようです。 ( ^^) _旦~~

DSC02816s400.jpg

DSC02817tris400.jpg

 

homepage_bnr.gif

最近のコメント