2019年12月アーカイブ

休業日、一人で朝茶。

サンプルのお茶を一人用の小振りな急須で。 !(^^)!

湯呑みは世界お茶まつりでゲットしたマーク入り。

 

楽しいイベントの数々を思い出しながらのんびりと。 !(^^)!

今日は山に車を走らせてみようか。 \(^o^)/

 

DSC02213s400.jpg

 

 

 

 

今日は令和元年営業最終日。

商品の棚卸とか片付けが主な仕事です。最終便の追加出荷の依頼もあります。 !(^^)!

新年は6日からの営業です。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

70℃で淹れてみました。少し濃い目、渋味もあります。

この温度ですともう少し茶葉量は少なめの方がよさそうです。 ( ^^) _旦~~

出汁のとり方や塩加減と同じで「良い塩梅」というものがあります。

 

今日も1日、ちょっとの工夫で美味しい日をお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC02209tris300.jpgDSC02210tris300.jpg

 

 

 

 

営業は明日まで、お店は31日までだが実質発送は今日までです。

1年何とか過ごせました。有難うございます。 m(__)m

新春は日本茶インストラクター向けセミナ―、SHIZUOKA TEA WEEK 2020など予定が少しずつ入ってきました。

何とかお茶の振興に役立てる仕事が出来ればと思います。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「内牧手摘みさえみどり杉本晴一」(400円/8g、1512円/30g)

2煎目3煎目でもミル芽の証、もうじが湯に浮かんでいます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC02204tris300.jpgDSC02207tris300.jpg

 

 

 

 

モノが増えると質の変化をおこします。

 

がん細胞は毎日人間の体の中で出来ては消えています。それが一定の数に増えるとがんという病気になります。

家の中にモノが増えると豊かになります。増えすぎるとゴミ屋敷になります。

数人規模の会社が30人になり、やがて100人を超すと今までのオペレーションではうまく回らなくなります。

1000人になればまた別のオペレーションを考えなければ破綻してしまいます。

 

農家の就業人口が減ると農業という産業構造は質的変化を起こします。

茶農家も減れば今までのお茶づくりは出来なくなります。機械屋さんもやってゆけなくなります。

お茶の生産方法も変わらざるを得なくなります。

「良し」とする量を確保するために、

これ以上増やすべきでないものは増やさない、これ以上減らしてはならないものは減らさない。

その為の施策が必要です。

 

今日の朝茶もかぶせ茶の別口。

まろやかなうま味がほっこりさせてくれます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC02198tris300.jpgDSC02202rtris300.jpg

 

 

 

 

物事へ正しく対処するには、そのことへのしっかりした考えや見識、信念というものが大切です。

日頃から考える癖を付けて思いを纏めておかないと、いざと云うときに慌てることになります。

例えば挨拶を頼まれて、「突然のご指名で...」などとアタフタするのは見っともないことの一つです。

 

他にも日々色んな事があって、それに正確に判断対応するのは難しいことです。

優れた人の話に耳を傾けたり古典や哲学の本を紐解いたりすることが見識を培うのに有効です。

「少くして学べば壮じて成すこれあり、壮じて学べば老いて衰えず、老いて学べば死してなお朽ちず。」といいます。

勉強を重ねて狼狽えないようにしないといけません。 !(^^)!

 

今日の朝茶は静岡県産かぶせ茶。

優しく雅びな味わいが舌に広がり海苔のような香りが漂います。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、優しく豊かな時間をお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC02195tris300.jpgDSC02196tris300.jpg

 

 

 

 

年末最終週、そろそろ大みそかに向けてカウントダウンですね。

何かと気忙しくなるこの頃、「忙中閑」お茶を淹れて一息つくのも気晴らしになります。

怪我なく年末のお仕事をお進めください。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「足久保」(1080円/100g)。

深蒸し茶にはない普通煎茶の良い香り、山のお茶の香りが漂います。 ( ^^) _旦~~

ゆっくりじっくり味わうのが良いですね。

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC02193tris300.jpgDSC02194tris300.jpg

 

 

 

 

今日は上皇陛下の誕生日です。去年までは休日でしたが本年からは通常です。

ただ、日めくりには朱で「平成の天皇誕生日」とあります。

昭和が終わりを告げた時「平成はいつごろまで続くのかな?」と漠然と思いましたが、

いざ終わると平成もピリオドを打ったんだなと不思議な感慨があります。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

バランスの良い香味が良いですね! ( ^^) _旦~~

 

もうじき令和元年も終わりです。

いよいよ本格的な令和の時代が動き始めます。

 

今日も1日、元気でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC02192s300.jpg

 

 

 

 

今日は休業日。店は開けて店番です。 !(^^)!

テレビでは高校生の駅伝が放映されています。

元気の良い子たちが都大路を走り抜けます。良いですね!! \(^o^)/

静岡の代表はいつも10番台ですが1区は22,3番でしたね。ガンバレ!

 

拝見場に置いてあった深蒸し茶のサンプルを篩で回して上下に分けて、篩の下を強めに簸出しました。

上も、もう一度篩にかけて頭柳を多めに外します。さらにこれも強めに簸出して軽い浮葉を飛ばします。

仕上げ作業は、渋味や雑味などを取り除くのが目的です。

細かなところと大きめのところで香味が違います。 !(^^)!

これに火入れをするとまた違った感じになるでしょう。

 

今日も1日、有意義な日をお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC02189tris300.jpgDSC02190tris300.jpg

 

 

 

 

静岡市の冬至前後の日の出日の入りは下記のようです。

日照時間は冬至の時が一番短いのですが、日の出の時刻は1/8まで遅くなってゆきます。

日の入りは12/6が一番早くそこから徐々に遅くなってゆきます。

冬至から1/8までの17日間で日の出は4:26遅くなり、日の入りは11:57遅くなります。

差引日照時間は7:31長くなるという訳です。

       日の出     日の入

12/ 6  6:38:40   16:35:21

12/22  6:49:36   16:39:34

 1/ 8  6:54:02   16:51:31

日本全国各地域の日の出日の入り時刻を知りたければ 計算式は、ホームページで検索できます。 (*^^)v

「日が長くなったね」というのは日の入りの時間のことですね。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)

湯300cc70℃、茶葉10g、浸出時間1分。

2煎目は80℃、15秒で淹れてみました。

山のお茶と深蒸し茶のブレンドですが、少し深蒸し茶のテイストが勝った感じになりました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、明るくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC02184tris300.jpgDSC02186tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

昨日は茶の町コンシェルの例会・忘年会でした。

静岡市茶町界隈の街を多くの人が訪れる楽しい場所にしようと「茶」をキーワードに活動する集まりです。

話しはあちこちに展開しみんなで話しっぱなし、あっという間の3時間でした。

知らない話を聞けたり、頭の中にもやもやっとしていたアイデアが言葉によって輪郭をもって目の前に出てきたりします。

お酒を飲まなくても、酔ったような気分でした。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「内牧手摘みさえみどり/杉本晴一」( 400円/8g、1512円/30g)

優雅で優しい女性のような香味です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、心豊かにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC02167trirs300.jpgDSC02172tris200.jpg

 

DSC02174tris300.jpg

 

 

 

 

日々の変化は中々感じられませんが、10年経って振り返れば随分変わったと驚きさえ感じます。

それも日々のチャレンジがあってこそ。

今日も何かできないか何か変えられないかと試行錯誤です。

 

今日の朝茶は「本山内牧手摘み/森内吉男」(400円/8g、1512円30g)

甘く優しい滋味が舌の上を転がります。

3,4煎目も綺麗な水色が続きます。 ( ^^) _旦~~

心が洗われるような気分になります。

 

今日も1日、爽やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC02161tris300.jpg

DSC02162cs300.jpgDSC02164tris300.jpg

 

 

 

 

昨日は朝から仏事のご注文でバタバタ。朝茶をUPする時間がありませんでした。

今日はしっとり雨模様。昨日と随分違った雰囲気です。 !(^^)!

とは言え、年末に向けて色々準備に追われます。

 

今日の朝茶は「本山茶手摘み奥藁科 / 佐藤公敏」(350円/8g)。

夏に開かれた静岡市内のお茶の品評会でも賞を取っていた方です。

穏やかな性格と優しい笑顔がそのままお茶に現れています。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、気持ちよくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC02157tris300.jpgDSC02159tris300.jpg

 

DSC02160trics300.jpg

 

 

 

 

お茶を淹れる時、おいしく淹れるお湯の温度が分からないという方がいらっしゃいます。

そういう方にする説明の一つ。

「急須の中のお茶の葉が少し開き始めたころから注ぎ始めると良いですよ。」 !(^^)!

タイミングとすれば熱いお湯の場合は早めに、湯冷まししたお湯の場合は遅めに入れ始めることになります。

渋味の成分の量が抑えられるからです。

2煎目は早めに、成分の少なくなった3煎目以降は少しゆっくり目で良いでしょう。

 

今日の朝茶は富士宮茶。

癖のないうま味があります。香りは少し豆を炒ったような。 ( ^^) _旦~~

 

12月は土曜日営業です。

今日も1日、健やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

         3煎目             4煎目

DSC02151tris450.jpg

 

                                       淹れる前

DSC02141tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

          1煎目後                       2煎目後

DSC02144tris300.jpg

DSC02146tris300.jpg

 

           3煎目後                       4煎目後

DSC02147tris300.jpgDSC02150tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お茶屋の仕事の中で日々どういうブレンドをするとどんな香味になるか想像します。

出来たお茶をテイスティングして、この味と香りでお客様の心が癒されるのかアメイジングを感じていただけるのか思いを馳せます。

心がほぐれるお茶の時間になれば良いなと思いながらのお茶作りと出荷作業です。

画像の茶托(コースター)は市内で茶染めを手掛ける鷲巣さんのもの。

素敵な色合いです。これ以外にもいろんな作品があります。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

今日は茶葉多めで淹れてみました。

昨日より濃厚で存在感のある味わいです。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、充実した日をお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC02139tris300.jpgDSC02140tris300.jpg

 

 

 

 

朝、冬にしては暖かい早春を思わせるような優しい風でした。

目まぐるしく色んなことが起きる世間とは違い穏やかな陽氣です。 !(^^)!

年末に向けて遣り終わっていない事柄を一つ一つ片付けてゆくことにしましょう。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

山のお茶の香りと爽やかな甘みうま味に、深蒸し茶のまろやかな香味が加わってまとまりのある味わいを出しています。

暫らく舌の上に留まって、静かに喉を流れ落ちてゆきます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、豊かな日をお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC02137tris300.jpgDSC02138ctris300.jpg

 

 

 

 

12月は忙しなく日が過ぎてゆきます。

前の月と変わらないはずなのに氣分がそうさせるのでしょうか。

1日が終わるのが早いような...。大切に過ごしましょう。

 

今日の朝茶は2日続けての「清風」(864円/100g)。

前の在庫が終わって新規のブレンドです。

ほぼ同じですが今回はほんの少し深蒸し茶多め、火入れの強めのものほんの少しブレンド。

昨日より茶葉少なめで淹れて爽やかな感じになりました。 ( ^^) _旦~~

 

11月にニュースになった”インフルエンザ ”も未だ広がらないのか、あまり聞きませんね。

でも、油断は禁物です。

今日も1日、うがい・手洗い・お茶で元気にお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC02130tris300.jpgDSC02132ctris300.jpg

 

 

 

 

12月は忙しなく日が過ぎてゆきます。

前の月と変わらないはずなのに氣分がそうさせるのでしょうか。

1日が終わるのが早いような...。大切に過ごしましょう。

 

今日の朝茶は2日続けての「清風」(864円/100g)。

前の在庫が終わって新規のブレンドです。

ほぼ同じですが今回はほんの少し深蒸し茶多め、火入れの強めのものほんの少しブレンド。

昨日より茶葉少なめで淹れて爽やかな感じになりました。 ( ^^) _旦~~

 

11月にニュースになった”インフルエンザ ”も未だ広がらないのか、あまり聞きませんね。

でも、油断は禁物です。

今日も1日、うがい・手洗い・お茶で元気にお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC02130tris300.jpgDSC02132ctris300.jpg

 

 

 

 

私の高校の高訓は「コウ(仰の人偏のないもの)高」(高きを仰ぐ)です。

(東京上野の湯島聖堂にもこの文字が掲げられています。)

人間多少の想いがあれば何か大きなことを成し遂げたいと思うものです。

学費が月千円、4年で4万8千円で通わせてもらった身とすれば何か世の中に恩返ししなければ罰が当たるとも思う訳です。

 

で、昨日の続きで何を言いたいかというと

生涯現役の積りではいるのですが実質出来ても80歳まで。あと13年です。

その前に何か爪痕を残してゆきたいなあと。

 

爪痕も出来るだけ大きいものを残したいとすればそれとの比較で力不足を実感するわけです。

いま、酒とSweetsを断って体質改善するのも、ストレッチや筋力トレーニングで体力回復を目指すのもその一環なわけです。

そして何をしたいかということになるわけですがこれは言わぬが花ということになるでしょうか! !(^^)!

3年後70歳の誕生日の頃に何が見えてくるか、乞うご期待です。

 

今日の朝茶は「清風」(864円/100g)。

爽やかな香味が身心を清らかにしてくれます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC02128tris300.jpgDSC02129tris300.jpg

 

 

 

 

人間うっかりしていると、あっという間に時間が経ちます。

若いころからずっとうっかりしているとあっという間に年をとります。

 

年をとってから「人生二度無し」と気が付いても遅いのか!

いや、気の付いた時が始める時か!?

うかつにも、うっかり八兵衛であった自分に今ごろ気が付くのです。 (^^;)

 

今日の朝茶は「藁科」(1080円/100g)。

本山茶の中で少し蒸しの強いものを採用しています。

静岡県西部の深蒸し茶とも少し違う香味です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC02126tris300.jpg

 

 

 

 

今日は休業日、店だけ開いて事務仕事です。

幾つかの用事をこなしてゆきます。 !(^^)!

 

今日の朝茶は一人でのんびりと。

小振りの急須で、世界お茶まつりでゲットした湯呑に注ぎ入れます。

ゆったりとした氣分はまさにお茶の効用ですね。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、上機嫌でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC02124tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02125tris400.jpg

2つ目は世界お茶まつりでゲットした

阿里山 甘醇金セン(草冠に宣)

甘く強い香り。

味わいも何故と思うほどの甘みがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

24節季、「大雪」。雪の地方も多いようですね。

静岡も朝は細かな細かな、頬に感じて初めて分かる霧のような雨がほんの少し。

風邪をひかぬよう気を付けましょう。 !(^^)!

12月は土曜日営業です。細かな発送作業が続きます。

 

今日の朝茶は本日仕上予定の本山茶1番茶時期後半です。

爽やかな甘みとさっぱりとした後味です。

山のお茶の香りが穏やかに感じられます。火入れをすれば香りが前面に出てくるでしょう。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、心温かくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC02121tris300.jpgDSC02123tris300.jpg

 

 

 

 

水がだいぶ冷たくなってきました。

毎朝風呂場で手桶の水を10数杯、肩から掛けています。

1年中、もう40年くらいの日課です。

冬場、最初の1杯目は冷たいですが2杯目以降はそれ程でもありません。

身体がシャキッと目覚める感じです。 !(^^)!

公園のラジオ体操も左程寒く感じません。

 

今日の朝茶は島田湯日の深蒸し茶の荒茶粉抜き。

火入れをする前の青い香りとお茶の持つ性合い(品質)が見て取れます。

1煎目は急須を揺らさずに静かに淹れて浸出液の香味を味わいます。

2煎目は自然とオリも出てきます。まったり感が加わります。

これに火入れをするとどうなるか想像しながら味わいます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、胸を広げて元気にお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC02119tris400.jpg

 

 

 

 

アフガニスタンで医療から農業用水路を通しての国造りの一端まで活躍されていた中村氏が凶弾に倒れました。

石だらけの荒れ地が緑の豊かな森に変わる映像は見事で身体がぞくっと震えました。

たった一人の思いがここまで結実するのかという感激です。 !(^^)!

 

それにしてもこの度の惨事は切ない気持ちが募ります。世界は至る所紛争が絶えません。

「平和の希求」という言葉が何処かむなしく感じられます。

誰もが平和を願い、その集合は何故か紛争という。こう云うのも「合成の誤謬」というのでしょうか。

それでもなお平和を求める気持ちに変わりはありません。

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)。

落ち着いた味わいが心を落ち着けてくれます。

まずはわが心に平和と喜びを招き入れましょう。

 

今日も1日、喜び多い日をお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC02116tris300.jpgDSC02117tris300.jpg

 

 

 

 

山のお茶を高温でうまく淹れる条件を検証。

右から茶葉10g、15g、10g、15g。

湯温80℃、200㏄弱。

浸出時間右から10秒、10秒、20秒、20秒。

2煎目はどれも80℃、20秒。

 

10秒だと甘みだけ出てうま味渋味は感じられず。

20秒だと茶葉15gは多すぎの感。

トータルで右から3番目が良好。

2煎目では右2つが残っていた成分が出て飲み応えあり。左は渋みが勝つ。

 

こういう検証は自分がお客様に淹れて差し上げる際の参考になります。

ブレンド茶を作るときのベースにもなります。

日本茶AWARDに出品するお茶として当てはまるかどうかのヒントにもなります。

すなわち、どんな審査会でも審査基準、傾向、浸出条件があり、それに合った茶を出品するのが受賞への道になります。

 

で、それをどこまで生産家にフィードバックできるか。或いは逆に主催者に審査条件の変更を提案できるかです。

多分、出品しない人の理由は、取分け優秀な方にとっては条件設定が自分の追及しているお茶と会わないからでしょう。

 

DSC02097s600.jpg

 

DSC02100s600.jpg

 

 

 

 

日々同じリズムで時は刻まれてゆきます。

でも速く感じたり、また時に遅く感じたりします。

 

充実した1日ならあっという間に感じ、それが1か月続くと「色々あったな」と感じます。

1年が充実していればその時はあっという間に思え、

しばらくして振り返れば「あれやこれや色んなことのあった1年だった」と思えるでしょう。 !(^^)!

 

さて今年もあと1か月です。遣り残したことはないか?

年が変わって振り返れば充実した1年だったかどうか分かるでしょう。

 

今日の朝茶は「天下人」(1404円/100g)。

寒かったので少し熱めの湯でさっと淹れてみました。

上品な甘みは感じますがうま味は少し物足りない感じです。 ( ^^) _旦~~

色々試すと面白いでしょう。

 

今日も1日、充実した日をお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC02094tris300.jpgDSC02095trics300.jpg

 

 

 

 

今日は雲一つない青空が広がっています。

富士山も雪をかぶり美しい姿を見せています。

白扇逆(さか)しまに富士の白峰です。

 

今日の朝茶は「萌水」(540円/100g)

茶葉たっぷり、60℃まで下げて淹れてみました。

ミル芽の香りは少ないものの渋み抑え目で甘みも出て美味しく入りました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、爽やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC02085tris300.jpgDSC02086tris300.jpg

 

 

 

 

昨日は日本茶AWARD2019 TOKYO TEA PARTY 最終日に行ってきました。

463点の出品茶から20点のプラチナ賞を選出し、さらに日本茶大賞を選ぶこの審査会も6回目を迎えました。

数年続けると傾向が分かってきます。

「渋味が少なくうま味の多いもの。うま味の品種、かぶせ、深蒸し、余り揉みすぎないもの。」

香りの良いお茶で選ばれるのは醗酵茶、半醗酵茶です。香りの良い山のお茶の選出がないのが残念です。

毎年、審査方法や出品カテゴリーを検討変更しながら隠れた日本茶の掘り起こしをしようという試みです。

次はどなたのお茶に光が当てられるでしょうか?!

 

今日の朝茶はお茶屋さんがブレンドしたフリースタイル部門のお茶でした。

これもやはりかぶせの深蒸し主体のお茶。優しいうま味のお茶でした。 ( ^^) _旦~~

本山茶の香りを何とか世に出したいものです。 !(^^)!

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC02081cs300.jpgDSC_0603tris300.jpg

 

DSC02083tris300.jpg

DSC02084tris300.jpg

 

 

 

homepage_bnr.gif

最近のコメント