小島茶店商品の最近のブログ記事

本年最後の月になりました。
時間は連続で昨日と今日は途切れなく続いています。
それでも人は何かに区切りをつけてメリハリを作るために、日を変え月を新たにすることを意識的にしています。

気持ちも新たに12月です。 !(^^)!
「今月も!」「今月こそは!」と誓いを立てて励みます。
悔いのない1か月に致しましょう。 (*^^)v

 

今日の朝茶は「緑盞」(432円/100g)。
普段遣い用のお茶です。

1煎目茶葉10g湯量300cc湯温65℃60秒。バランスよく香味が出ました。 ( ^^) _旦~~
2煎目70℃10秒。良い感じです。

3煎目70℃10秒。まろやかさが続きます。
4煎目70℃10秒。良い甘味が出ています。

5煎目70℃20秒。まだまだ頑張って出ています。 !(^^)!
6煎目70℃60秒。大分薄くなりました。

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください。 \(^o^)/

 

      茶葉「緑盞」            1煎後

DSC04354tris200.jpgDSC04353tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC04355s300.jpg

 

 

1煎目    2煎目

 

 

 

2煎後

 

 

 

  6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04356tris300.jpg

 

 

 

週末はずっと在宅。店番と資料整理、NETなど。 !(^^)!
インフルエンザ程度だという説と医療崩壊寸前というテレビ報道といろいろな考えがあって見極めが難しいですね。
商売遣っていて一番怖いのは風評被害。「慎重」の方に偏ります。

 

今日の朝茶は「萌水」(540円/100g)

普段遣いに良くお使いいただいている煎茶です。

1煎目茶葉10g湯量300cc湯温65℃60秒。良いバランスの香味ながら気持ち薄めです。 ( ^^) _旦~~
2煎目70℃10秒。少し濃くなりました。

3煎目70℃10秒。少し渋味が出ました。
4煎目70℃10秒。甘味が良いですね。

5煎目70℃20秒。甘味が続きます。
6煎目80℃60秒。味がほとんどなくなりました。

 

今日も1日、元氣で行きましょう!!! \(^o^)/

 

        1煎目     2煎目         6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04351s300.jpgDSC04352tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

町を行き交う車の数が心なしか少なく感じます。
渋滞も信号待ち時間も短くスムーズです。
それだけ経済も停滞しているということでしょうか?

渋滞が無いのは快適ですが、無ければ無いで不安を覚えるものです。
オリンピックマーチや栄光は君に輝くを口ずさんで元氣を出してゆきましょう。 (^^♪

 

今日の朝茶は「青嵐」(648円/100g)。
お菓子と一緒でも、食事時にもマッチするお茶です。

1煎目茶葉10g湯量300cc湯温65℃60秒。甘味うま味渋味のバランスの良いお茶です。 ( ^^) _旦~~
2煎目70℃10秒。まろやかな香味が良いですね。

3煎目70℃10秒。コクもあって良い滋味です。
4煎目70℃10秒。甘味が感じられます。

5煎目70℃20秒。薄めの甘味が感じられます。
6煎目80℃60秒。大分薄くなりました。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC04346tris300.jpg

 

 

  6煎目   5煎目  4煎目   3煎目

DSC04347tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

昨日は販促のネット講座を見たあと、夜に業界のトークショウにアクセスする積りが上手く入れずに見られませんでした。 (^^;)
理由は簡単で入り口が分からなかっただけなのですが、なんとも言えずガックリ。

昔そろばんは上手なのに計算機が上手く使えない年寄りがいましたが、同じ状態ですね。
ネット環境にはもっと慣れなくてはいけません。

 

今日の朝茶は「清風」(864円/100g)。
爽やかな香味がリーズナブルな値段の中で秀逸です。

1煎目茶葉10g湯量300cc湯温65℃60秒。うま味甘み渋味のバランスが良く爽やかな香気があります。 ( ^^) _旦~~
2煎目70℃10秒。冬には温かさもご馳走です。

3煎目70℃10秒。4煎目70℃10秒。バランスの取れた香味が続きます。

5煎目70℃20秒。渋味がなくなり甘みを感じます。
6煎目75℃60秒。ごく薄くなりました。

 

今日も1日、氣持ちよくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04343tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3,4煎目と5,6煎目で明らかに水色が違います。

右2つは青みがかっており左2つは黄みがかっています。茶業者はこれを「水色が赤い」と表現します。

   6煎目     5煎目     4煎目     3煎目

DSC04345tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

GoToeatを買いましたが使いづらい雰囲気です。 (^^;)
近所に2人でゆくくらいなら良いでしょうか!或いはテイクアウトかな? !(^^)!
暫らく” にらめっこ ” ですね。

ノーベル賞の大村先生の「イベルメクチン」が新型コロナにも有効だとか。
死者数が1/6に減ったという報告がありました。
特効薬が出来るまでの使用が可能になると良いですね。超安いですし。

 

今日の朝茶は「深蒸し牧之原」(1296円/100g)。
穏やかな香味が特徴です。標準的な淹れ方でやってみました。急須を少し揺らして淹れました。

1煎目茶葉量10g湯量300cc湯温65℃60秒。まろやかな香味が良い感じです。 ( ^^) _旦~~
いつもより温度が少し高めです。冬はこれくらいが好いですね。
2煎目65℃10秒。コクもしっかりあります。

3煎目65℃10秒。まろやかな甘みが続きます。
4煎目65℃10秒。良い感じです。

5煎目70℃20秒。甘味が良いですね。
6煎目80℃60秒。大分薄くなりました。

 

今日も1日、健やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

1煎目      2煎目                 6煎目   5煎目  4煎目   3煎目

DSC04341tris300.jpgDSC04342tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

連休中は朝の時間からのんびりです。
とは言え色々考えることはあって、あれやこれやと思いを巡らせているといつの間にか時間が過ぎています。 (^^;)
週が明ければ元の規則正しい生活に戻ってシャキッとします。 !(^^)!

今週はコロナを気にしながらお歳暮の受注に注力です。
疎遠になりがちな昨今、ご挨拶はほっこりします。 (^^♪

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)。
上品さと農濃さを併せ持ったお茶です。

1煎目茶葉16g湯量250cc湯温60℃60秒。まろやかな感じで始まります。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃10秒。コクが加わります。

3煎目60℃10秒。少しの渋みが加わって濃厚になります。
4煎目65℃10秒。少し軽やかに甘い感じです。

5煎目70℃10秒。良い甘味が続きます。
6煎目80℃60秒。香りもあり味わいも残っています。

 

今日も1日、充実した時間をお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04338tris300.jpgDSC04339tris200.jpg

6煎目

5煎目

 

4煎目

3煎目

 

 

「お茶に含まれる糖質が、浸出したお茶でどこまで甘味を感じさせているのか?」
ということが話題になったのでちょっと試してみました。

お茶には47.7%の炭水化物(糖質)が含まれていますが殆んど(46.5%)が食物繊維です。
差引1.2%がブドウ糖果糖ショ糖などの甘味を感じさせる糖分と仮定します。

(上の「食物繊維」をクリックすると「食品成分データベース」が出ます。
まず「茶」で検索し次に「表示成分選択」をクリックして「その他」の「すべて」にㇾ点を入れて「結果を表示」をクリックすると出て来ます。)

 

茶葉には約1%の糖分が含まれます。
一人分のお茶を3gの茶葉で100cc余りの湯で作った場合を考えます。
3gの茶葉に0.03gの糖分があって、全て溶けだしたとすると0.03%水溶液になります。
これが目安です。

 

で、どこまで薄くても甘みを感じられるのか濃度の違う砂糖溶液を作りました。
①100ccの水に1gの砂糖を溶かしたものを作ります。(1%水溶液)
②これをさらに10倍に薄めたもの(0.1%)、③33倍に薄めたもの(0.03%)、
④100倍に薄めたもの(0.01%)を作ります。

1%ははっきり甘みを感じます。0.1%はかすかに甘みを感じます。
0.03%(茶を想定)は全集中して水と飲み比べて何とかかすかに甘味を感じました。 !(^^)!

他の成分との相乗効果、逆に相殺があると思うのでこれだけでは何とも言えませんが、
若干の効果はあるのかなと思いました。

 

 

DSC04334tris300.jpgDSC04335tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    水     ④ 0.01%    ③ 0.03%    ② 0.1%    ① 1.0%     

DSC04336tris520.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世の中で関わることが少しずつ前に進み、関わらないことも知らぬ間に前に進んでいます。 !(^^)!
時に精力的に動き、時に一人静かに黙考しながら日々を過ごします。

誰もが良かれと思って関わり、時に佇み時にぶつかり、切磋琢磨しながら磨かれてゆきます。
全てのことにおいて希望が原動力になり、思いやりが潤滑油になります。

 

今日の朝茶は「熟成本山茶」(1080円/100g)。
角の取れたどっしりとした香味です。 !(^^)!

1煎目茶は12g湯量270cc湯温60℃60秒。優しい落ち着いた風情の香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃10秒。少し香りが立ちます。

3煎目65℃10秒。渋味とともに香りの発揚もあります。
4煎目70℃10秒。甘く爽やかな滋味です。

5煎目70℃20秒。薄めながら甘い感じが好いですね。
6煎目75℃60秒。渋味が出ました。

 

今日も1日、清々しい気持ちでお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04330tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目     5煎目      4煎目      3煎目

DSC04332tris450.jpg

動いても良いような悪いような。曖昧な政府のアナウンスです。
結果、年配者は動かず若者は我慢できずに(または大丈夫と思って)動くのでしょう。 (^^;)

どちらにしても気を付けて行動しましょう。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「清風」(864円/100g)。
爽やかな香り甘みうま味のバランスの良いお茶です。

比較的低めの温度で淹れてみました。

1煎目茶葉15g湯量300cc湯温60℃60秒。まろやかな香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃15秒。少しコクが加わりました。

3煎目60℃15秒。うま味に軽めの渋みが加わりました。
4煎目60℃15秒。甘味が好い感じです。

5煎目65℃20秒。薄めの甘味が続きます。
6煎目70℃60秒。少し薄渋くなりました。

 

今日も1日、朗らかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04327tris200.jpgDSC04328tris334.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    6煎目       5煎目       4煎目       3煎目

DSC04329tris520.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は掛川で食とお茶のペアリングの勉強会です。 !(^^)!

お料理とお茶の合わせ方の発想の幾つかは大分多くの人に共有されてきているようです。
その先のさらに細分化されたマリアージュとその根拠を納得させる勉強と検証が今後求められるようになると思います。

 

今日の朝茶は深蒸し荒茶サンプル、掛川のお茶です。
仕上とは違う新鮮香を感じつつ、牧之原とは違う香味と水色を眺めます。 !(^^)!

1煎目茶葉16g湯量300cc湯温60℃60秒。重厚感のある香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃10秒。Sらにコクを増しています。

3煎目65℃10秒。同じテイストで少し薄めに。
4煎目65℃10秒。やはり少し薄めに。

5煎目70℃20秒。大分軽い感じになりました。
6煎目80℃60秒。薄めの渋味です。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC04325tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

牧之原より少し黄みがかった水色です。

   6煎目       5煎目      4煎目       3煎目

DSC04326tris480.jpg

 

 

 

昨夜は「ちょっと疲れ気味かな?」と感じて早めの就寝。
そうしたら1時頃に目が覚めて、朝までうつらうつら寝たり覚めたりでした。 (^^;)

で、何となく瞼が思い朝、渋めのお茶を飲んでシャキッとしましょう!!

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)。
奥藁科主体の香り高い本山茶です。

1煎目茶葉15g湯量280cc湯温60℃60秒。落ち着いた風情の香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃15秒。コクが増して深い味わいです。

3煎目60℃15秒。バランスの良い香味が続きます。
4煎目65℃10秒。渋味が消えて甘味を感じます。

5煎目70℃20秒。薄い甘味が茶葉の持つ力を想像させます。
6煎目80℃60秒。軽い渋味が心地よいです。 !(^^)!

 

今日も1日、健やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC04321tris200.jpgDSC04323tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      6煎目    5煎目    4煎目   3煎目

DSC04324tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナの第3波で動きづらい日々が続いています。

卸の関東方面への出張も行き難く、遊びのお出掛けも県内を車でさっと行ってさっと帰ってくる程度です。 (^^;)

中国の軍艦や漁船が尖閣周辺や日本海を我が物顔で航行し、
アメリカではバイデンの選挙疑惑があちこちで出てニューヨークはトランプ派のデモで盛り上がっているようです。

世の中が平穏になるのはまだ先のようです。 (+_+)

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。
今日は温度高めで淹れてみました。

1煎目茶は16g湯量250cc湯温65℃60秒。うま味もありますが、いつもより苦味が強く出ます。
2煎目70℃10秒。うま味と渋味がいつもより力強い感じです。

3煎目70℃10秒。うま味がありますが苦味が前に出ています。
4煎目70℃15秒。渋味が和らぎ甘みが出ます。

5煎目70℃20秒。甘みを感じます。
6煎目75℃60秒。少し渋味が返ってきました。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04314tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目       5煎目       4煎目       3煎目 

DSC04315tris500.jpg

お茶を淹れた後の茶葉は「茶殻」というべきか或いは「湯せんした茶葉」というべきか? !(^^)!
煎を重ねるごとの湯茶の味と、残った茶葉の味を比べてゆきました。

1煎目茶葉(川根茶)15g湯量200cc湯温60℃60秒。2煎目60℃10秒。
3煎目65℃10秒。4煎目65℃15秒。5煎目70℃20秒。6煎目80℃60秒。

茶殻に味のなくなった3煎目後の4煎目のお茶は渋みが消えています。
茶殻を使うなら2煎目までかな?

6煎目 5煎目 4煎目 3煎目 2煎目 1煎目 茶 葉
薄い甘味     甘味、渋味なし 甘味と
かすかな渋味 
軽めの甘味うま味
渋味少々
うま味と甘味渋味
コクあり
うま味に渋味少し 川根茶
ハサミ刈り
      かすかな苦味 苦味 苦味  

 

DSC04313tris515.jpg

 

DSC04309tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨夜、先日お料理屋さんへのプレゼンテーションを思い出して 地質図 を見ていました。
静岡県は様々な地層が南北に縞状になっています。年代 も新しいものから古いものまで様々です。
                      (年代リンクは右上の棒グラフ上のものが見やすいです。)
茶園と重ねながら見ていると時間の経つのを忘れます。 !(^^)!

 

今日朝茶は「川根」(1296円/100g)。
少し強めの火入れ加減が強調されて感じます。

1煎目茶葉15g湯量240cc湯温60℃60秒。落ち着いた風情です。
2煎目湯温60℃10秒。うま味渋味のバランスが良いです。

3煎目湯温65℃10秒。火香を感じます。
4煎目湯温65℃15秒。まだうま味が残っています。

5煎目湯温70℃20秒。爽やかな甘みがあります。
6煎目湯温80℃60秒。

 

今日も1日、楽しくお過ごしください。 \(^o^)/

                                              1煎目

DSC04304tris300.jpgDSC04302tris200.jpg

DSC04303tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

              ←  ←  ←       茶葉が開いてゆくのが分かります。   ←

    6煎目          5煎目          4煎目          3煎目

DSC04308tris140.jpgDSC04307tris140.jpgDSC04306tris140.jpgDSC04305tris140.jpg

朝起きると顔を洗って水を浴びてスイッチON。
仏さんにお参りして神棚にお水を遣って、私も一口水を飲みます。
事務所で朝の支度をしてまた一口。

ラジオ体操から帰ってきて、沸かした湯を一口飲みます。
白湯が甘く感じられます。 !(^^)! 
2段目スイッチONです。 \(^o^)/
今日も何か好いことありそうです。 (^^♪

 

今日の朝茶は深蒸し茶、荒茶。粉を少し簸出しました。

DSC04298tris200.jpg

 
 
 
1煎目茶葉12g湯量300cc湯温60℃60秒。
まろやかな味わいです。 ( ^^) _旦~~
2煎目湯温70℃10秒。少し高めの温度で。香りも発揚します。

3煎目60℃10秒。まろやかな甘みが続きます。
4煎目65℃15秒。続きます。

5煎目70℃20秒。続きます...。
6煎目80℃60秒。

 

今日も1日、佳いことがありますように!! \(^o^)/

DSC04299s267.jpg

 

  6煎目     5煎目     4煎目     3煎目

DSC04300tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茶業会議所の計らいで県内のお料理屋さんと茶業者のマッチング事業に参加しました。
お料理屋さんが茶農家や茶問屋を訪ねて説明を聞いたり現場を見たりテイスティングをしたりして理解を深めます。
自分のお店で使えるお茶や方法を見つけて頂くのが目的です。

お茶の味は「茶種(製造方法等)× 品種 × 産地 × 淹れ方条件(所作を含む)」によって決まります。
その答えのヒントを探す研修です。

 

お茶の町静岡の話を少ししたあと、工場を見学して頂きました。
大きな機械の箱を見ても分かりにくいので、手仕上をしてお茶が分かれるところを見て頂くと理解が深まります。

 

124172378_897093664392796_1155275328773573537_n.jpg124279491_415926572743787_8551845780578188018_n.jpg

123926065_370712837477494_8838100348518671929_n s300.jpg

124390510_381486669571458_319932332086152233_n s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕上茶と茎や粉をテイスティングすると、分ける意味を実感して頂けます。
この他に産地違いのお茶や、淹れ方を変えた時の味わいの違いを確かめて頂きました。

ご自身のお店のお料理と合わせるのにどのお茶がマッチするのか。
更にはこのサービスを有料で出すことを可能にする方法は何なのか一緒にお話しさせて頂きました。

皆さんのお役に立てれば幸いです! !(^^)!

 

123949595_384751912888875_3514175726311308646_n s300.jpg

124443096_962245620971809_3313520543720355253_n s300.jpg
 

 

 

 

昨日はお料理屋さんのお客様が見えて2時間半ほどお茶の話をさせて頂きました。 !(^^)!
皆さん熱心に聞いて下さり、質問もたくさん出て充実した時間になりました。

で、結婚35周年をすっかり忘れていました! (+_+)(^^;)
どうしましょう! (^^♪

 

今日の朝茶は「天翠」(1296円/100g)。
当店の茶師十段がブレンドしたお茶です。 !(^^)!

1煎目茶葉12g湯量270cc湯温60℃60秒。優しい香味に仕上がりました。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃10秒穏やかなうま味が続きます。

3煎目65℃10秒。渋味とコクが加わって香味に厚みを増します。
4煎目65℃15秒。爽やかな渋みの香味です。

5煎目70℃20秒。さらっとしたミル芽の香りです。
6煎目80℃60秒。ミル芽香健在ながら薄めの香味です。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04295tris30.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC04297tris400.jpg

今日は市内県内からお料理屋さんが数名来られます。
茶業会議所の計らいでお茶とのマッチング事業の一つです。

料理とお茶のペアリングは殆んど知識がありませんが、
「切り替え」か「寄せる」か「対比」かそんな言葉が思い浮かびます。 (^^♪

どんな感想が頂けるか楽しみです。

 

今日の朝茶は「熟成本山茶」(1080円/100g)。
落ち着きのある香味が特徴です。

1煎目茶葉15g湯量250cc湯温60℃60秒。うま味がどっしりと感じられます。
2煎目60℃10秒。コクが続きます。

3煎目65℃10秒。うま味渋味のバランスが良好です。
4煎目65℃15秒。

5煎目70℃20秒。少し苦みを感じました。5煎目で感じるのは珍しい。 (^^♪ 楽しい。
6煎目80℃60秒。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC04280tris200.jpgDSC04279tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        6煎目   5煎目   4煎目   3煎目   

DSC04281tris390.jpg

 

 

 

 

 

 

農水省の「茶販売緊急対策」事業、Japan Tea Actionと銘打った全国茶産地のティーバッグが送られてきました。

さて、これを切っ掛けにどのようにお茶の販促をしてゆきましょう!?

全国の色んなお茶が生活の楽しみとなれば幸いです。 !(^^)!

 

DSC04277tris300.jpg

DSC04278tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

    知覧   宇治   掛川   本山   狭山

DSC04276tris350.jpg

 

 

 

土用が明けたのでプランタの草木や茶の樹にハサミを入れました。
you tube の庭木の選定の方法などを参考に刈り揃えました。

裾もすっきりして風通しが良くなりました。
堆肥を少し遣って、水を撒いて一段落です。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)。
落ち着いた山茶の風味が体に沁みます。

1煎目茶葉12g湯量270cc湯温60℃60秒。本山茶の香りが良いですね。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃10秒。良い香味が続きます。

3煎目65℃10秒。渋味もほどほどに良い感じです。
4煎目65℃15秒。甘みが前に出て来ます。

5煎目70℃20秒。ピュアな感じです。
6煎目75℃60秒。薄めになりました。

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04265tris300.jpgDSC04268tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目    5煎目    4煎目    3煎目

DSC04270tris360.jpg

 

 

 

 

 

 

近年は簡単なチラシであれば社内で作って外注の印刷もずいぶん安くなりました。
社内人件費を別にすれば10分の1に経費で済みます。

営業もリモートなどで大きく変化してゆくのでしょう。
戦略が必要です。

 

今日の朝茶は深蒸し茶で取り寄せの見本を急須で拝見です。 !(^^)!
ゆっくりと味わいながら、与えられた課題を考えます。

 

今日も1日、健やかにお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC04264tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世の中様々なことが日々あって、それに対応しながら時間が過ぎてゆきます。
それにどのような気持ちで対応するのかによって、人生楽しくもあり場合によって辛くなるかも知れません。

時に「鈍感力」が必要な時もあり、また時にじっくり味わい尽くすのも良いのかも知れません。
何れにしても明るい氣持ちで朗らかに過ごせれば幸いです! !(^^)!

 

DSC04235s200.jpg今日の朝茶は深蒸し「牧之原」(1296円/100g)。
まろやかな風味が特徴です。

1煎目茶葉11g湯量320cc湯温65℃60秒。気持ち高めの温度で。
しっとりしたまろやかな味わいです。 ( ^^) _旦~~
2煎目70℃10秒。コクみが加わります。

3煎目70℃10秒。少しずつ薄めになってゆきます。
4煎目70℃10秒。

5煎目75℃15秒。
6煎目80℃60秒。
 

今日も1日、気持ちよくお過ごしください! \(^o^)/
 

 

 

  6煎目      5煎目      4煎目      3煎目

DSC04237tris450.jpg

 

 

 

 


アメリカの大統領選話題で盛り上がっています。
まだまだ決着はつかないようで、すったもんだがありそうです。 (^^;)
選挙に関し多くの懸念が取りざたされていますが、それならもっと早く仕組みを作っておけば良いのにと思います。

西欧諸国が民主主義の先進国とは必ずしも言えない様子です。
ヨーロッパでも移民が沢山流入してから、根っこからおかしくなっているように感じます。
世界はどんな風に変化してゆくのでしょう?

 

今日の朝茶は「天翠」(1296円/100g)。
当社茶審査技術十段の鈴木がブレンドしたお茶です。

1煎目茶葉15g湯量300cc湯温60℃60秒。うま味、コク、渋味のバランスが好いですね。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃10秒。

3煎目65℃10秒。4煎目65℃15秒。少しずつ薄くなりますがバランスが保たれています。

5煎目70℃20秒。6煎目75℃60秒。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04229s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 6煎目  5煎目   4煎目   3煎目

DSC04231tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

昨日は日本茶インストラクター協会の神奈川県支部セミナーにお呼ばれして出掛けてきました。
1年振りの県外出張です。

山のお茶をしながらお料理を楽しんで頂く研修です。 !(^^)!
元庄屋さんの旧家でしっとりと落ち着いた風情の中で楽しく過ごさせて頂きました。

 

今日の朝茶は瑞祥

1煎目茶葉15g湯量300cc湯温60℃70秒。
2煎目280cc65℃10秒。濃厚なうま味が好いですね。 ( ^^) _旦~~ 

3煎目65℃10秒。良い渋味です。
4煎目65℃10秒。バランスの取れた香味です。

5煎目70℃20秒。少し薄めになりました。
6煎目80℃60秒。

 

今日も1日、明るくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04227tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC04228tris400.jpg

 

 

 

 

 

昨日11月1日は静岡市お茶の日ということで市内では様々なお茶のイベントが開かれていました。
例年4月末に催行される臨済寺茶祖堂で三茶祖(栄西禅師、聖一国師、大応国師)献茶式が昨日行われました。

街には人も出て賑わいが戻ってきました。
コロナは中々終息しませんが、感染の低レベルでの維持を願っています。

 

今日の朝茶は「瑞雲」(1620円/100g)。
まろやかなミル芽香が優しい風情を醸し出します。 !(^^)!

1煎目茶葉16g湯温55℃湯量300cc60秒。上品な香味が充実した1日へと誘います。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃250cc10秒。少しコクが加わります。

3煎目65℃10秒。ミル芽香と苦味が出ます。
4煎目65℃15秒。ミル芽香が続きます。

5煎目70℃20秒。少し渋く薄くなります。
6煎目80℃60秒。薄めです。

 

今日も1日、元気溌剌とお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC04222tris300.jpgDSC04221tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目    5煎目     4煎目     3煎目

DSC04225tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新聞に触発されて今日の朝茶はほうじ茶の拝見です。
色んな条件で淹れてみました。

                     薄め    標準   熱め   濃い目
                                短時間
                     5g    5g   15g  15g
                    60℃   90℃   90℃  90℃
                    60秒   30秒   20秒  90秒 

DSC04215tris200.jpgDSC04217s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらためて標準が一番飲みやすいですね。 ( ^^) _旦~~
濃い目は目的によるでしょうね。
熱め・短時間は思ったより香りが発揚しない。湯温が下がってしまうのかな?
薄めは物足りない。
熱め・短時間に湯を足すと香りが立ちます。微妙ですね。 !(^^)!

 

煎茶が飲みたくなって足久保を一人で。
娘が土産に買ってきてくれた波佐見焼の湯呑みで! !(^^)!

 

今日も1日、気持ち良くお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04220tris300.jpg

月末の締め日です。
事務処理やお歳暮チラシの準備、来週のセミナーの準備など色々あります。 !(^^)!
一つ一つ考えながら進めます。

コロナの医療体制、感染対策。持続化給付金やgotoなどの経済対策。
全てが初めてのことで試行錯誤です。
時々の間違いや遅延があるのは致し方ないのですが、制度を悪用して利を得ようとする輩が多いのには驚きます。
これには徹底して厳罰で臨んで頂きたいものです。

 

今日の朝茶は粉茶「里のみどり」(324円/100g)。

1煎目茶葉15g湯量300cc湯温60℃30秒。早めに淹れます。渋味もありますがほどほどの濃さです。 ( ^^) _旦~~
急須には70cc分の湯が残っています。
通常ですと多くても4倍の60cc分が残るのですが粉茶の場合は余程絞り切っても茶葉と茶葉の間に水分が残ります。
1煎目と2煎目の間隔にもよりますが2煎目が渋くなる原因です。
2煎目230cc湯温60℃10秒。濃厚です。1煎目の残りも混ざっています。薄めれば良いかも知れません。

3煎目200cc65℃15秒。程よい濃さになりました。
4煎目65℃15秒。良い感じです。

5煎目70℃10秒。薄くなりました。
6煎目80℃30秒。少し物足りない感じです。 !(^^)!

 

今日も1日、健やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04186tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目      5煎目      4煎目      3煎目

DSC04187tris450.jpg

 

 

 

 

日々様々な心配事が生じ、それでも何事もなく無事1日が過ぎる。
そんなことの繰り返しで日常が繰り返されます。

「平凡」はその時はそれほど感じなくても、何か事が起こればとても有難く思えるものです。
昨日の平凡に感謝し、今日の無事を祈ります。 !(^^)!

 

今日の朝茶は日常茶飯に人気の煎茶「萌水」(540円/100g)。
身構えなくても気取らなくてもゆったり美味しく楽しめるお茶です。

1煎目茶葉12g湯量300cc湯温60℃60秒。薄くもなく濃厚というでもなくガブガブ飲めそうな感じです。
2煎目250cc湯温60℃15秒。少し濃厚になりつう、さっぱりとした香味です。 ( ^^) _旦~~

3煎目65℃15秒。美味しさが続きます。
4煎目65℃15秒。残った甘味が素敵です。 (*^^)v

5煎目70℃20秒。透明感のある薄い甘味です。
6煎目80℃60秒。高温で少し雑味感が出ました。 (^^;)

 

今日も1日、心豊かな平凡をお楽しみください。 \(^o^)/

 

    1煎目    2煎目                  茶葉

DSC04174s300.jpgDSC04173tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目      5煎目      4煎目      3煎目

DSC04176tris450.jpg

 

 

 

 

 

 

 

茶碗の縁に沿ってスプーンを1回ゆっくり回すと暫らくして茶のオリが真ん中に寄ってきます。
こうすると水色の違いが良く分かります。
左6煎目が少し赤みを帯びているのが分かりますでしょうか。

DSC04177tris450.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんコロナ下での経済対応に工夫を凝らして取り組んでいらっしゃいます。
イベントも同様です。

「T-1グランプリ」という子供向けのお茶の淹れ方競技会もZOOMやGoogleformを使っての対応を構築中です。
「点」での試みが「線」や「面」への展開に波及、広がりを見せるのもそんなに遠くない世界でしょう。

色々教えて頂いて当店にも応用してゆきたいと思います。 (*^^)v

 

今日の朝茶は玉露「瑞宝」(1620円/100g)。
まったりとしたうま味と穏やかな香りのお茶です。 ( ^^) _旦~~

1煎目茶は15g湯量250cc湯温55℃70秒。渋味のないうま味の香味です。
2煎目230cc湯温60℃15秒うま味が濃厚です。

3煎目200cc湯温60℃15秒。コクに少し苦みも出て来ました。
4煎目湯温60℃15秒。苦味が消え玉露独特の海苔のような香りジメチルスルフィドが鼻をくすぐります。

5煎目65℃20秒。さっぱりとした甘い香味です。
6煎目65℃60秒。薄めながらしっかりとした香味は健在です。

 

今日も1日、幸せな時間をお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC04161tris300.jpgDSC04162tris500.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は年に一度の健康診断のため病院に行ってきました。
昨年もそんなに悪い数値ではありませんでしたが、肉体改造のため1年間酒と甘いものを断ってきたので
更なる数値の改善が楽しみです。

肉体改造は3年計画。
1年目で脂肪を落とし少しずつ筋肉をつけ、ストレッチで体を柔らかくします。
2年目で内臓を健全にし、スタミナを付けます。
3年目で骨を健全にする。そんなイメージでやっています。

 

今日の朝茶は足久保「天下人」(1404円/100g)。
やぶ北の爽やかな香りに足久保特有の香りが加わって何ともいえない香りです。

1煎目茶葉10g湯量250cc湯温60℃60秒。ピュアな感じのうま味と甘味のバランスです。
2煎目湯量220cc湯温60℃10秒。透明感のある甘味です。

3煎目65℃10秒。少し雑味感が出ながらも濃厚な香味です。
4煎目65℃10秒。ピュアな感じが戻って良い感じです。

5煎目70℃15秒。薄めながらいい甘味です。
6煎目70℃60秒。大分出がらしっぽくなりました。水色も少し赤味を帯びてきました。

 

今日も1日、元気溌剌でお過ごしください!! \(^o^)/

 

          1煎目        2煎目    6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04157tris300.jpgDSC04158tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

常滑急須

 

急須のアミを外してブラシでアカを落とし、クエン酸洗浄剤液に付けて置いたら殊の外綺麗になりました。
そうした所、審査茶碗を並べる銅の盆も綺麗になったので本格的にクエン酸液で漬け洗いしました。
何十年振りかの光沢です。 (*^^)v

綺麗になるのは気持ちが好いですね!! !(^^)!

 

今日の朝茶は静岡県の茶業研究センターで頂いた「香り緑茶/さやまかおり」。

数十年前には渋くてうま味の少ないお茶だな位の印象でした。
香り緑茶の研究が始まって半醗酵微発酵させるには面白い品種だと再認識した品種です。

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04154s300.jpgDSC04155tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

ちょっと元氣が減っているかなと感じ、久し振りに卵かけご飯にしてみました。
醤油は先にご飯に掛けるのが良いとテレビでやっていたので、その通りに! !(^^)!

納豆、釜揚げシラスもトッピングして焼き海苔で巻いて食べました。
あとはヨーグルトにバナナ、キウイにリンゴをちょっとずつ。

今日も元氣で働きます。 (*^^)v

 

今日の朝茶は「清風」(864円/100g)。

1煎目茶葉15g湯量30cc湯温60℃60秒。
2煎目65℃10秒。まろやかなうま味甘みが出てます。

3煎目60℃10秒。うま味コクが続きます。
4煎目65℃15秒。透明感のある甘味が好いですね。

5煎目70℃20秒。薄めながらさっぱりした良い香味です。
6煎目80℃30秒。まだのめる香味があります。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC04151tris200.jpgDSC04152tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目   5煎目    4煎目    3煎目

DSC04153tris360.jpg

 

 

 

本を読んでこころ騒ぎ、人と会って力を得ます。
人生死ぬまで勉強といいます。「老いて学べばすなわち死してなお朽ちず。」
今日は何を学べるでしょうか。楽しみです。 (*^^)v

 

今日の朝茶は本山ハサミ刈り上。

1煎目茶は15g湯量250cc湯温60℃70秒。うま味甘み渋味のバランス、山のお茶の香りが馥郁。 !(^^)!
2煎目60℃10秒。コクも出て秀逸です。 ( ^^) _旦~~

3煎目60℃15秒。うま味とコクが続きます。
4煎目65℃10秒。うま味健在、甘みもあって良。

5煎目70℃20秒。軽やかな甘みを感じます。
6煎目75℃60秒。軽い渋味が爽やかです。 !(^^)!

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04148tris300.jpgDSC04149tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

昨日は会合が2つ。
それぞれでいろんな考えがあり議論熟議が重ねられます。

自分の意見を言い、人の意見を聴き、さらに良い解決策を模索します。
3人寄れば文殊の知恵です。一人では導き出せない知恵が生まれます。 !(^^)!

これからも私の周りにある色んな課題に取り組んでゆきます。

「山のお茶」良いアイデアを考えます!!

 

今日の朝茶は「深蒸し青嵐」(648円/100g)

1煎目65℃40秒、まろやかなうま味です。
2煎目65℃10秒、コクが出て少し渋味も加わりました。

3煎目65℃10秒コクとうま味が続きます。
4煎目65℃10秒まだまだ濃厚な滋味があります。

5煎目70℃20秒、爽やかな甘みを感じます。
6煎目70℃60秒、さっぱりとした嫌味のない香味です。

 

今日も1日、明るく元氣にお過ごしください。 \(^o^)/

 

   1煎目          2煎目         6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04120tris300.jpgDSC04121tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

急須はこちら

 

 

 

季節が進むと冷茶より温かいお茶が恋しくなります。
熱いお湯で淹れた香ばしいほうじ茶も美味しい季節です。 (*^^)v

ほうじ茶の原料を追加のため選定作業です。
まずはどのお茶がほうじ茶に向きそうか拝見します。
次に焙烙でほうじ茶にしてさらにテイスティングして確かめます。

煎茶で美味しいものが焙じて良くなるとは限らず、長年の経験で原料候補を選んでいます。
葉の熟度、殺青具合い、産地によって炒り具合いが異なります。 !(^^)!

 

興味のある方は、本日20日・21日・23日の午後2時~4時くらいの間でしたらテイスティングできます。
お電話、facebookからお申し込みください。(無料) !(^^)!

 

DSC04116tris400.jpg

 

 

 

DSC04118tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC04119tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日お茶を淹れて、その後急須や湯呑みを洗います。井戸水を使っています。DSC04109tris200.jpg
今日は水がぬるく温かく感じます。
それだけ外気温が下がってきているということです。
今朝は少し寒かったですね。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)。
手摘みからハサミ刈りに移行してすぐのお茶です。

1煎目、茶葉15g湯量300cc湯温60℃60秒。
2煎目60℃10秒。濃厚なうま味があります。  ( ^^) _旦~~
茶葉量はもうちょっと少なめでも良いですね。

3煎目65℃10秒。ミル芽の茶の芽の香りが良いですね。 !(^^)!
4煎目65℃10秒。美味しさが続きます。

5煎目70℃20秒。さっぱりとした甘味が出ます。
6煎目70℃60秒。香味は大分薄くなりました。

 

今日も1日、充実した時間をお過ごしください! \(^o^)/

 

     1煎目       2煎目         6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC04106s300.jpgDSC04107tris400.jpg

静岡市内で産出する「本山茶」を秋まで安倍奥井川のお茶蔵で保管して熟成させる「熟成本山茶」。

今日はそのお茶を久能山東照宮本殿で開封する「口切りの儀」が催行されました。

本殿内は漆が塗り直されてとてもきれいです。葵の御紋が一際重厚です。

DSC04056s450.jpg

 
茶壷の封を切って中に入っている茶の袋を取り出します。
袋に入った茶で「祈」と描きました。
平和と繁栄、今年は特にコロナの終息を祈りました。

 

家康公のご霊前に奉納されて一同で玉串を上げ、無事終了となりました。

DSC04065s450.jpgDSC04092s450.jpgDSC04098tris450.jpgDSC04100tris450.jpg

 

当店の熟成本山茶も販売開始です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は久能山東照宮で熟成本山茶の「口切りの儀」が催行されました。
私も監事をしているので本殿で儀式を見守りました。

当店でも先週末に山から降ろした熟成本山茶の販売を始めました。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「熟成本山茶」(1080円/100g)。
1煎目茶葉15g、湯量250cc湯温55℃70秒。穏やかなうま味が落ち着いた風情を醸し出します。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃10秒。バランスの取れた香味が何とも言えず好いですね。

3煎目65℃10秒。少し渋味が強くなりました。
2煎出した後朝礼の時間をおいての3煎目なのでその間にも滋味がじわじわ出ていたのでしょう。
4煎目65℃10秒。渋味が和らいだ良い香味です。

5煎目、70℃20秒。明るい水色通りの良い香味です。
6煎目、77℃60秒。滋味が薄くなって少し物足りなくなりました。

 

空気がひんやりして、お茶のおいしい季節到来です。
風邪の予防にも良いお茶を沢山飲んで
今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC04103tris2003.jpgDSC04104tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目  5煎目   4煎目   3煎目

DSC04105tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

さて今日の朝茶は何にしようかと物色。
本山茶研究会調整の「熟成本山茶」を見つけました。

2002年5月製造。19年前のお茶です。 !(^^)!
熟しているというより枯れている感じです。

向うから訴えてくる香味でなく、これが自分ですとどっしり座ったような香味です。

 

物言えば唇寒い昨今です。
今日は1日、ゆったりした気持ちでこれからのことを考えましょうか!

 

DSC04037tris300.jpg

DSC04038tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC04039tris300.jpg

日々入ってくる多くの情報から世の中の変化を感じます。
社会の仕組みが、人と人の関わり方が、時間の使い方が少しずつ変わっています。

食生活も例外ではなく、お茶の世界も同じです。
何ができるかワクワク感満載です! !(^^)!

 

今日の朝茶は「本山内牧森内さんの手摘みやぶきた」。
多少時間にゆとりがある今朝。
まろやか、濃厚なうま味をゆったりと味わっています。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、朗らかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC04030tris300.jpg

 

 

 

 

本山茶を熟成させていた井川のお茶蔵にお茶を引き取りに行ってきました。

町とは標高差1000m気温は6℃位低いだろうといつもより厚着で出掛けました。

お茶蔵は靄が掛かり気温も11℃で肌寒く感じます。

お茶は会社で拝見した後、出荷と店頭掲示です。 ( ^^) _旦~~

 

DSC04023s400.jpg

 

 

 

 

昨日ネットやその他の手法で販売を広げるお手伝いという営業がありました。
時間を決めてZOOMで説明して頂くということで数時間後、約束の時間。

テキパキと販売の視点や事例紹介、業務内容などをプレゼンして頂きました。
なるほど、これなら東京から時間と交通費を掛けて来るよりよほどのコスト軽減になります。

商売の手法も日々変化しています。
当店ももっと分かり易く楽しいお茶の紹介を目指します。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「藁科」(1080円/100g)。本山茶の中では蒸しの強めのお茶です。

1煎目茶葉15g、湯量290cc湯温65℃50秒。爽やかでうま味を感じるお茶です。
2煎目湯温60℃15秒。まろやかな香味です。 ( ^^) _旦~~

3煎目湯温65℃10秒。コクのあるうま味です。
4煎目湯温60℃15秒。優しい甘味が続きます。 !(^^)!

5煎目湯温55℃に下げてみました、15秒。すっきりとした甘味です。
6煎目湯温70℃60秒。薄めの優しい甘味です。

 

今日も1日、ニコニコ顔でお過ごしください! \(^o^)/

 

 1煎目  2煎目                  6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC03959tris300.jpg

DSC03960tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

経済的な心配は行動あるのみです。
人的な心配事は祈るのみ。

まずは自分の心を明るく強く朗らかに保つことが肝要か! !(^^)!

 

今日の朝茶は足久保「天下人」(1404円/100g)。

1煎目茶葉15g湯量270cc湯温55℃60秒。まろやかな甘みと絹をまとった様な優しい香りが良いですね。 ( ^^) _旦~~
2煎目65℃10秒。少しの渋みが合わさりコクが出てさらに深みを増した香味です。 (*^^)v

3煎目65℃10秒。渋味が更に加わり力強い香味になりました。
4煎目65℃10秒を続けます。渋味が和らぎ上品な甘みが前面に出ています。 !(^^)!

5煎目70℃20秒。更に渋味が遠のき甘みを感じるお茶になりました。5煎目でこの香味は流石です。
6煎目80℃60秒。薄い香味となりました。

 

今日も1日、朗らかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03956trics200.jpgDSC03957tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC03958tris350.jpg

 

良く夢を見ます。いろんな夢です。
何でこんな夢を見たんだろうとか、人に言うのが憚られるような夢も見ます。 !(^^)!

NETで夢判断のコーナーを探しても有効な回答を得られることはあまりありません。
魂が浄化されているなどと言われますが、果たしてどうなんでしょうか?

無意識に色んな発想をしているのだなということは分かります。
突飛な発想も現実の何かに生かせれば何よりです!! (*^^)v

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。
今日湯温を少し高めで淹れてみました。

1煎目、茶は15g湯量290cc湯温70℃60秒。いつものコクに少し渋味が加わります。
2煎目70℃5秒。濃厚で力強い感じの香味です。 ( ^^) _旦~~

3煎目60℃10秒。渋味が一寸強めです。
4煎目65℃10秒。少し苦みも加わりました。

5煎目70℃20秒。薄くなります。
6煎目80℃60秒。残りの渋味が出ている感じです。

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03917tris200.jpgDSC03918s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目   5煎目    4煎目   3煎目

DSC03920tris333.jpg

新しい朝です。台風は大きな被害もなく良かったです。

昨年被害のあった長野ではリンゴの収穫が始まったとニュースでやっていました。
屋根が飛ばされた千葉県では痛んだ住宅がまだ1年そのままというところも少なくありません。
行政いや政治がもっと言えば首長さんがもっと働かねばと感じます。

 

今日の朝茶は「緑峰」(2160円/100g)。
ミル芽の香味が優しく広がります。 ( ^^) _旦~~

1煎目茶葉15g、湯量310cc湯温55℃70秒。少し薄めの上品な香味。湯量が多かったでしょうか。
2煎目65℃10秒。コクが出て良い感じに。

3煎目60℃10秒。爽やかな渋みが加わります。
4煎目65℃10秒。透明感のある香味です。

5煎目70℃20秒。品の良い甘味が出ています。
6煎目80℃60秒。薄い渋味のお味です。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください!! \(^o^)/

                     1煎目            2煎目

DSC03913tris200.jpgDSC03914s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目    5煎目    4煎目    3煎目

DSC03916tris360.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静岡は台風一過、朝から快晴です。
1日ゆっくり休養日です。

 

今日の朝茶は品種茶「なんめい」♀「さやまかおり」♂「枕崎13号」
早生で濃緑色、多収量とあります。滋味や香気についての解説は見当たりません。

1992年に交配した中から選抜した品種です。 
昔は収量が多いとか寒さや病気に強いとか摘期が早いとかいうことが選抜の基準になることが多かったです。

今は香りの発揚や滋味の良さが注目されています。
このお茶は5日間被覆していることもあり、うま味を感じるものでした。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、晴れやかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03909tris200.jpgDSC03911tris300.jpg

 

 

 

 

台風が近づいています。とは言え、迷走しそうな予報もあってどうなることやら。 (^^;)
今日はセール最終日なので店を開けています。

今日の朝茶は農研機構で頂いた品種茶「そうふう」。
やぶきたに静印雑131を掛け合わせたもの。
ジャスミン系の香りは弱めです。爽やかな香味です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03906tris300.jpg

 

 

 

 

雨の日は裏の公園でのラジオ体操が無いので、テレビを付けて2チャンネルで体操です。
テレビ独自の体操をした後、ラジオ体操の第1か第2のどちらかを遣ります。今日は第1でした。

昨日は変な営業電話が掛かってきて、その後NETで話題に。
気を付けて話を聞くのですが、上手に話をされます。 (^^;)
表面上は良い話なのですが気になる点が2,3あったので調べているうちにfacebook上で盛り上がりでした。

 

今日の朝茶は「瑞雲」(1620円/100g)。

1煎目、茶葉15g湯量250cc湯温55℃。優しい甘味です。
2煎目湯温70℃10秒。コクが出ます。 ( ^^) _旦~~

3煎目湯量200cc湯温60℃10秒。爽やかなうま味渋味です。
4煎目湯温65℃10秒。大分薄くなりました。

5煎目70℃20秒。薄い甘味。
6煎目80℃60秒。薄味です。

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください。 \(^o^)/

 

1煎前/急須+茶葉15g[ 221g ]

DSC03888tris2001mae.jpgDSC03891tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1煎後[ 263g ] 吸水量42g  2煎後[ 275g ] 吸水量54g  4煎後[ 278g ] 吸水量57g

     茶葉の2.8倍           茶葉の3.6倍           茶葉の3.8倍     

DSC03889tris2001go.jpgDSC03892tris2002go.jpg

DSC03893tris2004go.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目    5煎目    4煎目     3煎目

DSC03894tris350.jpg

 

 

 

 

 

 

 

二十四節季「寒露」。朝は少し肌寒くなりました。
長袖シャツがちょうど良いです。 !(^^)!

1週間晴れの積りが台風の影響で雨模様です。
しっとりした静かな雨、これもまた好し。

 

今日の朝茶は「陽氣」(324円/100g)。
普段遣いのお茶です。

1煎目茶葉16g湯量250cc湯温55℃70秒。
若干の2番茶の香りはありますがうま味もあって美味しくいただけます。 ( ^^) _旦~~
2煎目70℃10秒。濃厚になります。

3煎目60℃10秒。4煎目65℃10秒。
5煎目70℃20秒。6煎目70℃60秒。4,5煎目あたりが結構おいしく飲めるのは何故なんだろう?! (*^^)v

1煎の前、急須と茶葉で223g。1煎後で270g。茶葉が47g吸収しました。(茶葉の約3倍)
2煎後、281g。58g吸収。(茶葉の約3.6倍)
3煎後は290g。67g吸収。(茶葉の約4.2倍)

生の葉から茶を製造すると重さが5分の1に減ります。
生葉の80%は水分ということです。

茶を淹れると1煎目で茶葉の3倍3煎目までで4倍の湯を吸い生葉の状態に戻ります。 !(^^)!

 

今日も1日、有意義にお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03882tris200.jpg

DSC03883tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC03884s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目    5煎目     4煎目     3煎目

DSC03885tris400.jpg

GoToトラベル、GoToイート、中々の手応えのようです。 !(^^)!
観光地、街の居酒屋さんも賑わいを取り戻しているようです。

当店にも温泉地のお茶屋さんからティーバッグの注文を頂きました。 (*^^)v
経済が動き始めることを願います。

 

今日の朝茶は「青嵐」(648円/100g)。

1煎目茶葉12g湯量270cc湯温70℃60秒。コクがあって美味しく飲めます。
2煎目250cc60℃10秒。甘みうま味渋味のバランスが整っています。

3煎目60℃10秒濃厚さが続きます。
4煎目65℃10秒軽やかなうま味甘みがあります。

5煎目70℃20秒。薄めの甘味です。
DSC03868tris200.jpgDSC03869tris200.jpg6煎目80℃60秒。殆ど出て薄い香味です。

 

今日も1日、爽やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

 

 

 

 

 6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC03870tris300.jpg

歳を取ると次第に体が硬くなるので、予防に菊池体操の本を見ながらストレッチをしています。
筋を伸ばすのは痛いものです。無理をすれば本当に痛くなって暫らくお休みせざるを得ません。

無理せず少しずつ柔らかくしてゆきます。
お陰で前よりは少し前屈が出来るようになりました。開脚はまだまだです。 (*^^)v

基礎代謝を上げるために筋肉を付ける運動もしていますが、こちらも無理をすれば傷んでしまいますのでゆっくりです。
歳を取ればとるほど体のメンテナンスは大切ですね。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)。
ハサミ刈りの初期のお茶。上品なミル芽と力強いうま味の両方を併せ持っています。

1煎目茶葉16g湯量270cc湯温55℃60秒。うま味甘み渋味コクが出ています。
2煎目220cc70℃10秒。コクがさらに増してきます。 ( ^^) _旦~~

3煎目200cc60℃10秒。バランスが少し渋味に傾きながらもコクがあります。
湯で薄めるとバランスが良くなり香りの発揚もあります。 !(^^)!
4煎目65℃10秒。バランスが戻り甘みを感じるお茶に。

DSC03864tris200.jpgDSC03865tris300.jpg

5煎目軽やかな甘みがします。
6煎目コクが続きます。 (*^^)v

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目    5煎目     4煎目     3煎目

DSC03867tris400.jpg

Go To が始まって、観光地もにぎやかになっているようです。
当店にも名古屋からのお客様が立ち寄られました。いろんなお店があって楽しいと言われました。

地元にいると当たり前で何も無いように感じますが
他県からのお客様には「お茶の町」に珍しいものが見つけられるのでしょうか! (*^^)v

DSC03861trics200.jpg

今日の朝茶は梅ヶ島の手摘み茶。
山のお茶の香りにかすかに柑橘系を思わせる香り。

1煎目茶葉16g湯量250cc湯温55℃70秒。少し薄めの感じ。


 2煎目70℃5秒。香りが立って味も濃厚に。 ( ^^) _旦~~

3煎目55℃10秒。少し渋味が。

4煎目60℃10秒。バランスの良い香味。 !(^^)!

5煎目70℃20秒。バランスの良さが続きます。
6煎目80℃60秒。大分薄い香味になりました。

 

DSC03862tris300.jpg

 
 

今日も1日、お元氣でお過ごしください! \(^o^)/

 

 

 

 

 

 

   6煎目    5煎目    4煎目     3煎目

DSC03863tris400.jpg

10月1日~10日は「秋のお茶まつりセール」でお茶を10%引きでご案内しています。 !(^^)!

私が茶業に就いた頃には既にあって、全国茶商工業協同組合連合会(通称全茶連)が
音頭を取って秋の需要が高まるこの時期に弾みを付けようと企画して始まったものです。

かれこれ50年くらいになるのでしょう。
最初は皆さん10月1日~10日までで一緒でしたが日にちをずらしたり止めたり、別規格で実施したりと様々です。

この機会にどうぞご注文ご来店を!! \(^o^)/

 

今日の朝茶はセールでも人気の「瑞祥」(1080円/100g)。

1煎目、茶葉16g湯量250cc湯温55℃60秒。香味充実した野菜い味わいです。
2煎目220cc70℃5秒。サッとだしました。コクがあって香りも経ちます。 ( ^^) _旦~~

3煎目60℃10秒。一度高い温度で淹れるとその後は低い温度でも結構濃く出ます。
4煎目60℃10秒。薄めですがバランスの良いうま味甘み渋味です。

5煎目70℃20秒。バランスの良さが続きます。
6煎目80℃60秒。温度を高めにして残る香味を引き出しました。

 

何となく活気が出てきたようですね。
今日も1日、お元気でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03821tris200.jpgDSC03823tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目    5煎目     4煎目     3煎目

DSC03824tris400.jpg

今朝、お茶を淹れながら朝礼でどんなことを話そうか考えていたら画像を撮るのを忘れていました。 (^^;)
「心ここにあらず」というのですね。

車窓の外を見ながらいろんなことを思ったり、本に目を落としながら夢を思い描いたり、
部屋の中をうろうろしながら演説や講義の練習をしたり、傍から見ると変に思われるかもしれませんが
良くやることです。

 

で、画像のない今日の朝茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)。

安倍川・藁科川中上流域で採れたお茶です。

DSC03814tris200.jpg

1煎目茶葉15g、湯量250cc湯温55℃70秒。
充実した香味です。 ( ^^) _旦~~

2煎目温度を上げて70℃10秒。
少し苦渋味が出ました。

3煎目60℃、10秒。4煎目60℃10秒。
うま味と渋味のバランスの取れた良い香味です。

5煎目70℃20秒、6煎目70℃60秒。
薄目ながらいい香味バランスが続きます。 !(^^)!

 

 

今日も1日、爽やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

   6煎目      5煎目        4煎目      3煎目

DSC03816tris500.jpg

 

 

 

 

10月月初。朝は曇りながら午後から晴れる予定です。
「中秋の名月」お月様も綺麗に見えることでしょう。 (*^^)v

gotoトラベル、イートも始まりGOTO静岡も期間延長されました。
お客様のご来店をお待ちしております。

 

今日の朝茶は「清風」(864円/100g)。

今日は70℃で押してみました。 ( ^^) _旦~~

1煎目40秒、2煎目10秒。優しさが減って力強さが加わります。
3煎目10秒。4煎目10秒。渋味も出て水色も気持ち赤め。
5煎目20秒。6煎目60秒。軽く甘みが出ます。

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03807tris200.jpgDSC03808s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                      急須は盛正 黒                      

 

   6煎目     5煎目      4煎目      3煎目

DSC03810tris450.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は90℃の湯でも試しました。湯を入れてすぐに出します。

1煎目軽やかな良い感じです。
2煎目少し濃厚さが加わります。

3煎目、4煎目香味が薄くなります。 !(^^)!

 

  4煎目      3煎目      2煎目      1煎目

DSC03811tris450.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

半袖の腕が寒く感じるようになりました。
お茶が美味しくなる季節です。 !(^^)!

明日は中秋の名月。今年も静岡県庁最上階ロビーで月見茶会を開催します。
会場の様子を中継できるか模索中。加えて今年は磐田の会場とネットで繋がるかも知れません。

T-1グランプリも静岡市で初めてリモート開催を計画中です。
googleフォームとZOOMを使って実施予定です。 !(^^)!

今年はリモートばやりです。
これからの世の中の先行事例の一つでしょうね。

 

今日の朝茶は「清沢梶山さんの手摘みやぶきた」(400円/8g、1520円/30g)です。

1煎目茶葉16g、湯量250cc湯温55℃60秒。うま味に少し苦みが加わりました。
2煎目湯量250cc湯温55℃15秒。甘みうま味が程好く出ています。 ( ^^) _旦~~

3煎目60℃15秒。4煎目60℃10秒。少し渋味が勝ってきます。
5煎目70℃20秒。6煎目70℃60秒。

このお茶は最初からもう少し高温で短めの温度が良いかも知れません。
次回試してみます。 (*^^)v

 

今日も1日、楽しくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03785tris200.jpgDSC03787tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目      5煎目      4煎目      3煎目

DSC03788tris450.jpg

9月末、本年度も半年が終わります。

先日の4連休の結果が10月初めに現れるのと同時にgotoも始まります。
中国の国慶節後の軍事情勢も気になります。
嵐の前の静けさ、そんな感じがします。

 

今日の朝茶は「内牧杉本晴一手摘みやぶきた」(400円/8g、1512円/30g)。
新茶を思わせる爽快な香味です。 ( ^^) _旦~~

1煎目茶葉16g、湯量270cc湯温55℃60秒。
2煎目270cc55℃15秒。

3煎目200cc55℃15秒。苦渋味が出ます。
4煎目60℃15秒。少し平板な感じ。

5煎目70℃20秒。何故かここでこのお茶の良いところが、甘味とうま味のバランスが!
6煎目70℃60秒。5煎目の良さが持続します。

湯温と香味の関係はとても奥深く興味が尽きません。 !(^^)!

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

                     急須は常滑、青峰さんの息子さん豊さん。

DSC03732tris200.jpgDSC03733tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目     5煎目     4煎目    3煎目

DSC03735tris400.jpg

朝起きて体が軽い日があります。
氣分も心持朗らかです。
ラジオ体操をしていても体が楽しげです。 !(^^)!

理由は良く分かりません。
食べ過ぎないことかもしれません。 (^^;)

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。
茶葉多めで濃く淹れてみました。
濃厚な滋味が2煎、3煎と続きます。 ( ^^) _旦~~

 

清々しい秋晴れの1週間が始まります。
今日も1日、軽やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03731tris450.jpg

 

 

 

 

今日ははっきりしない天気です。曇り空に時々小雨がぱらつきます。

店番をしながら一人朝茶です。

茶は少し残っている熟成本山茶。

来月中旬には今年山上げしたお茶を下ろしに井川に行ってきます。 !(^^)!

 

今日も1日

楽しくお過ごしください。 \(^o^)/

 

今日か2,3人分の急須で1人分を淹れました。

茶葉が拡がるような比較的平たい急須です。  茶はまだ少しだけ湯が滲みているだけです。

DSC03726tris200.jpgDSC03728tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2煎目の湯を注ぎました。      茶葉が大分開きました。

DSC03729tris200.jpgDSC03730tris200.jpg

小学生にお茶の知識と淹れ方のスキルを競ってもらう「T-1グランプリ」という競技があります。
全国各地で開催されていますが今年はコロナの影響で中止が相次いでいます。

静岡市では実施したいという熱意でリモートで出来ないだろうかと検討を重ねています。 (*^^)v
昨日はZOOMを使って実行委員会の会議がありました。

ZOOMのようなコミュニケーションツールを使うと今までのようには出来ないことと
逆に今までより手軽に低コストで出来ることがありそうです。

物の移動、情報の遣り取りがコロナの思わぬ副産物として大きく変わる世の中になりそうです。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「梅ヶ島」(1080円/100g)。特定の強いファンのいる産地のお茶です。

1煎目茶葉14g、湯量250cc湯温55℃70秒。
渋味に特徴のあるお茶なので湯温を下げて少し長めの時間を取りました。
しっかりとしたうま味と渋味です。 ( ^^) _旦~~

2煎目50℃10秒。コクもあって飲み応えがあります。
3煎目55℃10秒。渋味が少し前に出ます。

4煎目65℃15秒。華やいだ香りが出て来ます。
5煎目70℃20秒、6煎目60秒。徐々に軽い香味に。

 

今日も1日張り切ってお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03706tris200.jpgDSC03707tris300.jpg

3-6煎目は撮り忘れました。

 

 

 

台風も海上に去り、何もなく無事に過ぎました。 !(^^)!
コロナも政治の情報も一服です。

ここ数年実施しているお月見茶会、日本茶インストラクター協会、
静岡県支部では10月1日に県庁最上階ロビーで実施の予定です。
コロナの影響もあって設えも変更して開催準備を進めています。


今年は県庁と県内もう1か所を中継して開催できるかもしれません。
全国で繋がれば、どこかが曇りでもどこかの満月は見られることになります。
北海道や九州の月が同時に見られると良いですね。 \(^o^)/

今日の朝茶は足久保手摘み茶やぶきた。
新鮮なミル芽の香味が舌の上を転がり口中に広がってゆきます。 ( ^^) _旦~~

1煎目、茶葉12g湯量250cc湯温55℃。2煎目250cc50℃15秒。甘味うま味が秀逸です。
3煎目、200cc、65℃10秒。少し苦みが出始め、4煎目60℃10秒薄い甘味が戻ってきます。
5煎目70℃20秒、湯温を上げ多分また香りが発揚します。6煎目70℃60秒、うすい香味になりました。

 

今日も1日、晴れやかな気分でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03697tris200.jpgDSC03699tris200.jpgDSC03700tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目         5煎目          4煎目         3煎目

DSC03704tris129 6.jpgDSC03703tris129 5.jpgDSC03702tris129 4.jpgDSC03701tris129 3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    6煎目      5煎目       4煎目      3煎目

DSC03705rtris500.jpg

4連休はあちこちの観光地で人出があったようですね。
皆さんの氣分も変わってきたようです。

2週間後の結果で氣分が元に戻らなければいいのですが。 (*^^)v
政治からも目が離せませんし、氣になることは沢山ありますね。

 

今日の朝茶は「緑峰」(2160円/100g)。
1煎目茶葉10g、湯量200cc湯温55℃、60秒。爽やかな薄めの甘み。
2煎目65℃、10秒。コクが出て来ましたが少し苦みも。 ( ^^) _旦~~
茶葉多めで湯温も55℃位が良かったかも知れません。

3煎目55℃10秒。甘みと渋味を感じます。
4煎目65℃15秒。苦味がなくなってよい甘味が出ました。

5煎目70℃20秒。6煎目70℃60秒。薄くなりました。

 

今日も1日、朗らかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03693trics200.jpgDSC03695tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    6煎目      5煎目       4煎目      3煎目

DSC03696tris500.jpg

休みの日はのんびり起きてのんびり朝茶です。

ちょっと確認したいことがあってお茶の拝見も兼ねて...。

 

当店の熟成本山茶を使って条件を変えて淹れました。

右2つ(②、①)、70℃では50秒(①)で透明感のあるうま味。

①と③では、③がうま味を④ではミル芽香を感じます。

⑤は少し薄味になり、⑥は③と違ううま味を感じます。 ( ^^) _旦~~

 

2煎目は同じ淹れ方をしました。

①②は渋みを感じます。②は少し雑味感が出て来ます。

⑥には未だうま味が残っていて、渋味が加わってバランスの取れた香味になっています。

 

他の茶種でもいろいろ確認して、さらにブレンド茶の香味がどうなるかを確認して

淹れ方の標準(参考)が作れたらいいなと思います。

 

今日も1日、楽しくお過ごしください!! \(^o^)/

 

 熟成本山茶   ⑥   ⑤   ④   ③   ②   ①

DSC03689tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

50℃  50℃   60℃   60℃   70℃   70℃

90秒  60秒   75秒   60秒   75秒   50秒

DSC03691tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC03692tris400.jpg

2煎目はすべて75℃、60秒。

 

 

 

 

 

 

4連休、彼岸の入り。

お店を開けてお客さまのご来店をお待ちしています。 !(^^)!

休み中どこか行ってみようか思案中。考えれば暫らく遠出はしてません。 (^^;)

 

今日の朝茶は1人で「熟成本山茶」(1080円/100g)。

落ち着いた香味を静かに楽しみます。 ( ^^) _旦~~

湯呑みは昔常滑で買った割と若手の作のものです。

気に入ってずっと使っています。 !(^^)!

 

今日も1日、お元気でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03683tris200.jpgDSC03688s300.jpg

 

 

 

 

4連休を前に計画を立てられている方も多いでしょう。

ブレーキを外してアクセルを踏もうか、ちょっと止めとこうか悩んでいる様子です。

個人的にはもう余り心配しなくてもいいのではないかと思う半面、

仮に自分に火の粉が掛かってきた時の風評被害を考えると慎重行動を続けざるを得ません。

3密を避けてお出掛けください。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「初倉」(1080円/100g)。

牧之原台地の北側大井川を望む台地の上下に茶園が広がります。

台地の下は岡田、船木、上に向かって旧初倉、谷口原、阪本、権現原と続きます。更にその先は湯日や吹木。

まろやかな味わいと新鮮な香気が生き生きとしています。 ( ^^) _旦~~

 

1煎目茶葉12g、湯量200ccほど、70℃40秒。

2煎目以降も70℃で。10秒。

3煎目10秒。4煎目10秒。5煎目20秒。6煎目60秒。

 

湯を注ぐ前の急須の重さと1煎目、2煎目を淹れ終わった後の急須の重さを量ると

45g、50g増えています。茶葉が水分を吸って重くなります。

最終茶葉の4倍の水を吸って生葉の状態の水分量に戻ります。

茶葉の質や、湯温によってその速さは微妙に変わります。深蒸し茶は早めです。 !(^^)!

 

今日も1日、明るい氣持ちでお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03678tris200.jpgDSC03679tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目    5煎目     4煎目     3煎目

DSC03680tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内閣の布陣も固まり菅政権の船出です。

色々なことが言われ氣になることも2,3ありますが暫らくは手腕を見守ります。 !(^^)!

近いところでは上川法務大臣が再登板、菅さんの奥様が静岡市清水区出身。

ご活躍を祈念いたします。

 

今日の朝茶は「特一最上棒茶」(540円/100g)。

普段遣いのお茶として人気のあるお茶です。

1煎目から6煎目まで70℃で通して淹れてみました。

うま味もあり、茎の香りの好きな方にはお買い得なお茶です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、元氣にお過ごしください!!! \(^o^)/

 

DSC03675tris200.jpgDSC03676tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目       5煎目       4煎目      3煎目

DSC03677tris500.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日色んなことを考えながら朝茶を淹れています。

今日は茶葉に湯を注いだ時の温度と浸出時間と水分の吸収度合いを考えながら淹れていたら

画像を撮り忘れました。 (+_+)

後日ゆっくり試すことにしました。

 

今日の朝茶は玉露「白扇」(2160円/100g)。

1煎目茶は2g、湯量200cc湯温50℃60秒。ほぼ煎茶と同じ淹れ方です。

いわゆる玉露の淹れ方をすると出汁のようなうま味たっぷりで初めての方にはサプライズですが

おいしいかと言われれば人によって違うのでしょう。

2煎目は55℃20秒。優しいうま味が感じられます。 ( ^^) _旦~~

 

3煎目55℃20秒。4煎目60℃20秒。5煎目60℃20秒。6煎目70℃60秒。

4,5煎目まで好い玉露の風味が持続します。 (*^^)v

 

今日も1日、明るくお過ごしください。 \(^o^)/

 

     6煎目       5煎目          4煎目         3煎目    

DSC03674tris600.jpg

 

 

 

 

静岡市では毎年小学校5年生を対象にお茶に淹れ方の授業をしています。

日本茶インストラクター協会の静岡市支部の会員が出向いての授業です。

 

約6千人いる5年生の内、5千人程が毎年授業を受けています。

残りは昔から農協がやっていたり私立で受け入れ態勢が無かったりです。

ほぼ9割以上はカバーしています。今年はコロナの影響で減って3千5百人程、約7割です。

昨年までとは違い衛生管理に気を遣っての授業を10月から模索実施です。

 

今日の朝茶は、児童に宿題として持って帰らせる8g入りの一煎パックのお茶です。

今日は70℃で通して淹れてみました。

1煎目200cc60秒。2煎目10秒。良い香味です。 ( ^^) _旦~~

3煎目10秒、4煎目15秒。

5煎目は150ccに減らして20秒。6煎目150cc60秒。

 

子供たちは家で保護者さんたちに美味しく淹れて上げられるでしょうか?! !(^^)!

 

今日も1日、健やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03664s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC03665tris500.jpg

明るい黄色の水色です。

雑味もなく良い感じの香味が続きます。 !(^^)!

 

 

 

DSC03668tris500.jpg

5,6煎目は30分ほどで水色が赤く変化してきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の風情を感じる朝の気分です。 !(^^)!

コロナも少しずつ収まって、肩の緊張感も幾分抜けてきました。

街も賑わいを徐々に取り戻しつつあります。

これからお茶の季節に向かいます。いろんなお茶をご紹介してゆきたいと思います。

 

   1煎目            2煎目

DSC03659s300.jpg

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

1煎目茶は12g、湯量300cc湯温70℃浸出時間60秒。

少し高めの温度で始めました。少し揺らして淹れました。

1煎目からコクのあるうま味。

2煎目は少し休めて55℃10秒。

コクはあっても渋くならずまろやかな香味です。 ( ^^) _旦~~

 

 

    3煎目は55℃15秒。4煎目は65℃15秒。良い甘味が出ます。

    5煎目は70℃20秒。甘みが続きます。6煎目は70℃60秒。 薄めです。

 

 今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 6煎目   5煎目   4煎目   3煎目

DSC03660tris500.jpg

すべて急須を少し揺らして淹れました。

オリが少なくなってゆくのが分かります。

 

 

 

DSC03661tris500.jpg

スプーンを茶碗の縁に沿ってゆっくり1周回すと

オリ(粒度の大きいもの)が真ん中に集まります。

オリの有る無しで味わいの感じが変わります。

 

 

DSC03662tris500.jpg

暫らくすると(30分放置)粒度の小さな軽いオリも沈んでゆきます。

水色は徐々に赤くなってゆきます。

特に6煎目の色の変化は速いです。

 

今日も休みで、一人朝茶です。

水出し煎茶ティーバッグを冷蔵庫で冷やしてミントを添えました。

ミントの種類は良く分かりませんが多分スペアミントかな?

爽やかで優しい味わいです。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、爽やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03655tris200.jpgDSC03656tris200.jpgDSC03658tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は休業日。一人で電話番です。

朝茶も一人でゆったりと。 !(^^)!

 

お茶は「駿府本山茶」(1080円/100g)。

急須は小さめの100cc、茶葉4g。

1,2煎目は60℃以下で爽快な香味。

3煎目は70℃で香り立つように。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、明るくお過ごしください。 \(^o^)/

 

  動画もチャレンジ                  3煎目     2煎目     1煎目

DSC03650tris200.jpgDSC03652tris400.jpg

 

 

パソコンやSNSの基本知識が少ないので何をするにも時間が掛かります。 (^^;)

これから益々頻繁に使う社会状況になるでしょうから覚えるしかありません。

昔は算数の問題など「なぜ分からないのかなあ?」と思ったりすることもありましたが

今は逆に「何でわかんないの!?」と思われる始末です。ヤレヤレ。

パソコン担当の秘書でも置いておきたい気分です。

 

今日の朝茶は「秋のお茶」(1080円/100g)。火入れの少し強めお茶をブレンドしました。

定番のお茶の香味に、ほんのり香ばしい感じが加わります。 ( ^^) _旦~~

1煎目は55℃でまろやかに。2煎目は70℃で香りを引き立てて。

 

今日も1日、朗らかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03647tris200.jpgDSC03648tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     6煎目         5煎目        4煎目         3煎目

DSC03649tris600.jpg

 

 

 

この時期は秋のお茶まつりセール(10月1日~10日)DMの準備です。

もう何十年もやっています。お客様も楽しみにしてくれていますので気合を入れて頑張ります。 (*^^)v

 

今日の朝茶はブレンド用の深蒸し茶です。昨日仕上げました。初倉牧之原方面のお茶です。

1煎目茶葉12g、湯量300cc湯温70℃、30秒。ピュアな感じです。

2煎目330cc、湯温を下げて55℃、15秒。爽やかにまろやかに出ました。 ( ^^) _旦~~

3煎目200cc60℃10秒。渋味とコクを感じます。

4煎目65℃15秒。出来るだけ急須を揺すらずに淹れました。渋味少なく爽やかな香味です。

5煎目70℃20秒。うま味甘みを感じます。 !(^^)!

6煎目70℃60秒。薄くなりました。

 

今日も1日、爽やかな気分でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03638tris200.jpgDSC03640tris350.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     6煎目       5煎目         4煎目        3煎目     

DSC03642tris576.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  静置しておくと、次第にオリが沈んでゆきます。折からも味成分が出るので段々濃く渋くなります。

DSC03643tris579.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC03645tris200.jpg

 

 

 

 

 

3煎目が渋かったので薄めてみました。(下)。

飲みやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

朝からピーカンの良い天気ですが夕方にはぐずつきそうな予報です。

今日は9月9日、重陽。菊の節供といってもピンとこず、旧暦では10月25日となれば成程です。

これから食べ物が美味しくなる季節です。

折角ダイエットしたので、美食少食で行きます。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「藁科」(1080円/100g)。本山茶の中では少し蒸しの強めのお茶です。

1煎目茶葉12g、湯量250cc、湯温55℃、60秒。急須は揺すらずに。透明感のある爽やかな香味です。

2煎目300cc、65℃、10秒。2煎目以降は急須を少し揺らして出しました。濃厚な感じが加わります。

3煎目200cc、60℃、10秒。少し渋味が。

4煎目65℃、15秒。5煎目70℃、20秒。甘くていい感じです。

6煎目70℃、60秒。良い香味は出切りました。 (^^;)

 

今日も1日、清々しくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03634tris200.jpgDSC03635tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      6煎目         5煎目         4煎目         3煎目   

DSC03636tris600.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブレンドのお茶がそろそろ在庫切れで、新たに合組です。

同じ原料に新たな仕上茶も検討して候補に挙がります。

秋のお茶もちょっと火入れ具合を変えて合組です。

24節季は「白露」も過ぎて秋に向かっています。 !(^^)!

 

 

今日の朝茶は梅ヶ島手摘み。

1煎目12g、湯量220cc湯温55℃60秒。穏やかな香味です。

2煎目200cc55℃10秒。品の良い香味が続きます。 ( ^^) _旦~~

3煎目55℃10秒。

4煎目65℃10秒。山のお茶の香りが立ちます。

5煎目70℃20秒。花のような香りが揺らぎます。

6煎目70℃60秒。薄味ながら品の良さが継続です。

香りの引きたちは湯温がポイントですね。55℃ではなかなか立ちません。

65℃以上70℃位になると良い感じで山のお茶の香りは出て来ます。

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03629tris200.jpgDSC03632trics200.jpgDSC03630tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC03631tris400.jpg

 

2煎目

 

 

 

 

 

 

 

     6煎目        5煎目       4煎目        3煎目

DSC03633tris566.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静岡は夜中から強く降ったり止んだりを繰り返しています。

この調子で2,3日続きそうです。 (^^;)

体調管理して過ごしましょう。

ただ今、ZOOMでの仕掛けが出来ないか検討中です。

何かご希望があればお寄せください。

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)。手摘みからハサミ刈りに移行してすぐのお茶です。

1煎目12g、湯量300cc湯温55℃、60秒。

2煎目300cc55℃10秒。コクがあります。

3煎目200cc55℃10秒。うま味に心地よい渋味が加わります。

4煎目65℃10秒。薄い甘味です。

5煎目70℃20秒。品の良さを残しながら、大分薄くなりました。

6煎目70℃60秒。置き水が赤く変化するのが速いです。

 

今日も1日、蒸し暑さに負けずに張り切ってゆきましょう!! \(^o^)/

 

       茶葉           1煎目              2煎目

DSC03625tris200.jpgDSC03626tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     6煎目      5煎目       4煎目       3煎目

DSC03627tris500.jpg

 

しばらく置いておくと

5煎目6煎目が赤くなってゆきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

9月初めの休日。

永田町は忙しそうですが、静かな日です。

茶を啜りながら、秋の販売を考えます。

 

今日の朝茶は牧之原の深蒸し煎茶(荒茶)。

拝見盆で粉を軽く簸出して外し、頂きました。

生の感じの香味を確かめ、火入れをした香ばしい香りを想像しながら煎を重ねます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、楽しくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03620tris300.jpgDSC03620tris300kona.jpgDSC03620tris300siage.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC03622tris300.jpg

 

 

 

気持ちの良い朝です。

スイカから梨やブドウが美味しい季節になって、これからは栗やイモ、柿の季節ですね。

夏バテも解消して胃腸もすっきり、美味しいものを何でも食べられます! (*^^)v

おいしい食べ物にお茶をどのように添えられるか考えてゆきましょう! !(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞雲」(1620円/100g)。

1煎目12g、300cc、55℃、60秒。ちょっと薄めの品良い感じ。

2煎目330cc、55℃、15秒。急須を少し回して淹れました。深蒸しのオリが出てまろやかな感じ。

3煎目200cc55℃15秒。少しコクが出る。

4煎目150cc65℃15秒。渋味が抜けて甘味が茶質の良さを感じさせます。

5煎目70℃20秒。6煎目70℃60秒。大分薄くなりました。

 

今日も1日、晴れやかな気分でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03614tris200.jpgDSC03616s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    6煎目      5煎目      4煎目      3煎目

DSC03619tris457.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明け方強い雨も今は青空も出て陽も差しています。

予報では今日1日ぐずついた天気ということですから、いつ雨が降り出すか分かりません。

 

9月は変化の予感!? 政治はもちろん、経済も社会も雰囲気が変わってきそうです。

変化についてゆきましょう、変化を起こしてゆきましょう! (*^^)v

 

今日の朝茶は足久保「天下人」(1404円/100g)。

1煎目茶葉12g、湯量200cc湯温55℃。気持ち薄めながら上品な香味です。

2煎目250cc、55℃、10秒。程よい濃さ、バランスの取れた香味です。 ( ^^) _旦~~

3煎目200cc、55℃、10秒。少し渋味。湯を5割増しに薄めて良い香味に! !(^^)!

4煎目60℃、10秒。少し雑味感。湯で5割増しにして解消。花のような香りが立ちました。

5煎目70℃20秒、6煎目70℃60秒。大分薄くなりました。

 

今日も1日、こころ笑顔でお過ごしください! \(^o^)/

 

  1煎目     2煎目          1煎目後の茶殻             仕上茶

DSC03612s200.jpgDSC03610tris200.jpgDSC03609tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    6煎目        5煎目       4煎目        3煎目

DSC03613tris520.jpg

 

 

総裁選はあっという間に決着がついたようです。

コロナ禍、周辺有事前夜かも知れないこの時期早くに次が決まることは何よりです。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

1煎目茶葉12g、湯量300cc湯温55℃、60秒。

2煎目湯量330cc湯温55℃、10秒。2煎目の湯量多めを意識して淹れました。

3煎目200cc、55℃、10秒。この辺りまでまろやかな香味が続きます。 ( ^^) _旦~~

4煎目200cc、65℃15秒。うま味が減って甘味に変わる。

5煎目200cc、70℃20秒。さすがに薄くなりました。6煎目200cc、70℃60秒。

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03604tris200.jpgDSC03605tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC03607tris600.jpg

 

 

 

 

 

 

9月になりました。新しい動きの始まりです! (*^^)v

気持ちも新たに切り替えてチャレンジしてゆきましょう!

 

今日の朝茶は梅ヶ島ハサミ刈りブレンド用。

1煎目茶葉12g、湯量280cc、湯温60℃60秒。 梅ヶ島らしさは少なく、割と穏やかな香味です。

2煎目55℃10秒。穏やかな香味が続きます。 ( ^^) _旦~~

3煎目55℃10秒。濃厚な味わいです。 4煎目60℃10秒。バランスの良い甘味と香りです。

5煎目70℃20秒。6煎目70℃60秒。薄めの香味、これもまた好し。 !(^^)!

 

今日も1日、元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03593tris200.jpgDSC03594tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目   5煎目   4煎目   3煎目     2煎目

DSC03596tris400.jpg

 

 

 

 

8月末日。

政情も変わり、コロナの雰囲気も変わり、9月は空気感が変わりそうですね。

コロナについては疲労感というか一種の飽きがあってもうそろそろ通常生活に戻りたい気分が増してきました。

氣分は明るく過ごしましょう! (*^^)v

 

今日の朝茶は足久保1番茶後半、ブレンド用。

1煎目16g、湯量300cc湯温60℃60秒。足久保の強い香りは少ないもののまろやかな味わいです。 ( ^^) _旦~~

2煎目湯温55℃、10秒。 少し濃厚な香味に。

3煎目湯温55℃、10秒。渋味が加わり、かすかに酸味の香り。4煎目70℃10秒。渋味が解けて甘い香味です。

この3,4煎目あたりの湯量が検討の余地。茶葉量を減らすか大きな急須にして1,2煎目の湯量を加減するか。 !(^^)!

5煎目70℃20秒。6煎目70℃60秒。薄めながら安定の良い香味です。

 

下段は湯を半分くらい足して薄めたものです。3煎目4煎目は薄くした方が飲みやすくなりました。

 

今日も1日、元気にお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03587tris200.jpgDSC03588tris200.jpgDSC03589tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  6煎目    5煎目    4煎目   3煎目

DSC03591tris333.jpg

 

 

 

 

 

下段は1.5倍に薄めたもの。

昨日の予報と違って朝から雨模様です。

蒸し暑くてじわっと汗ばんできます。

こんな陽気の日は熱いお茶が暑気払いになります。

胃も疲れずに食欲も保たれるでしょう。

私はこれにゴーヤとスイカと冬瓜に豚肉です。 !(^^)!

 

今日の朝茶は昨日仕上げの本山茶。奥藁科大川に足久保が少し混ざっています。

先ずは棚式乾燥機で乾燥です。8段式の棚で上から順に下に下りてくる仕組みです。

7段目と8段目をテイスティングして温度を決定します。

DSC03565tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次にふるい分けした大小をそれぞれドラム式の火入れ機に投入します。

大小それぞれをテイスティングしてそれぞれの温度を調整します。

DSC03569tris200.jpgDSC03570tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出物(でもの:茎茶、粉茶、浮葉、頭柳)を取り除いて仕上になります。

1煎目は16g、60℃60秒。爽やかな山のお茶の香りが素敵です。

2煎目は60℃15秒。旨味と渋味のバランスが良いです。 ( ^^) _旦~~

DSC03571tris200.jpgDSC03572tris200.jpgDSC03573tris200.jpgDSC03574tris383.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3煎目、65℃10秒。渋味が少し。

4煎目、65℃15秒。甘みが前に。

5煎目、70℃20秒。花のような香りが少し立ちます。

6煎目、70℃60秒。

 

 

 

 

 

 

いつの間にか季節も変わり、朝の風も空の色も雲の形も秋へと向かっています。

季節の変化は世の中の変化も内包し、出番を待っているのかも知れません。

フットワーク軽く時流に乗っかるのか、足元を見つめ遠くを見透かしてじっくり深慮遠謀するのか。

感覚を研ぎ澄まさなければならない時代です。 !(^^)!

 

今日の朝茶は内牧杉本晴一さんの「手摘みさえみどり」(1512円/30g、400円/8g)。

1煎目茶葉16g。湯量270cc、湯温60℃60秒。濃厚なうま味に渋みも少し。 ( ^^) _旦~~

2煎目は55℃、10秒。香味が少し和らいで。

3煎目、60℃10秒。渋味を感じますが口の中で爽やかに流れてゆきます。 !(^^)!

4煎目、60℃15秒。渋味が薄れて甘味が出て来ます。

5煎目、70℃20秒。山のお茶の香りと優しい甘味がします。

6煎目、70℃60秒。 ここまでくると大分薄めながら上品さは残ります。

湯の表面を見ると毛茸(もうじ)が浮かんでいるのが分かります。ミル芽の証です。

 

今日も1日、健やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

                          1煎目             2煎目

DSC03556tris200.jpgDSC03557tris200.jpgDSC03559tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目      5煎目茶殻を撮り忘れました    4煎目          3煎目

DSC03563tris300.jpgDSC03563tris3005.jpgDSC03561tris300.jpgDSC03560tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

突然思いがけないことが起こり、ハッとして改めて世の常ならぬことを教えられます。

日々を振り返れば淡々と時間は流れているのですが、そこにも何か変化の兆しは芽生えているのでしょう。

一時として同じ時間はありません。

 

何か大きなもの、サムシンググレートに見守られていると感じるとき、

「星に願いを」ではなくて「星が希いを」届けと祈ってくれているように思います。 !(^^)!

喜びも悲しみも人生の掛けがえのない大切な時間です。

 

今日の朝茶は内牧杉本晴一さんの「手摘みやぶきた」(1512円/30g、400円/8g)

1煎目、60℃60秒。やさしい甘味とうま味がお口の中に広がります。 ( ^^) _旦~~

2煎目、55℃10秒。ミル芽の良い香りが鼻から抜けてゆきます。 !(^^)!

3煎目、60℃10秒。コクがあってしっかりした香味バランスです。

4煎目、65℃10秒。すっきりとした香味です。

5煎目、70℃20秒。花のような香りが立ち始めました。温度を少し上げると香りの発揚があります。

6煎目、70℃60秒。薄味ながら美味しくいただけます。

 

今日も1日、充実した日をお過ごしください! \(^o^)/

 

  針のような形状          1煎目。まだ開いてない茶葉     2煎目。少しずつ葉が開き始めます

DSC03547tris200.jpgDSC03548tris200.jpg

DSC03550tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目    5煎目    4煎目    3煎目

DSC03552tris350.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 すっかり開き切った茶葉。香味成分はほとんど残っていません。

 

 

 

 

 

毎朝起きると桶に水を汲んで肩から十数杯かけますが、

この時期暫らくは順番を変えて、開店、ラジオ体操、朝食の後水浴びです。

汗が流れて気持ち良く朝礼に臨みます。 !(^^)!

 

今日の朝茶は奥藁科清沢「梶山さんの手摘みやぶきた」(1296円/30g、350円/8g)です。

1煎目、茶葉12g。湯量270cc、湯温60℃、60秒。(急須が小さめで湯量が少ないので茶葉も少なめです。)

2煎目、55℃、10秒。まろやかながら少し薄めの香味です。 ( ^^) _旦~~ (もう少し長めの浸出時間でも良かったか!?)

3煎目、4煎目、65℃、10秒。ピュアな感じが良いですね。渋味の抜けた4煎目の甘味が良い感じです。 !(^^)!

5煎目70℃、20秒。6煎目70℃60秒。薄めながら甘みが続きます。

 

平たい急須は湯温も下げやすく、茶葉も広がり易いのですが江戸時代の草紙などに描かれる急須はこのような形のものが多いです。

なぜこの形なのか良く知りません。

中の茶葉が揺れにくく雑味が出にくいのかも知れません。 (*^^)v

 

今日も1日、元気でお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC03540tris200.jpgDSC03542tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

甲子園の野球を見たり夏休みにどこかへ出掛けたり、8月は早くに過ぎてゆくのですが

今年は1日1日がゆっくりです。 (^^;)

コロナの終息を思い描きながら、秋の準備を進めます。

 

今日の朝茶は「足久保共同手摘みやぶきた」(1296円/30g、350円/8g)

茶葉16g、湯量300ccほどです。

1煎目60℃60秒。まろやかな甘みが心地よい。 ( ^^) _旦~~

2煎目55℃10秒。コクも出てしっかりしたうま味。

3煎目60℃10秒、少し苦みを感じます。4煎目65℃10秒、華やかな香りが前面に。

5煎目70℃20秒、6煎目70℃60秒。山のお茶の透き通ったあま味が続きます。

3煎目以降、湯を足して2日に薄めたものと比較してみました。

3,4煎目は薄めの方が苦みを感じずに飲みやすくなりました。

 

こんな実験めいたことをしながら、2煎目はどういう味にしたいからどういう条件で淹れようか、3煎目は?...、

と想像を膨らませます。

面倒に思われる方には成程面倒です。

お料理でもお酒でも良いものにたどり着くのにはそれなりの道筋があります。

専門店さんが「面倒」を減らすためにある程度端折って、「こうすれば良いですよ」と一例を提示してくれることもあります。

普段の日常茶飯はそれでいいでしょう。

でも、たまにはちょっと自分で工夫を凝らしてみるのも楽しいことです。 !(^^)!

 

朝晩は随分過ごしやすくなりました。秋の虫もいくつかの音色を奏でています。

今日も1日、こころ上機嫌でお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC03535tris200.jpgDSC03537s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

          6煎目    5煎目    4煎目     3煎目

DSC03539tris450.jpg

 

 

 

 

 

下は上を2倍に薄めたもの。

 

 

 

 

 

 

藤井聡太7段棋聖、王位も獲得。8段に昇進。凄いですね。

彼の所作言動を見ていると一喜一憂しない、平常心を保って集中力を継続。タフネスです。

食べてる時も歩いている時も寝ている時も座禅しているみたいな感じです。 !(^^)!

 

普通何かを忙しくやったり、集中して根を詰めたりすれば疲れがたまってしまいます。

氣を緩めて休まなければ続きません。

藤井さんは集中しながらも一方で疲れをどんどん昇華している風です。

疲れがたまらない。

邪心があっては出来ないことでしょうね!

ちょっと意識して心掛けてみましょう。

 

今日の朝茶は昨日と同じ奥藁科佐藤公敏さんの「おくひかり」(1080円/100g)。

苦味が出やすいお茶なので温度に気を付けて...。

1煎目は茶葉16g、湯量270cc、湯温60℃60秒。まったりとした良い感じ。

2煎目は湯温に気を付けて55℃、5秒ほどですぐに。ちょっと早すぎたか。 ( ^^) _旦~~

3煎目は65℃10秒。4煎目70℃10秒。どちらも少し苦みを感じます。湯を足したらいい感じになりました。

5煎目70℃15秒。6煎目70℃20秒。

いつもより浸出時間短めで正解です。 !(^^)!

 

今日も1日、楽しいお茶で水分補給をしてお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03526tris200.jpgDSC03527tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    6煎目       5煎目       4煎目       3煎目

DSC03528tris500.jpg

 

 

 

 

今朝、公園で蝉がシャンシャンと元気に鳴いていました。

去年なら7月末か8月初めの蝉です。今ごろはツクツクボウシのなく頃です。

さすがの蝉も酷暑を避けたのか知らん!? (^^;)

 

そろそろ秋話題。まずは食欲の秋。

夏の果物は高かったけど秋はどうですかね?

今、菓子は避けてますが果物は食べてます。楽しみですね。 (*^^)v

 

今日の朝茶は奥藁科大川の佐藤公敏さん「静7132」。

1煎目まろやかな香味を想定して茶葉16g、湯量270cc、湯温60℃、60秒。うま味たっぷりです。 ( ^^) _旦~~

2煎目は香りを意識して80℃10秒。コクも出て、香りは桜葉と言うより豆のような香りが前に。 !(^^)!

3煎目~5煎目、10秒、15秒、20秒。3煎目は少し渋味、4,5煎目は薄めの爽やかな甘みと渋味です。

6煎目は70℃60秒。まだ味が出ます。少し渋味が勝ちました。 !(^^)!

 

今日も1日、心を笑顔に朗らかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03520s300.jpgDSC03519tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目     5煎目     4煎目     3煎目

DSC03522tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨夜は思い掛けず雨が降って人心地。寝やすい晩でした。 !(^^)!

最近妻についてスーパーに行くと野菜や果物が高いですね。

7月の長雨で品不足かも知れません。コロナや米中対立で外国から思うように輸入できないのでしょうか。

さて、コメの作柄はどうでしょう?8月1日時点で98、99ですからそんなに悪くは無さそうです。

良い天気続きですからこれからの野菜果物に期待です!

 

今日の朝茶は「青嵐」(648円/100g)。

1煎目から6煎目まで70℃で通してみました。

茶葉16g標準的な淹れ方より4割くらい多めです。 !(^^)!

1煎目50秒。まろやかな味わいです。 ( ^^) _旦~~

2煎目10秒。ちょっと苦味が加わりました。サッとだしても或いはうすめても良かったか!?

3煎目10秒。4煎目10秒。結構まろやかさが続きます。 !(^^)!

5煎目20秒。6煎目60秒。悪くない香味が保たれています。

 

今日も1日、明るくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC03514tris200.jpgDSC03516tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    6煎目       5煎目       4煎目      3煎目

DSC03517tris500.jpg

 

 

 

 

 

冷茶の作り方 ①、②、③

 色々な淹れ方でお楽しみください!!

①-1

 500~1000mlポットにお茶5g(リーフでもティーバッグでも)を入れて水を差します。

 冷蔵庫に入れて冷たくなる30分位から2時間程度で美味しい冷茶が出来上がります。

 お茶をそのままにして置いても構いませんが長時間ですと雑味感が出て来ますので

3時間以内でお茶の葉を出すのが良いでしょう。

 濃い目のが好きな方は10g以上でも良いでしょう。

DSC03485trics300.jpg

DSC03487tric4s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①-2

 暑い夏、ちょっとビターでさっぱりしたい方は最初にお湯で茶葉を浸して30秒位したのち水を足してあとは同じ。

 ちょっと切れのある味になります。

DSC03506trics300.jpgDSC03507trics300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②-1

 冷水を用意します。(画像は水に氷を入れて冷やしたもの)

DSC03490trics300.jpg

少し多めの茶葉の入った急須に冷水を入れます。

5分程したら涼し気な湯呑に入れてゆきます。

うま味たっぷりのお茶になります。

②-2

 冷水を入れる前に急須の茶葉の上に氷を載せてちょっとだけ冷水を指して

あとは氷が解けるのを待つ方法もあります。

 氷が解けるのに1時間くらいかかる場合もあります。 !(^^)!

 

DSC03492s450.jpg

DSC03505tri2s250.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 急須に茶葉を大目(10g位)入れて、60℃位に冷ました湯を注ぎます。

 1分~1分半ほどしたら氷を入れた湯呑みに注いでゆきます。

 うま味の中にキリッとした渋みも感じられます。

 

DSC03495tris300.jpgDSC03499trics300.jpg

今週もじっと耐える1週間、と言う感じです。 (^^;)

睡眠時間をたっぷり取って、体調管理をしっかりして過ごしましょう。

なぜか体調はとても良好です。

夏バテ防止食、豚肉、ニラ、ニンニク、ゴーヤ、味噌汁、梅干し、冬瓜、スイカで乗り切ります!! !(^^)!

 

今日の朝茶は「水琴」(1296円/100g)。

1煎目60℃70秒。少し苦みを感じました。

2煎目65℃10秒。コクありまろやかに。 ( ^^) _旦~~

3煎目、4煎目70℃10秒。この辺が美味しいのは良いですね。 !(^^)!

5煎目70℃20秒、6煎目80℃60秒。旨味は薄くなるものの甘みがあって美味しいです。

 

今日も1日、暑さに負けず頑張りましょう。 \(^o^)/

 

DSC03511tris200.jpgDSC03512tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     6煎目      5煎目      4煎目       3煎目       2煎目

DSC03513tris600.jpg

 

 

 

 

お盆休みも終わり、今日から8月後半の営業が再開です。

とは言え暑さは変わらずです。

7月の雨のせいか、いつもの夏よりセミの鳴き声は少なく暑さを引き立てるBGMはありません。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)

1煎目60℃70秒。 いつも通りの香味です。 ( ^^) _旦~~

2煎目55℃15秒。湯温を下げて淹れました。渋味は少ないものの少し物足りない感じ。

3煎目60℃10秒。2煎目と似た香味バランスです。

4煎目70℃10秒。爽やかな渋みが出てイイ香味です。

日本茶インストラクターの教科書の標準の淹れ方「70℃」に今更ながら納得です。 !(^^)!

5,6煎目70℃20秒。これも薄味ながら良いバランスの香味でした。

 

まだまだ暑い日が続きそうです。

大賞管理に気を配りながら気持ちを切り替えて仕事に向かいましょう! \(^o^)/

 

DSC03509tris300.jpgDSC03508tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   6煎目     5煎目     4煎目     3煎目

DSC03510tris400.jpg

3連休と5連休を挟んで今日は1日だけ営業です。

これが無いと休み中一人でバタバタとなります。 (^^;)

何はともあれ、それなりにお茶が動きます。

有難いことです。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「陽気」(324円/100g)。

1,2番茶ブレンドですが中々の香味です。 ( ^^) _旦~~

1煎目は60℃1分。2煎目は65℃15秒。

3煎目濃くなる傾向があるので55℃で20秒。

4煎目~6煎目までは70℃。20秒、20秒、1分です。

それぞれそれなりの香味バランスです。 !(^^)!

 

35℃の日が続きそうです。

お体ご自愛頂きお過ごしください。

今日も1日、元気で!! \(^o^)/

 

DSC03483tris200.jpgDSC03484tris300.jpg

 

 

 

 

「立秋」とは言え秋の虫の音は聞こえません。

朝からシャンシャンと「蝉しぐれ」です。 !(^^)!

お盆休みは猛暑のようですが米の「やや不良」も「良」に変われば良いですね。

世の中見方でいろいろ変わります。 (*^^)v

 

今日の朝茶は「緑盞(りょくさん)」(432円/100g)。

1煎目60℃1分。気持ち薄めながら爽やかな香味に出ました。

2煎目70℃10秒。コクも出てイイ感じ! ( ^^) _旦~~

 

3戦目以降は70℃。15秒、20秒、20秒、1分です。

3煎目は湯量も多めにしましたがまだ渋味があってさらに薄めてOKでした。

この淹れ方をして気付くのは6煎目まで結構味が残っていることです。 !(^^)!

 

今日も1日、暑さ対策をして「涼しい顔」をして乗り切りましょう!! \(^o^)/

 

DSC03462tris300.jpgDSC03461tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    6煎目    5煎目     4煎目     3煎目

DSC03463tris400.jpg

 

 

 

 

 

 

 

夏休み前の準備です。

お客様に迷惑が掛からないようにお茶を段取りしたりお電話したり。 !(^^)!

皆様夏休みはいかがお過ごしになりますか?

 

今日の朝茶は「萌水」(540円/100g)

まろやかな甘みがコスパ抜群。「これで500円!」と言って頂けるでしょう。 ( ^^) _旦~~

 

1煎目、60℃1分少し。2煎目、65℃15秒。

3煎目70℃20秒。甘みが続きます。

4煎目70℃20秒。少し渋味が強くなったので少し湯を足しました。香味改善! !(^^)!

5煎目70℃20秒。まだいい香味がします。

6煎目70℃1分。結構味が出て来ますね。良い感じです。

 

今日も1日、お元気でお過ごしください。 \(^o^)/

(※ 黄金みどりは ⇓ 下の方をご覧ください。)

DSC03452s300.jpg

DSC03451tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    6煎目      5煎目       4煎目      3煎目  

DSC03460tris484.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、ポツンと1軒家の佐藤さんで頂いてきた、黄金みどり釜炒り茶。

一瞬これが緑茶か、と思うほどの黄金色。 !(^^)!

うま味濃厚です!

DSC03456tris200.jpg

DSC03457tris200.jpg

 

 

お客様をお連れして奥藁科のポツンと一軒家、佐藤さんまで行ってきました。

茶の畝は刈り取った後で緑色でしたが、ほんのわずか黄色の芽も。 !(^^)!

DSC_0828s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テラスは風が吹いて気持ちいですね。のんびり寝っ転がれば最高です。

「黄金みどり」の冷茶とほうじ茶のかき氷をご馳走になりました。 !(^^)!

DSC03449s300.jpg

DSC03450s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は午前は農協で会議、午後は山に行く予定です。

会議があって色々なことが決まって1歩ずつ前に進んでゆきます。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「青嵐」(648円/100g)

まろやかな甘みが良いです。 ( ^^) _旦~~

1煎目は60℃70秒。

2煎目は65℃15秒ほどで。

 

今日も1日、暑さに負けずに頑張ってゆきましょう! \(^o^)/

 

DSC03440tris300.jpgDSC03438tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はすべて急須を少し回して淹れました。2,3煎目は水色が濃く出てまろやかになりました。

茶葉も徐々に開いてゆくのが分かります。

    6煎目     ←     5煎目     ←     4煎目     ←     3煎目

   70℃1分         70℃20秒        70℃20秒        70℃20秒

味もしっかり感じられます   薄めながら品の良い甘味    まろやかさが続きます   結構濃厚な甘みが出ました

DSC03444tris150.jpgDSC03443tris150.jpgDSC03442tris150.jpgDSC03441tris150.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しばらく置くと湯の色も違った印象になります。少しずつ参加して赤味を帯びてゆきます。

DSC03445tris600.jpg

 

 

 

 

 

昨日は夜9時まで会合で、そのあと家で資料作りが12時前まで。

久し振りに寝るのが12時を回りました。

お陰で今朝起きるのが一寸つらかったです。 (^^;)

それでもいつも通り風呂場で桶に水を汲んで10数杯肩から掛ければ体が目覚めてシャキッとします。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「清風」(864円/100g)。

爽やかな印象の中にミル芽の香味がじわっと出て来ます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、清々しい気分でお過ごしください! \(^o^)/

 

      淹れる前             6煎淹れた後

DSC03431tris200.jpg

DSC03436tris200.jpg

ここまでくると茶葉も開き切ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 1煎目/60℃1分。少し急須を揺らしてみました。   2煎目/65℃15秒。2,3回急須を回しました。

DSC03432s300.jpg

DSC03433tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 6煎目/70℃40秒  5煎目/70℃20秒  4煎目/70℃20秒   3煎目/70℃15秒

 香味がまだあります   薄く優しい香味です   まだうま味が出て来ます  濃厚なうま味渋味が感じ取れます  

DSC03434tris600.jpg

 

 

 

 

 

 

 

例年8月になると朝のラジオ体操に子供たちが加わって賑やかになります。

裏の公園で普段は14,5人で遣ってますが、今朝は子供と保護者が30人ほど来て3倍になりました。

 

いつもは眠たそうな顔の子が多いのですが、今日はみんな元気が余っているような感じでした。

子供はグラウンドやプールで飛び回りたいでしょうね! !(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。

バランスの香味です。 ( ^^) _旦~~

茶葉量を多くしたので3,4煎目は淹れた後湯を少し足しました。

5,6煎目もしっかりした味わいです。

 

暑い夏が始まりました。

今日も1日、体調管理をして乗り切りましょう。 \(^o^)/

 

DSC03429s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    6煎目       5煎目       4煎目        3煎目

DSC03430tris500.jpg

湯温は70℃

3煎目10秒

4煎目15秒

5煎目20秒

6煎目30秒

煎を進めるにつれて

浸出時間を長めにしました

homepage_bnr.gif

最近のコメント