[ 今日の朝茶1239 ] 内包

| コメント(0)

いつの間にか季節も変わり、朝の風も空の色も雲の形も秋へと向かっています。

季節の変化は世の中の変化も内包し、出番を待っているのかも知れません。

フットワーク軽く時流に乗っかるのか、足元を見つめ遠くを見透かしてじっくり深慮遠謀するのか。

感覚を研ぎ澄まさなければならない時代です。 !(^^)!

 

今日の朝茶は内牧杉本晴一さんの「手摘みさえみどり」(1512円/30g、400円/8g)。

1煎目茶葉16g。湯量270cc、湯温60℃60秒。濃厚なうま味に渋みも少し。 ( ^^) _旦~~

2煎目は55℃、10秒。香味が少し和らいで。

3煎目、60℃10秒。渋味を感じますが口の中で爽やかに流れてゆきます。 !(^^)!

4煎目、60℃15秒。渋味が薄れて甘味が出て来ます。

5煎目、70℃20秒。山のお茶の香りと優しい甘味がします。

6煎目、70℃60秒。 ここまでくると大分薄めながら上品さは残ります。

湯の表面を見ると毛茸(もうじ)が浮かんでいるのが分かります。ミル芽の証です。

 

今日も1日、健やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

                          1煎目             2煎目

DSC03556tris200.jpgDSC03557tris200.jpgDSC03559tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目      5煎目茶殻を撮り忘れました    4煎目          3煎目

DSC03563tris300.jpgDSC03563tris3005.jpgDSC03561tris300.jpgDSC03560tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントする

homepage_bnr.gif