2020年6月アーカイブ

今日で1年の半分が過ぎました。

コロナコロナであっという間の半年でした。

私の周りでは大過もなく、無事過ごせたことに感謝です。

経済指標は厳しいものが出始めました。今年の後半はこれも話題になりそうです。

 

今日は「夏越の祓い」です。

錦町のこのあたりの住人は昔草深に住んでいたので(以前は錦町は草深代地と言っていた)

氏神様は浅間さんです。今日は夕方、形代を納めに行きます。

横浜にいる息子には電話口で「は~っ」と息を吹きかけさせます。 !(^^)!

最近流行りのリモートです。 (^^;)

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

安定の香味です。 ( ^^) _旦~~

当社のお茶の座標軸X=0、Y=0 のようなお茶です。

 

今日も1日、健やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03257tris300.jpgDSC03258tris300.jpg

 

 

 

 

ふと気が付くと、自分の心の中は楽しいことを思い描いたり、

逆に嫌なことをずっと引きずって何度も何度も腹を立てていたりします。

平和で穏やかな心を維持するのは結構至難です。 (^^;)

 

トゲのある言葉を吐いたり、失言したりするのも元は心がそう思っているからです。

そうしない為には、常日頃心に悪い思いを宿らせないことしかありません。

 

そうは言っても実践は中々難しいので、せめて愛語を舌の先に載せれば逆に心も次第に整ってくるかも知れません。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「足久保」(1080円/100g)。

上品な香気の中に海苔のような香りがかすかに含まれていています。 ( ^^) _旦~~

好いお茶を口に含めばよい言葉が宿ります。 (*^^)v

 

今日も1日、上機嫌でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03182tris300.jpgDSC03183tris300.jpg

 

 

 

 

昨日は会合があって21時に散会、着地点を思い描いてつい寝るのが遅くなりました。

お陰で今朝は少し寝坊、茶市場へは何とか間に合いました。 (^^;)

2番茶はすべての地域で終盤、残りわずかです。

これから夏場に向けて販売戦略を練って秋以降も見据えながら頑張ります。

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)。

湯冷ましを掛けて濃厚なうま味、高い温度の湯で淹れて山のお茶の香りを楽しみます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、朗らかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03178tris300.jpgDSC03180tris300.jpg

 

 

 

 

お茶の生産時期が終盤に差し掛かると、それ以外のことが増え始めます。

今日も夕方から日本茶インストラクターの会合です。

 

あらゆる人や組織に問題課題はあって、それを解決するのが人生でしょうか? !(^^)!

今日も与えられた課題の解決に向けてみんなで知恵を出し合います。

解決に必要なのが知識、見識と恕。思いやりが大切です!

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)

まろやかな味わいにしっかりとしたコクもあり、山茶の香気も感じられるお茶です。 ( ^^) _旦~~

朝からご馳走でした。

 

今日も1日、充実した時間をお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03155tris200.jpgDSC03156tris300.jpg

 

 

 

 

お茶の同志からサンプルが送られてきました。

昔作られていたお茶はどんなものだったのか、今のお茶づくりは間違っていないのか。

そんな疑問に端を発するお茶づくりチャレンジです。揉捻と精揉に工夫を凝らした苦渋くないお茶。

 

私も地元の茶農家にこれに近いお願いを何度もしたことがありますが実現には至りませんでした。矢張りもっと情熱が必要でした。

 

で、早速テイスティング。「最低5煎目までは飲んで」というので素直に5煎、ついでに6煎目まで。 !(^^)!

左端は比較のための当社足久保茶です。

 

3煎目までは真ん中の2つ(②と③)が良かったのですが、4煎目から右(④)が力を発揮。

「5煎めまで飲め」という意味はこれだったのかと想像。

DSC03132s200.jpg

 

「昔のお茶は美味かった、昔のお茶は煎が利いた」。

30年も前に年寄りから聞いた言葉が急によみがえります。

私もチャレンジしたいと思います! \(^o^)/

 

足久保  サンプル①   ②    ③    ④

DSC03148s300 5-6.jpg

 

← 6煎目

 

 

 

← 5煎目

 

 

 

DSC03147s300 3-4.jpg

 

 

← 4煎目

 

 

 

← 3煎目

 

 

DSC03138s200 1-2.jpg

 

 

 

← 2煎目

 

 

← 1煎目

 

 

DSC03142tris100 asikubo.jpgDSC03141tris200 uji.jpgDSC03140tris200 asamiya.jpg

 

 

 

 

 

 足久保       サンプル①       ②        ③        ④

 

 

 

 

今朝の茶市場は閑散ながら、1日遅れで集荷した茶が上場。

美和の程よい蒸しの茶です。

昨日は来客で忙しなく過ごしました。

工場の見学やらテイスティングをして頂きました。 !(^^)!

 

今日の朝茶はその足久保2茶。

穏やかな香味です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03130tris200.jpgDSC03129tris300.jpg

 

 

 

 

思いがけずご縁を頂くことがあります。

考えれば生まれてこの方いろんなご縁に恵まれて様々な彩の縄をなうような人生かも知れません。 !(^^)!

人様の縄にも綺麗な色を付けて差し上げられれば幸いです。

日々精進ですね!

 

今日の朝茶は本山玉川の2番茶。他の地区同様渋味は少ないですが味全般も少し薄めです。

今年のお茶は1番茶からいろいろ変化に富んでいます。

茶商としてはこれをどうブレンドしてゆくかが腕の見せどころです。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、朗らかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03127s300.jpgDSC03128tris200.jpg

 

 

 

 

雨で氣分は一服です。

店頭のレイアウトの変更を検討して進めます。 !(^^)!

 

今年の2番茶は渋みの少ないものが結構あります。

今日の朝茶は県西部の2番茶(荒茶)です。

1番茶のようなきれいな水色です。

味は薄めながら品があって渋みの少ない優れた香味です。 ( ^^) _旦~~

 

梅雨らしい雨ですが、雲の上はピーカン! (*^^)v

今日も1日、晴れやかな気持ちでお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03126s300.jpg

 

 

今日の天気は午後から下り坂です。

明日は2番茶の摘採も一服になりそうです。

工場は2番茶の仕上げ、出物(茎茶、粉茶、柳等)の整理、定番商品の合組などいろいろ仕事を進めてくれています。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「牧之原」(1296円/100g)。

山のお茶の香りの好きな私ですが、時折飲む深蒸し茶のまろやかな優しい香味もまた良いものです。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、晴れやかな気持ちでお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03122tris400.jpg

 

 

 

 

2番茶も早場所はそろそろ終盤です。天候の加減で大きく伸びた芽が多いですね。

山はこれからですが、相場が弱く早々と生産を切り上げた工場もあります。

 

今日の朝茶は牧之原のまだミル芽の残った茶。蒸し加減も程好く仕上がっています。

さっぱりとした爽やかな香味です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、朗らかにお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC03121tris300.jpg

 

 

 

 

今日も暑くなりそうな気配です。

夏に好評な水出し茶。作り方にも色々あります。

ごく簡単な方法をご紹介します。

 

基本お茶の葉をポットに入れて水を注ぎ、冷蔵庫に1時間ほど入れておくだけ。 !(^^)!

左はごく普通のお煎茶(今回は水琴を使ってみました)。真ん中は当店の水出し煎茶ティーバッグ(864円/15袋入れ)。

右は和紅茶ティーバッグ(864円/15個入れ)。

 

喉の乾き、心の渇きを癒してください!! (*^^)v

 

DSC03119tri2s400.jpg

 

 

 

 

殊の外涼しく気持ちの良い朝でした。 !(^^)!

日中は暑くなりそうですが、体調管理をして過ごしてゆきます。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

ホッとする一杯です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、元気でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03115tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週末の雨予報も静岡市の街中ではほとんど降らず牧之原方面も雨の合間に摘採したところと

慌てず見送ったところがありました。

仕入れもぼちぼちです。

 

今日の朝茶は牧之原2番茶「さえみどり」。

濃厚な水色と優しい香味です。 ( ^^) _旦~~

 

今日は最高気温35℃の予報。

今日も1日、お茶で水分補給しながら乗り切ってください! \(^o^)/

 

DSC03112tris200.jpgDSC03113s300.jpg

 

 

 

 

梅雨入りして当初は雨が1週間ほど続く予報でしたが晴れの日もあって茶園ではそれなりに摘採が進められているようです。

今日はゆったり先週仕入れの2番茶の試飲です。

 

今年の2番茶はまだ夏茶臭が無くて飲みやすいものが多いです。

これから山のお茶も出て来ますがどんなものが出て来ますか楽しみです! !(^^)!

 

 

  牧の原 ミル芽 中蒸し       牧之原 深蒸し          初倉 中蒸し

DSC03111tris600.jpg

 

 

 

 

 

 

 

大井川以西や本山平坦部で2番茶の生産が進んでいます。

1番茶で下値まで出来たのでその下での値押しです。

業務用のお茶は飲みやすいお茶が手当てできそうです。 !(^^)!

 

今日の朝茶は初倉の自園2番茶2人分ブレンド。

水色もよく、夏茶独特の香りも未だなく爽やかな香味のお茶です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、晴れやかな気分でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03069cs300.jpg

 

 

 

 

梅雨入りを間近にして仕上げ作業も急ぎ足で進めます。

工場内も大分片付いてすっきり感。 !(^^)!

また気合を入れ直してお中元、夏の水出し茶販売に注力します。 !(^^)!

 

今日の朝茶は牧之原2番茶、品種さえみどり。

綺麗な水色、まろやかな味わいです。 ( ^^) _旦~~

これから続々と2番茶が出て来ます。

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03034tris300.jpgDSC03036tris300.jpg

 

 

 

 

昨日川根に行って紅茶の見本を預かってきたので早速拝見です。

今年の煎茶の傾向と同じく、渋味が少ない印象です。

6月末に仕上げて1か月くらい置けば少し印象も変わるかも知れません。 !(^^)!

あと一口出来るのを待ちます。

 

DSC03030s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC03031s300.jpgDSC03033s300.jpg

 

 

 

 

2番茶が出始めましたが、1番茶で下値が出来たこともあって茶商はまだのんびり、茶市場もゆったりしたムードです。

生産家さんは出た芽は刈り取らねばならず、1番茶に引き続いて相場に不安と淡い期待を抱きながら摘採を進めます。

早場所は20日ころまで、山は月末まで、山奥は7月のお盆のころまで続きます。

雨の合間を縫っての摘採になります。

 

今日の朝茶は先週の静7132の続き、奥藁科大川のおくひかりです。

今年のお茶の特徴で渋みが少なく上品でまろやかな香味になっています。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、晴れやかにお過ごしくださ! \(^o^)/

 

DSC03020tris300.jpgDSC03022tris300.jpg

 

 

 

 

JAしみずの粘り強い取り組みで知られるようになったお茶「まちこ」。桜葉様の香りが女性に人気があります。

品種名を「静7132」と言います。静岡市の藁科川沿いの茶農家でも栽培されている方が何人かあります。

当社と付き合いのある茶農家も栽培をしています。今回ちょっとだけ外して単独で仕上げてみました。

桜葉様の香りは薄めですが品の良い甘みがあります。

 

今日の朝茶はその「静7132」。(1080円/100g)

1煎目を水出しで、2煎目は80℃位の湯で淹れてみました。

上品な甘みが心地よく、2煎目も爽やかな香味を楽しめました。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、爽やかにお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC02963s200.jpg

DSC02967tris200.jpgDSC02968tris200.jpg

 

 

 

 

2番茶が始まりました。量が増えるのは来週からです。

1番茶の片づけや工賃仕上、2番茶の準備など今週も色々あります。 !(^^)!

 

今日の朝茶は足久保と内牧の1番茶最終版のお茶です。

爽やかな甘みが良いですね! ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、晴れやかな気分でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC02960tris200.jpgDSC02962tris300.jpg

 

 

 

 

煎茶や深蒸し煎茶の仕上げが一段落し、玄米茶ほうじ茶の段取りを済ませた次は有機茶や品種茶の仕上げに進みます。

有機茶は他のお茶が混入しないように、仕上の前に工場機械の清掃を丁寧にしなくてはなりませんので手間が掛かります。

 

有機にこだわるお客様がいて、当社も農業のあり方や茶栽培のあり方について考えるアイテムです。

自然にどのように寄り添って茶栽培をすれば良いのか、奥は深いですね。

 

今日の朝茶は有機茶「星々の希い(ねがい)」(1080円/100g)。

さっぱりとした飲み口です。今年のは雑味が無く爽やかです。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、明るくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC02956tris200.jpgDSC02957tris200.jpgDSC02958tris200.jpg

 

 

 

 

一番茶が終わって仕入れは一息です。

4月に一番心配したのは業界内で感染者が出たら静岡茶は大打撃を受けて市場も混乱をきたすだろうということでした。

お陰様でその事態は避けられましたが、コロナ不安はまだずっと続きます。

 

今朝の新聞では静岡県産1番茶生産量1万トン割れ、平均単価も最低とあります。

コロナ以前からの傾向でしたが、今年は一段と拍車がかかって顕在化しています。

 

それ以上に茶問屋は仕入れに慎重姿勢。先行き不透明感が安くとも例年以上の仕入れには躊躇しています。

結果的に安い価格帯のものはとてもリーズナブル以上の格安の品質になっています。

 

今日の朝茶は「緑盞(りょくさん)」(432円/100g)。

とても甘みがあって美味しくいただけます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、健やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC02950tris300.jpgDSC02953tris300.jpg

 

 

 

 

6月に入って氣分も一新です。

仏壇の掃除と神棚の米・塩・お神酒・水を取り換えて御開帳です。

 

町も様々な自粛が解除されて、これから経済も次第に活発になってゆくでしょう。

私たちの行動範囲も少しずつ範囲を広げられそうです。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

爽やかな山のお茶の香りと深蒸し茶の丸みのある味わいがハーモニーを奏でます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、清々しい気持ちでお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC02945tris200.jpgDSC02948cs300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

homepage_bnr.gif

最近のコメント