[ 今日の朝茶815 ] 熟成

| コメント(0)

昨日、「熟成」を勉強しているお客様が来店されました。

お茶の熟成について聴かせてほしいというので、諸々お話をしました。

熟成によって味の何が変わるのか、香りはどの様に変化するのか、そのメカニズムは?

どの様な条件で熟成は進むのか。茶に熟成の向き不向きはあるのか?

 

ところどころで「私も同じ考えです」「私も似た仮説を持っています」などと仰る。良く勉強されていました。

約1時間、楽しく意見交換が出来ました。

 

それにつけても、日本茶の熟成の研究は殆ど無いと言ってよく、考えを言うにしても多くは長年の経験で納得している事柄です。

鋭く突っ込まれると、返答の根拠となる研究成果(エビデンス)が有りません。

その方も「探しても有りませんねえ」とおっしゃる。

昔、僅かながら調べたことをお話ししました。

 

その方も今後、研究を進める中で実験などもされるかもしれません。

私もつくづく「エビデンスが欲しいなあ」「温めている実証実験をしたいなあ」と強く思った次第です。

 

今日の朝茶は「熟成本山茶」(1080円/100g)(もちろんH29年度産)

角の取れた味わいと香り。当社の茶師十段も思わず「これ良いねえ」。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、元氣でお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC09574s400.jpg

DSC09575s400.jpg

 

 

 

 

コメントする

homepage_bnr.gif