[ 2018茶の便り 5/30 ] 井川お茶蔵

| コメント(0)

仲間と一緒に、「熟成本山茶」用のお茶を井川のお茶蔵に預けに行ってきました。

30cmの厚い壁のお茶蔵の中は夏でも気温が20℃くらいまでしか上がりません。

6,7月、9月以降は15℃程度以下で推移します。

茶葉に力のある本山茶は蔵の中で秋に向けて少しずつ熟成してゆきます。

 

10月末が楽しみです。 \(^o^)/

 

DSC09023s300.jpgDSC09023tris300.jpg

 

DSC09054s400.jpg

DSC09005s400.jpg

農協の方がお茶壺を預けに来ました。

記念撮影です。

このお茶壺は10月末に久能山東照宮で開催の

「口切の儀」でお目見えです。

 

 

 

 

 

 

 

 お茶蔵から100m程離れたところにお茶蔵の屋敷跡が

 あります。今は林になっています。

 柱の礎石が残っていたはずですが探せませんでした。

コメントする

homepage_bnr.gif