新茶の最近のブログ記事

休日の朝茶はのんびり1人で。
いろいろ試して遊んでいます。 (^^♪

 

画像上網カップは掛川1番茶焙烙で火入れしたものです。
下は宝賓で淹れた富士のお茶。
左の湯呑みは富士のお茶に掛川をスプーンで1杯、2杯とすくってブレンドしたお茶。

味の変化を楽しんでいます。!(^^)!

 

今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04807s300.jpg

 

 

 

 

 

 

月末の週末、通りは静かです。
この辺りは商業者と住宅が混在する地域です。最近はマンションも増えました。

当店の地目は近隣商業地域、通りの向かえは準工業地域です。
建蔽率80%(当店は角地のために90%)、容積率200%のため際だって高い建物はありません。
業種は茶関連が圧倒的に多く、茶町通り・安西・北番町とともに茶業とその関連業者が集積しています。

そんな街に県外から若いお客様見えることがあります。
どの様にして当店までたどり着いたのか尋ねると「静岡・お茶」でのNET検索のようです。

嬉しくなってお話をさせて頂きます。 (^^♪ ♬

早く、もっと自由に行き来できるようになると良いですね。

 

今日の朝茶はサンプルの川根茶(普通煎茶)。
1人でゆっくり味わいながらお客様のご来店をお待ちしております。 ( ^^) _旦~~

 

DSC04805trirs200.jpg

 

 

 

 

毎朝撮るデジカメのメモリーカードが上手く収まっていなかったのか
撮ったつもりの湯呑みと急須がありませんでした。 (+_+)

今日は覚書としておきます。

今日の朝茶は「天下人」(1404円/100g)。
静岡茶発祥の地と言われる足久保地域のお茶を厳選して作ったものです。 !(^^)!

1煎目茶葉10g湯量250cc湯温70℃60秒。上品なうま味が合います。 ( ^^) _旦~~
2煎目210cc、60℃10秒。うま味甘味のバランスが良いです。

3煎目60℃10秒。4煎目60℃10秒。コクもあって良いうま味です。

5煎目65℃15秒。お茶独特の甘味が好いですね。
6煎目70℃40秒。ちょっと薄くなりました。

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

画像は2016年4月22日の足久保の茶園。

DSC01306tri s400.jpg

DSC01307tri s400.jpg

 

 

 

 

 

最近始めたウォーキング。
初めの頃は20分で2000歩位だったのが、この頃は大分慣れていつの間にか30分3000歩くらい歩いています。
手は冷たいですが体は温かくなります。 (^^♪

近所に出掛けるのも出来るだけ自転車を避けて徒歩にしているので、1日4千~6千歩くらいのペースです。
夜はほんの少し腕立て・腹筋・ストレッチです。 !(^^)!
まだシックスパックには程遠いです。 (^^;)

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)。
落ち着いた山のお茶の香りと香味が特徴です。

今日は湯温を少し上げて淹れてみました。
茶葉量の加減もあり、3煎目くらいまででほぼ出切っています。

1煎目茶葉12g湯量280cc湯温65℃60秒。山の茶の香りが立って程良いうま味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目湯量240cc湯温70℃15秒。コクもあって、バランスの取れた香味です。

3煎目150cc、65℃10秒。軽めの渋みとうま味です。
4煎目65℃15秒。大分薄くなりましたが口中を爽やかにしてくれます。

5煎目70℃15秒。薄めの爽やかな甘み渋味です。
6煎目80℃60秒。同上です。 !(^^)!

 

今日も1日、朗らかにお過ごしください。 \(^o^)/

       1煎目      2煎目         3煎目    4煎目    5煎目    6煎目

DSC04758tris300.jpgDSC04759trirs350.jpg

 

 

 

 

 

 

コロナも大分収まってきて、この後はオリンピックまでどのようにコントロールできるかでしょうか。
当店にとってはその前に新茶商戦があります。 !(^^)!

張り切って商売ができる状況を祈念します! !(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞雲」(1620円/100g)。
ミル芽の香りと上品なうま味が特徴です。

インストラクター教本に沿って淹れてみました。1,2煎目は美味しく張ります。
3煎目以降は茶葉が少ない分薄めの印象です。

1煎目茶葉10g湯量280cc湯温70℃60秒。まろやかなうま味があります。 ( ^^) _旦~~
2煎目240cc60℃10秒。薄めのまろやかさがあります。

3煎目60℃10秒。うま味にコクがあります。
4煎目65℃10秒。甘味があります。

5煎目65℃20秒。甘味が続きます。
6煎目70℃40秒。薄い甘味が続きます。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04753tris200.jpg

DSC04755tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  3煎目    4煎目    5煎目    6煎目

DSC04756trirs350.jpg

 

 

 

 

 

ラジオ体操も何十年も遣りつけていると時々「あれ?今あの動きやったかな?」と
やったかやらないか分からなくなる時があります。

長年やって習慣になったものは、考えなくても体が勝手に動きます。
” なくて七癖 ” で、人間無意識に行動しているものです。
問題はその ” 癖 ” に良いものと良くないものがあることです。

人様から言われて「え、ほんと!?」と気付くものがあります。
素直に受け入れてそこは意識して直すようにしなければ成りません。 (^^;)

 

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)。
しっかりした滋味と高い香りのお茶です。

1煎目茶葉12g湯量280cc湯温65℃60秒。まろやかさとしっかりしたコクがあります。 ( ^^) _旦~~
2煎目190cc80℃10秒。渋味が加わって重厚な香味です。

3煎目150cc60℃10秒。渋味うま味のバランスが良いですね。 !(^^)!
4煎目65℃10秒。うま味と甘味が爽やかです。

5煎目65℃30秒。軽やかな甘みが前に出ています。
6煎目70℃60秒。薄い爽やかな渋み甘味です。

 

今日も1日、充実した日をお過ごしください。 \(^o^)/

 

    1煎目    茶殻、まだ開き切っていません    3煎目    4煎目    5煎目   6煎目

DSC04743tris300.jpgDSC04744trirs360.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝は冷たい空気でしたね。指先が凍えて痛くなります。
起きてすぐに水を飲みますが、しばらくして沸かしたお湯を一口頂きます。
胃に滲みて心がほぐれます。

朝のルーチンワークで体も心も徐々にスウィッチが入ってゆきます。 !(^^)!
大きく背伸びをして戦闘開始です。 (^^♪

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。
今日は高温で淹れてみました。

1煎目茶葉12g湯量300cc湯温70℃60秒。うま味甘味コクがあって美味しく出ました。 ( ^^) _旦~~
2煎目250cc90℃5秒。少し平板な印象。高温だとこうなってしまいます。 (^^;)

3煎目150cc55℃10秒。渋味があって若干のうま味とコクを感じます。
4煎目60℃10秒。渋味が遠のいて甘味が前に出て来ました。 !(^^)!

5煎目65℃20秒。更に甘みが引き立ちます。
6煎目70℃40秒。薄く爽やかな香味です。

 

今日も1日、心弾んでお過ごしください!! (^^♪ \(^o^)/

 

      1煎目        2煎目        3煎目   4煎目   5煎目   6煎目

DSC04736s300.jpgDSC04738trirs300.jpg

 

 

 

 

 

 

「論語とそろばん」を読んでいたら次の一文のことが書いてありました。
「周公一飯に三度哺を吐き、沛公(はいこう)
一沐に三度髪を梳る

名政治家として名高い周公や 公は来客が絶え間なかったがどんな人でもすぐに対応した。
食事中でも口に入れた飯を出してすぐに客の話を聴き、それが1回に三度にもなったという話。
そのお陰で玉石混交の客の中から国に役立つ人材を得られたと。

今で言えば頻繁に掛かってくる営業電話や訪問客でしょうか。
ついぶっきらぼうな応対をしてしまいますが、良い情報を得るためには日々の努力が必要ということですね。

 

今日の朝茶は「佐藤公敏手摘みやぶきた」(350円/8g、1296円/30g)。
繊細で優しい香味のお茶です。
手摘みとは言え、山のお茶の5月摘採で早場所の4月の ” 節 ” (せつ)の香りは出せません。

1煎目茶葉12g湯量250cc湯温55℃60秒。旬の苦味の中にほのかな甘みを感じます。 ( ^^) _旦~~
2煎目湯量220cc湯温60℃15秒。まろやかさが出て秀逸です。

3煎目150cc60℃10秒。コク苦味うま味がバランスよく出ています。
4煎目60℃10秒。甘味が好い感じです。

5煎目65℃15秒。甘味と山のお茶の香りが良いですね。
6煎目65℃50秒。甘味の余韻が優れています。

 

今日も1日、爽やかな気分でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04692tri2s200.jpgDSC04693tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  3煎目    4煎目    5煎目    6煎目

DSC04694tris360r.jpg

朝、ウォーキングしていると街並みの変化を実感します。
世の中も徐々に移り変わっていることがじんわり感じ取れます。
知らない間に自宅周辺の町も静岡市も日本も変わっています。

世の中の変化についていかなければ成りません。 !(^^)!
先を読んで行動しなければ後れを取りそうです。

 

今日の朝茶は「清風」(864円/100g)。
爽やかな甘み渋味のお茶です。

1煎目、茶葉12g湯量290cc湯温70℃60秒。爽やかな甘みが心地よいです。 ( ^^) _旦~~
2煎目湯量250cc、70℃10秒。うま味が広がります。

3煎目60℃10秒。良い渋味に支えられたうま味が好いですね。
4煎目65℃10秒。良い香味が続きます。

5煎目65℃15秒。薄めの甘味が好い感じです。
6煎目70℃40秒。

 

今日も1日、深慮遠謀でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04685s300.jpg

 

 

 

 

今朝はガスコンロやストーブに火が付かず元栓の安全弁を押して回復。
強風で誤作動を起こしたのか不明ですが、すぐに直ってよかったです。 !(^^)!

普段当たり前のことがなくなると慌てますね。
当たり前が当たり前でないことも再確認しました。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。
いつもより少し高めの温度で淹れてみました。

1煎目茶葉12g湯量280cc湯温70℃60秒。うま味渋味のバランスも良く香りも立っていい味わいでした。 ( ^^) _旦~~
2煎目70℃5秒。まろやかさが良いですね。

3煎目65℃10秒。少し濃い目のパンチが効いた感じ。
4煎目70℃10秒。うま味渋味が良好です。

5煎目70℃15秒。薄めですが良い甘みです。
6煎目70℃60秒。軽い渋味が爽やかです。

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください! \(^o^)/

 

      1煎目        2煎目        3煎目   4煎目   5煎目   6煎目

DSC04683s300.jpgDSC04684trirs300.jpg

 

 

 

 

 

 

夕べからしっとりした雨です。 (^^♪
詩人にでもなれそうな気分です。 !(^^)!
物思いにはちょっと上級な香りの良いお茶が合いますね。
一口二口啜りながら、本でも読む時間が合いそうな空の色です。

 

今日の朝茶は「天下人」(1404円/100g)。
足久保茶を厳選して作ったお茶です。 !(^^)!

1煎目、茶葉15g湯量260cc湯温50℃75秒。
苦味を出さないために湯温を下げて淹れました。まろやかな感じです。 ( ^^) _旦~~
2煎目200cc60℃15秒。
まったりとした上品な香味になりました。 !(^^)!

3煎目160cc、65℃10秒。少し渋味が勝ちました。
朝礼のあと少し時間をおいての3煎目だったからでしょう。湯を足して良い感じになりました。
4煎目65℃10秒。良いうま味甘味になりました。

5煎目65℃15秒。バランスの取れた香味です。
6煎目70℃40秒。最後まで好い感じになりました。

 

今日も1日、穏やかな氣分でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04680tris200.jpgDSC04681tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  3煎目    4煎目    5煎目    6煎目

DSC04682trirs360.jpg

 

おうち時間が長引いています。
軽い体操やウォーキングで体調を整えて、読書やお茶の時間で有意義にお過ごしください。

県内ならお出掛けもそれなりに出来そうですが県境をまたいでのお出掛けは遠慮があります。
杓子定規に言うと熱海は良さそうで箱根は駄目かな見たいな変なことになります。
もう少し落ち着いたらドライブでもしましょうか!

熱海の旅館も休業したり、更に休業延長したり、やっとで営業再開したり対応が大変です。
頑張って欲しいものですね!

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。
家庭でも贈答用にも人気のお茶です。

日本茶インストラクター教本の標準的な淹れ方は基本的に1煎目を美味しくする淹れ方です。
2煎目以降の淹れ方については触れていません。
2煎目以降の淹れ方については各人思い思いに淹れて頂いているのが現状です。

まずはこれに沿って淹れてみます。茶葉は普通煎茶と深蒸し煎茶のブレンドしたものです。

1煎目茶葉10g湯量290cc湯温70℃浸出時間70秒。急須を軽く回して淹れました。
まろやかな味わいにする事ができました。 ( ^^) _旦~~

2煎目渋くならないように気を付けます。湯量250cc湯温50℃浸出時間は10秒です。
1煎目を淹れたあと、味の成分がジワリと出ているのを見越して低温短時間で淹れます。
まろやかさにコクが加わって上等な味わいになりました。 (^^♪

3煎目200cc、65℃10秒。味が薄くなるので湯量は少なめに湯温は少しづつ上げてゆきます。
まろやかさと渋味とのバランスが良いですね。
4煎目同じく65℃10秒。少し薄めになりました。

5煎目湯量150cc65℃15秒。薄めながら甘い味わいが爽やかです。
6煎目湯量150cc70℃で60秒。薄めですが口中をさっぱりできますね。

 

今日も1日、元氣で楽しいお茶時間をお過ごしください! \(^o^)/

       茶葉                1煎目         2煎目

DSC04676tris200.jpgDSC04677tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   3煎目     4煎目     5煎目     6煎目

DSC04679trirs420.jpg

 

 

 

 

 

 

 

お茶を淹れる時に気を付けるのは茶葉の量。湯の量、温度。浸出時間、淹れ方の所作です。
1煎目で茶葉の3倍の湯を吸いますから、出てくる浸出液はその分少なくなります。
2煎目は成分が少し出ていますから浸出時間は短めが良いでしょう。湯も茶葉の1倍分減ります。

3煎目以降は湯の減りは殆どありません。半面成分は減ってきますから湯量は少なめにして味の濃さを調整します。
更に味が薄くなったら浸出時間を長くして茶葉に残った成分が出るのを待ちます。

茶種によって、例えば深蒸し茶など急須を軽く1,2回回したりすることもあります。遣りすぎると渋くなります。
通常は出来るだけ静かに淹れるのが原則です。
自分では気の付かない手の動作が味に影響しています。ガサツな人はガサツな味になります。

面倒なことを書き連ねましたが、一番大事なことは楽しく淹れて楽しく飲むことです。 \(^o^)/
ここはぜひ忘れずに!! (^^♪ ♬

 

今日の朝茶は「瑞雲」(1620円/100g)。
ミル芽のうま味と上品な高い香気が特長です。

1煎目、茶葉15g湯量300cc湯温60℃、60秒。浸出液44cc減って約256cc。
 まろやかな香味です。 ( ^^) _旦~~

2煎目260cc湯温60℃10秒。浸出液9㏄減って約251cc。
 コクのあるミル芽のうま味が秀逸です。 (^^♪

3煎目から150cc湯温55℃10秒。
6cc減って144cc。茶葉が吸ったお湯は44+9+6で59cc。概ね乾物茶葉の4倍です。!(^^)!
 山茶の香りとミル芽のうま味、渋味が良いです。
4煎目65℃10秒。
 うま味と甘味を感じます。

5煎目65℃15秒。ミルい甘みが前に出ています。
6煎目65℃40秒。良質なお茶の印象は最後まで続きます。

 

今日も1日、健やかにお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC04669tris200.jpgDSC04671tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目     5煎目     4煎目     3煎目

DSC04673tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

DSC04674tritris200.jpg

 

6煎目後、茶殻。

 

 

 

 

 

T-1グランプリという子供向けのお茶クイズとお茶の淹れ方競技会があります。
今年はリモートでの開催です。
事前の準備も従来の大会に加えアクセステスト、カメラ調整にリハーサルと初めてのことがあります。

昨日も別のセミナーをZOOMで遣りましたが少しトラブルが発生しました。
まだ慣れないことも多々あります。

大会の日までまだ準備が重ねられます。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「熟成本山茶」(1080円/100g)。
どっしり落ち着きのある香味です。

1煎目茶葉15g湯量290cc湯温60℃60秒。火香とうま味渋味を感じます。 ( ^^) _旦~~
2煎目55℃10秒。まろやかな香味、秀逸です。

3煎目60℃10秒。爽やかな渋味です。
お湯で薄めたらうま味が前に出て来ました。うま味渋味のバランスも大事ですが濃度も大事です。 (^^♪
4煎目65℃10秒。渋味とうま味のバランスが取れています。

5煎目65℃15秒。渋味が抜けて甘味を感じます。
6煎目65℃40秒。薄い穏やかな甘みです。

 

今日も1日、朗らかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04665tris200.jpgDSC04667s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目   5煎目  4煎目   3煎目

DSC04668tris300.jpg

朝の散歩は毎日ルートを変えて楽しんでいます。
最近流行りの外壁の家。デザインの凝ったハイソな家。
その家々の間に、人の住んでいない風情の家や更地になっている土地が結構目につきます。

少子化が始まっているのに家が建ったりマンションが建ったりするのですから空家空き地が出来るのも道理です。
バブル以降土地の値段は下がり、近年少し持ち直して上がり気味ですが今後どうなりますか。
空き地を見ると下がりそうな気がします。 (^^;)

それとも市長が頑張って東京の人に住処を提供するのか、IT企業を誘致するか!?
市長が頑張らなくてもリモート化が進んで地方移住の動きが進むのか?
いろいろ想像するのは楽しいですね。

 

今日の朝茶は「陽氣」(324円/100g)。
コスパの良い普段遣いのお茶です。 !(^^)!

1煎目、茶葉15g、湯量290cc湯温65℃60秒。うま味渋味のバランスはまあまあいいです。少し2茶の香り。
2煎目60℃10秒。コクが加わってそれなりの飲み応えです。

3煎目4煎目65℃10秒。渋味とうま味のバランスは悪くありません。

5煎目65℃15秒。薄めですが良い感じの香味です。
6煎目70℃30秒。

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC04651tris200.jpgDSC04652tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目    5煎目    4煎目    3煎目

DSC04654tris360.jpg

 

 

 

 

 

 

朝、20分ほど家の周りを散歩しています。
毎日ルートを変えて楽しんでいます。
出来るだけ車で通らない道を行くと思わぬ発見があります。
素敵な家もあります。気の付かなかった御商売にも気が付きます。
発見は楽しいですね! (^^♪

 

今日の朝茶は「瑞雲」(1620円/100g)。
繊細さと力強さを持った香味のお茶です。

1煎目茶葉16g湯量270cc湯温60℃60秒。
過ぎたるは及ばざるごとし、茶葉が多すぎました。 (^^;) ( ^^) _旦~~
2煎目200cc、65℃10秒。濃厚なうま味と渋味が前に出て上品な香味が隠れてしまった感じです。

3煎目65℃10秒。4煎目65℃10秒。バランスが少し悪い感じです。
5煎目65℃15秒。6煎目65℃60秒。今日は朝から渋いお茶を出してしまいました。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC04646s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてのお客様が見えることがあります。
何方かに紹介されたのか、ネットで見たのか、たまたま通りすがりなのか?
何れにしても嬉しいことです。

お茶を試飲して頂いて「美味しい」と言って頂けると一安心、第一段階OKです。
お客様の好みや用途をお伺いして見合った商品をお勧めします。

よくよく聞けば昔にお取引のあったお客様のご縁とかも。
先代の努力の跡を垣間見る時です。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「栄彩」(3240円/100g)。
上品で穏やかなうま味香りのお茶です。

1煎目茶葉15g湯量230cc湯温55℃60秒。穏やかなうま味甘味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目220cc60℃10秒。うま味が続きます。

3煎目70℃5秒。コクもあって良い香味です。
4煎目60℃10秒。ミル芽の香りと甘味が好い感じです。 !(^^)!

5煎目65℃15秒。ミル芽香が続きます。
6煎目65℃30秒。爽やかな甘みです。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC04637tris200.jpg

DSC04638s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目     5煎目      4煎目

DSC04641tris320.jpg

 

 

 

 

 

 

立春。今朝店を開けると白鷺が4羽東から西に向かってゆったりと飛んでゆくのが見えました。
安倍川の河原に餌を求めてゆくのでしょうか!?
鳥の飛ぶ姿を見るのは好きです!! !(^^)!

今日から春に向けて気持ちをアップです! (^^♪

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。
バランスの取れた香味が秀逸です。 ( ^^) _旦~~

1煎目茶葉12g湯量280cc湯温60℃60秒。まったりとした味わいです。
2煎目250cc65℃10秒。良いバランスです。 ( ^^) _旦~~

3煎目60℃10秒。 うま味と渋味が良いですね。
4煎目65℃10秒。甘味を感じます。

5煎目65℃15秒。薄めながらいい香味。
6煎目70℃30秒。薄くなりました。

 

今日も1日、明るい氣持ちでお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04631s300.jpg

3~6煎目画像取り忘れました。 (^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の富士山の ”予告” 通り昨晩から朝方まで雨でしたね。DSC04629tris300.jpg
それにしても昨日は絵に描いたような綺麗な2重の笠雲でした。 !(^^)!

雨の朝は公園でラジオ体操が出来ません。
6時半少し前にNHK第2にチャンネルを合わせると
ラジオ体操の1か2をしています。
その前に別の体操が5分ほどあります。

確か体育大の女学生さんだと思いますが、これに倣って体を動かすと
結構しんどく息が上がります。 (^^;)

最近始めたウォーキングも出来ないので家の中をクマのように行ったり来たり、1000歩ほど歩きました。(ちょっと味気ない!)

 

今日の朝茶は「藁科」(1080円/100g)。
本山の中では蒸し時間が長くまろやかな味わいのお茶です。

1煎目、茶葉12g湯量270cc湯温65℃50秒。まろやかな香味が良いです。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃10秒。コクも加わり美味しいです。

3煎目65℃10秒。濃厚です!
4煎目65℃10秒。爽やかな感じになりました。

5煎目65℃15秒。渋味も穏やかです。
6煎目70℃30秒。薄くても美味しくいただけます。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください。

 

DSC04622tris200.jpgDSC04623tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目   5煎目    4煎目   3煎目

DSC04624tris400.jpg

 

 

 

 

 

DSC04627tris400.jpg

湯呑みを静置しておくとオリが静かに底に下りてゆきます。

 

 

 

 

DSC04628tris400.jpg

湯呑みの縁に沿って沿ってスプーンを1回回すと
オリが中心に集まります。


水色の審査をする際にはこのようにします。 !(^^)!

朝、家の周りを20分ほど散歩してみる。
近所でも通ったことのない路地があり、普段車で通り過ぎると気の付かない家や建物もある。
こんな所にこんな素敵な家があったのか! など、楽しいこともあります。 (^^♪

人間の眼とか意識というものは思っているより頼りないものです。
余程ここして観察しないと見えないものがあります。

一方で、ずっと気を張ってみていらた疲れてしまうだろうなとも。 (^^;)

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)。
落ち着いた香味のお茶です。

1煎目茶葉12g湯量270cc湯温65℃60秒。落ち着いた香味だが少し薄めか?
2煎目240cc湯温55℃15秒。少しコクが出ましたが香りは薄め。 ( ^^) _旦~~

3煎目4煎目60℃10秒。華やいだ香りが発揚します。茶はもう少し多めが良いかも知れません。

5煎目65℃15秒。爽やかな香味になりました。
6煎目70℃30秒。ちょっと薄めです。

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC04616tris200.jpgDSC04619tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目    5煎目    4煎目   3煎目

DSC04620tris350.jpg

今日は休みです。
午後は街に出て人の動きなど見てこようかと思います。
最近はどうなんでしょう?
 

今日の朝茶は、以前NAROで頂いたさえみどりとやぶきた香り緑茶。 ( ^^) _旦~~
ゆっくり楽しませて頂いています。 !(^^)!

今日も1日、元氣にお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04614tris200.jpgDSC04615tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「1月は行く」。
動きづらい日が続いて、時間だけは変わることなく刻んでいます。

ボーッとしていては気が付かない変化の兆しをキャッチできるように感性のアンテナを高くして世の中の動きを見たいと思います。
動きも心も少しずつ変わっています。

 

今日の朝茶は見本のお茶をブレンドして一人で。 !(^^)!
ゆったりした気分んで潤しています。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、爽やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04612tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気温がそれ程低くないのでしょうが、風が強いと寒く感じます。
昼間は良い天気になりそうです。 !(^^)!

アメリカでは昨年のGDPが前年比3.5%大幅減、74年振り。終戦直後以来です。
コロナによる生産物流消費の減少は戦争並みということか!

第3波が早く収まることを念ずるばかりです!!

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)。
少しエッジのきいた香味というかうま味渋味香りが割とはっきりしているブレンドです。 !(^^)!

1煎目茶葉12g湯量240cc湯温60℃60秒。まろやかな香味。
2煎目220cc60℃10秒。コクが増して力強い香味。 ( ^^) _旦~~

3煎目以降150cc湯温60℃10秒。うま味と渋味のバランスが良いです。
4煎目60℃10秒。甘味を感じます。

5煎目65℃15秒。良い甘みです。
6煎目70℃30秒。まだしっかりと味が出ます。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

                      1煎目      2煎目   6煎目  5煎目  4煎目  3煎目

DSC04609tris200.jpgDSC04610tris200.jpg

DSC04611tris320.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々困難も多いが自分に与えられた試練だと思うほかない。
乗越えられない試練は無いという叱咤激励の訓語も承知している。 !(^^)!

ささやかながら楽しく嬉しいこともある。
そんなことを味わいながら時が過ぎてゆく。

今日も嬉しいことが一杯ありそうな予感がする!! !(^^)! (^^♪
予感とは心の構え方次第だな。

 

今日の朝茶は「熟成本山茶」(1080円/100g)。

落ち着いた風情の香味です。

1煎目茶葉12g湯量260cc湯温65℃60秒。角が取れて香味がじわっときます。 ( ^^) _旦~~
2煎目230cc、60℃15秒。コクも増して充実した味わいです。

3煎目4煎目60℃10秒。うま味甘味のバランスが良いですね。

5煎目65℃15秒。華やいだ香りが鼻をくすぐります。
6煎目70℃30秒。爽やかな甘みが喉を流れてゆきます。

 

今日も1日、心弾ませてお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04601tris200.jpgDSC04602tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目    5煎目    4煎目    3煎目

DSC04603tris350.jpg

 

 

夜来の雨が渇いた心をしっとりと潤してくれます。
こんな時はまったりとした気分で、かぶせ茶、玉露が好いですね。

慌ただしくはしゃぐ心を落ち着けて、お茶の将来に思いを馳せます。
一人「壷中の天」を囲うのに酒は無くともお茶があれば十分です。 !(^^)!
一時の別世界も良いものです。 (^^♪

 

今日の朝茶は「神心(しんしん)」(864円/100g)。
まろやかなかぶせ茶の香りが好評です。

1煎目茶は15g湯量300cc湯温60℃70秒。まろやかなうま味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃10秒。うま味とコクがあります。

3煎目4煎目60℃10秒。コクが続きます。

5煎目63℃15秒。甘味うま味が健在です。
6煎目65℃30秒。まだしっかりした香味です。 !(^^)!

 

今日も1日気分良くお過ごしください! \(^o^)/

                                     6煎目  5煎目  4煎目  3煎目

DSC04594tris200.jpgDSC04596tris200.jpgDSC04597tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末年始の東京のコロナ陽性者の中に変異株の方は極極僅かだったようです。
ということは変異株の猛威はこれからかもしれません。 (+_+)
ワクチン接種は嫌なので、一生懸命お茶飲んで対抗です!! !(^^)!

 

今日の朝茶は「清沢梶山さん手摘みやぶきた」(350円/8g、1296円/30g)DSC05403s400.jpg   清沢 八伏山(標高600m)
山のお茶の香味が秀逸です。

1煎目茶葉15g湯量250cc湯温60℃60秒。
少しうま味の出方が遅いかも知れません。
2煎目220cc55℃15秒。
うま味に爽やかな渋みが加わって重厚な感じです。 ( ^^) _旦~~

3煎目50℃10秒。うま味を強く感じます。
4煎目55℃10秒。甘味の奥にかすかな渋みが香味を支えています。

5煎目60℃15秒。甘味が素敵です。 (^^♪
6煎目70℃30秒。甘味がピュアに感じて好いですね。

 

今日も1日、朗らかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04591tris200.jpgDSC04592tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目    5煎目    4煎目    3煎目

DSC04593tris360.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

一晩中雨だったのか、路面が濡れています。
左程冷たくもなく、しっとりと喉に優しい空気です。 !(^^)!

大きく背伸びをすれば細胞がピチピチと目覚めて動き出します。
土用が終われば春です。 (^^♪

 

今日の朝茶は「清風」(864円/100g)。
爽やかでバランスの取れた香味です。

1煎目茶葉12g湯量280cc湯温70℃50秒。穏やかなうま味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目220cc60℃15秒。コクのある香味です。

3煎目65℃10秒。程よいうま味です。
4煎目65℃10秒。甘味を感じます。 !(^^)!

5煎目65℃20秒。薄い甘味と微かな華やいだ香りです。
6煎目70℃60秒。

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04586tris200.jpgDSC04588tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目     5煎目     4煎目     3煎目

DSC04589tris360.jpg

 

 

 

 

静岡市内でもしっかりした手摘みのお茶を作る方は10人前後しかいないでしょう。
内牧の清地(せいち)地区は昔から手揉みが盛んで市内にある丸子の川上流、清水の興津流と
並んで鳳明流(ほうめいりゅう)が受け継がれてきたところです。

手摘み機械製茶のお茶も丁寧に作られています。 !(^^)!
昔の人は理論よりも名人に学び名人の技を習い、いつかそれを追い越そうと積み重ねてきてきました。
それが代々親子で、地域で受け継がれて今日があります。

今日の朝茶は「内牧杉本晴一さんの手摘みやぶきた」(400円/8g、1512円/30g)
杉本さんは内牧の茶の匠の一人です。
このお茶はミル芽の茶葉を丁寧に揉みこんだお茶です。

1煎目茶葉15g湯量260cc湯温50℃80秒。
普段お茶を飲みつけている社員からも「おいしい!」と声が上がります。 ( ^^) _旦~~
2煎目220cc60℃20秒。浸出時間が少し長くて渋めになりました。

3煎目150cc、60℃10秒。ミル芽のうま味と少しの苦味(アルギニンかな?)20
4煎目60℃10秒。ミル芽の良い感じが続きます。

5煎目60℃10秒。甘味を感じます。
6煎目65℃20秒。

 

今日も1日、口にお茶を含み心に喜神を含んで爽やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04540tris200.jpgDSC04541s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目    5煎目    4煎目    3煎目   

右から左へ(←)少しずつ水色が薄めに、最後はちょっと赤めになるのが分かります。

DSC04542tris360.jpg

 

 

アメリカの大統領就任式も大きな混乱はなく行なわれたようです。
それにしてもアメリカでさえ選挙制度が結構いいかげんなようで、
民主主義が果たしてどの程度機能しているのか危ういことを顕在化しました。

わが国でも野党は言うに及ばず、与党にももう少し何とかして欲しいと言いたくなります。 (^^;)
それでも世間は1日1日と進んでゆきます。
私は私のすべきことをするだけです。 (^^♪

 

今日の朝茶は「緑峰」(2160円/100g)。繊細なミル芽とうま味です。

1煎目茶葉15g湯量290cc湯温65℃40秒。薄めのうま味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目260cc60℃10秒。うま味の奥にかすかな苦みが覗いてきます。

3煎目60℃15秒。うま味と甘味。
4煎目65℃10秒。うま味と渋味、華やいだ香りです。 !(^^)!

5煎目65℃15秒。甘味が穏やかです。
6千m65℃40秒。薄い甘味です。

 

今日も1日、明るく朗らかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04536tris200.jpgDSC04537tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目     5煎目     4煎目     3煎目

DSC04539tris400.jpg

今日は「大寒」です。朝の空気は冷たいです。
つい揉み手をしたりポケットに手を入れたくなります。 (^^;)

それでも陽は明るくなってきました。
道路は黒いけれど、空は青いです。上を向いて歩きましょう!! !(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞雲」(1620円/100g)。
ミル芽の香り、ピュアなうま味甘味です。

1煎目茶葉15g湯量300cc湯温65℃50秒。優しいうま味が好いですね! ( ^^) _旦~~
2煎目60℃10秒。うま味にコクが加わって飲み応えがあります。

3煎目65℃10秒。うま味は少し減少しましたがコクはまだあります。
4煎目65℃10秒。甘味が前面に出て来ます。

5煎目65℃15秒。優しい甘みが続きます。
6煎目65℃60秒。大分薄くなりました。

 

今日も1日、爽やかにお過ごしください。 \(^o^)/

                             6煎目   5煎目    4煎目    3煎目

DSC04522tris300.jpgDSC04523tris350.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々色んなことに出くわします。 (^^;)
それぞれにどのように対応するか、毎回見識が問われます。

まずは心を静かにして「心に曇りが無いか、邪心は無いか」を問います。
その事柄を解決するのに困った時、人にではなく事柄に焦点を当てて解決策を模索します。

人に焦点を当てると邪心が入り易くなるからです。
と言っても遣るのは人ですから、自ずから人も入り込んできます。
そんな中で出来ることは自分を除外することです。

それが出来れば大きな間違いは侵さないで済むでしょう。 !(^^)!
日々修行です。

 

今日の朝茶は「青嵐」(648円/100g)。
バランスの取れた香味のお茶です。

1煎目茶葉15g湯量300cc湯温70℃40秒。温度高め時間短めで淹れました。少し薄くなりました。
2煎目55℃10秒。茶葉を少し休ませて低温で淹れました。渋味も出すぎることなく美味しく入りました。 ( ^^) _旦~~

3煎目60℃10秒。コク味があります。
4煎目65℃10秒。少し薄めです。

5煎目65℃15秒。甘味と香りが立ちます。
6煎目70℃30秒。薄いながら香りが続きます。 !(^^)!

 

今日も1日、元氣でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC04518tris200.jpgDSC04519tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目    5煎目    4煎目    3煎目

DSC04520tris350.jpg

 

 

枕を見にこわごわデパートに行きました。
午前中ということもあってか、食品売り場以外は割とすいていました。
何となく心にブレーキが掛かっています。 (^^;)

飲食業は売り上げを下げる一方で意外なところで売り上げを伸ばしているところもあるみたいです。
言われて「なるほど!」 と感心したりします。
商人としては人々の心の動きをもっと推し測らなければいけません。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

1煎目茶葉12g湯量310cc湯温65℃40秒。時間を短めに。薄めながら上品な香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目70℃10秒。温度を上げて短めに。コク味が加わってまろやかなうま味です。

3煎目50℃10秒。湯温を下げて少し休ませて。良い感じの香味にまとまりました。
4煎目65℃10秒。良いバランスが続きます。

5煎目65℃10秒。透明感のある甘味が出ました。
6煎目70℃30秒。少し薄めながら甘い味わいです。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください。 \(^o^)/

   1煎目           2煎目        6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04507tris300.jpgDSC04508tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暖かい日です!
店を開けて感染対策をしながらお客様のご来店をお待ちしております。 !(^^)!

 

今日の朝茶は1人でほっこりと。 ( ^^) _旦~~
昨日仕上げた深蒸し茶。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください。 \(^o^)/

DSC04506tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週末の金曜日、今週中に片付けたい仕事を遣りつつ...。
土日にお出掛けもし辛いので家で何をしようか思案されている方もいらっしゃるかと。 !(^^)!

心を平成に或いは楽しく保ちつつ、有意義なことに一つ取り組みたいと思います。

 

今日の朝茶は「梅ヶ島」(1080円/100g)。
高い香りが人気のお茶です。今日は65℃ですっと通して淹れてみました。 (^^♪

1煎目茶葉12g湯量290cc湯温65℃60秒。 充実した、それでいて透明感のある香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃10秒。 山のお茶の香りが鼻先に漂います。

3煎目65℃10秒。充実したうま味です。
4煎目65℃10秒。うま味甘味がバランスよく出ています。

5煎目65℃15秒。うま味甘味が続きます。
6煎目65℃30秒。甘味が程よく出ています。最後まで味わいのある香味でした。 !(^^)!

 

今日も1日、有意義にお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04502trics200.jpg

DSC04504trics300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目    5煎目     4煎目     3煎目

DSC04505tris400.jpg

ネット環境を整えようと四苦八苦。
慣れた人ならすぐに出来そうなことでも、時間が掛かってしまいます。
少しずつ覚えてサクサク出来るように身に付けてゆきましょう。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)。
山のお茶の香りと落ち着いた味わいのお茶です。 !(^^)!

1煎目茶葉12g湯量270cc湯温60℃60秒。静かに座しているような風情のお茶です。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃10秒。味が更に濃厚になって、山の茶園の風景が浮かびます。

3煎目60℃10秒。うま味甘味渋味に山茶の香り少し華やいだ香りが出ています。
4煎目60℃10秒。うま味甘味の具合が好いですね。 (^^♪

5煎目65℃15秒。甘味が心地よいです。
6煎目70℃30秒。薄めの甘味を感じます。

 

今日も1日晴れやかな気分でお過ごしください。 \(^o^)/

 

                            6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04500trics300.jpgDSC04501tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明け方まで雨だったのか、地面が濡れています。
車に降りた霜は真っ白なボンネットに小さな水玉のような氷が張り付いていました。
初めて見ました!
日中は暖かくなりそうです。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「青嵐」(648円/100g)。

うま味もコクもあるコスパの良い普段遣いのお茶です。

1煎目茶葉12g湯量300cc湯温70℃60秒。少し温かめの湯で。なめらかなコク味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目70℃10秒。うま味、コクが程よく出ました。 (^^♪

3煎目50℃10秒。湯温を下げて浸出を押さえましたが結構出るものです。
4煎目60℃10秒。良いうま味甘味が続きます。

5煎目70℃10秒。甘味が好いレベルで続きます。
6煎目70℃30秒。結構飲めます。 !(^^)!

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC04497tris200.jpgDSC04498tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04499tris300.jpg

 

 

 

 

 

3連休、” ステイ ” で過ごされた方も多かったのではないでしょうか。
店を開けてのんびり店番。
と思っていたらお客様。「お宅のお茶が良いと聴いてきた」と云われます。
身が引き締まる思いで対応、有難いことです。 m(__)m

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。
うま味甘さ渋味コクのバランス、かぐわしい香りのお茶です。

1煎目茶葉15g湯量300cc湯温65℃60秒。まったりとした香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃10秒。コク味が出ます。

3煎目60℃10秒。4煎目65℃10秒。うま味と渋味のバランスを保っています。 !(^^)!
5煎目70℃15秒。6煎目70℃30秒。徐々に薄めに推移します。

 

今日も1日、朗らかにお過ごしください! \(^o^)/

                            6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04495tris300.jpgDSC04496tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は寒い朝です。薬缶のお湯も普段12分で沸くところ今日は13分以上掛かりました。
白湯も一口含むと体がホッとします。

ところで、3連休はどのように過ごされますか?! 今回は自宅で過ごそうという方も多いと思います。 !(^^)!
何れにしても有意義な週末をお過ごしください。

私は、去年は神奈川の氷川神社に行きました。外国人もいっぱいいて賑やかでした。
今年は止めにします。家で諸々遣りながら過ごしたいと思います。 (^^♪

 

今日の朝茶は「青嵐」(648円/100g)。
お手頃価格の人気のお茶です。

1煎目茶は12g湯量310cc湯温65℃60秒。大人しめで好い香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃10秒。少し濃厚になって存在感のある香味に。

3煎目60℃10秒。濃厚なうま味甘味渋味です。
4煎目65℃15秒。甘味とうま味が良い感じです。 !(^^)!

5煎目70℃15秒。薄い甘味です。
6煎目70℃30秒。軽い渋味が心地よいです。

 

今日も1日、明るい氣持ちでお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC04488tris200.jpg

DSC04489tris200.jpgDSC04490tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目     5煎目     4煎目    3煎目
少し赤みを帯びる うすい黄緑   明るい黄緑  オリの多い濃い緑(少し赤み)

DSC04493tris400.jpg

 

「気が早い」と言われるかもしれませんが。
年が明けると茶業者は少しずつ新茶に向けての準備を始めます。

新茶のメインイベントが八十八夜。立春から数えて88日目の日です。
通常は5月2日。西暦が4で割れる閏年は5月1日になります。

で、今年は124年ぶりに節分が2月2日、立春が2月3日だそうです。
従って八十八夜は5月1日。
チラシに書く文章を間違えないようにしないといけません。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「清風」(864円/100g)。
爽やかな香味のお茶です。

1煎目茶葉12g湯量300cc湯温65℃60秒。落ち着いた香味です。
2煎目65℃15秒。コクが出て濃厚な香味になりました。

3煎目65℃10秒。4煎目65℃10秒。穏やかな香味が続きます。
5煎目65℃15秒。6煎目65℃30秒。今日は65℃で続けました。良い香味が続きました。

 

今日も1日、北風に負けずに頑張りましょう! \(^o^)/

                            6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04486tris300.jpgDSC04487tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

緊急事態宣言となってまた空気が少し滞りそうです。
暫し我慢ですね。

コロナ下で何ができるか前向きに考えながら過ごしたいと思います。

 

今日の朝茶は「熟成本山茶」(1080円/100g)。
落ち着いた風情の香味のお茶です。

1煎目茶葉12g湯量260cc湯温60℃60秒。落ち着いた香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃10秒。炒った豆のような香りが立ちます。

3煎目60℃10秒。濃厚な香味に変化しました。
4煎目65℃10秒。豆の香りが消えうま味と甘味を感じます。 !(^^)!

5煎目70℃15秒。甘味が前面に出ています。
6煎目70℃30秒。少し薄めの甘味香味です。

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください! \(^o^)/

                                     6煎目  5煎目  4煎目  3煎目

DSC04479tris200.jpgDSC04483ctris200.jpgDSC04484tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒い朝は布団から出たくない気持ちが湧きます。
それでもエイヤーッと布団をはねて起きてすぐに風呂場で水浴びです。
体をシャキッとさせ、水を一口含んで朝の支度とラジオ体操。
体も心も目覚めて1日が始まります。 !(^^)!

寒いといえば今日は「小寒」。これから「大寒」に向けて寒い日が続きます。
インフルエンザ予防にお茶が有効です。コロナにも有効という報告も出ています。
体を温かく保ち、こまめにお茶を飲んで健康維持にお努めください。

 

今日の朝茶は「かぶせ茶神心(しんしん))」(864円/100g)。
まろやかなうま味と覆い香たっぷりの香味がが特長です。

1煎目茶葉15g湯量300cc湯温60℃60秒。穏やかなうま味が心地よいです。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃10秒。コクも出てさらにうま味も感じます。

3煎目60℃10秒。覆い香とうま味が続きます。

4煎目65℃15秒。5煎目65℃15秒。6煎目70℃30秒。薄くなりながらも好いうま味と覆い香が続きます。

 

今日も1日寒さに負けずにお過ごしください! \(^o^)/

       1煎目               2煎目         6煎目  5煎目  4煎目  3煎目

DSC04476tris200.jpgDSC04477tris200.jpgDSC04478tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年おめでとうございます!
穏やかな年明けステイホームで静かに過ごせました。

今年1年どんな年になるのか、どんな年にしようか、
大きな期待とともに夢を膨らめます。 !(^^)!

皆様にとりましても、晴れやかに希望に満ちた年になりますようご祈念申し上げます。

 

今日の朝茶は「内牧、杉本晴一さんの手摘みやぶきた」(400円/8g、1520円/30g)。
上品な香味の上質なお茶です。

1煎目茶葉15g湯量250cc湯温55℃60秒。穏やかで爽やかなうま味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃10秒。濃厚なうま味とミル芽香が際立ちます。

3煎目60℃10秒。少し苦みが加わってコクが出ました。
4煎目60℃10秒。苦味が去ってうま味と爽やかな香気が。

5煎目65℃15秒。優しい甘味です。
6煎目70℃30秒。甘味が続きます。

 

本年も、明るく元氣にお過ごしください! \(^o^)/

                                      6煎目  5煎目  4煎目  3煎目

DSC04473tris200.jpg

DSC04474ctris300.jpg

DSC04476tris360.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末最終日。正月飾りを店に付けます。 !(^^)!
暖簾も洗って掛け直します。
穏やかな新年を願って準備をします。

 

今日の朝茶は「内牧手摘み森内さん」(400円/8g一煎パック)。

1煎目茶は15g湯量250cc湯温55℃70秒。足久保より穏やかな香気とまろやかな滋味。 ( ^^) _旦~~
2煎目55℃15秒。上品な味わいにコクが加わります。 (^^♪

3煎目60℃10秒。 少し渋味が加わって味に変化が。
4煎目60℃10秒。 渋みが去って甘味が前に。

5煎目65℃15秒。 上品な甘みが心地よいです。
6煎目65℃30秒。 薄い甘味が余韻を残します。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください。 \(^o^)/

 

 

DSC04469trisss.jpg

DSC04470tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04471tris300.jpg

 

久し振りの雨で道がしっとり濡れています。
あと2日、年末の出荷作業です。
店舗は31日まで開けてご来店をお待ちしています! (^^♪

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。
うま味甘味コク渋味のバランスの取れたお茶です。

1煎目茶葉12g湯量300cc湯温65℃70秒。落ち着いた風情の香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃15秒。コクも出て良い感じ! !(^^)!

3煎目65℃10秒。4煎目65℃15秒。
5煎目70℃15秒。6煎目80℃30秒。

 

今日も1日、明るくお過ごしください。 \(^o^)/

 1煎目     2煎目                6煎目    5煎目    4煎目    3煎目     

DSC04466tris300.jpgDSC04468tris360.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1煎目と2煎目をブレンドすると美味しくなるという話題があったので遣ってみた。
出所がイギリスのようなので紅茶で。

まずは茶器を温めて準備。
左のポットで茶葉5gのティーバッグ。熱湯400cc。
右の審査茶碗に5gのティーバッグ熱湯200cc、3分後に右の審査茶碗にティーバッグを移して熱湯200cc2分。
5分後に同時にあげる。

結果はあまり際は感じなかった。

       準備。                 1煎目。                 2煎目。

DSC04449s400.jpg

DSC04452s400.jpg

DSC04454s400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

5分後に同時にあげる。                ポットの湯を審査茶碗に注ぐ。

                           1,2煎の茶を半分ずつ上の茶碗に入れる。

DSC04455s400.jpg

DSC04457s400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

煎茶でも試してみた。
資料茶は川根普通煎茶。茶葉4gを計量。

DSC04458s400.jpg

DSC04459s400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茶碗を温めてゆを注ぐ。
左が65℃200cc、右が65℃100cc。
                  右の茶葉を40秒後にさらに右の65℃100ccに移す。
                                     70秒後に両方の茶葉を挙げる。

DSC04460tris400.jpg

DSC04461tris400.jpg

DSC04463s400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

                  1,2煎の湯を一つに纏める。

DSC04464s400.jpg

 

結果、左の方が味が濃く右がまろやか。
水色にも差が出る。(左濃い目)
茶葉の開き方が左が大きい。

温度管理には結構気を使ったが、出来上がりの茶の湯温を計ったら右が3度ほど低くなっていた。

所作の間に下がったかもしれない。

結論的には工夫をすれば1煎で1,2煎の味を作ることは可能だろう。

逆に大きな急須が無い場合工夫をすれば1,2煎のブレンドで2倍の1煎目と同じお茶を作ることも可能でしょう。

 

何となく分かっていることでも実際にやってみて腑に落ちる。 !(^^)!
そこが一番大事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例年と違いクリスマス情報も少なく静かな週末です。
イベントが無いと日々の小さな出来事に心が向きます。

小さな出来事の小さなひだをゆっくり眺めじっくりと味わえます。
こんなところにも小さな幸せがひっそりと佇んでいると。 !(^^)!

 

今日の朝茶は玉露「瑞宝」(1620円/100g)。
うま味と海苔のような香りが特徴です。
湯温だけ下げて煎茶に近い湯量で淹れてみました。

1煎目茶葉15g湯量200cc湯温50℃2分。まったりとしたうま味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目50℃15秒。少し薄めになってしまいましたが穏やかなうま味です。

3煎目60℃10秒。うま味に少し渋味が加わりました。
4煎目65℃10秒。爽やかな甘みです。

5煎目65℃15秒。薄めながらいい甘味です。お茶だけでは物足りないかも知れませんが、お菓子と一緒なら良い香味です。
6煎目70℃40秒。まだ甘味を感じます。

 

今日も1日、健やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04444tris200.jpgDSC04445tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    6煎目     5煎目      4煎目      3煎目

DSC04447tris450.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年はテレビで余り聴かなかったクリスマスソング。
御歳暮の出荷も終えて、お年賀のご依頼が来ています。
店もお年賀商品を並べてご来店をお待ちしています。 !(^^)!

そろそろ飾り付けも変更です。

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)。
ミル芽と濃厚なうま味甘味を持ったお茶です。

1煎目茶葉12g湯量300cc湯温60℃60秒。うま味甘味山のお茶の香りが出ています。
2煎目65℃10秒。まったりとしたうま味が好いです。

3煎目60℃10秒。上品なうま味甘味です。
4煎目65℃10秒。コクのあるうま味甘味に山茶の香りが引き立ちます。

5煎目65℃15秒。うま味甘味が続きます。
6煎目80℃30秒。爽やかな香味です。

 

今日も1日、晴れやかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC04440tricrs200.jpgDSC04441tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目    5煎目     4煎目     3煎目

DSC04443tris400.jpg

木星と土星が397年振りの大接近ということで話題です。
見た目の距離は0.1度。実際は前後に随分離れていますから角度で測るようです。
月の直径が0.5度だそうですからその5分の一の距離です。

夕方陽が沈んで空が暗くなった5時半ころに南西の空、仰角5~10度くらいの所に見えます。
綺麗ですね。双眼鏡か望遠鏡で見れば土星も輪も見えるようです。

 

今日の朝茶は「天翠」(1296円/100g)。
穏やかな甘みうま味です。

1煎目茶葉15g湯量300cc湯温60℃60秒。優しいまろやかなうま味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃10秒。穏やかな甘みです。

3煎目65℃10秒。コクと甘味、隠し味的な渋みが良いです。里のお茶の香りと山のお茶の香りのハーモニーが良いですね。
4煎目65℃15秒。甘味が上品ですね。

5煎目70℃10秒。甘味が続きます。
6煎目70℃30秒。薄あまです。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04436tris200.jpgDSC04438tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目     5煎目    4煎目    3煎目

DSC04439tris360.jpg

毎朝起きるとすぐに風呂場で手桶に汲んだ水を十数杯肩からかぶります。 !(^^)!
1杯目、気合を入れて掛ければ2杯目からは左程冷たくありません。
しかし足に伝わった水は徐々に足の甲あたりを痛く感じさせます。

時折、滝の水をかぶる修業の映像を見ますが想像以上に辛いものだと思います。
私も年寄りの冷や水と言われますが、終わって体を拭いて服を着ればポカポカ温かくなります。
気持ちもシャキッとしますので止められません。 !(^^)!

といっても最近は体調を考えながら調子の悪い時はやめるようにしています。 (^^;)
気持ちはコロナに負けずに頑張ります。

 

今日の朝茶は「青嵐」(648円/100g)。
うま味もある普段遣いのお茶です。 !(^^)!

今日は湯温を65℃で通してみました。
1煎目茶葉15g湯量300cc湯温65℃60秒。まったりとした香味が普段遣いとは思えません。 ( ^^) _旦~~
2煎目10秒。穏やかな香味が秀逸です。 !(^^)!

3煎目10秒。コクとうま味があります。
4煎目10秒。うま味が続きます。

5煎目15秒。薄めのうま味甘味です。
6煎目30秒。薄めの甘味が好い味わいです。

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください! \(^o^)/

                            6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04434s300.jpgDSC0443tris3005.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝は冷えました。ラジオ体操していても手の指先が、かじかんで(凍えて)きます。
井戸水はかえって温かく感じます。

今日は「冬至」、1年で昼間の時間が一番短い日です。
これから少しずつ昼間の時間が長くなってゆきます。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞雲」(1620円/100g)。

1煎目茶葉15g湯量310cc湯温65℃50秒。ミル芽の茶葉は少し温度が高いと渋みが最初に出て来ます。
2煎目65℃15秒。同じく渋味が前面に出てしまいました。

3煎目65℃10秒。4煎目65℃10秒。徐々に渋味が緩和されて甘味が前に出て来ます。
5煎目65℃15秒。6煎目70℃40秒。薄くても上品な香味が感じられます。

 

今日も1日、寒さに負けずにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04432tris200.jpgDSC04430tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目     5煎目     4煎目     3煎目

DSC04433tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例年この時期はお正月の準備を始めます。
今年は関東にいる息子も帰ってこない、病院勤めの娘も3密を避けて例年やる正月祝も無し。
何か気の抜けた正月になりそうです。

それでもこういう時期だからこそ、手紙や贈り物で近況を伝えたいと思います。

 

今日の朝茶は「足久保」(1080円/100g)。
馥郁とした香りが特徴です。

1煎目茶葉12g湯量260cc湯温65℃60秒。優しい甘みうま味があります。 ( ^^) _旦~~
2煎目220cc65℃10秒。甘味に渋みが加わって濃厚になりました。

3煎目65℃10秒。甘味にコクがあります。
4煎目65℃15秒。甘味と渋味に香りが立ち始めました。

5煎目70℃15秒。薄い甘味に香りが引き立ちます。
6煎目75℃40秒。薄あまです。

 

今日も1日、元氣にお過ごしください! \(^o^)/

       1煎目       2煎目             1煎目後

DSC04424s300.jpgDSC04423tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目     5煎目    4煎目     3煎目

DSC04426tris400.jpg

 

 

 

 

 

人は同じものを見ているようで同じものは見ていません。
同じ画像が網膜に映っていても脳が感じるか感じないか、意識出来るか出来ないかで見ているか見ていないかが分かれます。

ぼんやりしているのが一時であれば「ボーっとしてんじゃねえよー!」と突っ込みを入れられるだけでしょう。
それが積み重さなれば、考え方の違い人生観の違いにまでなってしまうのかも知れません。

「真実は細部に宿る」といいます。
小さなことにも注意を向けて観察眼を養いたいと思います。

 

今日の朝茶は「青嵐」(648円/100g)。
合組し直したのでチェックです。 !(^^)!

1煎目茶は15g湯量310cc湯温60℃60秒。まったりとしたうま味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃15秒。濃厚なうま味コクです。

3煎目65℃10秒。コクが続きます。
4煎目65℃15秒。甘味を感じます。

5煎目70℃10秒。薄めの良さげな甘みです。
6煎目70℃40秒。さらに薄めの甘味です。

 

今日も1日、晴れやかにお過ごしください! \(^o^)/

 

   1煎目      2煎目             6煎目     5煎目    4煎目    3煎目

DSC04420tris300.jpgDSC04422tris390.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒さには体を温かくして免疫力を下げないようにして風邪から身を守ります。

逆に中村天風師によれば1日に2回くらい肌を寒風にさらすのが良いと。過保護は良くないかも知れません。
日中に、シャツのボタンを1つ外し袖もめくって2,3分気合を入れて我慢します。
終えたら元に戻すと暖かく感じます。
皮膚も自律神経も鍛えましょう。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

1煎目茶葉15g湯量320cc湯温60℃60秒。コクのあるうま味を感じます。
2煎目65℃10秒。

3煎目65℃10秒。
4煎目65℃10秒。甘味が前に出ています。

5煎目70℃15秒。
6煎目70℃40秒。

 

今日も1日、寒さに負けず元氣にお過ごしください。 \(^o^)/

                            6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04418tris300.jpgDSC04419tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

gotoトラベルが急遽中断となって業界はてんやわんやです。
また一苦労ですね。
eat の方も影響はあるでしょう。

象を撫でているのか、ヘビを怖がらないのか。
或いは枯れ尾花の影におびえているだけなのか。

メルケルさんの演説も、菅さんの決断も「いまさら」感が強いですが
おびえる世論に屈した感じです。 (+_+)

 

今日の朝茶はブレンド用本山茶単品。
ミル芽のあるお茶です。

1煎目茶葉15g湯量260cc湯温60℃60秒。少し香味が出てない感じ。
2煎目65℃10秒。少し雑味感。

3煎目60℃10秒。
4煎目65℃10秒。甘味を感じます。

5煎目65℃15秒。
6煎目70℃40秒。

 

今日も1日、朗らかにお過ごし下さい。 \(^o^)/

 

DSC04406tris200.jpgDSC04408tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静岡市には各地域に消防団があって(内の地域は第4分団)、
建物の屋上にスピーカーの付いた塔が立っています。
地域防災やら終戦記念日などには音声が流れるのですが
このところ「コロナに気を付けましょう」のアナウンスが良く流れます。

昨日は店を開けたので街に行きませんでしたが人出はどうだったのでしょうか?

 

今日の朝茶は「足久保天下人」(1404円/100g)。
上品な香味が特徴です。

1煎目茶は12g湯量260cc湯温57℃70秒。穏やかな甘味が秀逸です。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃10秒。濃厚なうま味と少しの苦味です。

3煎目60℃10秒。ちょっと苦みが勝った感じです。
4煎目60℃10秒。苦味が和らぎ甘みが前に出て来ました。 !(^^)!

5煎目63℃15秒。甘味が好いですね。
6煎目67℃40秒。甘味が続きます。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

                             6煎目    5煎目    4煎目    3煎目

DSC04404tris300.jpgDSC04405tris350.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単一の畑で出来ないこと、単一の製茶機で出来ないこと。
色々なお茶の香味が組み合わさって、それぞれを邪魔せずに引き立てるのでもなく。

...一つになる! !(^^)!

それぞれのお茶を淹れて、スプーンでこれを1杯これを2杯とすくって湯呑みで混ぜます。
香味がばらけずに纏まっているか。より優れた香味になっているか。
 

理科の実験のようでもあり、料理人のようでもあり、芸術家のようでもあります。 \(^o^)/
日々精進です。 !(^^)!

 

DSC04399tris400.jpg

 

 

 

 

 

12月は土曜日も営業です。不足品のお茶を少し仕上も。 !(^^)!
店も掃除をして綺麗に。お客様の来店をお待ちしています。 (^^♪

我慢の3週間で、街の人出はどうなんでしょうか?
経済が気になります。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。
当店定番最人気のお茶です。 !(^^)!

1煎目茶葉12g湯量310cc湯温65℃60秒。うま味が良いです。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃10秒。少し火香も感じて冬にはマッチ。

3煎目65℃10秒。出方が早めで少し渋味。
4煎目65℃10秒。薄めの香味。

5煎目65℃20秒。薄くなりました。
6煎目70℃40秒。味の残り僅かです。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

                            6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04397tris300.jpgDSC04398tris300.jpg

 

 

 

 

 

公園でラジオ体操をしていたら南東の空から北西に向けてつがいの白鷺が仲良く飛んでゆきました。
以前決まった時間に東から西へと飛んでゆく姿をよく見ましたが今日は久し振りでした。
白鷺のゆったりと飛ぶ姿は大好きです。 !(^^)!
何か好いことありますか?! (^^ ♪

 

今日の朝茶は「萌水」(540円/100g)。
普段遣いのお茶です。

1煎目茶は15g湯量320cc湯温60℃60秒。丁寧に淹れれば上級茶のような香味を醸し出す事ができます。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃15秒。コクのあるうま味です。少し大葉の香りがします。

3煎目65℃10秒。さらっとした香味です。
4煎目65℃10秒。

5煎目70℃15秒。少し苦みを空感じました。
6煎目70℃50秒。

 

今日も1日、ご機嫌でお過ごしください。 ( ^^) _旦~~

 

DSC04395s400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暮れの出荷が続きます。出来る限り良いお茶をお客様のもとへお届けします。 !(^^)!

工場では在庫を見ながら仕上げ作業を進めます。
春とは気温湿度が違うので同じ荒茶でも同じ温度設定では違う火入れになります。
温度を微調整し、テイスティングで確かめながら火入れを進めます。 (^^♪

 

今日の朝茶は本山荒茶。
荒茶の青い香りと本山の山の香りがあります。

1煎目茶葉15g湯量280cc湯温60℃60秒。温めでうま味が出るように。穏やかなうま味です。
2煎目70℃10秒。ちょっと高めの湯で香りが立つように。花のような香りが立ちます。

3煎目60℃10秒。もう一度温度を下げてじっくりと。うま味にコクが出てます。
4煎目60℃10秒。コクが薄らぎましたがうま味を感じます。

5煎目65℃20秒。うま味が減って甘味を感じます。
6煎目70℃60秒。甘味は減りましたが香りが立ちました。

 

今日も1日、張り切ってゆきましょう! \(^o^)/

 

DSC04391tris200.jpgDSC04393tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目    5煎目     4煎目     3煎目

DSC04394tris400.jpg

 

 

 

「お茶の消費が減退」と言われて久しいです。
30年以上前から、「食の洋風化、若者の茶離れ、核家族化による茶文化の継承分断...」などと言われ続けてきました。

今も同じ議論が続いています。
立ち止まって考えれば、若者だけでなく我々も昆布だしやかつおだしに代えて化学調味料に満足しています。
「若者が!」とか言う資格はありません。

であれば、我々は日々の生活の中で日常茶飯事の中にお茶が楽しく美味しく取り入れられるように工夫提案するのみです。
お茶をブラッシュアップです。 (^^♪

 

今日の朝茶は富士方面のお茶。
素直な感じの香味です。 !(^^)!

1煎目茶葉15g湯量300cc湯温60℃60秒。少し薄めながら素直な感じです。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃15秒。少しコクが出て来ました。

3煎目60℃10秒。うま味が良いです。
4煎目60℃10秒。香味が衰えずに続きます。

5煎目65℃15秒。甘味が好いですね。
6煎目70℃40秒。まだしっかりした香味です。ちょっと驚き。 !(^^)!

 

今日も1日、明るくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04387tris300.jpgDSC04386tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目    5煎目    4煎目    3煎目

DSC04390tris400.jpg

最後まで水色が良いですね。

 

静岡県が推進する茶業推進プロジェクト「ChaOI(チャオイ)」。
昨日ZOOM講義がありました。現状認識の復習と言ったところでしょうか。

何事によらず20年遅いということは多々あるもので、
自らも含めて先見力と行動力がないなあと反省です。

日本茶インストラクター制度に関わって30年近くになりますが
こちらはぎりぎり間に合うタイミングだったかなと。
むしろこれからのスピードが評価を上げるか下げるかを決するような気がしています。
もっとアグレッシブに進めないといけません。

 

今日の朝茶は「栄彩」(3240円/100g)。
柔らかな優しい香味のお茶です。

1煎目茶葉12g湯量250cc湯温60℃60秒。おとなしい感じでした。
2煎目240cc65℃15秒。牧之原の4月のお茶のミル芽香が優しいです。

3煎目60℃10秒。少しコクが加わって味に厚みが出ました。
4煎目60℃10秒。少し薄めの甘味です。

5煎目65℃15秒。甘味が続きます。
6煎目65℃30秒。薄くなりました。

 

今日も1日、上機嫌でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04383tris200.jpgDSC04384tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目   5煎目    4煎目    3煎目

DSC04385tris360.jpg

 

 

 

 

 

雪は雨と同じく大地に恵みをもたらす天からの大事な贈り物です。 !(^^)!
静岡は雨はよく降りますが雪はほとんど降りません。 (+_+)
それでも南アルプス近隣の山々に降る雪は春に溶けて里にも恵みをもたらします。 (^^♪
駿河湾は冷たい川の水のお陰で多様な魚が獲れます。

今日は二十四節季「大雪」。これから本格的な寒さの季節です。
防寒に努めてお過ごしください。

 

今日の朝茶はブレンド用の深蒸し茶。
ミル芽香は薄いがまろやかな滋味のお茶です。

1煎目茶葉12g湯量310cc湯温65℃60秒。良い感じの甘味があります。 ( ^^) _旦~~
2煎目湯量240cc70℃10秒。

3煎目70℃10秒。火香が抜けて少し青い香りが感じられます。
4煎目70℃10秒。薄めの甘味です。

5煎目70℃15秒。6煎目70℃50秒。甘味が続きます。

 

今日も1日、氣持ちよくお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC04378tris300.jpgDSC04375tris200.jpg

茶葉

 

 

 

 

DSC04376tris200.jpg

1煎目後

 

 

 

 

 

  6煎目     5煎目     4煎目     3煎目

DSC04381tris400.jpg

12月は土曜日も通常営業です。 !(^^)!
「暮れの繁忙期」と言うにはまだちょっと寂しいですが、少しずつお茶が動いています。

御年賀の準備も進めます。
干支缶も人気で早くに売り切れます。 !(^^)!

 

干支缶 ラッピング-2s186.gif

 

 

 

干支缶 白 横からs186.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の朝茶は「清風」(864円/100g)。
爽やかなうま味甘味・渋味のバランスの良いお茶です。 !(^^)!

1煎目茶葉12g湯量330cc湯温65℃60秒。バランスの良い香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目300cc70℃10秒。コクも加わりました。

3煎目200cc70℃10秒。コクも残って良いうま味です。
4煎目70℃10秒。甘味が好いですね。

5煎目70℃15秒。爽やかな甘みです。
6煎目70℃30秒。薄渋くなりました。

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

                           6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04369s300.jpgDSC04371tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心を整えるというのは中々難しいものです。
悲しいこと、不安なこと、腹立たしいこと、日々色々な感情が心の中に忙しく行き交います。

雑念を掬い取って捨てて心の中を綺麗にし平常心を保つのは意識的にしないと
邪悪なものがいつの間にか心に蔓延ります。

結果、人生が台無しになってしまいます。
心の真ん中に「喜神を含んで」平常心を心掛けます。

 

今日の朝茶は「足久保」(1080円/100g)。
足久保独特の少し玉露風の上品な香りが良いですね。

1煎目茶葉12g湯量290cc湯温65℃60秒。気持ち薄めで軽い苦味の加わった香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目70℃10秒。少し平板になりました。

3煎目70℃10秒。コクがあって良い感じのうま味渋味です。
4煎目70℃10秒。苦味が取れて甘味を感じます。

5煎目70℃15秒。薄めの甘味です。
6煎目70℃30秒。さらに薄めの甘味です。

 

今日も1日、こころに笑顔を含んでお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04366tris200.jpgDSC04364tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目    5煎目     4煎目     3煎目

DSC04367tris400.jpg

今日の6煎目は明るい水色が残りました。

多分80℃60秒でやると赤みを帯びた水色に

なるでしょう。

 

 

 

飲食業をしている方によれば静岡市内の12月、今までにない静かさだとか!
「我慢の3週間」と言われると自粛する方も多いのでしょう。
街の景気が気になります。

 

今日の朝茶は「牧之原」(1296円/100g)。
まろやかな甘みうま味が身上です。

1煎目茶葉10g湯量300cc湯温65℃60秒。まろやかですが少し薄めに感じます。 ( ^^) _旦~~
2煎目300cc70℃15秒。優しい滋味が良いですね。

3煎目70℃10秒。コクが少し加わって味わい深くなりました。
4煎目70℃10秒。甘味が好いです。

5煎目70℃20秒。薄めの甘味です。
6煎目70℃60秒。薄くなりました。

 

今日も1日、明るい氣持ちでお過ごしください!!! \(^o^)/

 

    1煎目      2煎目            6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04362trirs300.jpgDSC04363tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

御歳暮の出荷で忙しくしています。
1年を振り返りご縁のあった方、お世話になった方を思い返す日本の習慣です。 !(^^)!
お客様の気持ちを載せて心を込めて出荷します。

 

今日の朝茶は「陽氣」(324円/100g)。
普段遣いでも安い価格帯のお茶です。
原料は2番茶が主体です。

1煎目茶葉10g湯量300cc湯温65℃60秒。軽い感じの香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目70℃10秒。少しコクが出ました。2番茶の香りがします。

3煎目70℃10秒。良いバランスの香味です。
4煎目70℃10秒。甘味が出ます。

5煎目70℃20秒。薄い甘味です。
6煎目70℃60秒。ごく薄い味です。

 

今日も1日、明るくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04361tris300.jpg

DSC04357trics300-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目   5煎目    4煎目   3煎目

DSC04358tris350.jpg

 

 

 

 

 

 

本年最後の月になりました。
時間は連続で昨日と今日は途切れなく続いています。
それでも人は何かに区切りをつけてメリハリを作るために、日を変え月を新たにすることを意識的にしています。

気持ちも新たに12月です。 !(^^)!
「今月も!」「今月こそは!」と誓いを立てて励みます。
悔いのない1か月に致しましょう。 (*^^)v

 

今日の朝茶は「緑盞」(432円/100g)。
普段遣い用のお茶です。

1煎目茶葉10g湯量300cc湯温65℃60秒。バランスよく香味が出ました。 ( ^^) _旦~~
2煎目70℃10秒。良い感じです。

3煎目70℃10秒。まろやかさが続きます。
4煎目70℃10秒。良い甘味が出ています。

5煎目70℃20秒。まだまだ頑張って出ています。 !(^^)!
6煎目70℃60秒。大分薄くなりました。

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください。 \(^o^)/

 

      茶葉「緑盞」            1煎後

DSC04354tris200.jpgDSC04353tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC04355s300.jpg

 

 

1煎目    2煎目

 

 

 

2煎後

 

 

 

  6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04356tris300.jpg

 

 

 

週末はずっと在宅。店番と資料整理、NETなど。 !(^^)!
インフルエンザ程度だという説と医療崩壊寸前というテレビ報道といろいろな考えがあって見極めが難しいですね。
商売遣っていて一番怖いのは風評被害。「慎重」の方に偏ります。

 

今日の朝茶は「萌水」(540円/100g)

普段遣いに良くお使いいただいている煎茶です。

1煎目茶葉10g湯量300cc湯温65℃60秒。良いバランスの香味ながら気持ち薄めです。 ( ^^) _旦~~
2煎目70℃10秒。少し濃くなりました。

3煎目70℃10秒。少し渋味が出ました。
4煎目70℃10秒。甘味が良いですね。

5煎目70℃20秒。甘味が続きます。
6煎目80℃60秒。味がほとんどなくなりました。

 

今日も1日、元氣で行きましょう!!! \(^o^)/

 

        1煎目     2煎目         6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04351s300.jpgDSC04352tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

町を行き交う車の数が心なしか少なく感じます。
渋滞も信号待ち時間も短くスムーズです。
それだけ経済も停滞しているということでしょうか?

渋滞が無いのは快適ですが、無ければ無いで不安を覚えるものです。
オリンピックマーチや栄光は君に輝くを口ずさんで元氣を出してゆきましょう。 (^^♪

 

今日の朝茶は「青嵐」(648円/100g)。
お菓子と一緒でも、食事時にもマッチするお茶です。

1煎目茶葉10g湯量300cc湯温65℃60秒。甘味うま味渋味のバランスの良いお茶です。 ( ^^) _旦~~
2煎目70℃10秒。まろやかな香味が良いですね。

3煎目70℃10秒。コクもあって良い滋味です。
4煎目70℃10秒。甘味が感じられます。

5煎目70℃20秒。薄めの甘味が感じられます。
6煎目80℃60秒。大分薄くなりました。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC04346tris300.jpg

 

 

  6煎目   5煎目  4煎目   3煎目

DSC04347tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

昨日は販促のネット講座を見たあと、夜に業界のトークショウにアクセスする積りが上手く入れずに見られませんでした。 (^^;)
理由は簡単で入り口が分からなかっただけなのですが、なんとも言えずガックリ。

昔そろばんは上手なのに計算機が上手く使えない年寄りがいましたが、同じ状態ですね。
ネット環境にはもっと慣れなくてはいけません。

 

今日の朝茶は「清風」(864円/100g)。
爽やかな香味がリーズナブルな値段の中で秀逸です。

1煎目茶葉10g湯量300cc湯温65℃60秒。うま味甘み渋味のバランスが良く爽やかな香気があります。 ( ^^) _旦~~
2煎目70℃10秒。冬には温かさもご馳走です。

3煎目70℃10秒。4煎目70℃10秒。バランスの取れた香味が続きます。

5煎目70℃20秒。渋味がなくなり甘みを感じます。
6煎目75℃60秒。ごく薄くなりました。

 

今日も1日、氣持ちよくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04343tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3,4煎目と5,6煎目で明らかに水色が違います。

右2つは青みがかっており左2つは黄みがかっています。茶業者はこれを「水色が赤い」と表現します。

   6煎目     5煎目     4煎目     3煎目

DSC04345tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

GoToeatを買いましたが使いづらい雰囲気です。 (^^;)
近所に2人でゆくくらいなら良いでしょうか!或いはテイクアウトかな? !(^^)!
暫らく” にらめっこ ” ですね。

ノーベル賞の大村先生の「イベルメクチン」が新型コロナにも有効だとか。
死者数が1/6に減ったという報告がありました。
特効薬が出来るまでの使用が可能になると良いですね。超安いですし。

 

今日の朝茶は「深蒸し牧之原」(1296円/100g)。
穏やかな香味が特徴です。標準的な淹れ方でやってみました。急須を少し揺らして淹れました。

1煎目茶葉量10g湯量300cc湯温65℃60秒。まろやかな香味が良い感じです。 ( ^^) _旦~~
いつもより温度が少し高めです。冬はこれくらいが好いですね。
2煎目65℃10秒。コクもしっかりあります。

3煎目65℃10秒。まろやかな甘みが続きます。
4煎目65℃10秒。良い感じです。

5煎目70℃20秒。甘味が良いですね。
6煎目80℃60秒。大分薄くなりました。

 

今日も1日、健やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

1煎目      2煎目                 6煎目   5煎目  4煎目   3煎目

DSC04341tris300.jpgDSC04342tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

連休中は朝の時間からのんびりです。
とは言え色々考えることはあって、あれやこれやと思いを巡らせているといつの間にか時間が過ぎています。 (^^;)
週が明ければ元の規則正しい生活に戻ってシャキッとします。 !(^^)!

今週はコロナを気にしながらお歳暮の受注に注力です。
疎遠になりがちな昨今、ご挨拶はほっこりします。 (^^♪

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)。
上品さと農濃さを併せ持ったお茶です。

1煎目茶葉16g湯量250cc湯温60℃60秒。まろやかな感じで始まります。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃10秒。コクが加わります。

3煎目60℃10秒。少しの渋みが加わって濃厚になります。
4煎目65℃10秒。少し軽やかに甘い感じです。

5煎目70℃10秒。良い甘味が続きます。
6煎目80℃60秒。香りもあり味わいも残っています。

 

今日も1日、充実した時間をお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04338tris300.jpgDSC04339tris200.jpg

6煎目

5煎目

 

4煎目

3煎目

 

 

「お茶に含まれる糖質が、浸出したお茶でどこまで甘味を感じさせているのか?」
ということが話題になったのでちょっと試してみました。

お茶には47.7%の炭水化物(糖質)が含まれていますが殆んど(46.5%)が食物繊維です。
差引1.2%がブドウ糖果糖ショ糖などの甘味を感じさせる糖分と仮定します。

(上の「食物繊維」をクリックすると「食品成分データベース」が出ます。
まず「茶」で検索し次に「表示成分選択」をクリックして「その他」の「すべて」にㇾ点を入れて「結果を表示」をクリックすると出て来ます。)

 

茶葉には約1%の糖分が含まれます。
一人分のお茶を3gの茶葉で100cc余りの湯で作った場合を考えます。
3gの茶葉に0.03gの糖分があって、全て溶けだしたとすると0.03%水溶液になります。
これが目安です。

 

で、どこまで薄くても甘みを感じられるのか濃度の違う砂糖溶液を作りました。
①100ccの水に1gの砂糖を溶かしたものを作ります。(1%水溶液)
②これをさらに10倍に薄めたもの(0.1%)、③33倍に薄めたもの(0.03%)、
④100倍に薄めたもの(0.01%)を作ります。

1%ははっきり甘みを感じます。0.1%はかすかに甘みを感じます。
0.03%(茶を想定)は全集中して水と飲み比べて何とかかすかに甘味を感じました。 !(^^)!

他の成分との相乗効果、逆に相殺があると思うのでこれだけでは何とも言えませんが、
若干の効果はあるのかなと思いました。

 

 

DSC04334tris300.jpgDSC04335tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    水     ④ 0.01%    ③ 0.03%    ② 0.1%    ① 1.0%     

DSC04336tris520.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世の中で関わることが少しずつ前に進み、関わらないことも知らぬ間に前に進んでいます。 !(^^)!
時に精力的に動き、時に一人静かに黙考しながら日々を過ごします。

誰もが良かれと思って関わり、時に佇み時にぶつかり、切磋琢磨しながら磨かれてゆきます。
全てのことにおいて希望が原動力になり、思いやりが潤滑油になります。

 

今日の朝茶は「熟成本山茶」(1080円/100g)。
角の取れたどっしりとした香味です。 !(^^)!

1煎目茶は12g湯量270cc湯温60℃60秒。優しい落ち着いた風情の香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃10秒。少し香りが立ちます。

3煎目65℃10秒。渋味とともに香りの発揚もあります。
4煎目70℃10秒。甘く爽やかな滋味です。

5煎目70℃20秒。薄めながら甘い感じが好いですね。
6煎目75℃60秒。渋味が出ました。

 

今日も1日、清々しい気持ちでお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04330tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目     5煎目      4煎目      3煎目

DSC04332tris450.jpg

動いても良いような悪いような。曖昧な政府のアナウンスです。
結果、年配者は動かず若者は我慢できずに(または大丈夫と思って)動くのでしょう。 (^^;)

どちらにしても気を付けて行動しましょう。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「清風」(864円/100g)。
爽やかな香り甘みうま味のバランスの良いお茶です。

比較的低めの温度で淹れてみました。

1煎目茶葉15g湯量300cc湯温60℃60秒。まろやかな香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃15秒。少しコクが加わりました。

3煎目60℃15秒。うま味に軽めの渋みが加わりました。
4煎目60℃15秒。甘味が好い感じです。

5煎目65℃20秒。薄めの甘味が続きます。
6煎目70℃60秒。少し薄渋くなりました。

 

今日も1日、朗らかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04327tris200.jpgDSC04328tris334.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    6煎目       5煎目       4煎目       3煎目

DSC04329tris520.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は掛川で食とお茶のペアリングの勉強会です。 !(^^)!

お料理とお茶の合わせ方の発想の幾つかは大分多くの人に共有されてきているようです。
その先のさらに細分化されたマリアージュとその根拠を納得させる勉強と検証が今後求められるようになると思います。

 

今日の朝茶は深蒸し荒茶サンプル、掛川のお茶です。
仕上とは違う新鮮香を感じつつ、牧之原とは違う香味と水色を眺めます。 !(^^)!

1煎目茶葉16g湯量300cc湯温60℃60秒。重厚感のある香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃10秒。Sらにコクを増しています。

3煎目65℃10秒。同じテイストで少し薄めに。
4煎目65℃10秒。やはり少し薄めに。

5煎目70℃20秒。大分軽い感じになりました。
6煎目80℃60秒。薄めの渋味です。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC04325tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

牧之原より少し黄みがかった水色です。

   6煎目       5煎目      4煎目       3煎目

DSC04326tris480.jpg

 

 

 

昨夜は「ちょっと疲れ気味かな?」と感じて早めの就寝。
そうしたら1時頃に目が覚めて、朝までうつらうつら寝たり覚めたりでした。 (^^;)

で、何となく瞼が思い朝、渋めのお茶を飲んでシャキッとしましょう!!

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)。
奥藁科主体の香り高い本山茶です。

1煎目茶葉15g湯量280cc湯温60℃60秒。落ち着いた風情の香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃15秒。コクが増して深い味わいです。

3煎目60℃15秒。バランスの良い香味が続きます。
4煎目65℃10秒。渋味が消えて甘味を感じます。

5煎目70℃20秒。薄い甘味が茶葉の持つ力を想像させます。
6煎目80℃60秒。軽い渋味が心地よいです。 !(^^)!

 

今日も1日、健やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC04321tris200.jpgDSC04323tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      6煎目    5煎目    4煎目   3煎目

DSC04324tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナの第3波で動きづらい日々が続いています。

卸の関東方面への出張も行き難く、遊びのお出掛けも県内を車でさっと行ってさっと帰ってくる程度です。 (^^;)

中国の軍艦や漁船が尖閣周辺や日本海を我が物顔で航行し、
アメリカではバイデンの選挙疑惑があちこちで出てニューヨークはトランプ派のデモで盛り上がっているようです。

世の中が平穏になるのはまだ先のようです。 (+_+)

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。
今日は温度高めで淹れてみました。

1煎目茶は16g湯量250cc湯温65℃60秒。うま味もありますが、いつもより苦味が強く出ます。
2煎目70℃10秒。うま味と渋味がいつもより力強い感じです。

3煎目70℃10秒。うま味がありますが苦味が前に出ています。
4煎目70℃15秒。渋味が和らぎ甘みが出ます。

5煎目70℃20秒。甘みを感じます。
6煎目75℃60秒。少し渋味が返ってきました。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04314tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目       5煎目       4煎目       3煎目 

DSC04315tris500.jpg

お茶を淹れた後の茶葉は「茶殻」というべきか或いは「湯せんした茶葉」というべきか? !(^^)!
煎を重ねるごとの湯茶の味と、残った茶葉の味を比べてゆきました。

1煎目茶葉(川根茶)15g湯量200cc湯温60℃60秒。2煎目60℃10秒。
3煎目65℃10秒。4煎目65℃15秒。5煎目70℃20秒。6煎目80℃60秒。

茶殻に味のなくなった3煎目後の4煎目のお茶は渋みが消えています。
茶殻を使うなら2煎目までかな?

6煎目 5煎目 4煎目 3煎目 2煎目 1煎目 茶 葉
薄い甘味     甘味、渋味なし 甘味と
かすかな渋味 
軽めの甘味うま味
渋味少々
うま味と甘味渋味
コクあり
うま味に渋味少し 川根茶
ハサミ刈り
      かすかな苦味 苦味 苦味  

 

DSC04313tris515.jpg

 

DSC04309tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨夜、先日お料理屋さんへのプレゼンテーションを思い出して 地質図 を見ていました。
静岡県は様々な地層が南北に縞状になっています。年代 も新しいものから古いものまで様々です。
                      (年代リンクは右上の棒グラフ上のものが見やすいです。)
茶園と重ねながら見ていると時間の経つのを忘れます。 !(^^)!

 

今日朝茶は「川根」(1296円/100g)。
少し強めの火入れ加減が強調されて感じます。

1煎目茶葉15g湯量240cc湯温60℃60秒。落ち着いた風情です。
2煎目湯温60℃10秒。うま味渋味のバランスが良いです。

3煎目湯温65℃10秒。火香を感じます。
4煎目湯温65℃15秒。まだうま味が残っています。

5煎目湯温70℃20秒。爽やかな甘みがあります。
6煎目湯温80℃60秒。

 

今日も1日、楽しくお過ごしください。 \(^o^)/

                                              1煎目

DSC04304tris300.jpgDSC04302tris200.jpg

DSC04303tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

              ←  ←  ←       茶葉が開いてゆくのが分かります。   ←

    6煎目          5煎目          4煎目          3煎目

DSC04308tris140.jpgDSC04307tris140.jpgDSC04306tris140.jpgDSC04305tris140.jpg

朝起きると顔を洗って水を浴びてスイッチON。
仏さんにお参りして神棚にお水を遣って、私も一口水を飲みます。
事務所で朝の支度をしてまた一口。

ラジオ体操から帰ってきて、沸かした湯を一口飲みます。
白湯が甘く感じられます。 !(^^)! 
2段目スイッチONです。 \(^o^)/
今日も何か好いことありそうです。 (^^♪

 

今日の朝茶は深蒸し茶、荒茶。粉を少し簸出しました。

DSC04298tris200.jpg

 
 
 
1煎目茶葉12g湯量300cc湯温60℃60秒。
まろやかな味わいです。 ( ^^) _旦~~
2煎目湯温70℃10秒。少し高めの温度で。香りも発揚します。

3煎目60℃10秒。まろやかな甘みが続きます。
4煎目65℃15秒。続きます。

5煎目70℃20秒。続きます...。
6煎目80℃60秒。

 

今日も1日、佳いことがありますように!! \(^o^)/

DSC04299s267.jpg

 

  6煎目     5煎目     4煎目     3煎目

DSC04300tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茶業会議所の計らいで県内のお料理屋さんと茶業者のマッチング事業に参加しました。
お料理屋さんが茶農家や茶問屋を訪ねて説明を聞いたり現場を見たりテイスティングをしたりして理解を深めます。
自分のお店で使えるお茶や方法を見つけて頂くのが目的です。

お茶の味は「茶種(製造方法等)× 品種 × 産地 × 淹れ方条件(所作を含む)」によって決まります。
その答えのヒントを探す研修です。

 

お茶の町静岡の話を少ししたあと、工場を見学して頂きました。
大きな機械の箱を見ても分かりにくいので、手仕上をしてお茶が分かれるところを見て頂くと理解が深まります。

 

124172378_897093664392796_1155275328773573537_n.jpg124279491_415926572743787_8551845780578188018_n.jpg

123926065_370712837477494_8838100348518671929_n s300.jpg

124390510_381486669571458_319932332086152233_n s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕上茶と茎や粉をテイスティングすると、分ける意味を実感して頂けます。
この他に産地違いのお茶や、淹れ方を変えた時の味わいの違いを確かめて頂きました。

ご自身のお店のお料理と合わせるのにどのお茶がマッチするのか。
更にはこのサービスを有料で出すことを可能にする方法は何なのか一緒にお話しさせて頂きました。

皆さんのお役に立てれば幸いです! !(^^)!

 

123949595_384751912888875_3514175726311308646_n s300.jpg

124443096_962245620971809_3313520543720355253_n s300.jpg
 

 

 

 

昨日はお料理屋さんのお客様が見えて2時間半ほどお茶の話をさせて頂きました。 !(^^)!
皆さん熱心に聞いて下さり、質問もたくさん出て充実した時間になりました。

で、結婚35周年をすっかり忘れていました! (+_+)(^^;)
どうしましょう! (^^♪

 

今日の朝茶は「天翠」(1296円/100g)。
当店の茶師十段がブレンドしたお茶です。 !(^^)!

1煎目茶葉12g湯量270cc湯温60℃60秒。優しい香味に仕上がりました。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃10秒穏やかなうま味が続きます。

3煎目65℃10秒。渋味とコクが加わって香味に厚みを増します。
4煎目65℃15秒。爽やかな渋みの香味です。

5煎目70℃20秒。さらっとしたミル芽の香りです。
6煎目80℃60秒。ミル芽香健在ながら薄めの香味です。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04295tris30.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC04297tris400.jpg

今日は市内県内からお料理屋さんが数名来られます。
茶業会議所の計らいでお茶とのマッチング事業の一つです。

料理とお茶のペアリングは殆んど知識がありませんが、
「切り替え」か「寄せる」か「対比」かそんな言葉が思い浮かびます。 (^^♪

どんな感想が頂けるか楽しみです。

 

今日の朝茶は「熟成本山茶」(1080円/100g)。
落ち着きのある香味が特徴です。

1煎目茶葉15g湯量250cc湯温60℃60秒。うま味がどっしりと感じられます。
2煎目60℃10秒。コクが続きます。

3煎目65℃10秒。うま味渋味のバランスが良好です。
4煎目65℃15秒。

5煎目70℃20秒。少し苦みを感じました。5煎目で感じるのは珍しい。 (^^♪ 楽しい。
6煎目80℃60秒。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC04280tris200.jpgDSC04279tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        6煎目   5煎目   4煎目   3煎目   

DSC04281tris390.jpg

 

 

 

 

 

 

農水省の「茶販売緊急対策」事業、Japan Tea Actionと銘打った全国茶産地のティーバッグが送られてきました。

さて、これを切っ掛けにどのようにお茶の販促をしてゆきましょう!?

全国の色んなお茶が生活の楽しみとなれば幸いです。 !(^^)!

 

DSC04277tris300.jpg

DSC04278tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

    知覧   宇治   掛川   本山   狭山

DSC04276tris350.jpg

 

 

 

土用が明けたのでプランタの草木や茶の樹にハサミを入れました。
you tube の庭木の選定の方法などを参考に刈り揃えました。

裾もすっきりして風通しが良くなりました。
堆肥を少し遣って、水を撒いて一段落です。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)。
落ち着いた山茶の風味が体に沁みます。

1煎目茶葉12g湯量270cc湯温60℃60秒。本山茶の香りが良いですね。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃10秒。良い香味が続きます。

3煎目65℃10秒。渋味もほどほどに良い感じです。
4煎目65℃15秒。甘みが前に出て来ます。

5煎目70℃20秒。ピュアな感じです。
6煎目75℃60秒。薄めになりました。

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04265tris300.jpgDSC04268tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目    5煎目    4煎目    3煎目

DSC04270tris360.jpg

 

 

 

 

 

 

近年は簡単なチラシであれば社内で作って外注の印刷もずいぶん安くなりました。
社内人件費を別にすれば10分の1に経費で済みます。

営業もリモートなどで大きく変化してゆくのでしょう。
戦略が必要です。

 

今日の朝茶は深蒸し茶で取り寄せの見本を急須で拝見です。 !(^^)!
ゆっくりと味わいながら、与えられた課題を考えます。

 

今日も1日、健やかにお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC04264tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世の中様々なことが日々あって、それに対応しながら時間が過ぎてゆきます。
それにどのような気持ちで対応するのかによって、人生楽しくもあり場合によって辛くなるかも知れません。

時に「鈍感力」が必要な時もあり、また時にじっくり味わい尽くすのも良いのかも知れません。
何れにしても明るい氣持ちで朗らかに過ごせれば幸いです! !(^^)!

 

DSC04235s200.jpg今日の朝茶は深蒸し「牧之原」(1296円/100g)。
まろやかな風味が特徴です。

1煎目茶葉11g湯量320cc湯温65℃60秒。気持ち高めの温度で。
しっとりしたまろやかな味わいです。 ( ^^) _旦~~
2煎目70℃10秒。コクみが加わります。

3煎目70℃10秒。少しずつ薄めになってゆきます。
4煎目70℃10秒。

5煎目75℃15秒。
6煎目80℃60秒。
 

今日も1日、気持ちよくお過ごしください! \(^o^)/
 

 

 

  6煎目      5煎目      4煎目      3煎目

DSC04237tris450.jpg

 

 

 

 


アメリカの大統領選話題で盛り上がっています。
まだまだ決着はつかないようで、すったもんだがありそうです。 (^^;)
選挙に関し多くの懸念が取りざたされていますが、それならもっと早く仕組みを作っておけば良いのにと思います。

西欧諸国が民主主義の先進国とは必ずしも言えない様子です。
ヨーロッパでも移民が沢山流入してから、根っこからおかしくなっているように感じます。
世界はどんな風に変化してゆくのでしょう?

 

今日の朝茶は「天翠」(1296円/100g)。
当社茶審査技術十段の鈴木がブレンドしたお茶です。

1煎目茶葉15g湯量300cc湯温60℃60秒。うま味、コク、渋味のバランスが好いですね。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃10秒。

3煎目65℃10秒。4煎目65℃15秒。少しずつ薄くなりますがバランスが保たれています。

5煎目70℃20秒。6煎目75℃60秒。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04229s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 6煎目  5煎目   4煎目   3煎目

DSC04231tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

昨日は日本茶インストラクター協会の神奈川県支部セミナーにお呼ばれして出掛けてきました。
1年振りの県外出張です。

山のお茶をしながらお料理を楽しんで頂く研修です。 !(^^)!
元庄屋さんの旧家でしっとりと落ち着いた風情の中で楽しく過ごさせて頂きました。

 

今日の朝茶は瑞祥

1煎目茶葉15g湯量300cc湯温60℃70秒。
2煎目280cc65℃10秒。濃厚なうま味が好いですね。 ( ^^) _旦~~ 

3煎目65℃10秒。良い渋味です。
4煎目65℃10秒。バランスの取れた香味です。

5煎目70℃20秒。少し薄めになりました。
6煎目80℃60秒。

 

今日も1日、明るくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04227tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC04228tris400.jpg

 

 

 

 

 

昨日11月1日は静岡市お茶の日ということで市内では様々なお茶のイベントが開かれていました。
例年4月末に催行される臨済寺茶祖堂で三茶祖(栄西禅師、聖一国師、大応国師)献茶式が昨日行われました。

街には人も出て賑わいが戻ってきました。
コロナは中々終息しませんが、感染の低レベルでの維持を願っています。

 

今日の朝茶は「瑞雲」(1620円/100g)。
まろやかなミル芽香が優しい風情を醸し出します。 !(^^)!

1煎目茶葉16g湯温55℃湯量300cc60秒。上品な香味が充実した1日へと誘います。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃250cc10秒。少しコクが加わります。

3煎目65℃10秒。ミル芽香と苦味が出ます。
4煎目65℃15秒。ミル芽香が続きます。

5煎目70℃20秒。少し渋く薄くなります。
6煎目80℃60秒。薄めです。

 

今日も1日、元気溌剌とお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC04222tris300.jpgDSC04221tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目    5煎目     4煎目     3煎目

DSC04225tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新聞に触発されて今日の朝茶はほうじ茶の拝見です。
色んな条件で淹れてみました。

                     薄め    標準   熱め   濃い目
                                短時間
                     5g    5g   15g  15g
                    60℃   90℃   90℃  90℃
                    60秒   30秒   20秒  90秒 

DSC04215tris200.jpgDSC04217s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらためて標準が一番飲みやすいですね。 ( ^^) _旦~~
濃い目は目的によるでしょうね。
熱め・短時間は思ったより香りが発揚しない。湯温が下がってしまうのかな?
薄めは物足りない。
熱め・短時間に湯を足すと香りが立ちます。微妙ですね。 !(^^)!

 

煎茶が飲みたくなって足久保を一人で。
娘が土産に買ってきてくれた波佐見焼の湯呑みで! !(^^)!

 

今日も1日、気持ち良くお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04220tris300.jpg

月末の締め日です。
事務処理やお歳暮チラシの準備、来週のセミナーの準備など色々あります。 !(^^)!
一つ一つ考えながら進めます。

コロナの医療体制、感染対策。持続化給付金やgotoなどの経済対策。
全てが初めてのことで試行錯誤です。
時々の間違いや遅延があるのは致し方ないのですが、制度を悪用して利を得ようとする輩が多いのには驚きます。
これには徹底して厳罰で臨んで頂きたいものです。

 

今日の朝茶は粉茶「里のみどり」(324円/100g)。

1煎目茶葉15g湯量300cc湯温60℃30秒。早めに淹れます。渋味もありますがほどほどの濃さです。 ( ^^) _旦~~
急須には70cc分の湯が残っています。
通常ですと多くても4倍の60cc分が残るのですが粉茶の場合は余程絞り切っても茶葉と茶葉の間に水分が残ります。
1煎目と2煎目の間隔にもよりますが2煎目が渋くなる原因です。
2煎目230cc湯温60℃10秒。濃厚です。1煎目の残りも混ざっています。薄めれば良いかも知れません。

3煎目200cc65℃15秒。程よい濃さになりました。
4煎目65℃15秒。良い感じです。

5煎目70℃10秒。薄くなりました。
6煎目80℃30秒。少し物足りない感じです。 !(^^)!

 

今日も1日、健やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04186tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目      5煎目      4煎目      3煎目

DSC04187tris450.jpg

 

 

 

 

日々様々な心配事が生じ、それでも何事もなく無事1日が過ぎる。
そんなことの繰り返しで日常が繰り返されます。

「平凡」はその時はそれほど感じなくても、何か事が起こればとても有難く思えるものです。
昨日の平凡に感謝し、今日の無事を祈ります。 !(^^)!

 

今日の朝茶は日常茶飯に人気の煎茶「萌水」(540円/100g)。
身構えなくても気取らなくてもゆったり美味しく楽しめるお茶です。

1煎目茶葉12g湯量300cc湯温60℃60秒。薄くもなく濃厚というでもなくガブガブ飲めそうな感じです。
2煎目250cc湯温60℃15秒。少し濃厚になりつう、さっぱりとした香味です。 ( ^^) _旦~~

3煎目65℃15秒。美味しさが続きます。
4煎目65℃15秒。残った甘味が素敵です。 (*^^)v

5煎目70℃20秒。透明感のある薄い甘味です。
6煎目80℃60秒。高温で少し雑味感が出ました。 (^^;)

 

今日も1日、心豊かな平凡をお楽しみください。 \(^o^)/

 

    1煎目    2煎目                  茶葉

DSC04174s300.jpgDSC04173tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目      5煎目      4煎目      3煎目

DSC04176tris450.jpg

 

 

 

 

 

 

 

茶碗の縁に沿ってスプーンを1回ゆっくり回すと暫らくして茶のオリが真ん中に寄ってきます。
こうすると水色の違いが良く分かります。
左6煎目が少し赤みを帯びているのが分かりますでしょうか。

DSC04177tris450.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんコロナ下での経済対応に工夫を凝らして取り組んでいらっしゃいます。
イベントも同様です。

「T-1グランプリ」という子供向けのお茶の淹れ方競技会もZOOMやGoogleformを使っての対応を構築中です。
「点」での試みが「線」や「面」への展開に波及、広がりを見せるのもそんなに遠くない世界でしょう。

色々教えて頂いて当店にも応用してゆきたいと思います。 (*^^)v

 

今日の朝茶は玉露「瑞宝」(1620円/100g)。
まったりとしたうま味と穏やかな香りのお茶です。 ( ^^) _旦~~

1煎目茶は15g湯量250cc湯温55℃70秒。渋味のないうま味の香味です。
2煎目230cc湯温60℃15秒うま味が濃厚です。

3煎目200cc湯温60℃15秒。コクに少し苦みも出て来ました。
4煎目湯温60℃15秒。苦味が消え玉露独特の海苔のような香りジメチルスルフィドが鼻をくすぐります。

5煎目65℃20秒。さっぱりとした甘い香味です。
6煎目65℃60秒。薄めながらしっかりとした香味は健在です。

 

今日も1日、幸せな時間をお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC04161tris300.jpgDSC04162tris500.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は年に一度の健康診断のため病院に行ってきました。
昨年もそんなに悪い数値ではありませんでしたが、肉体改造のため1年間酒と甘いものを断ってきたので
更なる数値の改善が楽しみです。

肉体改造は3年計画。
1年目で脂肪を落とし少しずつ筋肉をつけ、ストレッチで体を柔らかくします。
2年目で内臓を健全にし、スタミナを付けます。
3年目で骨を健全にする。そんなイメージでやっています。

 

今日の朝茶は足久保「天下人」(1404円/100g)。
やぶ北の爽やかな香りに足久保特有の香りが加わって何ともいえない香りです。

1煎目茶葉10g湯量250cc湯温60℃60秒。ピュアな感じのうま味と甘味のバランスです。
2煎目湯量220cc湯温60℃10秒。透明感のある甘味です。

3煎目65℃10秒。少し雑味感が出ながらも濃厚な香味です。
4煎目65℃10秒。ピュアな感じが戻って良い感じです。

5煎目70℃15秒。薄めながらいい甘味です。
6煎目70℃60秒。大分出がらしっぽくなりました。水色も少し赤味を帯びてきました。

 

今日も1日、元気溌剌でお過ごしください!! \(^o^)/

 

          1煎目        2煎目    6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04157tris300.jpgDSC04158tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

常滑急須

 

急須のアミを外してブラシでアカを落とし、クエン酸洗浄剤液に付けて置いたら殊の外綺麗になりました。
そうした所、審査茶碗を並べる銅の盆も綺麗になったので本格的にクエン酸液で漬け洗いしました。
何十年振りかの光沢です。 (*^^)v

綺麗になるのは気持ちが好いですね!! !(^^)!

 

今日の朝茶は静岡県の茶業研究センターで頂いた「香り緑茶/さやまかおり」。

数十年前には渋くてうま味の少ないお茶だな位の印象でした。
香り緑茶の研究が始まって半醗酵微発酵させるには面白い品種だと再認識した品種です。

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04154s300.jpgDSC04155tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

ちょっと元氣が減っているかなと感じ、久し振りに卵かけご飯にしてみました。
醤油は先にご飯に掛けるのが良いとテレビでやっていたので、その通りに! !(^^)!

納豆、釜揚げシラスもトッピングして焼き海苔で巻いて食べました。
あとはヨーグルトにバナナ、キウイにリンゴをちょっとずつ。

今日も元氣で働きます。 (*^^)v

 

今日の朝茶は「清風」(864円/100g)。

1煎目茶葉15g湯量30cc湯温60℃60秒。
2煎目65℃10秒。まろやかなうま味甘みが出てます。

3煎目60℃10秒。うま味コクが続きます。
4煎目65℃15秒。透明感のある甘味が好いですね。

5煎目70℃20秒。薄めながらさっぱりした良い香味です。
6煎目80℃30秒。まだのめる香味があります。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC04151tris200.jpgDSC04152tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目   5煎目    4煎目    3煎目

DSC04153tris360.jpg

 

 

 

本を読んでこころ騒ぎ、人と会って力を得ます。
人生死ぬまで勉強といいます。「老いて学べばすなわち死してなお朽ちず。」
今日は何を学べるでしょうか。楽しみです。 (*^^)v

 

今日の朝茶は本山ハサミ刈り上。

1煎目茶は15g湯量250cc湯温60℃70秒。うま味甘み渋味のバランス、山のお茶の香りが馥郁。 !(^^)!
2煎目60℃10秒。コクも出て秀逸です。 ( ^^) _旦~~

3煎目60℃15秒。うま味とコクが続きます。
4煎目65℃10秒。うま味健在、甘みもあって良。

5煎目70℃20秒。軽やかな甘みを感じます。
6煎目75℃60秒。軽い渋味が爽やかです。 !(^^)!

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04148tris300.jpgDSC04149tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

昨日は会合が2つ。
それぞれでいろんな考えがあり議論熟議が重ねられます。

自分の意見を言い、人の意見を聴き、さらに良い解決策を模索します。
3人寄れば文殊の知恵です。一人では導き出せない知恵が生まれます。 !(^^)!

これからも私の周りにある色んな課題に取り組んでゆきます。

「山のお茶」良いアイデアを考えます!!

 

今日の朝茶は「深蒸し青嵐」(648円/100g)

1煎目65℃40秒、まろやかなうま味です。
2煎目65℃10秒、コクが出て少し渋味も加わりました。

3煎目65℃10秒コクとうま味が続きます。
4煎目65℃10秒まだまだ濃厚な滋味があります。

5煎目70℃20秒、爽やかな甘みを感じます。
6煎目70℃60秒、さっぱりとした嫌味のない香味です。

 

今日も1日、明るく元氣にお過ごしください。 \(^o^)/

 

   1煎目          2煎目         6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04120tris300.jpgDSC04121tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

急須はこちら

 

 

 

homepage_bnr.gif

最近のコメント