2019年2月アーカイブ

昨日は東京方面へ出張でした。

東京は結構歩きます。駅中移動、お客様のところまでの移動。

測ったことは有りませんが数km歩くことになります。

そこそこ疲れますが、逆に東京の空気を吸って元気をもらいます。

矢張り東京は活気に満ちた街です。 !(^^)!

いろんな刺激やヒントを得て、また気合を入れ直して頑張りましょう。

 

今日の朝茶は「深蒸し牧之原」(1296円/100g)

濃厚なうま味です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日元気で行きましょう! \(^o^)/

 

DSC00523tris400.jpg

 

 

 

当店では産地別のお茶を一煎パックにしてご紹介しています。

ご挨拶やプレゼントに大量購入されるお客様がいらっしゃいます。

目的は様々です。ご希望に応じ様々なオプションにも対応させて頂いております。 !(^^)!

いろんなイベントが重なる年度替わりのこの時期、是非お声掛けください。

 

今日の朝茶は足久保「天下人」(1404円/100g)

足久保独特の鼻を抜ける香りが好いですね! ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00513tris400.jpg

 

 

 

 

静岡県は3千m級の南アルプスと駿河湾のちょっと先はの千mの深海まで6千mの高低差の中に様々な動植物や魚がいます。

県知事が「食の都」という根拠です。(花も全国有数の出荷金額の県です。)

お茶もその一つ。週末は「ふじのくに食と花の都の祭典」でお茶のPRをしてきました。 !(^^)!

お客様の入りは今一つですが喜んで飲んでいただきました。

 

今日の朝茶は、「瑞祥」(1080円/100g)

湯量が多めで少し薄め。優しくまろやかに入りました。 ( ^^) _旦~~

 

週明け、また初心に帰ってお茶の販促です。

今日も1日、充実した日をお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00511tris400.jpg

 

 

 

 

昨日はハーブティーと食のマリアージュの会に参加してきました。

ハーブは門外漢ですが世の中どんなことを考えているのか覗いてきました。

煎茶や玄米茶にレモングラスやローズマリー、カモミール、ミントなどをブレンドし料理やお菓子に合わせます。

まずお茶を飲んで食べ物を頂き口中でほぐして又お茶を飲みます。

食べ物を入れる前と後でお茶の香味の印象が変わります。

馴染むもの、引き立つもの、アクセントになるもの、様々です。

今までのイベントの中で食べ物とお茶が一番合っていました。

でも、逆に日本茶の印象はとても少なめでした。

日本茶だけではいろいろな料理に合わせるのは難しそうですがいい勉強になりました。 !(^^)!

 

DSC_0306tris300.jpgDSC_0312tris300.jpg

 

今日の朝茶は「初倉」(1080円/100g)。

まろやかな甘みが優しげです。 ( ^^) _旦~~

小さめの干菓子が合いそうです。 !(^^)!

 

今日も1日、相性のいいものを見つけながら過ごしましょう! \(^o^)/

 

DSC00507tris300.jpgDSC00509tris300.jpg

 

 

 

 

昨日の朝ドラ、松坂慶子さんの演技は圧巻でした。

美女役、きりっとした役柄からコミカルな演技が素晴らしかったです。

周りの役者さんとの息もぴったりで、楽しい15分でした。

素晴らしい演技は演技であることを忘れさせてくれます。

お茶でも一時を忘れさせることのできる一杯をお出ししたいですね。 !(^^)!

 

今日の朝茶はかぶせ茶と強火の煎茶をブレンドした「春待ち茶」(864円/80g)

青海苔様の覆い香と、香ばしい煎茶の匂いが少し緩んだ空気の中に漂いながら鼻先をくすぐります。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、楽しい一杯のお茶でお始めください! \(^o^)/

 

DSC00494tris400.jpg

DSC00496tris400.jpg

 

 

 

 

朝7時前まで静岡市街地も靄に包まれて幻想的でしたね。 !(^^)!

山では時々ありますが市街地では何十年振りでしょう?

 

昨日は国産紅茶のマーケティングセミナーでした。

和紅茶に将来性はあるのか、どこをターゲットにすべきなのか。沢山のヒントをもらってきました。!(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

いつもと違う急須で淹れてみました。

慣れもありますが、微妙に香味が変化します。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、晴れやかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00490ctris300.jpgDSC00491tris300.jpg

DSC00488s400.jpg

 

 

 

今晩のスーパームーンは静岡では見れそうにないので昨夜少し観ました。

明日の晩も面影は残っているかもしれません。

月の大きさが時期によって6割も違うなんて驚きです。

何れにしても静かに足元を照らしてくれる月の明かりは陽の光とは違った風情で良いものです。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「緑峰」(2160円/100g)。

穏やかなのに力強く確かなうま味は流石茶葉の力ですね。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、充実した日をお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00483tris300.jpgDSC00484tris300.jpg

DSC00486tris400.jpg

 

 

 

 

言葉の遣い方は大切ですね。

積極的な言葉はこころも前向きにします。消極的な言葉は知らないうちに心を暗くしています。

投げかける相手だけではなく自分自身にも聞こえて沁みてゆきます。

たとえば愚痴は慰めてもらいたいからでしょうが、自分の心も痛めます。

愛語の精神で周りも自分も明るくしたいですね。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「天下人」(1404円/100g)。

休日明けの一杯は心が洗われ気合のスイッチが入ります。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、張り切っていきましょう!! \(^o^)/

 

DSC00479tris400.jpg

DSC00480tris400.jpg

 

 

 

 

明日は静岡市で開催される「T-1グランプリ」。

100名の児童が静岡茶市場に集まってお茶の知識や淹れ方の腕を競います。 !(^^)!

子供たちの真剣な顔を見ると保護者の皆さんは胸キュンですね。

 

今日の朝茶は「瑞雲」(1620円/100g)

爽やかなミル芽と上品なうま味が好いですね。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

 

 

 

DSC00475tris400.jpg

DSC00476tris400.jpg

 

 

 

 

昨日は袋井の茶話会で日本茶インストラクターの話をしてきました。

この事業に関わって25年。資料を見返すといろんなことをしてきました。

忘れていたことも思い出します。

課題は次代に引き継がれてゆきますが、もっともっと大発展してゆくことを期待します。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)

今日は時間がタイトになってちょっと慌てて淹れました。

寒いので思った以上に湯温が下がっていて、薄目に入りました。 (^^;)

代わりに2煎目は濃厚でした。 ( ^^) _旦~~

僅かな状況の違いや心持ちの変化がお茶の香味に表れます。

 

チョコレート食べるとハイになりそうですね。

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00474tris400.jpg

 

日々あれやこれやと思い浮かべることは沢山あります。

楽しいこともあり、辛いこともあり、面倒なこともあり...。(^^;)

大事なのはそれに向かう心の構え方。

全てが恵みであり、啓示であると思えば心も軽く喜びに満ちたものになります。

いけないのは怒ったり、悲しんだり、愚痴ったりすることでしょうね。

「全ては良いこと」。そう思えると体の細胞の一つ一つがピチピチと喜んで若返ってくるような気がします。 !(^^)!

 

 

今日の朝茶は「緑盞(りょくさん)」(432円/100g)。

流石にこの値段になると芽も大きくなります。

でも湯温を下げてゆっくり淹れればそれなりに美味しくなるものです。 ( ^^) _旦~~

たっぷり目の茶でお試しください。

 

今日は袋井に出かけます。

今日も1日、軽やかな気分でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00469tris400.jpg

DSC00470tris400.jpg

 

 

 

 

3連休は「お茶とチーズのマリアージュ」に日本茶インストラクターの資料作りでした。

資料作りは手間が掛かります。数ページ作るのに丸1日以上。

古い資料をひっくり返してあれこれ考えながら亀か牛の足取りで進めてゆきます。 (^^;)

ちょっと不明のところが出ると1行書くのに1時間以上かかってしまうこともしばしば。

学者さんはこの何倍も苦労して論文を書いているのでしょうね。

私のは大した内容ではないですが備忘録の意味で...。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)

今日は少し熱めの湯で淹れてみました。

ちょっと渋めになりました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00468tris400.jpg

 

 

 

 

「お茶とチーズのマリアージュ」という会に参加してきました。

よく理解できなかったので改めて試してみました。

 

 

まずネットで調べると「マリアージュ、ペアリング、マッチング」などの言葉があります。「マッチング」は企業の提携などの際に使われることが多く最近は使われていない様子。 

「マリアージュ」と「ペアリング」は似たようなニュイアンスながらある方のコメントでは、マリアージュは2つが一緒になって新たな味を生んでゆくような感じ。ペアリングはいい相性とか。言葉を変えるとマリアージュは夫婦一体、ペアリングは恋人同士か男女共同参画みたいなことか? (^^;)

 

お茶とチーズが組み合わさってアウフヘーベンする味になることはあるのだろうか!

 

組み合わせのヒントとして、ワインと食べ物との組み合わせの基本は重いワインには重い料理、軽い料理には軽いワイン。チーズとワインを合わせるのに同じ産地のもので合わせる、というのがあった。チーズ作りにおいてその産地のチーズに合うように製造の工夫を重ねてきただろうことは想像に難くないので同じ地域のチーズとワインが合うのはある意味当然かもしれない。お茶とチーズは産地が違うのでここは参考にならない。

そこで、お茶の「何」がチーズの「何」にどう合うのか。産地とかは無視して、サンプルのお茶の持つ成分と香味、合わせるチーズの成分と香味がどうなっているのか。それらが口中でどうなってゆくのか。そこに見当をつけて組み合わせを考える。

 

茶 種

濃い目

薄目

茶葉・温度・浸出時間

(湯量200cc)

茶葉・温度・浸出時間

(湯量200cc)

手摘み足久保 

 上品なミル芽香、

濃い目に出すと少し苦み

15g、

60℃、

70秒

4g、

65℃、

70秒

熟成本山茶

 少し枯れた重厚な香り

落ち着いた滋味

12g、

60℃、

70秒

4g、

70℃、

60秒

富士宮やぶきた

 テロワールは余りない

 素直なうま味

12g、

60℃、

60秒

4g、

70℃、

50秒

牧之原深蒸し

 優しいミル芽香

 穏やかなうま味甘み

12g、

60℃、

50秒

4g、

70℃、

40秒

川根和紅茶

 甘いキャラメル用の香り

 甘い味わい切れの良い少なめの渋み

5g、

100℃、

180秒

3g、

100℃、

180秒

 

※チーズは家にあったスモーキーなクリームチーズとコンテを使用。

 

DSC00463s400.jpg

DSC00464s400.jpg

DSC00467tris400.jpg

まだ良く分からないのでざっくりした感想を。

昨日の体験では印雑131以外はお茶がチーズに負けていると感じたので濃い目にしたらどうなるのかと考え濃いめと薄めの2種類を用意した。

結果は極端な濃い目はお茶として成立しないのでマリアージュ以前にダメでした。

薄目の方の茶で、乳のこってりとした味と醗酵臭に負けないものは和紅茶、次に熟成本山茶、次に富士宮でした。和紅茶はチーズと対話が出来ている感じ、熟成本山茶はまあ受け答えはしているかな、富士宮はさらり受け流している感じ。残りのお茶はチーズに負けている。結婚相手を考え直したほうが良い。!(^^)!

とまあ、そんな感じでした。

 

静岡は暖かな朝です。北海道は軒並みマイナス10以下の極寒。

テレビで見るだけで実感がわきませんがさぞかし寒いでしょうね。

北の皆さま、ご自愛くださいませ。

明日から3連休。11日は神武天皇が祀られる橿原神宮でも盛大に大祭が催されることでしょう。

1度行ってみたい気もします。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「青嵐」(648円/100g)。

普段は茶葉15g、60℃の湯、1分浸出で淹れることが多いのです。2煎目も美味しく入ります。

今日は12g、65℃で1分10秒ほど。

比較的安価なお茶だからうま味成分はそれなり。

茶葉が少ないから薄目になりがち。

そこで湯温を少し上げて、浸出時間も気持ち長めで淹れてみました。

バランス良く淹りました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、心温かくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00450tris400.jpg

 

 

 

 

昨日は外で食事、流れでショットバーでお茶のカクテル数種。

どれも趣向を凝らした楽しいものでした。 !(^^)!

お茶の周りが少しずつ賑やかに楽しくなってゆく、そんな感じの近頃です。

 

今日の朝茶は「足久保手摘みゴールド」(2700円/100g)。

透明感のあるうま味甘み、かすかに華やいだ清涼感のある香り。 ( ^^) _旦~~

好いですね。 !(^^)!

 

今日も1日、楽しくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC00446tris400.jpg

DSC00447ctris400.jpg

 

 

 

 

「全国玉露の淹れ方コンテスト」という大会があって、今年は藤枝で3月17日開かれます。

コンテストに出たいという方が、淹れ方を教えてほしいということで訪ねてこられました。

 

一通り玉露の説明をし熱湯やぬるま湯で淹れて差し上げて試飲もしたあとで、早速練習です。

聞いているのと、自分で遣るのとではやはり違います。

緊張した面持ちで取り組んでいました。

「ちょっと薄かった、うま味がまだ出ていない」などと言いながらもう1回チャレンジ。

 

何の気なしに淹れるのと、意識して淹れるのとでは大違いです。

回数を重ねて、思い描く香味に近づけるしかないですね。

「難しいなあ」と言いながら笑顔で帰られました。 !(^^)!

健闘を祈ります!! \(^o^)/

 

DSC00437tris400.jpg

 

 

 

 

気温の上がり下がりが激しいですね。

茶の芽も面食らっているかもしれません。 (^^;)

いつ芽吹こうか思案中かも知れません。

人間も体調を整えて頑張りましょう。

 

今日の朝茶は昨年の「大走り新茶 緑の風」(1836円/100g)。

牧之原の深蒸し煎茶です。

まろやかなうま味甘みが特徴です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00444tris400.jpg

 

 

 

 

今日は旧暦の正月。

中国からは春節の休みを利用して100万人近い観光客が日本に来るようです。

場所によっては普段と違う雰囲気になるのでしょうね。観光地以外は静かです。 !(^^)!

NHK・Eテ「まる得マガジン」で「魅惑の日本茶」が始まりました。テキストがあります。

再放送も何度かあるようです。見逃した方は是非チェックしてみてください。

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)。

足久保やブレンド茶より気持ち長めの浸出時間で淹れました。

堂々とした風情の香味が好いですね。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、晴れやかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00420tris400.jpg

DSC00421tris400.jpg

 

 

 

 

昨日は日本茶インストラクター2次試験。

また仲間が増えます! !(^^)!

皆さん合格するといいですね。

 

今日は立春、朝から西寄りの温かい風が吹いています。もうすぐ春ですね~ ♬

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

定番の味は皆安心して味わっています。「やっぱり、美味しいねえ」 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、心温かくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00414s400.jpg

 

 

 

 

昨日は袋井で「茶学の会」。テーマは「さいたまの茶葉 大海を渡る」でした。

まだ消化しきれないところが多々ありましたが面白いお話でした。

明治16年神戸で開催された第2回全国製茶共進会には埼玉県茶が大挙出品されたこと、

狭山茶が乾燥工程によって宇治茶より優れると言われたことなど。

当時、国が地方の産地にどのような働きかけをしてお茶振興していたのか

狭山火入れと言われる乾燥工程は現在のものと同じなのか違うものなのか。

想像が膨らみます。

 

今日はお休み、昼前から公務です。

朝茶も1人で、引き出しから出した川根の松島園さんの「九十九(つくも)」。

恐らく八十八夜から11日前後経った5月13日ころ製造のお茶でしょうか。

力強いうま味とざらつかない渋味が口中に広がり胃の腑に収まります。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC00413tris400.jpg

 

 

homepage_bnr.gif

最近のコメント