[ 2021 茶の便り 6/4 ] お茶蔵

| コメント(0)

山のお茶は秋になると深みを増すと言われます。
当店では標高1100m余りの井川にあるお茶蔵に本山茶を半年間預けて
秋から販売する熟成本山茶の取り組みを20年ほど続けています。 !(^^)!

今日は雨の中、お茶を預けに井川まで行ってきました。
片道約1時間半掛かります。

天気が良ければ南アルプスの山々が見られますが今日は叶いません。

 

10月になったらお目見えです! もうすでに予約を頂いています。
ご期待ください。 \(^o^)/

 

DSC_1123tris300.jpg

 

 

 

 

 

 

コメントする

homepage_bnr.gif