2021年4月アーカイブ

「昭和の日」は生憎の雨でしたが、茶農家にとっては久し振りの恵みの雨です。
茶の葉も少し渇き気味でしたから雨で潤いを得て又元気に栄養を吸収して美味しいお茶に成長してくれるでしょう。!(^^)!

明日は八十八夜、当店では予約新茶「八十八夜新茶朝の光」のお茶に、
この日5月1日に摘まれたお茶を少しでもブレンドしたいと思っています。
1日に摘まれたお茶は翌朝市場に上場されます。2日に仕入れてすぐ仕上、審査してブレンドを決めます。
直ぐに袋詰め缶詰めをしますが夜は運送屋さんが来ないので3日以降の出荷になります。

お待ちいただいているお客様にはあと少しのご猶予をお願いします。 m(__)m

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。
とても品良く美味しいお茶が出来ました。 ( ^^) _旦~~

このお茶も例年になく早い出荷が可能となりました。
私が茶業に関わって45年以上になりますが、一番早い年と言えるでしょう。
少し調子が違う場面もあります。 (^^;)

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC05188s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「雨前」という。
お茶は雨が降った次の日は芽が大きく成長し雨が降る前より姿が変わります。
雨前に味が薄かったり、葉の色が少し黄色ぽかったりする場合は雨後に改善が期待されることがあります。

「雨前」のミルいお茶を買うことを「雨を買う」と言います。
「雨前」のお茶が気に入らなければ静観して「雨後」に期待するのです。
毎日が真剣勝負です。 !(^^)!

 

今日の朝茶は荒茶で清沢と大川のお茶をブレンドして飲んでみました。
甘みと山のお茶の香りが十分に感じられます。
今年は藁科川筋のお茶が結構良さそうです。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、楽しい休日をお楽しみください! \(^o^)/

 

DSC05184tris300.jpgDSC05181trics300.jpg

 

 

 

 

 

 

毎日お茶を見ているとその日のお茶の傾向の輪郭が見えてきます。
「味が乗ってきたな!」「香りが出てきたな」逆に「味が今日は薄いな」「形状も大きいな」。
自社の拝見場で昨日のお茶と比べると確かに香味の変化があり形状の変化があります。

ただ時に「そんなに味は薄くなかった」などということもあります。
そういう事が無いように体調管理はしっかりとしておかなくてはなりません。
疲れがたまり始めるこの時期は栄養のあるものを食べて早く寝て気持ちを明るく保つことが必要です。

日々精進の毎日です。 !(^^)!

 

今日の朝茶も昨日に引き続き大川自園茶やぶきたです。
やさしく素直な茶製造が見て取れます。
楽しい拝見と茶製造です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、日柄化にお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC05180tris200.jpg

DSC05177tris200.jpg

 

 

 

 

 

奥藁科川の清沢や大川地区からもお茶が出来てきました。
安倍筋の内牧や足久保とも違う香りがします。

 

今日の朝茶は大川の自園のお茶、ハサミ刈りのやぶきたです。
涼し気な香りと甘みが良いですね!! ( ^^) _旦~~
聖一国師の生家のある栃沢のもう一つ北の諸子沢という集落の生産家のお茶です。 !(^^)!

 

今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC05174s300.jpgDSC05176tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

新茶が始まって大分経って1回目の疲れが出たところですが、
暦を見ればまだ4月。ゴールデンウィークもまだ始まっていません。 (^^;)

ゴールデンウィークが終わるころには大方の茶園で茶の生産も終わりそうです。
本当に早い年です!! (+_+)

 

今日の朝茶は足久保共同製茶4/26荒茶見本。
やさしくまろやかな香味です。 ( ^^) _旦~~

これから本山茶いろいろ入って来ます。 !(^^)!

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC05170trics200.jpgDSC05172tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

今日を含めゴールデンウィーク中は休みなく営業です。
お茶の仕上げもどれから遣ろうか順番を決めるのに頭を使います。
その日仕入れたお茶によって、又、お客様の注文によって計画変更は日常です。!(^^)!

当店の場合は深蒸し・中蒸し・本山・その他とあり、手摘みからハサミ刈りまで
さらに品種茶(これは少しだけ)と多岐にわたります。

あれこれ仕上をしているとその内作ったお茶が足りなくなってまた仕上げと
毎年そんなことを繰り返しています。

そんな中で想像以上に良い香りが立つお茶があったりするともうニコニコです。

 

今日の朝茶は内牧自園のハサミ刈りのお茶です。中価格帯のお茶です。
お茶の香りが素直で良いですね。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、楽しくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC05167tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

牧之原の深蒸し茶、NさんとMさん。どちらも農林大臣賞受賞経験ありのおいしいお茶を作られる生産農家です。

こういうお茶を審査するのは楽しいですね! (^^♪        ついニンマリします。

Nさん(左)がどちらかというとコクまろやかタイプ。Mさん(右)が爽やかすっきり甘みタイプ。

どのお茶に使おうかな?!

DSC05165tris600.jpg

                                                                      画像下が1煎目、上が2煎目です。

DSC05166tris600.jpg

 

 

 

 

仕入れたお茶のどれとどれをブレンドしようか、荒茶の段階で審査。
ついでに朝茶で。 !(^^)!
爽やか系、まろやか系、コク系、色々あって楽しい。

 

と言うことで、今日の朝茶は牧之原以西のお茶のブレンド。(荒茶)
爽やかな甘みが良い感じです! ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC05164s300.jpg

 

 

 

 

 

 

茶市場にはいろんな産地から沢山の見本が拝見場に並びます。
どの茶商も目当ての産地や銘柄をメインに他の工場や産地のものも参考に拝見して回ります。

本山も安倍筋、藁科筋と別れさらに集落ごとに分かれてゆきます。
どこが盛期を迎えそうか、品質が良さそうか、毎日笑顔でも心の中は神経をピリピリさせています。 !(^^)!

 

今日の朝茶は足久保共同手摘み茶。
ホイロで火入れをしてみんなで飲んでみました。
柔らかい足久保の香りと穏やかなうま味甘味が良いですね。 ( ^^) _旦~~

これだけで心が微笑みます。 !(^^)! 

 

今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC05143tris200.jpgDSC05144tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

DSC_1082tris200.jpg

茶の樹のプランターの横にカラーの花が1輪咲きました。
とても清楚です。
朝暗いうち、仕入に出掛ける時に一瞥します。
心が洗われるような気がして清々しい気分になれます。

 

今日の朝茶は内牧自園。左が本日さえみどり、右が昨日やぶきた。
ブレンドして淹れてみました。(まだ荒茶です。)

とても爽やかな甘みが口の中に広がります。 ( ^^) _旦~~
本日仕上予定です。

 

今日も1日、爽やかな気分でお過ごしください! \(^o^)/

 

 

DSC05141tris300.jpgDSC05142tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茶市場に出掛けて毎日香りの良いお茶と出会うのが楽しみです。 !(^^)!
納得できないときは仕入れを見送ります。

毎年仕入れている信頼できる工場でも納得が出来なければ何故なのか、
工場の組合員と話して様子を聴きます。
さらには園地まで車を飛ばして原因を確かめます。
工場に立ち寄って製造方法について「こうしたほうが良いのでは?」などと議論したりもします。

この繰り返しで良いお茶の確保と腰を入れた仕入れのタイミングをつかむ事ができます。 !(^^)!

 

今日の朝茶は内牧自園杉本さんのやぶきたハサミ刈り荒茶です。
山のお茶の香りが徐々に出て来ました。味も爽やかな甘みが秀逸です。
2,3日中には仕上げの予定です。香りも更に引き立ってくるでしょう。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日爽やかにお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC05125tris300.jpgDSC05126tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

本山が徐々に増えてきました。
香りの良いお茶が楽しみです。

 

今日の朝茶は足久保手摘み茶(荒茶)。
上品な香味です。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC05121trics300.jpg

 

 

 

 

朝暗いうちはちょっと寒いほど、陽が昇れば爽やかな風が心地よい日です。
毎日、深蒸し茶、本山茶と仕入れを進めています。

 

今日の朝茶は初倉の自園の深蒸し茶。
荒茶で飲んでます。 ( ^^) _旦~~

まろやかなうま味が好い感じです。

 

今日も1日、爽やかにお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC05118s300.jpg

 

 

 

 

 

 

昨日は1日雨で今日は新茶の仕入れ無しです。
朝から気持ちよく晴れたので内牧に車を向けました。DSC05099s300.jpg
杉本さんがもうじき刈り取りを始める茶園です。
大分良い色になってきました。

朝6時過ぎ、朝日がまぶしくてカメラの焦点を合わせづらいです。 (^^;)

ワクワクしてきました! \(^o^)/

 

 

 

 

下はマルウチ茶農協組合員さんの茶園です。こちらも良い色です。遠くは森内さんの茶園です。!(^^)!

DSC05095s300.jpgDSC05095tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の朝茶は杉本さんのさえみどり荒茶。一人でゆっくり楽しんでます。!(^^)!

DSC05114tris200.jpgDSC05115tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

新茶の仕入れをするときにお茶屋さんは何を考えながらしているのか?
大まかな価格帯と数量は事前に計画してあります。
お茶が始まる前に茶園を見回って茶園の様子を見てきます。
いつ頃から始まりそうか、どの辺が園相が良いか検討を付けます。
農家さんと話をしたりしながら情報を収集し裏を取ります。


お茶が始まると、今年の出来はどうか現物を確かめながら仕入れをします。
この先どう云う展開になるか品質予想と、他のお茶屋さんの買い気と相場動向も肌で感じながら買い時を伺います。
雨が降ると予報が出ればその前にミル芽のお茶を確保することもあります。(「雨を買う」とお茶屋は表現します)
雨後の天気で色つやの改善、味の乗りを期待すれば仕入れを1,2日先延ばしにします。

 

良いお茶が仕入れられるか毎日不安と期待とが心の中で格闘します。
お客様に美味しいお茶が届けられるか、お客様の期待がプレッシャーになって肩に乗っかかります。
期待に応えられるように朝起きて水をかぶって、神仏をお参りして、ほっぺたを引っ張たいて気合を入れます。
拝見場で湯を沸かせば準備完了です! !(^^)!

今日はどんなお茶と巡り合えるでしょうか!?
心微笑んで今日も仕入れです。

 

今日の朝茶は初倉茶。まろやかな甘みが良いですね。
忙しいので3煎目以降のテイスティングは十分に出来ません。 (^^;)

 

今日も1日楽しくお過ごしください。 \(^o^)/

 

DSC05092tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

初倉牧之原方面に加えて本山も始まっています。
手摘みの上品と下流域のハサミ刈り茶です。

本日内牧の杉本さんんの「山の息吹」が入荷しました。
素晴らしい形状、優しい上品な香りとうま味です。
湯呑みを見ればミル芽の証、白毫が浮かんでいます。 !(^^)!

 

今日も1日元気でお過ごしください!! \(^o^)/

 

DSC05088tris200.jpgDSC05089tris200.jpgDSC05091tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

島田初倉のお茶の仕入れが始まっています。
少しずつですが仕入れて仕上、炭火で火入れしています。

ミルいお茶の香りを生かすために強い火入れはご法度です。
柔らかい火入れでお茶の香りが引き出せるようにしてゆきます。

 

今日の朝茶は初倉個人自園製茶農家のお茶です。
まろやかな香味が良いですね。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC05087s300.jpg

 

 

 

 

 

 

今日は静岡市にある静岡茶市場の新茶初取引の日でした。
DSC_1052tris200.jpg毎年この時期にご来賓の臨席を仰ぎながら賑々しく商いを始めるセレモニーです。


昨年コロナの影響で出来なかったため今年は2年振り、
さらに来場者数を抑えての開催となりました。

これから県内各地のお茶が毎日上場されます。
慎重に品質を見極めながら良質茶を仕入れてゆきます。
ご期待ください。

DSC_1053tris300.jpg

今日の朝茶は昨日仕入れの初倉茶。
まろやかな味わいです。

 

1煎目茶葉12g湯量290cc湯温65℃60秒。穏やかでまろやかな香味です。
2煎目240cc60℃10秒。コクもあって上等の出来です。 ( ^^) _旦~~

3煎目65℃10秒。うま味甘味が好いですね。
4煎目70℃10秒。少しの渋みです。

5煎目70℃20秒。爽やかな甘みを感じます。
6煎目70℃60秒。おお甘み渋味です。

 

今日も1日、元氣にお過ごしください。 \(^o^)/

 

       1煎目        2煎目         3煎目     4煎目    5煎目     6煎目

DSC05085s300.jpgDSC05086trirs360.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新茶の仕入れが始まる時期になると自然と目覚めが早くなります。
5時に起きる予定が4時頃から目覚めます。
4時に起きるころには3時頃から20分おきに目覚めます。
神経が何がしら昂っているのでしょう。

ともかく朝のルーチンを済ませて、仕入れの現場に向かいます。
神経を集中させてテイスティングの日々です。

 

今日の朝茶は初倉、協同工場と自園のお茶です。
まろやかなうま味が好いですね。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、張り切ってお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC05083s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

静岡県島田市初倉の新茶を販売始めました。
この時期の少量のお茶でミル芽の走りのものは備長炭の炭火で火入れします。
新鮮香を残しつつ香りが引き立つように柔らかい火入れをするためには大型の火入れ機では無理で
手作業で確認しながらの火入れになります。

立ち上る香りの微妙な変化は楽しいものです。

2160円/100g、1080円/50gです。 !(^^)!

 

DSC05051s300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC05055s300.jpg

DSC08855s400.jpg

 

 

ここ数日の朝の冷え込みが気になって今朝内牧に車を飛ばしました。
いつもお願いしているハサミ刈り初期の茶園です。
順調に生育していました。ほっと一安心です。
あと1週間ほどで摘採になりそうです。 (^^♪

島田の初倉もそろそろ露地物が始まりそうです。 !(^^)!
今年は美味しいお茶が出来そうです。

 

店も予約新茶の申し込みのお客さまが見え始めました。
嬉しいですね!! \(^o^)/

 

DSC05046s300.jpgDSC05048tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、知ってる人にはいつもの景色。前側の黒いのはかぶせのための覆いです。

DSC_1049.JPG

市中に持ち込まれる新茶を毎日チェックしています。
香味が次第に乗ってきて、そろそろ仕入れのタイミングが近そうです。
中々香味が変化しないときもあり、ある日突然コロッと香りが立つときがあります。
もう間近です!! (^^♪ ♬

 

今日の朝茶は「初倉」(1080円/100g)。
新茶も走りが出始めています。

1煎目茶葉12g湯量280cc湯温65℃50秒。 まろやかです。
2煎目65℃10秒。まろやかさにコクが加わりました。

3煎目60℃5秒。コクとまろやかさがあります。
4煎目60℃10秒。良い香味です。

5煎目65℃20秒。渋味と甘味を感じます。
6煎目65℃60秒。薄い渋味です。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください。 \(^o^)/

 

       1煎目       2煎目         3煎目    4煎目    5煎目    6煎目

DSC05044s300.jpgDSC05045trirs350.jpg

 

 

 

 

 

 

早場所初倉からトンネル被覆のやぶきたが出始め、
磐田でもさえみどり、大井わせなど早生品種が茶市場に持ち込まれています。
本山では内牧の摩利支が上場されました。

品質的には昨年より優れたものが多いように見ています。
これから本腰が入ります。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞雲」(1620円/100g)
ミル芽の香りが秀逸です。

1煎目茶葉15g湯量280cc湯温60℃60秒。まろやかな香味です。 ( ^^) _旦~~
2煎目230cc60℃10秒。コクのあるまろやかな香味が続きます。

3煎目60℃10秒。少し渋味も加わりました。
4煎目60℃10秒。うま味と渋味のバランスが良いです。

5煎目65℃20秒。薄めの香味になりました。
6煎目70℃60秒。

 

今日も1日、元氣でお過ごしください! \(^o^)/

 

       1煎目        2煎目       6煎目    5煎目   4煎目    3煎目

DSC05025s300.jpgDSC05026rtris300.jpg

 

 

 

 

 

 

店の前の道を小学生が大き過ぎるくらいのランドセルを背負って、母親に手を繋がれて入学式に向かいます。
子供は子供なりに小学校はどんな所かドキドキしながら校門をくぐるのでしょう。
親は6年間の子育てを思い出しながら感慨深い1日になるのでしょう。
すくすく元気に成長してくれることを祈ります。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「青嵐」(648円/100g)。
普段遣いに人気のお茶です。

1煎目茶葉15g湯量310cc湯温65℃50秒。まろやかさとコクがあって飲み応えがあります。 ( ^^) _旦~~
2煎目250cc60℃10秒。良い感じ母国バランスの取れた香味です。

3煎目60℃10秒。コクもあり渋みとうま味を感じます。
4煎目65℃10秒。あま渋い感じです。

5煎目70℃10秒。あま渋味が続きます。
6煎目70℃60秒。薄めのあま渋味です。

 

今日も1日、朗らかにお過ごしください! \(^o^)/

 

       1煎目       2煎目        3煎目   4煎目   5煎目   6煎目

DSC05018tris300.jpgDSC05019trirs300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はわが社の創立日です。
父親がなくなった翌々年の昭和58年4月6日にそれまでの個人営業から株式会社にしました。
丸38年、親がなくなってもうすぐ40年です。
あっという間です。

この間、親の信用にずっと助ら続けてきたというのが実感です。
自分は子供に何を残せるのか、はなはだ心もとない限りです。

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。
充実した香味のお茶です。
今日は高めの温度で淹れてみました。

1煎目茶葉12g湯量270cc湯温65℃60秒。まろやかな滋味が出ています。 ( ^^) _旦~~
2煎目230cc70℃10秒。コクも加わって充実した香味です。

3煎目60℃10秒。うま味に渋みが加わります。
4煎目70℃10秒。 少しの渋みに甘味を感じます。

5煎目70℃15秒。爽やかな甘みです。
6煎目70℃60秒。薄い甘味です。

 

今日も1日、楽しくお過ごしください。 \(^o^)/

 

      1煎目         2煎目              3煎目   4煎目   5煎目   6煎目

DSC05015tris200.jpgDSC05016tris200.jpgDSC05017trirs300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静岡でも新茶の知らせが届き始めました。
市内では丸子(まりこ)、県下では初倉でさえみどりのサンプルが市内に届いています。
葉の色のりも良く味わいもまろやかでこれから出回る新茶に期待が持てます。

仕入はこれからタイミングを計って進めてゆきます。
あと少しお待ちください。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「初倉」(1080円/100g)。
静岡県下でも最も早く新茶の摘採が始まる地域です。
もうすでにさえみどりの摘み取りが始まりましたが今年もまろやかなお茶が出来ることを楽しみにしています。

1煎目茶葉12g湯量290cc湯温65℃40秒。まろやかな味わいです。 ( ^^) _旦~~
2煎目230cc湯温65℃10秒。優し香味が初倉ならではです。 !(^^)!

3煎目60℃10秒。優しいうま味が続きます。
4煎目60℃10秒。うま味甘味が好いですね。

5煎目65℃20秒。軽やかな甘味です。
6煎目65℃60秒。

 

今日も1日、明るくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC05012tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       1煎目        2煎目        3煎目    4煎目    5煎目    6煎目

DSC05013s300.jpgDSC05014trirs360.jpg

 

 

 

 

 

2月3月は調整ごとがいろいろあって、心せわしく過ごしました。
それぞれ一段落して落ち着きを取り戻しました。
新茶期へ突入です。お客様の顔を思い浮かべながら方針を立ててゆきます。 !(^^)!

 

今日の朝茶は1人でゆっくり店番と事務仕事をしながら頂きます。 ( ^^) _旦~~

 

今日も1日、明るくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC05011tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静岡市内、安倍川藁科川流域でとれる本山茶の中で最も早く始まるのが内牧の手摘みです。
2軒の茶農家さんはどちらも手揉み師範の腕前。そのうちの1軒、森内さんは夫婦そろって師範です。
お茶の大好きなおしどり夫婦です。もうすぐ新茶の摘み取りも始まります。 !(^^)!

030内牧テキストs600.jpg

今日の朝茶は
「内牧、森内吉男さんの手摘みやぶきた」(400円/8g)。
やさしい香気に充実した滋味です。

1煎目茶葉16g湯量250cc湯温60℃50秒。透明感のあるまろやかなうま味です。
飲んだ後の口中に残る余韻が良いですね。 ( ^^) _旦~~
2煎目60℃10秒。穏やかなうま味が続きます。

朝礼のあと2,3分してから
3煎目150cc55℃10秒。時間を置くと少し渋味を感じます。
湯を足すと香りが広がって味わいも穏やかに。
4煎目60℃10秒。甘みが良いですね。
この辺でお菓子でも頂くとさらに良い感じです。

5煎目65℃20秒。品の良い甘みが続きます。
6煎目65℃60秒。まだまだ飲めます。甘いです。 (^^♪

 

今日も1日、楽しくお過ごしください! \(^o^)/

 

DSC05007tris200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   1煎目          2煎目         3煎目   4煎目   5煎目   6煎目

DSC05008tris300.jpg

DSC05010trirrs300.jpg

 

 

 

 

 

 

 

4月1日。いつも言うことですがお茶屋にとってはお正月です。
これから愈々新茶シーズンの始まりです。

筍が早くに沢山出回っているな、ミルくて美味しいなと思えば新茶も早くて美味しいでしょう。
もうすでに鹿児島では離島ものと言われる種子島から新茶が始まっています。
静岡も間もなくです。お楽しみにお待ちください。 !(^^)!

 

今日の朝茶は「瑞祥」(1080円/100g)。
まろやかさと渋味コクの備わったお茶です。

1煎目茶葉15g湯量290cc湯温60℃70秒。まろやかさとコクがあって飲み応えがあります。 ( ^^) _旦~~
2煎目240cc、60℃15秒。少しの渋みも加わってすっきり感が増しました。

3煎目150cc60℃10秒。
6煎目まで渋味が強く出たので湯を足して200ccにしてみました。
渋味が緩和されて程よい味わいになりました。
3煎目とは言え15gでは少し湯量が少なかったようです。

4煎目65℃10秒。良いバランスが続きます。

5煎目65℃20秒。甘みも感じられ良い感じに。
6煎目65℃60秒。さっぱりとした香味です。 !(^^)!

 

今日も1日、青空のような気分でお過ごしください! \(^o^)/

 

          1煎目  2煎目          3煎目    4煎目    5煎目    6煎目

DSC04999tris300.jpgDSC05001trirs360.jpgDSC05002trirs360.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

homepage_bnr.gif

最近のコメント